最新閲覧日:

うつ病と診断されて1年半経ちます。毎日ジメトックスとアモキサンを飲んでいます。仕事は普通に行ける時と、全く行けなくなって休む日と…。月に4~5日「当日欠勤」しています。病状はあまり変化はありません。
こんな状態を見かねて家族が「病院を変えてみたら?」と言います。
現在の病院は最初から通っていた所で、先生も気さくでいい方です。私自身は別に変える必要はない、と思いますが、さすがに1年半通って、薬もちゃんと飲んで、でも症状が同じ(ちょっとは良くなった?でも結局は繰り返し)となると、別の先生に見てもらった方がいいのかな、と言う気持ちもあります。
でも、今迄の経緯を話し…というのもめんどくさいし…。
ヘンに途中で病院を変えたりしない方がいいんでしょういか?それとも、さすがに違うところで診てもらった方がいいんでしょうか?

A 回答 (8件)

♯4.です。

その後、心身の調子はいかがですか?
本題とは少し離れますが、ちょっと気になったので。

どんな病でもそうでありますが、うつ病の場合も、周囲の理解と協力が必要です。ご家族にうまく理解してもらえないのが本当につらい、と言うお言葉に、心が痛みました。

私の場合は、職場の人たちに病気のことを言っていませんでしたので、「怠け者」「仕事ができない」「頭が悪い」などなど言われました。
自分自身も、病気を理由に怠けているのではないかといつも思います。しかし、医師は、その都度「あなたは脳の病気です。あなたは、肺炎で入院している人に、冷水プールで泳げと言いますか、それと同じことです」と言われて、そういうもんかなぁ、と思うようになりました。

私は親元を離れていましたので、親には病気のことはずっと言わないでいました。心配や後悔、そしてそうは言っても、現実問題、側にいられないもどかしさが親を苦しめると思ったからです。
そして、医師が「家族が必ずしも一番の理解者になるとは限らない」と言っていたからです。「むしろ、恋人や親友や、信頼している人の方が、すんなりと受け入れられることがある」と。
確かに、大切な家族の病を冷静に受け入れることは難しいことではないでしょうか。きっと、質問者様のお父様も、一日も早く治って欲しいと願ってのことだと思います。でも、焦りは禁物です。
私には幸運にも側にいてくれる恋人(今の主人)がいました。彼は、病院に一緒に行って、うつや周囲の見守り方などを医師に聞いてくれました。

もし、質問者様が、そのことで辛く思うのでしたら、それも医師に相談してみてはいかがでしょうか。
あくまでも、質問者様が望めば、質問者様が望む方に、医師が上手に病気のことや治療方針や接し方を話してくれるかも知れません。聞く方も、専門家の言うことであれば、すうっと入ってくるかも知れません。もちろん、医師には守秘義務がありますので、質問者様の望むことのみしかお話しされないと思います。事前に、何を話してもらいたいか、話して欲しくないことは何かよく相談しておく必要があります。
私の場合は、恋人(他人)でも、私と彼がそれを望んだので、家族以外でもオッケーでした。その辺りは、ケースバイケースで医師が判断とアドバイスしてくれると思います。
すでに、理解者がいらしたら蛇足&おせっかいですね、すみません。
少しでも、質問者様が心身共に平穏に過ごされることをお祈りしております。
長々とすみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お心遣い、本当に感謝します。ここ2,3日は調子よく過しています。先日、具合が悪く2日ほど会社を休んだ際、父はあえて私にではなく、母に「あいつは何をやってるんだ!!」と怒鳴っているのが聞こえました。それ以来、父の顔を怖くて見ることができません。父の声を聞くだけで吐気がします。家を出たい気持ちでいっぱいですが、こう休みがちでは一人で自活することもできません。
おっしゃる通り、医師から話をしてもらえばいいのかもしれませんが、多分病院に行ってもくれないと思います。もしかしたら、ahchinさんの言うように「受け入れたくない」のかもしれませんが…。父にわかってもらおうとすることは諦めました。
逆に私は会社でカミングアウトをし、幸い会社の上司はじめ同僚にはある程度理解してもらっているので、まぁこれでよし、とします。
本当に心温まる、そして本当にお気遣いいただきありがとうございます。わかってくれる人がいるって、嬉しいですね。

お礼日時:2006/02/19 23:44

うちは夫がうつ病です。

私たちもドクターショッピングはよくないと思い、1年半同じ病院にかかってました。そこは2つめの病院でした。ただ、疲労感などを訴えても、処方など変わらなかったため、「このまま漫然とこの医者にかかっていてもしょうがない」と思い、まずは私だけが他の病院(2つ)に行ってみました。紹介状はなしです。そこで、これまでの薬の記録などを見せて、いろいろと話をしました。そのうえで、医者を変えることを決心しました。その後も(もう1年以上になります)、ほんの少ししか改善していませんが、今の主治医は、質問すれば答えてくれますし、(時にはあいまいな返事しかいただけないこともありますが)、ある程度納得して受診できています。
参考になれば幸いです。
    • good
    • 2

皆様いろいろな経験をされていて、返って混乱を招いているような気もします。


>先生も気さくでいい方です。私自身は別に変える必要はない、と思いますが、

医師との信頼関係は非常に大切なので、転居などなく、悪化しないなら、無理に変える必要はないでしょう。
私は大学病院や個人クリニックなど何カ所も変えましたが、大学病院だけはもう行く気が起きません。
大学の先生は研究者かもしれないけど、診察も投薬も「下手だった」し「暗かった」(笑)
>一番初めトレドミンとセディールを処方されましたが、ものすごい吐気があり、すぐやめました。
ハー、両方とも一番軽い薬で、副作用もほとんど無い筈なんですが…、人様々ですね。

ジメトックスとアモキサンですがアモキサンの量次第ですね。アモキサンは三環系抗うつ剤で、もっとも初期のタイプの薬なのですが、副作用さえ気にしなければ、効きは確実です。
但し、同じ三環系抗うつ剤でも、トフラニル(イミドール:もっとも初期に見いだされ、うつ病を、治る病気に変えた功績者)、アナフラニル、トリプタノール、ノリトレン、アンプリット、…と多彩で、少しずつ違うのです。私のお気に入りはトフラニル、飲むと「バカ」になります。思考速度は変わらないのに、「明日のことはどうでもいいや」になります。
それから、第三世代のSSRI(パキシルが有名)は効きが穏やかで良く効く、といわれますが、私は薦めません。減薬時の障害が悲惨な事でも有名なので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
お薬の詳しいことはよくわかりませんが、そうなんですよ。もう、なんだか「薬が効く、効かない」は、どうでもいい位、今の先生を信頼しきってしまっています。(前の一度だけ診てもらった医師が悪すぎた?)信頼関係って大事ですよね。しばらく様子を見ようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/17 20:41

こんにちは。


鬱病歴約16ヶ月、現在2度目の休職中の会社員です。
心療内科のクリニック2件、精神科専門病院1件、大学病院の精神科1件、会社の産業医の受診経験があります。

鬱病の処方箋については医師によってクセ(方針?)があるは事実だと思います。
私は上記のとおり病院を変えましたが、変える度に前の医師の処方箋に否定的で変更するところから始まります(イキナリ大きくは変えませんが)。

しかしながら、
>うつ病と診断されて1年半経ちます。
>月に4~5日「当日欠勤」しています。

■この期間と状態であれば、病院を変える必要はないと思います。
鬱病が1年半で寛解することは稀なので、4~5日の当日欠勤はむしろ普通でしょう。
あせらず、今のペースで問題ないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
いろいろなサイト等を見て、治療は「半年~3年位」とあり、「自分はどのあたり(レベル?)なんだろう」と思い悩んだりもしましたが、普通ですか?「な~んだ、普通じゃん♪」すごく気が楽になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/17 20:37

うつ病とうまくお付き合いしながらお仕事、生活するのは大変ですよね。

無理などなさっておられないですか?
私はうつ病と診断されてから3年になります。
どうしようもなくなって初めて病院に行ったので、その時には随分ひどくなっていました。
私も専門家ではありませんので、個人的な意見としてですが、t_f_takenoriさんと同様に、薬がベストマッチしていないのかな、と思います。ご存知と思いますが、抗うつ剤、精神安定剤、向精神薬と一言に言っても、たくさんの種類があり、効果や副作用の出方には個人差があるようです。
私は自分に合う薬を探すだけで一年を要しました。結局、そこの病院で行き着いたのは、パキシル、アモキサン等々、ザラザラと薬を服用していました。私の場合は、アモキサンは頑固な便秘に悩まされました。
その後、転居したために転院をしたのですが(紹介ではなかったのですが、前の医師がそれまでの経過を記した説明書を書いてくださいました)、そこでまず言われたのは、薬の飲みすぎ、と言うことでした。私の場合、先述のように便秘と、ひどい悪夢に悩まされていましたので(パキシルは夢をよく見るようになるらしいです)、パキシル、アモキサン等々から、様子を見ながら、減薬、転薬をし、今はルジオミール、メイラックス、デパスに落ち着きました。いずれの薬も以前の病院では処方されたことはありませんでしたので心配でしたが、これらは私には合っていたらしく、半年位であまり違和感なく薬を変えることができました。あくまでも私の場合はです。デパスは体がだるくて合わないという人もいますしね。
今のところは、新しい仕事を始めたこともあり、病状は一進一退と言ったところですが、今はメイラックスをやめつつあります。
k-s1620さんのご家族が「転院した方がいいのでは」とご心配されるのもわかる気がします。うつという病気は、ちょっとよくなったかと思うと、ふとしたことで揺り戻したりしてしまいますものね。ご家族の方がそれをご覧になって、本当に回復に向かっているのかしら、と心配なさっておられるのではないでしょうか。
でも、揺り戻しながら、回復していく病ですからね。
k-s1620さんが、今の先生を信頼していて、よくお話ができるならば、無理に転院する必要もないかな、と私は思います。確かに、病院を探して、これまでの経緯を一から説明するのは、なかなかきつかったです。私の場合は、そのことがらを思い出しながら口にすることで、その時の苦しみも一緒に蘇ってきました。経緯書があったとは言え、やはり初診はかなり疲れました。
k-s1620さんご自身は転院する必要はないかなぁ、と思っておられるようですし。ただ、あまり回復していないような、、、と感じておられるのであれば、そのことを今の先生に話してみられたらいかがでしょうか?薬のことや、今後の治療方針について、見通しをお話しして下さるのではないでしょうか。私は、いざ来院して医師を前にすると、なかなか思うように話ができないような時は、メモにして、それを渡すようにしたりしています。もし、そのようなことをしてみても、どうも納得がいかないようでしたら、ちょっと勇気がいるかも知れませんが、セカンドオピニオンも考えてみられてはいかがでしょうか。
いろいろと考えが逡巡するとは思いますが、まずは、なるべくゆっくりなさって、心身をお休みさせてあげてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
心が救われたような気がしました。家族が転院を勧めるのは、鬱という病気を理解してくれていない部分が大きいのです。特に頭の固い父にとっては「何のために病院に行ってるんだ!!」くらいの気持ちのようです。これは本当にキツイです…。
今日もいつもの病院に行って、今の状況、これからの方向をいつもより念入りに先生と話してきました。できるだけ、自分に負担にならないよう、やり過ごして行きたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/17 20:28

文書をよんだ限りでは,クスリの内容が合わないのでは?と思います。

(医師ではないので個人的意見です。)
私は駅前の心療内科クリニックに最初に受診し,一番ひどいときは,「アモキサン25mg8T,パキシル20mg1T,10mg1t,ベゲタミンA1T,ベゲタミンB1T,ハルシオン0.25mg1T,エスタゾラム2mg,プルゼニド」を飲んでいる状態で,そのまま復職してしまったため,再びダウンしてしまいました。そのときに,たまたま会社での嘱託医(精神科)と面談することができ,「こんなに大量に服用していると,「うつによるつらさ」か「クスリの副作用によるもの」が分からない」ということで,産業医→主治医→転院先に紹介状を書いてもらい,入院(大学病院へ転院し一般病棟に入院)し,クスリの調節をしてもらいました。その結果,くすりも,「トリプタノール10mg 10T,ハルシオン0.25mg 1T,ユーロジン2 1T」の服用となり,また,体のだるさもなくなり,半日勤務ですが,出社することができました。(前に行っていた心療内科には,退院後また戻ることができました。)
なお,投薬内容は,私の症状による処方であるので,最終的な判断は医師に行ってもらってください。
>アモキサンって結構,あまり効かないし,副作用が多いように感じませんか?わたしは,便秘,口の渇きがとてもひどかったです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
どうなんでしょうか?一番初めトレドミンとセディールを処方されましたが、ものすごい吐気があり、すぐやめました。
「会社に行く」前提で、「眠くならない」「滑舌が悪くならない」ということを条件に今の薬になりました。確かに効いてるような、効いてないような感はありますが…。いいのか悪いのか、私にはわかりません。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/17 02:48

こんばんは。


1年半たって改善が見られないということは、先生と相談し薬を変えるか心理療法や電気ショック療法のような他の方法を試すことだと思います。
私個人の考えなのですがうつで数年間良くならないというのは薬、治療方法などを変えないとずっとその状態のままだと思っています。
うつの場合、病院を変えたり治療を変えたりするのがおっくうなのはわかるのですがその1歩を踏み出すかで治せる可能性が広がるのではないでしょうか?
早く元気になってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
もしかしたら、私自身が今の状態(というか、今の先生との関係)に慣れてしまい、他に浮気(?)するのが後ろめたい気持ちがあるのかもしれません。
別の病院に行くのは悪いことじゃないですよね?いろいろ調べてみようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/02/17 01:36

私もうつで通院を2年弱していました。

今は自己判断で勝手に通院をやめちゃってます。
私の主治医はご自身もウツ経験者でよく理解してくれてました。
その先生に聞いてみたことがあります。病院によって違うのか?と。
やはり違うらしいです。薬は同じものを同じだけ出し続け量を増やしたり減らしたりしない先生もいると。
薬の量はどうですか?私は最初より段々増えてきて段々へってきた感じでした。
ただウツはケガとかのようにはいよくなりました!といえないのが現状です。
病院を変えてみることは確かにいいことです。変えることでよくなるかもしれないし逆に今までの先生が良かったと認識できるようになるかもしれないし。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
実は今の病院の前に一度別の所で診てもらった時、その先生の横柄な態度が嫌で今の病院にお世話になりました。その横柄な先生に比べたら今の先生は「何ていい人」って思ってしまったのです。病院を変えて嫌な先生に当たったら…という不安があります。
おっしゃる通り、変えて良くなれば、それに越したことないし、ダメなら、また戻ればいいし…。軽い気持ちで別を探してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/17 01:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報