最新閲覧日:

以前の教えてgooの女帝の議論の中で、
”男系で最も近い鷹司家の某氏”という方がおられるというのをききました。そのお方は、父親をずっとたどってゆくと、どの天皇に行き着くのでしょうか?その方が、本当に男系なら、まさに皇位継承第8位といわれる方といえます。私個人としては、その方に継承順位を差し上げたらいかがかと存じます。いかがでしょうか?

A 回答 (1件)

皇位継承順位については私には何のコメントもありません。



ただ、鷹司家についてコメントします。
今上天皇には4人の姉である照宮成子内親王(東久邇家へ嫁ぐ)、久宮祐子内親王、孝宮和子内親王(鷹司家へ嫁ぐ)、順宮厚子内親王(池田家へ嫁ぐ)と弟の常陸宮殿下、妹の清宮貴子内親王(島津家へ嫁ぐ)がおられます。
つまり、その筋で考えると昭和天皇からの系譜になりますが・・・。

ご質問がどの質問に端を発しているかは存じ上げませんが、ちなみにおっしゃるところの鷹司家(鷹司平通・和子夫妻)には子供はおらず、鷹司平通の妹の松平尚武・章子夫妻を養子に迎えています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます
元々今回の私の質問は
前回 No.178565 の私の質問に No.6 sukemasa 様が以下のように解答を下さったのを根拠にいたしました。 buran 様と、sukemasa様の ご意見はやや相容れないと思います。どちらかが間違っているのだと思います。


曰く、確かに女帝の例は過去に散見するが、それらは全て未婚の皇女または皇后・皇太子妃であった皇女なのであり、非皇族の夫を持つ女帝は存在しない。万世一系とは、男系で連続していることであり、女系で連続させることは無価値である。

対案としての通説はありませんが、例えば臣籍に降りた者のうち最も天皇家の血筋に近いものを立てる、という考えがあります。一応、先例としても臣下から天皇になった例(宇多天皇)・皇族に復帰した例(智仁親王など)はあります。この場合、該当者としては、男系で最も近い鷹司家の某氏、女系も含めた血の濃さと旧宮家ということで東久邇家の某氏が噂されています。

その他、あまりここでは書けないようなことも2chなどでしばしば話題となっているのでご覧になってはどうでしょう。
回答者:sukemasa
01-12-03 07:49種類:回答どんな人:一般人自信: あり 良回答(10pt)

お礼日時:2002/01/13 21:33

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ