PE_MTX.Aというウィルスに感染し、トレンドマイクロ社の推奨プログラムBDSCAN_98.EXEを実行後、FIXMTX.EXEを実行し、"System is not infected."と出たので、駆除できたと思い再度すべてのファイルを検索するとSYSTEMファイルの中に10個の感染ファイルが表示されました。
このあとWindowsのレジストリエディタでレジストリキーを削除をするために見に行ったのですが、HKEY_LOCAL_MACHINE \Software \Microsoft \Windows \Currentversion \Runの中にSystemBackup = c: \windows \MTX_.EXEは見つからず、「wininit.ini」ファイルを検索して削除とあったので、検索しましたが、ありませんでした。コンピュータを再起動し、「TROJ_MTX.A」の名前で検出されたファイルをすべて削除してください。とあったので、システムファイルチェッカーで「WSOCK32.DLL」を削除後、修復しました。もう一度、すべてのファイルをウィルス検索すると、SYSTEMファイルの中にまた10個の感染ファイルが見つかりました。SYSTEMファイルのディレクトリは表示できないソフト上の作りなのか、みることが出来ず、ウィルスは削除できず、まだ残っていると思うのですが、ウィルス感染に関連した作業は一通りしたと思います。今後どうしてよいか、わからず手をこまねいております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>SYSTEMファイルのディレクトリは表示できないソフト上の作りなのか、みることが出来ず



表示出来ますよ、間違ってファイルを削除してしまわないように安全のために通常は表示しないようになっているだけです。

エクスプローラの上部にある 表示(V)をクリック、フォルダオプションをクリック、WEBスタイルに設定して下さい。
後は、SYSTEMフォルダを選択すると、赤い字で警告の表示があって、その下の方に このフォルダの内容を表示するにはファイルの表示をクリックしますとあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報