亀井静香さんはなぜチェ・ゲバラを尊敬しているのですか?

また、亀井さんはカツラですか?昔、ずれていたような気がしたのですが。

A 回答 (1件)

マスコミ向けの発言だと思います。


ゲバラとか大塩平八郎を尊敬していると言っていますが、彼の行動と、尊敬している理由がまるで矛盾しています。
本人は民衆のために立ち上がったからだということですが、そんなことなら、そのような行動をなぜしないのか、、、と思います。
ゲバラや大塩に討たれる立場の人ですけど。
そして、ゲバラや大塩のような人を潰す人です。


カツラかどうかは知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり偽装でしたね。
髪も偽装っぽいですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/17 23:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近国民新党の亀井静香さん見ません。

最近国民新党の亀井静香さん見ません。

今どうしているのでしょうか?
7月くらいまでは結構TVに出ていましたが、その後10月上旬に1度出ただけです。(HP記録)

大臣の時(国民新党代表の時)はしょっちゅう出ていて、いろいろ言っていましたね。
マー大臣、代表を引いたのだから当たり前と言えば、そうなのでですが、今どうしているか気になります。

普通に国会(予算委あたり)に出ているのでしょうか?

Aベストアンサー

このところ異常に頬が腫れていたので何かご病気なのではないでしょうか?
昔あるパーティで握手と名刺をいただいたことがありますが、
あまり高そうではない生地のスーツを着て、
背が小さくて普通の田舎のおじさんという印象で、
とても東大出のエリートには見えませんでした。

Q亀井静香さん 見ませんが、、、

最近 亀井さんを見ない(もちろんTVで)のですが、どうしているのでしょうか?

HPを見ても7月に1回講演をしただけで、、、他に活動記載がないです。

国民を離れて、注目度が下がったのは事実ですが、あまりにも報道が少ないですね。

地元の方、でもどなたか動静をご存知の方(地元では雨の中今でも濡れながら辻説法している、とか)お願いします。  次回の選挙で無いとか???

Aベストアンサー

一日に
都内の某帝国ホテルで、秘密裏に
鳩山元首相・福島社民党首と会食しながら
会談(謀議)したとテレビカメラ入りで報道されました。

まさか政局の混乱に生じて
第二次三ワル内閣(福島ドロンジョ、鳩山ボヤッキー、亀井トンズラー)狙っているとか\(^^;)...マァマァ

Q国民新党の亀井静香さんは、真の保守派?

外国人参政権に反対の立場みたいですが、亀井静香さんの保守的な発言や主張など

知らない事が多いので、教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

元々の保守派といえば保守派で管や岡田などの民主党左派に近い考え方の持ち主です。
新保守ではないのは明白ですね。

それと彼はかなりの狸です。
そして実力者です。

現政権のまともな人間リストのトップです。
彼が総理大臣やったら恐らく完全失業率は1%くらいになるんじゃないかと思います。
そんくらい現政権で唯一まともな人間です。
パフォーマンスも元自民党だけにすばらしい。
とりあえず小沢の次に力持ってるのは彼です。

Q亀井静香さんは創価学会を批判して、なぜ無事なのか?

亀井さんは公開討論などで創価学会=公明党を公に批判していますが、なぜ暗殺されたりしないのでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=BFWh_jctYgs

普通だったら生きていけないと思いますが、政治家なのであらかじめ、トップ同士の約束事で保護されてたりという感じでしょうか。

Aベストアンサー

亀井さんは警察出身ですよ。

警察には幅広い人脈があり、隠然たる
力を持っています。

だから、イトマン事件で許永中が逮捕され
裁判所で亀井さんの関与が認められたにも
関わらず、警察も手を出しませんでした。

マスコミも通り一遍の報道しかしませんでした。
週刊誌が少し騒いだだけです。

相手が誰であれ、亀井さんには手を出せないでしょう。

イトマン事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

Qチェ・ゲバラについて

新めの映画でチェ・ゲバラの映画を見ました。
この映画を見て、カストロが主役のような感じで
ゲバラ自体はその右腕みたいな扱いでした。
サブキャラの様な感じでした。
そこで質問なんですがゲバラは何をして映画のタイトル
にもなっているし、英雄的な扱いを受けているのでしょうか?
大体のことは分かりますが映画を見た感想は
上記のような感じでしたので良く分かりません。
あと、カストロ(と言うよりキューバ自体が)
は最後の方で非難されるような事態になってました。
彼は何をしたのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 カストロの右腕としてキューバ革命で戦い、更にキューバの工業大臣という顕職を投げ打ってボリビアの革命闘争に参加して非命に倒れた、生涯一革命家、というのが一般的なゲバラに関する認識でしょう。

 波乱万丈、といえばこれ以上ドラマティックな生涯も他にはちょっとない、と言えば言えます。彼は1967年にボリビア政府当局により処刑されましたが、1997年に遺骨が確認されるまで生存説がささやかれていた点でも、ある種のロマンチシズムを刺激する存在でした。
 また、一生を通じて地位や名誉や富貴に未練を持たない革命家であり続けた(ように見える)、という点で、同時代の進歩的な人士から尊敬を受けていました。また、彼のゲリラ闘争理論はラテンアメリカ・アフリカの社会主義革命運動に多大な影響を与えています。
 従って、1960年代の左翼的人士にとって彼は有言実行の、理想的な革命戦士であったわけです。逆に言えば、この時代の「革命闘争」(たとえば、パレスチナゲリラやベトコンの闘争)にプラスの意味での思い入れがない人にとっては、彼は単なる社会不適応者かつテロリストにしか過ぎません。

 なお、彼はアルゼンチンの生まれなので、キューバでもボリビアでも革命を主導する立場にはなれませんでした。ですから、キューバ革命の部分でカストロのほうが主役に見えるのはむしろ当然といえます。

 カストロの右腕としてキューバ革命で戦い、更にキューバの工業大臣という顕職を投げ打ってボリビアの革命闘争に参加して非命に倒れた、生涯一革命家、というのが一般的なゲバラに関する認識でしょう。

 波乱万丈、といえばこれ以上ドラマティックな生涯も他にはちょっとない、と言えば言えます。彼は1967年にボリビア政府当局により処刑されましたが、1997年に遺骨が確認されるまで生存説がささやかれていた点でも、ある種のロマンチシズムを刺激する存在でした。
 また、一生を通じて地位や名誉や富貴に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報