身内のものが半年ほど前に「高安動脈炎(大動脈炎症候群)」と診断され、昨年6月下旬からプレドニン5mg12錠からの入院治療を受け、9月下旬、4錠に減量された時点で退院、現在は3.5錠と3錠を隔日で服用しています。
入院中から目が眩しくておかしいという話でしたが、最近は見え辛いのが段々ひどくなってきて、いつも目が潤んでいるような状態です。眼圧は以前から高いようです。血圧も現在は降圧剤を服用していますが、朝が180/110、昼以降は150/90くらいです。
高安動脈炎でも、目に症状が出てくることはあるようなのですが、現在かかっている眼科医は「白内障」という診断をしています。年齢は今年50歳になります。まだ老人性の白内障には少し早い年齢だと思いますし、ステロイド剤も服用しておりますので、「ステロイド性白内障」ではないかと思っています。同時に病気からくる眼の障害?という疑念もあります。ステロイド性白内障について、また、高安動脈炎の眼の障害について教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

眼科医です。



ステロイド白内障の経過と治療方法は老人性白内障と変わりありませんので、一般の白内障の欄をご覧ください。
また50歳台での老人性白内障は約50%と言われ、決して稀ではありません。
ただしこの場合は、やはりステロイドによる白内障の進行は関係していると思われます。

また高安動脈炎の眼科症状は主に眼底の血管に見られます。
この病気は、大動脈弓、総頚動脈、鎖骨下動脈等に閉塞を起こします。
本症は10才代から30才代の女性に多いとされています。

このうち眼科に関係するのは、総頸動脈の閉塞であり、脳虚血症状と眼症状が現れます。
網膜動脈圧は抵下し、網膜血管は慢性低酸素状態となり、網膜中心静脈の拡張が見られます。
また網膜中心動静脈吻合が出現するのが特徴です。
綱膜内の血流量が少ないために動静脈吻合が起こり、病気が進行していくに従って、網膜血管は周辺よりしだいに消失し、ついには乳頭をとりまいて花環状吻合を形成すると教科書にはありますが、私はこんなに進行した例は見たことがありません。
最終的には、少ない血液量で網膜の機能を維持しなければならないために吻合は徐々に進行し、網膜硝子体出血、増殖性網膜症に進展するとあります。

つまり、高安病で眼底病変が出た場合は、ごく初期にはなんら自覚症状(視力低下)など出さず、内科的な治療がなさられず高度に悪化した場合には二度と視力回復が望めないほど重症だと言えるでしょう。

この意味からは、現在の目のかすみは、白内障によるもので、これはもっと進行して免許の更新等に差し障りが出たら、一般の老人性白内障のように手術で視力回復が可能と思われます。
手術は現在正味10分程度。
お若い人なら、日帰りがほとんどです。

ただし、一つ気になるのは、眼圧が高いとのこと、もし緑内障も合併してるなら視力予後は楽観できませんのでよく主治医に確認してください。

白内障については、下記URLをご参照ください。

参考URL:http://www.banyu.co.jp/eye_qa/cataract/top.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中でのご回答、本当にありがとうございます。深く感謝申し上げます。とても詳しく教えていただき、知りたかったことを知ることができました。ありがとうございました。
もしこれをご覧になっていて、お時間がありましたら教えていただきたいのですが、眼科医の方はどなたでも、unyakoさんが教えてくださったような、眼科の範囲内での高安病変のことを、知識としてご存知なものなのでしょうか。患者数の少ない病気ですので、そこのところも少し不安なのです。

お礼日時:2002/01/15 09:36

すいません、先ほどの解答について一部訂正します。


あまりに昔の知識なので、すこし混同してました。
高安病は、脈なし病のことでしたね。

同じ難病指定疾患ですが、モヤモヤ病と呼ばれるウイリス動脈輪閉塞症とは、別疾患でした。
高安病の典型的な眼底所見は、前記した通りで間違いありません。

実は高安病の発見者は、元金沢大学の眼科教授の高安右人先生であり、眼科と縁の深い疾患です。

緑内障の検査も受けられてこれで一安心ですね。
    • good
    • 0

お返事が遅くなって失礼しました。


高安病は、別名モヤモヤ病と呼ばれていて、医師国家試験のうちの脳外科の大きな山の一つですのでまず知らない医師はいないでしょう。
名前からして、モヤモヤだなんて、どうしても印象に残るんです。

よく誤解されるのですが、眼科医といえども医学部時代は全教科を勉強します。
そして医師国家試験も医師免許も科ごとではなくて一つしかありません。
医学部6年間を卒業し、医師国家試験に合格後、はじめて自分の専門の科を決めます。
眼科医の場合はその後さらに5年の研修期間と専門医試験に合格して、はじめて眼科専門医の資格を得ます。

高安病の眼底所見は特異的ですから、眼科専門医試験でも山の一つです。
どんな試験でも山と言われる所から勉強しますよね。(笑)
でも、実際に臨床で、典型的な眼底所見が現れるまで放置された症例を拝見したことはないです。
教科書にはたいてい典型的な眼底図譜が付いているんですが、いったい何時何処で撮影されたんだか不思議に思うほどです。

ですからお身内の方の主治医もイヤというほどご存知だと思いますよ。
もっと典型的な例なら、ぜひ学会に発表したいと思っていらっしゃるほどです。
ステロイド白内障は、ありふれていて学会に発表しても誰も振り向いてもくれません。
そのくらい心配のないものの証明だとお考えくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてのご回答、ありがとうございます。
今日眼科に行って参りました。やはり、白内障とのことでした。unyakoさんのおかげで、緑内障についてのことも調べてもらうことができました。緑と白で色が違うだけ・・・ではないのですね。本当に、ありがとうございました。心から感謝しています。

お礼日時:2002/01/17 00:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白内障手術後の症状についてお聞きします。

白内障手術後の症状についてお聞きします。

私は学生のころに若年性?の白内障になり、手術で眼内レンズを入れたのですが、
最近この手術した方の目の視界が、非常に悪くなってきています。
具体的には、白いもやのようなものが視界に常時かかっており、
屋外などの明るい場所では症状がさらに悪化します(真っ白でほとんど見えません)。
症状的には、完治したはずの白内障とほとんど同じ状態となっています。

レンズを入れたので、再発する可能性は皆無だと思っていたのですが、
再発することもありえるのでしょうか?それとも眼内レンズの問題?
どなたかこの症状についてお詳しい方がいましたら、アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

後発性白内障ですね。
眼内レンズを入れた嚢(元々水晶体が入っていた袋状のもの)に濁りが生じて起こる
白内障の手術を受けた人の2割くらいなる症状です。
白内障のようにメスを入れる手術はなく、レーザーで簡単に取り除けるものなので、
かかりつけの眼科に受診されるといいと思いますよ。

(後発性白内障)
http://www.ganka.com/diseases/aftercat/aftercat.html

Q白内障ではない眼の眼内レンズ手術はできる?

こんにちは。
わたしは強度近視です。最近、右目が軽い白内障と診断され、眼内レンズ手術をします。レンズ交換ですから、近視の度合いも調節できますよ、と医者に言われ救われた気分です。
左目は、矯正視力0.8程度ですが白内障等異常はありません。こっちの眼もついでにレンズ交換できませんか?と聞くと、先生に鼻で笑われました。なんとなく別分野の手術だろうなあ、という気はしますが、保険対象外・高額手術であれば可能なのでしょうか?
小学生低学年のころから、矯正視力で1.0見えたことがないので、えらく期待してしまう私です。

Aベストアンサー

眼科医です。
保険適応外ですが、有水晶体眼内レンズという方法もあります。
虹彩の後ろに入れるタイプと虹彩に挟む前房支持タイプがありますが、後者の方がよいと思います。
まだ後者のレンズの手術のできる認定医は日本に20人ぐらいしかいませんので、やれる施設は限られています。(美容外科眼科以外で探すのは難しいですが、美容外科眼科は避けたほうが良いです)
ただ、左も矯正視力が0.8なら白内障手術してもよいように思いますが、、、。

Q白内障症状・涙が止まらない

母(70歳)のことで相談させていただきます。

白内障と診断され、定期的に総合病院の眼科に通院しています。点眼薬を処方され、指示通り毎日点眼しています。

母の症状は、物が見えづらい等はなく、とにかく「涙が止まらない(右目だけ)」ということです。
主治医の先生に伝えたらしいのですが、角膜?が傷ついている、加齢?等、そのうち良くなりますよ…というか、仕方ないというような説明で明確な言葉がないようです。症状は、かれこれ一年ぐらい続いているようです。

本人は、涙が止まらないことに精神的に参っているようです。
私なりに調べてみましたが、それが白内障によるものなのか分かりませんでした。

ひっきりなしに涙が出るので、人と接するのもしんどくなったのか、買い物以外あまり外出しなくなり、娘の私としても心配になってきました。
最初は、きちんと先生に診てもらってるから大丈夫なんじゃない?と、さほど気にしていなかったのですが…

これは白内障の症状なのでしょうか?
お詳しい方いらっしゃいましたら、アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

白内障とは、水晶体(眼球のレンズ)の中が白く濁って来たものです。
進行を遅らせるために、点眼薬の処方をする事も有りますが、基本手術によって濁ったレンズ内に人口のレンズを入れる事と成ります。
ご質問の涙が止まらないのは白内障とは関係無く、角膜に傷が付いているなど別の理由だと考えられます。
確かに、白内障は加齢によるもので仕方ない部分も有りますが、角膜の傷も加齢によって治りにくい事も確かです。

なお、現在のお医者様の治療に疑問が有るようでしたら、セカンドオピニオンで他のお医者様の意見を聞くことも出来ますので、現在のお医者様に遠慮しないで申し出て見てください。

白内障 : こんな症状はありませんか? :
http://www.eyelifemegane.jp/disease/disease1.php

Q白内障手術で右眼が単焦点レンズ→その後左眼を多焦点レンズに手術可能?

白内障手術で右眼が単焦点レンズ→その後左眼を多焦点レンズに手術可能?

白内障手術で、右眼を既に単焦点レンズにしてる場合、
左眼を多焦点レンズにすると、老眼鏡をかけなくても
近くの文字が見えるようになりますか?

その場合、他に不自由に感じる事はありませんか?

右眼は白内障が進行してたので手術したようですが、
左眼は軽い白内障なので、将来、保険が効くようになったら
多焦点レンズを入れるか、今手術するかどうか迷ってます。

経験者と専門家の回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

経験者でもなければ専門家でもありませんが、白内障の手術を近い将来行う可能性のある人間です。
そんな人間の回答など興味がないのなら、スルーして下さい。

ご存じだと思いますが、多焦点レンズはまだまだ発展途上ですので欠点もあります。
>左眼を多焦点レンズにすると、老眼鏡をかけなくても
 近くの文字が見えるようになりますか?

 多焦点といっても、すべての距離に焦点が合う訳ではなく、
 見やすい距離とピントが甘くなる距離があるようです。
 ですから、近くの文字でもはっきり見えるのはある限定された距離だけになると思います。

>その場合、他に不自由に感じる事はありませんか?

 読書する距離(30cmぐらい)がよく見えるようにすると、
 50cmのパソコンはやや見にくい、というようになるでしょう。

>右眼は白内障が進行してたので手術したようですが、
左眼は軽い白内障なので、将来、保険が効くようになったら
多焦点レンズを入れるか、今手術するかどうか迷ってます。

これは問題がありそうで、あるHPでは片眼に単焦点レンズを入れた場合には、
他方に多焦点を入れるのはあまり良くないと書いてあります。
http://ganka.meditown.jp/mikawa-eyeclinic/vars.html?number=124
上のURLの一番最後の方の【注意】をご覧下さい。

経験者でもなければ専門家でもありませんが、白内障の手術を近い将来行う可能性のある人間です。
そんな人間の回答など興味がないのなら、スルーして下さい。

ご存じだと思いますが、多焦点レンズはまだまだ発展途上ですので欠点もあります。
>左眼を多焦点レンズにすると、老眼鏡をかけなくても
 近くの文字が見えるようになりますか?

 多焦点といっても、すべての距離に焦点が合う訳ではなく、
 見やすい距離とピントが甘くなる距離があるようです。
 ですから、近くの文字でもはっきり見える...続きを読む

Q白内障手術後の症状で悩んでいます。

質問させていただきます。

3年ほど前に若年性白内障と診断され右目だけを手術しました。

当時、眼鏡をつくる為に眼科へ行ったところ白内障と診断され手術を進められ手術しましたが、
手術前より見えにくくなってしまいました。
何度か眼科で見てもらったり、眼鏡を作りなおしたりもしましたが
左右の視力の差が激しいのかバラスが悪く眼鏡をしても違和感がとれず外しています。
常に右目だけぼやけた感じがあります。
右目だけで物を見た場合に、どの距離も焦点があいません。
手術前は楽に針に糸も通せたのに術後まったく通らなくなりました。
仕事上パソコンを使っているのですが小さな字やメールなどが見えにくいため
右目を閉じて左目だけで見たりと日常生活がとても不便です。

また娘や友人から、手術した右目の瞳に光るもの?娘いわく皮みたいな物がついていて
話してて気になると言われます。

どなたか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

右目の視力が出ないとなると、
レンズがずれている、度数が合っていないなどが考えられます。
眼内レンズの入れ替えを検討しなければなりませんが、
電池交換のように簡単にはいきません。
また、白内障以外の病気がある可能性もあります。

そのために、専門医の診察を受けることをお勧めします。
白内障の手術経験が豊富であること。
眼内レンズ入れ替えの経験があること。
などで探してはいかがでしょう。

Q白内障 片眼のみ多焦点レンズ

昨年11月に右眼の白内障手術を受け単焦点レンズが入っています。
左眼の視力も急におちて来たので手術を考えています。
現在の単焦点レンズだと老眼鏡を使用しないと新聞、PC等
手元は見えません。それで左眼のみ多焦点レンズにしようかと思い、
眼科医に聞いたところ、多焦点レンズは単焦点ほど視界が
クリアにならないと言われました。
両眼とも単焦点レンズだと化粧する際に困ります。現在は化粧の際は
左眼のみでしている状態です。
片方に単焦点レンズ、もう一方に多焦点レンズを入れておられる方、
ご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No2です。
基本的には担当医の意見を良く聞くことだと思います。
左眼の眼内レンズですが、多焦点は?、と思います。左眼のピントを近くに合わせて、モノビジョンにする事など担当医に相談されては。

Q近視と白内障

50代男性です、長年強度の近視でしたが視力は変わらなかったのですが、1年半前から近視が進んで視力が落ち、何回もコンタクトレンズを換えています、その時白内障があると言われましたが、白内障の自覚症状はありません。白内障と近視の進行とは関係があるのでしょうか?手術を勧められていますが、施術したほうがいいでしょうか?教えていただけましょうか。

Aベストアンサー

医師ではありませんが、眼科勤務なので参考までに・・。

白内障には、水晶体の中央が濁る核白内障というものがあります。
進行すると、水晶体の屈折力が高まって近視が進むことがあるようです。
症状の程度や進み具合は人によって異なるので、ご本人が眩しさや視力低下など、不便さを感じるようになってから手術を検討するのが良いと思います。

ある程度白内障の進行が見られても、自覚症状がなく、しばらく様子を見ている方もいらっしゃいます。
水晶体が真っ白というよほどの進行がない限り、手術は緊急に行なわなくても大丈夫です。
不安があれば、眼科に受診して医師と相談してみてはいかがでしょうか。

Q白内障、術後の眼内レンズの度数に違和感

先日、母が白内障の手術を受けました。

手術前の検査で、眼内レンズの度数を決める時、
最初は仕事の関係から近場(手元)にピントが合うように決めたのですが、
その後色々検討した結果、
裸眼で運転やスポーツをしたいという事になり、
遠くにピントが合うように変更する事にしました。
その事を受診した病院に電話で伝え、
あらためてまた検査に伺いますと言うと、
度数変更に関しては了解したので、
あらためて来院してもらう必要は無いと言われ、
そのまま手術の日を迎えました。
母は手術直前にも看護婦に度数変更について確認すると、
大丈夫ですよと言われ、
そのまま手術を受けました。
翌日、検査の為、
視力測定をしたのですが、裸眼ではなく、
眼鏡をかけて0.8くらいまで視力が出たとの事。

その日の夜、新聞を読んでいた母が、
眼鏡をかけていないのに近くの文字は、
はっきり見えるけど、
3メートルくらい先は、ぼやけて見えないと言うのです。
遠くにピントが合うように、
眼内レンズの度数を決めたはずなのに、
この見え方はまったく逆の見え方ではないのかと。

次に日に、
医師に説明を求めたのですが、
「あなたの場合、もともと乱視があった。」
「なので、裸眼で遠方が見えるようになるとは限らい」
「今までに比べたら、視力は出ている」
「眼内レンズに間違いはない」と、
一方的に説明されただけで、
母が納得(安心)できる説明はなかったそうです。
母は今までは裸眼で、遠くも近くも見えていたらしいので、
医師の、
決め付けたような物言いにすっかり不信感を募らせ、
これは医療ミスかも...などと疑心暗鬼にとらわれて、
しまっています。

母のような症例の場合、
術後の見え方に関しては、
このような状態になるのは普通の事なのか、
それとも、別の眼科医で、
セカンドオピニオンを求めるべきか、
ご意見を伺いたいと思います。

先日、母が白内障の手術を受けました。

手術前の検査で、眼内レンズの度数を決める時、
最初は仕事の関係から近場(手元)にピントが合うように決めたのですが、
その後色々検討した結果、
裸眼で運転やスポーツをしたいという事になり、
遠くにピントが合うように変更する事にしました。
その事を受診した病院に電話で伝え、
あらためてまた検査に伺いますと言うと、
度数変更に関しては了解したので、
あらためて来院してもらう必要は無いと言われ、
そのまま手術の日を迎えました。
母は手術直前に...続きを読む

Aベストアンサー

眼科外来勤務経験者です。

結論から言いますと、納得のいくまで主治医に話をうかがう事が大事かと思います。
もう片眼の手術を控えていらっしゃるとのこと、皆様がおっしゃっている通り、不安を抱えた状態で手術に臨まれるのはよくありません。
セカンドオピニオンを検討されてもよろしいかと思います。
その時にはカルテや手術で使用したレンズのデータのコピーがあればなおよいかと考えます。

眼内レンズは手術翌日では視力検査をしてもあまりいい結果にならない方もいます。
眼内でレンズが落ち着くまでに日数を要するからです。
また、眼底にもともと病気があったり等すれば
期待以下の視力にもなる場合があります。
その際には医師から説明があるでしょうが・・・。

また、眼内レンズの度数変更は
最新の検査データがあれば紙の上で変更は可能かと思います。

Q後発白内障レーザー治療について。 私は未熟児網膜症で過去に網膜剥離の手術を二度しました。1年前に白内

後発白内障レーザー治療について。
私は未熟児網膜症で過去に網膜剥離の手術を二度しました。1年前に白内障の手術を受け、チン小帯が弱かったそうですが、
眼内レンズは縫着はせずに、嚢外固定です。
最近後発白内障の症状が出てきて
早く治したいけどレーザーと聞くと
レンズがズレないかとか、網膜剥離など
不安です。レーザー治療の手順や、リスクの事など教えて下さい。

Aベストアンサー

6年前に両目とも白内障の手術をしました。大変調子が良かったのですが眼科での定期検診の時に右目の網膜剥離が見つかりこれも4年ほど前に治療しました。
 その後何もなかったのですが昨年左右の目の見え方に違和感が出たので近くの眼科で調べたら後期(後発)白内障が出ていると診断されレーザー治療をしました。レーザー治療と言っても5分歩ほどで終わる簡単なもので痛みなどは全くありませんし治療後すぐに鮮明な視野を回復しました。後日反対の眼も治療し、両目で保険治療で\15,000ほどでした。民間の医療保険に入っていたので保険の請求をしたら、普通の白内障の手術と同じ保険金が適用されたのには驚きました。

Q白内障の手術で眼内レンズが入りませんでした。これって失敗なのでしょうか?

どなたか詳しい方、教えてください。
74歳の母ですが、昨日、白内障の手術を受けました。
ところが、何かが弱く、眼内レンズが入らなかったそうです。
時間も1時間40分もかかったそうです。朝と晩、感染症予防の抗生物質の点滴を受けているそうです。眼帯を取るとまぶしくて、目がつらく、あけていられないそうです。明日、入院先に駆けつけて、事情を聞いてみようと思います。(車で8時間かかりますが)。
簡単な手術と思ってましたので、とてもショックです。このあとどうなるのか、気が弱い母は聞けなかったようです。
これは、失敗なのでしょうか?どのようなことが考えられるのでしょうか? 眼内レンズ挿入は もう無理なのでしょうか?
これだけの情報だと 判断は難しいと思いますが、詳しい方いらっしゃいましたら、なにか知識をお願いいたします。

Aベストアンサー

眼内レンズwikiより・・・
眼内レンズは固定する場所により、前房支持型、後房支持型、虹彩支持型、縫着用の4種類に分けることができる。現在日本国内では後房保持型を術中温存した水晶体嚢に挿入する方法が最もよく行われる。また水晶体嚢が存在しない、水晶体嚢・チン氏帯が脆弱な症例に対して前房保持型、縫着用を使用することがある。しかし前房保持型の挿入症例において虹彩炎・角膜内皮細胞密度が減少し水疱性角膜症に移行する症例が報告されている。

おそらく、お母様の状態はこのチン氏帯脆弱により、眼内レンズ落下の危険性が認められたため、この部分に挿入が出来なかったのではないしょうか。
縫合によるレンズ装着も出来ますので、その点を医師に相談という形になると思いますよ。


人気Q&Aランキング