西遊記の、本で中国ぽいのが、あったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

教養文庫の村上訳は完訳と書いてるくせにダイジェストです。


本物の完訳はこちら。

平凡社 中国古典文学大系  『西遊記』太田辰夫訳
※同社のコンパクト版奇書シリーズにも入ってます

岩波文庫『西遊記』小野忍・中野美代子訳

お薦めは岩波文庫版。全10巻ですが読み始めたらあっという間です。
第10巻には中野氏によるやたらマニアックな解説を収録。こちらも読み応え十分。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速購入したいと思います、ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/17 07:43

………もしかして、西遊記はメイド・イン・ジャパンのお話だと思っていますか?


西遊記は中国ぽいも何も、中国の作品ですよ?

そんな質問者様は西遊記ビギナー、それもかなりお若い方(小中学生)とお見受けして、以下の本を紹介します。

ポプラ社文庫 西遊記1~3
「かいけつゾロリ」の作者である原ゆたかさんのイラストが満載です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言葉足りなくて、すみません、原典に近い本が、良いです、ゾロリも面白そうなので、読んでみよおと思います。ありがとうごさいました。

お礼日時:2006/02/17 07:36

「中国ぽいの」ってなんですか?


絵本ですか?
それとも、ラーメンの模様のようなデザインの表紙の本でしょうか?

どのように中国っぽいのか、かいてねぇ。

一応、西遊記の原典に近いといわれているのは
「完訳 西遊記」村上知行訳,教養文庫
だと思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言葉不足ですみません、原典で大丈夫です、早速購入したいと思います、ありがとうございます。

お礼日時:2006/02/17 07:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q西遊記のエンディング

明後日(8/12)、西遊記の映画を観に行きます。

よくエンディング(歌)の後に話がちょっと続いたりNG集があったりする作品があるのですが、西遊記はどうでしょうか?

その日はハシゴして他作品も観に行く予定でいまして、西遊記の終了予定時間と他作品の開始時間が同時刻なため、西遊記のエンディングの後に何もなければエンディングをスルーして他作品上映劇場へ直行しようと思っています。

ちなみに、チケット・座席は共に今夜オンラインで事前予約しますので、現地では発券機を操作する僅かな時間しかかかりません。
他作品上映劇場への移動時間は発券機操作も含めて10分程度ですので、西遊記のエンディングを見ないで移動すれば他作品上映前の宣伝や予告上映あたりで辿り着けるのではないかと考えています。

ネタバレになると他の方へご迷惑がかかると思いますので、何かあるかないか程度のお答えで結構です。
または、エンディングそのものが面白かったというご感想でも結構です。

宜しく御願い申し上げます。

Aベストアンサー

エンディングでは
モンキーマジックのAround The Wolrd(たぶん)
のあと

ゴダイゴのガンダーラ(たぶん)がかかり
なつかし~

と涙がでそうになりました。

曲の後に話が続く」とかなかったような・・・
あっても記憶にありません。ゴダイゴがインパクト強すぎて
聞き入ってしまいました。


ちがってたらごめんなさい。

参考まで

Q感動する本、勇気が出る本、前向きのなる本を教えて下さい。

おはようございます。
最近とても大切な人と別れました。人生に対して今は生きる気力がありません。落ち込んで落ち込み抜いたその後に気持ちを前向きにしていきたいと思っています。その時にほんの少しでいいので手助けが欲しいのです。
私は読書が好きなので皆様が出会った素晴らしい本をご紹介して欲しいのですが・・・。
前向きになる勇気の出る本を教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

『青空のむこう』- アレックス シアラー・著 / 金原 瑞人・訳

わたしはあなたへ、この本をお薦めします。ほか、シアラーさんのお書きになる本は、どれも最後に、ほんのすこしの勇気と、さわやかな感動を生んでくれます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763002112/249-0498760-4756324

Q堺 正章出演の西遊記について

現在西遊記2がスカパーのファミリー劇場で放映されていますが、初期の西遊記はまた放映されるのでしょうか?またファミリー劇場以外で放映される可能性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「初期の西遊記」とは、西遊記Iのことですか?
西田敏行が八戒をやったものですよね?

今やってるIIの前に放送してましたので、すぐに放送予定はないと思いますが、ファミリー劇場にリクエストすればまたやってくれると思いますよ。
半年前ぐらいにTVKでもやってましたが、他局では難しいと思います。

Qよい本があったら教えてください

時代小説が好きでよく読んでいますが、何かオススメの本があったら教えてください。

1.江戸時代小説
2.江戸庶民の生活や人情が描かれている
3.同心・手下が登場する捕物
4.幕府とか藩の陰謀など、あまり壮大なテーマで
  なく、市井に起こるちょっとした事件とかを
  扱っている
5.吉原や花魁などの世界を描いている

以上、全部の項目に当たらなくてもかまいません。
平岩弓枝・山本一力・佐伯泰英・佐藤雅美・澤田ふじ子・北原亞以子・畠中恵などの小説は、ほとんど
読んでいますので、できればそれ以外の小説家の方の
書いた本でよいものがあれば知りたいです。
また、上の条件に当てはまらないものでも、これは
面白いよというものでもけっこうです。

Aベストアンサー

 それならば、山本周五郎(1903-1967)の小説をおすすめします。ご質問の1~5に応える世界こそ、山本周五郎の作品世界だと思います。
 山本作品のなかでいわゆる「下町もの」と呼ばれている『さぶ』(2002年公開の映画「SABU~さぶ~」〔三池崇史監督〕の原作)、また『赤ひげ診療譚』や『ちいさこべ』、「岡場所もの」と呼ばれている『つゆのひぬま』(2002年公開の映画「海は見ていた」〔熊井啓監督〕の原作)あたりから読んでみてはいかがでしょうか。いずれも新潮社(http://www.shinchosha.co.jp/index.html)の新潮文庫に収められています。山本作品のほとんどは、この新潮文庫で読めますので、いろいろ探してみてください。
 現在は版元の新潮社では品切れのようですが、『山本周五郎全集』全30巻もあります。図書館などで是非みてください。
 山本周五郎について、日本近代文学館編『日本近代文学大事典』(講談社、1984年)での木村久邇典氏の評価を紹介します。「人間把握の確実さ、いぶし銀を思わせる情景描写の精妙さ、つねに政治や経済に見放された弱く貧しいものの側に立ち、反権力の立場を固守して独自の文学世界を展開し、生前にまさる『山本ブーム』を読んだのは読者層のすそ野の広さによるものであろう」(p.1545.)。
 下記のウェッブ・サイト「山本周五郎作品館」も参考になります。作品のあらすじなども紹介していますのでアクセスしてみてください。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/yamashu-kan/index.html

 それならば、山本周五郎(1903-1967)の小説をおすすめします。ご質問の1~5に応える世界こそ、山本周五郎の作品世界だと思います。
 山本作品のなかでいわゆる「下町もの」と呼ばれている『さぶ』(2002年公開の映画「SABU~さぶ~」〔三池崇史監督〕の原作)、また『赤ひげ診療譚』や『ちいさこべ』、「岡場所もの」と呼ばれている『つゆのひぬま』(2002年公開の映画「海は見ていた」〔熊井啓監督〕の原作)あたりから読んでみてはいかがでしょうか。いずれも新潮社(http://www.shinchosha.co.jp/in...続きを読む

Q西遊記の時代はいつごろ?

西遊記が出版されたのは1500年代だと聞いてますが、
西遊記の内容はいつ頃のことを舞台としているんでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 西遊記の三蔵法師の生没年は、602年 - 664年と言われているそうですから、5世紀の中ごろの話ということになりますね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%84%E5%A5%98%E4%B8%89%E8%94%B5

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%84%E5%A5%98%E4%B8%89%E8%94%B5

Q何か良い本があったら教えてください

それ程読書家でもないので、ノンフィクションで読みやすい本を探しています。
主に闘病手記を読みます。
最近、感動した本は、
『ママでなくてよかったよ 小児ガンで逝った八歳―498日間の闘い』です。
読んでいて感動したり、涙が出るようなものが良いのですが、そのような本がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

山崎章郎著、文春文庫、「病院で死ぬということ」
10年くらい前に読んだものですが
お医者さんの眼から見た尊厳ある死とは・・・
という、闘病記とはちょっと違うんですが
じーんとする本でした。

もう読まれたかしら。

Qドラマ「西遊記」は何故そんなに人気なんですか?

  最近放送し始めた「西遊記」は凄い話題になってるようですが、その原因は?ドラマ「西遊記」についての批評とかはありますか?皆もし手がかりがありましたら是非教えてくださいね。

Aベストアンサー

私がよく言っているドラマファンのサイトです。
ここでは結構辛辣な意見がでています。

この「西遊記」のところへいけると思います。
http://www.rendora110.tv/bbs/200601/gokuu/drabbs.cgi

他のドラマもみたいなら「連ドラ110」へ行けばいいですよ。

我が家では高2の娘が少しだけ見て(コナンを見た後)イマイチ・・・といってチャンネル変えました。

Qこのような本があったら教えてください!

僕は最近、友情があったり、涙があったり、恋愛があったりといった学校を舞台とした本を探しています。
どなたか「これは面白い!!」と思った本をご存知な方がいましたら教えてください!
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 友情メインですが・・・・

 宗田理さんの「ぼくら」シリーズが一押しです。第一作は「ぼくらの七日巻戦争」で、映画化もされています。

 コバルトから出版されているので、男性だと手にとりにくいかもしれませんが・・・・

 今野緒雪さんの「マリア様が見ている」も、女子高を舞台にした小説で、とても面白かったです。

 以上、参考にしてくださいね、これで失礼します。

Q本木 雅弘さんの西遊記

はじめまして。
私は『西遊記』がとても大好きな人間です。
きっかけは、私がとても小さい頃に正月か何かの番組で『西遊記』を見たとき酷く感動した事が始まりでした。
今でも『西遊記』が大好きで色々な本やビデオを見たりしています。

そこで私が始めて見た、最初に感動を与えてくれた『西遊記』を見付けてもう一度見たいと思ったのです。
しかし、ビデオやDVDを探しているのですが、見付かりません。
何方か手掛かりか情報を下さい。
私が知っている情報は、孫悟空役を演じていた俳優がシブがき隊の元メンバー『本木 雅弘』さん。三蔵役を演じていた女優は『宮沢りえ』さん。
主題歌はB’zの『愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない』だったという事位です…。

長々と失礼致しました。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

馬が人型に変形して柳沢しんごになるやつだったかな。西遊記と云
えば夏目雅子かいかりや長介なんで、他は記憶に無いな。

ヤフオクにレンタル落ちが3本出てますね。

参考URL:http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%CB%DC%CC%DA%B2%ED%B9%B0+%C0%BE%CD%B7%B5%AD&auccat=0&alocale=0jp&acc=

Q西遊記の原作でお勧めを教えてください。

ケーブルテレビで故夏目雅子さん主演の西遊記を観て、あまりの凛々しさ美しさにすっかり魅了されてしまいました。
原作を読んでみたくなり、早速検索をかけてみたのですが、訳者も出版社も多く、どれを選べば良いのか分かりません。
過去のQ&Aを読んだところ、
・ダイジェスト版『教養文庫/「完訳 西遊記」/村上知行訳』
・完訳『平凡社/中国古典文学大系  『西遊記』/太田辰夫訳』
・お勧め『岩波文庫/『西遊記』全10巻/小野忍・中野美代子訳』
の三点が上げられていたのですが、原作はかなり宗教色の濃い内容のようなので、初心者がまずはじめに読むのなら、ダイジェスト版から入った方が躓かずに済むでしょうか?
教えていただけると嬉しいです。
他にお勧めのものがありましたら、合わせて教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

先ずお調べになった情報は少々旧いようです。
「教養文庫」は版元が倒産したため、新本で入手する事は不可能です。
又、平凡社の「中国古典文学大系」も版元品切で、「西遊記」は「奇書シリーズ」の一環として刊行されていますが、余程大きな書店でないと在庫はないかも知れません。
岩波文庫も改訳となり、中野美代子訳となっています。岩波文庫は当初小野忍訳でスタートしたのですが、(三)を出した処で訳者急逝のため(四)以降中野訳となったものです。改訳で二人の訳者の訳の方針が細かい点が違っていたのも統一されました。
「西遊記」は仏教の西天取経が主題と云いながら道教世界にどっぷりとつかったものです。宗教色と云うのはこれを指します。幸い中野訳は一般の日本人はその点に不案内と云う事を良く心得ていて註が詳しいです。原作の訳としては、これが一番お勧めです。又テクストも現在日本で唯一の繁本の全訳本です。(李卓吾批評本が台本)
それに比べると大田他訳は簡本の「西遊真栓」の全訳ですから。李本と比べると割愛された部分があります。
又、村上訳は記者からみると省略が多く、「西遊」に限らず「三国演義」や「水滸」、「金瓶」の訳ともどもお勧めは出来ません。
ダイジェストからと云う考え方もありますが、全体の筋書き梗概はは既にご存知ならば岩波文庫でいきなり読まれればと思います。はぢめは少し註が煩わしいかも知れませんが、折角「西遊記」の原書からの訳を読むのですから、この道教世界の迷信や洒落を読めるのが醍醐味だと思って下さい。
五行説や道教世界についてあらかじめ知ってから読んだ方が良いと云うことであれば中野美代子『西遊記の秘密 タオと煉丹術のシンボリズム』(岩波現代文庫)、同『西遊記 ―トリック・ワールド探訪』(岩波新書)あたりを図書館あたりでお読みになればと思います。(現代文庫のそれは版元品切)
蛇足。挿絵は平凡社版も岩波文庫版も同じ程度に入っています。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/kagiya/tsumugidou/saibourou/kagiya's-saiyuuki/k's-saiyuuki-study.htm

先ずお調べになった情報は少々旧いようです。
「教養文庫」は版元が倒産したため、新本で入手する事は不可能です。
又、平凡社の「中国古典文学大系」も版元品切で、「西遊記」は「奇書シリーズ」の一環として刊行されていますが、余程大きな書店でないと在庫はないかも知れません。
岩波文庫も改訳となり、中野美代子訳となっています。岩波文庫は当初小野忍訳でスタートしたのですが、(三)を出した処で訳者急逝のため(四)以降中野訳となったものです。改訳で二人の訳者の訳の方針が細かい点が違っていた...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報