1.未使用のアナログ回線の権利を持っていますのでタイプ1にする。
2.電話は使わないので専用回線のタイプ2にする。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1.タイプ1の場合


   (1)ADSLの料金+(2)NTT回線使用料+(3)NTTアナログ基本 
   例えば2880円* + 187円   +2600円    = 5667円 
   (プロバイダから請求(1)+(2))  +(NTTから請求(3))

2.タイプ2の場合
   (1)ADSLの料金+(2)NTT回線使用料
   例えば2880円* + 2062円  = 4,942円
   (プロバイダーから請求(1)+(2))

*ADSLの料金はプロバイダによって違います
他にADSLモデムを買い取りかレンタルでも料金は変わってきますね
タイプ1で電話とインターネットを併用で使う必要がないのであれば、
タイプ2でインターネット専用にしたほうがおとくだと思います。

(最初の工事費も工事区分によって異なります)

参考URL:http://www.odn.ne.jp/infoodn/j-dsl/ryokin/cost.h …
    • good
    • 0

電話は使わない、ということは、携帯のみ、ということですね、たぶん。



そういう人はたいていタイプ2にしますが、問題は、「未使用のアナログ回線の権利」ですね。
何か、NTTは「電話の権利」というものを無くする方向だと聞きました。どっちみち、「使う」か「放棄する」かの選択が必要になるのではないでしょうか。

費用のことまではわからないのですが、このへんのことも考慮に入れてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

ご存知のことかと思いますが念の為。

。。

現在、アナログ電話(=固定電話)を利用されていないのでしょうか?
固定電話を使っているなら、その回線をADSLで利用する方が
一番安く済むはずです。

電話と共用しても電話中にネット接続できないということはありません。
No.1の方のいうように、それぞれのケースで料金がどうなるか116へ確認すれば間違いないでしょう。
    • good
    • 0

tuyukusa6さん、こんにちは!



私も以前住んでいた電話回線をNTTに保管して貰っており、これをADSL専用線として使えないか116番で確認したことがありますが、使用可能との事でした。
現在、フレッツ・ISDNを利用して、家の固定電話はTAのアナログポートに繋いでいますが、これをADSLに変更した方が値段的には安くなると言われました。つまり、保管中の回線を使ってADSLにしたら2回線分の使用料が必要になると言う事です。

あなたの場合、専用回線として1回線しか使わないのであればそれをADSL専用にした方がお得かもしれませんが、タイプ2の方が利用料が若干高かったように思います。一度NTT(116番)で確認されるのが確実だと思います。

参考程度のお考え下さい。

by yama585
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yama585さん、ありがとうございました。116でも聞いてみます。

お礼日時:2002/01/12 18:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTT ADSL電話回線共用型(タイプ1)とADSL専用型(タイプ2)の回線の違いは?

NTT 116に電話して、ADSLに切り替えられるかと聞くと、電話回線共用型(タイプ1)は問題ないが、ADSL専用型(タイプ2)は途中に光収容がありできないと言われました。ADSLはメタル回線が家と電話局が繋がっているだけと思っていたのですが特殊な仕組みがあるようです。

このようなことは、光収容地域では良くあることでしょうか。

また、家と電話局の間はADSLタイプ1とADSLタイプ2で回線の経路が違うのでしょうか。

Aベストアンサー

>日本のNTTのピンポン伝送方式のISDNにADSLを重畳できる話は聞いたことがありません。
>私もそのような理解でしたが、下記を読んで、思い違いかと思ったのでした。FAX専用の番号に限り可能なのかも知れません。
> http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2132761

あぁ、これは私が回答した件ですね。
そうですね、リンク先のご質問者様の言う状況をそのまま理解しようとすると、私が間違っているのかもしれませんね。

ISDN回線にADSLの重畳というのは聞いたことがなく、多くの場合、ISDNのほかにADSL(タイプ2・専用型)の線を別に引いているものと理解しておりましたが、違うのかもしれませんね。

ご質問者様の方が詳しそうですので、その点、ご研究されると良いかと思います。

経験上、ヤマハネットボランチやNTT-ME MN128 SOHO Slotinや 他のMNシリーズなど、ISDN機能とLAN機能が別個に動作させることができるものがあります。
つまり、一つの筐体に別々の機械が入っていると考えてもいいような機器もあり、
ISDNで使用していたルーターが残っていても、そのLAN関連の機能がISDNで有効になっているとは限りません。
一つの筐体に、ISDNの線もADSLモデム(ルーター)からのLANの線も入っている形になる場合があるので。

電話関係(TA部分はISDNを使用、FAXなどに接続)、LAN関係(ルーター部分はADSLや光など他のモデムにつながっている、PCなどでインターネット用に利用)が別個ということはありますので、ぱっと見では判断がつきづらいです。

私の能力ではこの辺の回答が限界です。
逆にtantan9999様からご教授をいただきたいところです。

>日本のNTTのピンポン伝送方式のISDNにADSLを重畳できる話は聞いたことがありません。
>私もそのような理解でしたが、下記を読んで、思い違いかと思ったのでした。FAX専用の番号に限り可能なのかも知れません。
> http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2132761

あぁ、これは私が回答した件ですね。
そうですね、リンク先のご質問者様の言う状況をそのまま理解しようとすると、私が間違っているのかもしれませんね。

ISDN回線にADSLの重畳というのは聞いたことがなく、多くの場合、ISDNのほかにADSL...続きを読む

Q「電話共用タイプ」と「ADSL専用回線タイプ」

ADSLの申し込みの際に,
「電話共用タイプ」と「ADSL専用回線タイプ」とありますが,
ADSL専用回線のインターネット利用料は,なぜ共用タイプより高いのでしょう?
最初の工事費が高いのであればそれはわかるのですが、
通信速度も変わらないようですし、どちらもインターネットと電話が同時に使えるようですし,専用回線タイプのメリットが良くわかりません。教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

通信速度などの内容はどちらも同じです。

つまリ、既に電話が引かれていれば、「電話共用タイプ」を契約すれば安い料金で利用できます。

新たに電話を引く場合に、「電話共用タイプ」だと月額の利用料とは別に、「電話加入権」として72800円を支払う必要があります。
一方、「ADSL専用回線タイプ」だと、月額利用料が高い代わりに、、「電話加入権」の支払いが不要なのです。

結局は、、「電話加入権」として72800円を一度に支払うか、毎月の利用料金で支払うか、どちらかを洗濯するわけです。

月額の差額を72800円で割った月数以上に利用するなら、、「電話共用タイプ」の方が得になります。

Q『タイプ1?タイプ2?』一人暮らし再開、休止回線ありです

現在、実家暮らしでアナログ回線接続していますが、
来年は東京で一人暮らしをして、その際はADSLを導入するつもりです。
ADSL『タイプ1』か『タイプ2』か悩んでいます。

●自分の電話加入権は既に持っている(回線休止中)
●通話に関しては携帯電話があるので、特に一般加入電話はなくてもいい
●現在使用のプロバイダ(So-net)は変わってもよい
●地元ケーブル等の導入はあまり考えていない
 (電話もCATVもいらない。ネットのみだと安くないですよね?)
 
持っている回線を再開して『タイプ1』にするか(でも、ほとんど通話はしない)、
回線は寝かせたままで『タイプ2』にするほうがいいのか。
たとえ電話をとりつけなくても、
『タイプ1』にするために休止回線を再開したら、
電話番号(一般加入電話)もいただいてしまうし、
毎月のNTT基本使用料1750円はかかるんですよね(ちょっと自信なし)?
加入権の心配のないわたしの場合、
電話はいらないからと『タイプ2』にすると逆に割高?

『タイプ1 or タイプ2』含め、
ホールセール型、独自プロバイダ型などとの
おトクな組合わせ方なども、ご存知でしたら教えてください。

現在、実家暮らしでアナログ回線接続していますが、
来年は東京で一人暮らしをして、その際はADSLを導入するつもりです。
ADSL『タイプ1』か『タイプ2』か悩んでいます。

●自分の電話加入権は既に持っている(回線休止中)
●通話に関しては携帯電話があるので、特に一般加入電話はなくてもいい
●現在使用のプロバイダ(So-net)は変わってもよい
●地元ケーブル等の導入はあまり考えていない
 (電話もCATVもいらない。ネットのみだと安くないですよね?)
 
持っている回線を再開して『タイプ1』にす...続きを読む

Aベストアンサー

まずはじめに、「電話をかけることがない・かけるのが必要がない」というのであれば、タイプ2でもいいのかもしれません。

でも、料金的にはどうでしょうか?
タイプ1の場合
1750円+プロバイダー代  (フレッツの場合は+3200円)

タイプ2の場合
4850円+プロバイダー代

となりますよね。
ということは、タイプ2の方がかなり割高になるのではないですか?
特に、フレッツを使わないプロバイダーとの契約でインターネットを楽しむ場合と比べてみると1000円~2000円多くタイプ2の方がかかると思いますよ。
(でも、ぷららだった4850円+850円+440円?で済むかな? 安定性などを考えるとタイプ2の方がはるかに上ですからね。)

私の場合は、タイプ1で契約しています。電話はかけることに使っていないですけどね。だって電話ってネット上からかけているのので・・・。
でも、月(1750円を含んでも)すべての合計が、5000円ぐらいですよ。

というところで、参考にしてみてくださいね。

QADSLなのですが、加入電話回線と共用するタイプインターネット専用で利用するタイプの違いがわかりません。

ADSLなのですが、加入電話回線と共用するタイプインターネット専用で利用するタイプの違いが良くわかりません。教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

他の方が回答されていない点を記載します。
まず、加入電話回線と共用するタイプはタイプ1と言い、インターネット専用で利用するタイプはタイプ2といいます。
タイプ2で利用できるIP電話と一般電話の大きな違いは、通話料金です。 IP電話は全国どこにかけても¥8.4/3分です。
IP電話同士なら無料にもなります。
IP電話は、NTTのサービスでないため、フリーダイアルが使えません。 また110、119番や104などNTT専用のサービスも使えません。
通信品質については、昔は不安定だったようですが、現在はNTTの加入電話と差は感じません(2ヶ月位の私の使用経験です)
電話機はIP電話だからといって特別のものでなく、一般の電話機がそのまま使えます。

QADSL専用回線が2回線必要?!

ADSLを導入したいと思っています。今は1台のデスクトップ(FMV・WindowsMe)を既設の加入電話と共有して普通の(?)インターネット接続をしています。また、PHS(カード型)接続のみで使用していたノートパソコン(NEC/LaVieL・WindowsMe)にもADSL導入を考えています。それぞれ別々の部屋(同じ階)で使用し、また、2台のパソコンをコードで接続する事は避けたいです。
過去の質問を検索した所、無線LANというものがあるとわかりましたが、一方の速度が遅くなるような印象も持ちました。一方の部屋にはインターネットを接続する環境(電話線?)が整っていません。新たに壁の中での配線工事が必要なのでしょうか??その場合、別々のADSL専用回線を引く事になり、それぞれプロバイダ契約する事になるのですか??
また、補足というか疑問なのですが、スカイパーフェクトTVと契約していても配線において、CATVのような利点はないのでしょうか??
初心者なので疑問だらけでパニクっています。アドバイス・解決方法を教えて下さいますよう
宜しくお願い致します。

ADSLを導入したいと思っています。今は1台のデスクトップ(FMV・WindowsMe)を既設の加入電話と共有して普通の(?)インターネット接続をしています。また、PHS(カード型)接続のみで使用していたノートパソコン(NEC/LaVieL・WindowsMe)にもADSL導入を考えています。それぞれ別々の部屋(同じ階)で使用し、また、2台のパソコンをコードで接続する事は避けたいです。
過去の質問を検索した所、無線LANというものがあるとわかりましたが、一方の速度が遅くなるような印象も持ちました。一方の部屋にはインターネットを...続きを読む

Aベストアンサー

>一方の部屋にはインターネットを接続する環境(電話線?)が整って
>いません。新たに壁の中での配線工事が必要なのでしょうか??

電話線は1つあれば大丈夫です。現在使っている電話機とモジュラージャックの間にスプリッターなるものを入れ二股(電話とADSL)にするだけです。LANケーブルとモデムを繋ぎ、そこから各パソコンへと配線するわけです。なので配線工事は必要ありません。ADSL自体の工事もNTT局内で行われるので、NTTのおじさんが来ることもないです。

2台のパソコンを繋げるのであれば、私も他の方と同じく無線LANをおすすめします。実際私も最近新しくパソコンを買い1台増設し、2台で接続しています。パソコン同士でデータのやりとりもできて快適です。速度低下は、関係ないと思います。ただ、前のパソコンは古いので遅いというのは、あります。ちなみに我が家は鉄筋コンクリート造で1Fに電話機&モデム&無線ルーター(無線LANの親機)があり、パソコンは2Fにありますが、問題なく接続できています。(パソコンの表示では不適合ですが)

プロバイダの件は、使う方が家族ならば1つのプロバイダで追加アドレスを取得するのが、一番安上がりだと思いますよ。

>一方の部屋にはインターネットを接続する環境(電話線?)が整って
>いません。新たに壁の中での配線工事が必要なのでしょうか??

電話線は1つあれば大丈夫です。現在使っている電話機とモジュラージャックの間にスプリッターなるものを入れ二股(電話とADSL)にするだけです。LANケーブルとモデムを繋ぎ、そこから各パソコンへと配線するわけです。なので配線工事は必要ありません。ADSL自体の工事もNTT局内で行われるので、NTTのおじさんが来ることもないです。

2台のパソコンを繋げるのであれば、私...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報