高校の授業でイオン封鎖剤について習いましたが、リン酸ソーダ(トリポリ)は水中で
解離しないのでしょうか?金属イオンと反応して沈殿しないのはどうしてでしょうか?イオン封鎖しているということは、水中でのイオン性はどうなっているのでしょうか?わかりやすく教えて!

A 回答 (1件)

 まず“イオン封鎖剤”という言葉について,化学辞典(東京化学同人)への記述はなく,一般的な呼称ではないと思います。

食品関係かどこかの専門用語でしょうか? 文脈から判断しキレート剤のことをおっしゃられているのだと思います。

1.リン酸ソーダ(トリポリ)は水中で解離しないのでしょうか?

 電離します。通常のリン酸だけでなく,ピロリン酸,ポリリン酸も電離します。酸解離定数は化学便覧(丸善)に記載されております。

2.イオン封鎖しているということは、水中でのイオン性はどうなっているのでしょうか?

 キレート剤の陰イオンと金属の陽イオンとが丁度相殺すると中性,それ以外はイオン性になっています。

3.金属イオンと反応して沈殿しないのはどうしてでしょうか?

 まず,キレート後に電荷が残っている場合は沈殿は生じません。それは良いかと思います。次にキレートによって完全に電荷が相殺する場合ですが,沈殿を起こすには巨大分子になる必要があります(例:塩化銀の沈殿は …-Ag-Cl-Ag-Cl-Ag-Cl-… という構造が三次元に続いた巨大分子)。およそ一対一で反応するキレート反応の場合,中性になっても分子が非常に小さいため,沈殿しないことがあります。コロイド状の小さな花粉が水中でずっと漂っていられるのと同じです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報