Many industrial towns in the north owed their rapid enlargement to railways, so that railways are one of the most important explanations for England becoming the first thoroughly urbanized country in the world.
To the laborer, on the other hand, leisure means freedom from compulsion, so that it is natural for him to imagine that the fewer hours he has to spend laboring, and the more hours he is free to play , the better.

A 回答 (1件)

北部にある多くの工業都市は、その急速な発展を鉄道の力によって成し遂げた、それゆえ鉄道は、イングランドがなぜ産業革命を世界中で最初に成し遂げたかの、最も重要な説明要素の1つである。



一方では(産業革命は)労働者にとって、余暇(の増加)とは(労働という)強制から解き放たれることを意味している。それゆえ労働者が、(産業革命の実現によって)働く時間が少しになるということは、より多くの時間自由にすることができるのだと思い描くのは当然なことである。

(頑張ってみたんですが… とほほなり。自信なしは3乗してください。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。非常に助かりました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/01/12 22:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHe spends all the time he can {   

He spends all the time he can {    } from his business in reading.

(1)lose (2)escape (3)break  (4)spare


という問題で、答えは(4)です。
(4)が入る理由はわかります。

ですが、僕は (2)escape  を選び間違えました。
ただ、解説を読んでも、escape がダメな理由が書いておらず、
辞書など見ても、わかりません。

なぜ (2) がダメなのか、文法的に解説お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

He spends all the time he can {    } from his business in reading.

をもう少し丁寧に書くと

He spends all the time which he can {    } from his business in reading.

he can {    } from his business は the time を修飾します。

この修飾の部分は以下の文が元になっています。

He can {    } the time from his business.

すると、 {    } に入るのは then time を目的語としてとる事が出来る

spare がふさわしいという事になります。


escape from ( ~のがれる) の escape は自動詞としての働きですから

He can escape from the time. ( 彼はその時間から逃れる事が出来る )

という形にはなっても、

He can escape the time from his business.

は変な文章であるという事になります。

He spends all the time he can {    } from his business in reading.

をもう少し丁寧に書くと

He spends all the time which he can {    } from his business in reading.

he can {    } from his business は the time を修飾します。

この修飾の部分は以下の文が元になっています。

He can {    } the time from his business.

すると、 {    } に入るのは then time を目的語としてとる事が出来る

spare がふさわしいという事になります。


escape from ( ~のがれる) の escape ...続きを読む

QHe ran up the railway about fifty yards to a curve

He ran up the railway about fifty yards to a curve in the track.
を訳してください

Aベストアンサー

彼は50ヤードほど鉄路に駆け上がった、そこはその路線がカーブする所だった。

QHe ran up the railway about fifty yards to a curve

He ran up the railway about fifty yards to a curve in the track.
を訳してください

Aベストアンサー

彼は線路の上をカーブの所まで50ヤード程走って行きました。

Q英訳をお願いします For God so loved the world that he gave

英訳をお願いします

For God so loved the world that he gave his one and only Son, that whoever believes in him shall not perish but have eternal life.

Aベストアンサー

神は世界をそれほどに愛されたので、愛する一人っ子をこの世に遣わされ、そして、誰でも彼を信じるものは罰せられること無く永遠の命を得るようにされた。

Qhe insisted that i shoud go to get the bicycle

he insisted that i shoud go to get the bicycle
の文の、(that i shoud go to get the bicycle)
のところを動名詞にかえて全文を書き直すにはどうしたらいいのでしょうか?
insistは、要求系だからshould がきて、次に動詞の原形がくる、と高校で習いましたが、動名詞にすると原形ではなくなってしまいます。
どなたか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

この場合は、insist on + 動名詞の形を使用します。
ただし、動名詞goingの主語は彼ではなく私ですので、次のようにmy(またはme)を入れて主語を補う必要があります。

He insisted on my(=me) going to get the bicycle.


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報