私は大変手が小さく(ピアノで1オクターブ届きません)悲しいことに、普通のギターではとても弾けません。ずっと諦めていたのですが、どうしても弾きたいなって思って、今年挑戦してみることにしました。
そこで、サイズの小さいミニギターを購入しようかと思うのですが、インターネットで調べたところ、いろいろあってどれを購入したらいいのかまよってしまいました。予算は1万円前後でと考えています。(こんな安い値段のものではいいものはないのでしょうが・・・)お勧めのギターがありましたら紹介してください。
また、ミニギターと普通のサイズのギターで、演奏する時に違いがありましたら教えていただきたいと思います。(ギターについては全く知識がないので、優しく教えてくださいね)よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

手の大きさにもよりますが、極端に小さくないかぎり、弾けると思います。

私自身も身長(149cm)も手も小さいのですが、何とか弾けます。練習量によると思いますよ。指先が皮が剥けたり、血が出たりするまで練習★です。そのうち指先が固くなります。
私の場合、コードを押さえられるようになるまで、一ヶ月以上かかりました。一日の練習量が少なかったので遅いほうかも。
 また、友達の息子(小学3年)ギター上手です。もちろん、手は小さいです。
 あと、アコギよりエレキギターは弾きやすいのでエレキギターで練習したらどうですか?エレキで自信が付くころ、アコギが弾けるようになります。
諦めてミニギターを弾くのなら、普通のギターを弾いてほしいと思います。
    • good
    • 0

ギターによっては、チューニングする音が通常と違うものがあります。


特に安いギターに多い気がしますが、普通だと、細い方から
ミ シ ソ レ ラ ミ
になっていますが、弦の長さが通常より短いものだと、すべての弦をそれより1音半から3音半くらい高い音にチューニングしなければいけないものがあるので、他の楽器と合わせたりするときに注意が必要になるかもしれません。

あと、大きい楽器やさんでは、子供用のものをおいているところもあると思います。
クラシックギターになってしまうのですが、ぺぺ・ギターというのがあります。
その辺になるとちょっと高いんですけどね。
    • good
    • 0

どの程度手が小さいのかわかりませんが、


弾けないのは単に慣れていないだけの可能性もあるように思えます.
弾きたい曲にもよるかも知れませんが,多少手が小さい程度では弾けないということはそう無いように思えます。
逆に大きな手であっても、十分練習しないとろくに弾けるわけはありませんしね。

また、1万程度のギターでは楽器としては使い物にならない可能性が高いと思います。

手の大きさやギターの大きさを含めて、身近なギターの経験豊富な人に相談するとか,
先生についてならうとかされたほうがいいと思います。
    • good
    • 0

1万円前後のミニギターでしたら、


実際に楽器屋へ行って探したほうがいいかもしれません。
掘り出し物が見つかったりすることもありますので。
また、定価でそのくらいのミニギターとなると、
メーカーがマニアックな場所になるかとは思います。

ミニギターを弾く際の留意点は特にありませんよ。
指が太いのでなければ、普通のギターと変わらずに弾くことが出来ます。
指が太いと、指を立てながら弦を押さえるなどの工夫が必要ですが。

ちなみに僕も手が小さく、
ピアノで1オクターブがぎりぎりの大きさですが、
ちょっとネックの細いギターであれば弾けますよ。
ちょっと厳しいコードなんかは、工夫して弾いています。
(一部の音をミュートしたりして、、、)

また、ミニギターのネックと普通のギターのネックも、
場合によっては変わらない太さのものもあるので、
お店に行って実際に弾けるかどうか試したほうがいいかもしれません。

その際には、FコードかBmコードの押さえ方を知っておくと、
将来的に弾けるかどうかの判断にはなります。
ただ、初心者のうちはこれらのコードは抑えづらいので、
もっと簡単なものでギターが合っているかどうか確かめるのなら、
CコードやG7コードなんてあたりでもいいかもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近ギターをはじめまして、初心者用の曲の練習をしております。これが弾け

最近ギターをはじめまして、初心者用の曲の練習をしております。これが弾けるようになりたいなぁ!という曲のなかの一曲が井上陽水さんの『少年時代』という曲なのですが、出てくるコードの B7 と F#m7-5 というコードがなかなか難しくて通してさらりと演奏することができません。

色々調べていたら代理コードという難しいコードを簡単なコードで弾くという方法があるらしいのですが、この2つのコードは代理コード等はあるのでしょうか。

もしもありましたら教えていただけると幸いです、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

B7 は、頻出コードですので、避けて通れません。
押さえ方は、
1 2
2 × (薬指で軽く触れてミュート)
3 2
4 1
5 2
6 ×
ですので、すぐできます。

F#m7-5は初心者向けの曲としては少し珍しいかもしれませんね。
押さえ方は、
1 ×
2 1(人差し指)
3 2(子指)
4 2(薬指)
5 ×(中指で軽く触れてミュート)
6 2(中指)
ですので、それほど難しくはありません。
どうしても難しい場合は、2弦を弾かずにミュートし、6、4、3弦だけで弾いても構いません。
2弦の音は、なくても一応曲としては成立しますが、結構重要な音なので、
いずれはできるように頑張りましょう。

Qミニサイズのガットギターに張る弦

弦長565mmのエレガットギターを手に入れました。
ほぼレキントギターに近い感じですが、レギュラーチューニングで使いたいと思っています。しかし、普通に弦を張るとかなり弦のテンションが低く、音が安定しません。

そこで質問なのですが、どのようにしたらレギュラーチューニングで音を安定させることができるでしょうか。

自分で試したのは本来2弦に張る弦を、1弦のEに張るというやり方です。同じく2~5弦までを張ったのですが、かなりいい感じでした。ただ、この場合6弦はバスギター用の弦(7弦ギターの7弦?)を用意しないといけません。

もう一つ考えてるのはハードテンションを張るということです。
これはまだ試していません。

私と同じようにミニガットギターを使った経験のある方で、レギュラーチューニングで使うために工夫をした事のある方、何かいい方法があったら教えてください。お願いします。

(推測や、答えになってない回答は無しでお願いします。)

Aベストアンサー

アリアには、PEPEシリーズというジュニアギターがあり、スケールは480mm、530mm、580mmの3種類があり、その専用弦も売られています。
ヤマハのギタレレをレギュラーチューニングで楽しみたいユーザーもこの弦を使っています。
質問者さんのギターが565mmなら、ちょうど対応できると思います。一度お試し下さい。↓
http://shop.ariaguitars.co.jp/shopdetail/054000000008/brandname/

Qギターを1オクターブ上げる!!

皆様、初めまして。エレキギターの12フレットの音が開放音になるように1オクターブ上げたセッティングってできるのでしょうか?
できるとしたらショートスケール、またはミニギターにステンレス弦などがよいでしょうか?その際のチューニング方法はどうでしょうか?
このようなセッティングをしたアーティストなんていますでしょうか?
長々すみません、おねがいいたします!!

Aベストアンサー

弦切れそうですね。
エフェクターでオクターバーがありますので、そちらを使ってみてはいかがでしょうか。

QギターのPU、まよってます

アコギにピックアップをつけたいと思います。
ギターはギブソンJ45で、PUはLRバックスのM1を考えておりますが、アクティブかパッシブかまよってます。
どなたかよいアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

J45で一昨年に斉藤和義シグネチャーという限定品が出ましたが、アレには「FISHMAN / ELLIPSE MATRIX BLEND」というピエゾとコンデンサマイクが付いていてブレンドし空気感を出して生音を狙ったサウンドを作ります。
→http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/38545/
また、ロングヒットとなってるFISHMANの定番「RARE EARTH BLEND」コチラもコンデンサマイクとピックアップのブレンドで似た様なサウンドを狙っています。
→http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/38558/

L.R.BAGGS / M1 はピックアップのみという事で、出て来るサウンドはエレキギターと変わらず、FXで作り込んでも、エレアコ感は作れますが生音感は余り感じないと思います。ピエゾだけでも同じです。
空気感、生音感を出したい場合、マイクを立てるなどしないと無理だと思います。

この様に用途に寄って選んだら良いと思います。
まるで、そこで誰かがアコギを弾いてる感じが出したければマイクは必須です。そうではなくエレアコ感だけで良いならピエゾやピックアップのみでも大丈夫だと思います。
で、L.R.BAGGS / M1の金額を出せるなら、そのFISHMANのRARE EARTH BLENDと同じ作り以上で、余り聞かない海外メーカー(出た!チャイナらしい)で安いのが出てますので自分だったらコレにすると思います。
→http://www.amazon.co.jp/dp/B00NBO3QXK/
(取り扱いがイケベさんなので安心です)
レビューにも有りますが、FISHMANはバランスツマミで音量を調整するのに変わってコチラでは2VOになっていますので、ピックアップとマイクとで個々に音量を調整出来るというスグレモノです。
ただ、マイクなのでハウり易いという事はFISHMANも同じで有ります。

アクティブやパッシブかで悩んでおられる様ですがサウンド的には左程変わらないと思います。
パッシブはノイズに弱く、周りに影響されやすいが、ザクっとしたリアルな響きは上だと思います。ただし、良いDIを使わないとダメだと思います。
アクティブは弱信号なのでノイズに強く、シールドが長くても平気、でも大人し目で落ち着いた印象と言ったものが多い様に思います。
大まかに分けるとストロークならパッシブ、指弾きならアクティブと言った感じですかね。大まか過ぎるか。。笑
まあでも、極端に変わるというものでは無いので、ノイズや良いDIが無い、VOツマミが有るから、などでアクティブを選んでも良いと思います。
パッシブだとマイクと同じでダイナミックレンジが広いので、その後に繋ぐDIやコンプなどで音量調整が必要です。

アレコレ書いてしまいましたが、細かい音質はメーカーが変わると変わりますので、一般的な捉え方として参考にして下さい。
L.R.BAGGS / M1も非常に良いピックアップで、空気感が有るという方が殆どを占めていますから、場合に寄ってはピッタリ来るかも知れませんし。。
J-160Eの音が好きならコレで良いと思います。

ご参考になれば幸いです。

J45で一昨年に斉藤和義シグネチャーという限定品が出ましたが、アレには「FISHMAN / ELLIPSE MATRIX BLEND」というピエゾとコンデンサマイクが付いていてブレンドし空気感を出して生音を狙ったサウンドを作ります。
→http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/38545/
また、ロングヒットとなってるFISHMANの定番「RARE EARTH BLEND」コチラもコンデンサマイクとピックアップのブレンドで似た様なサウンドを狙っています。
→http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/38558/

L.R.BAGGS / M1 は...続きを読む

Qギター 2オクターブの半音上昇/下降のやり方

エレキギターで2オクターブの半音上昇/下降の運指をご教授ください。

C-C#-D-D#-・・・-A#-B-C-B-A#-・・・-D#-D-C#

といった感じの駆け上がって、駆け下がるメロディです。
譜面上は全て6連符です。ですので上のメロディは1小節です。
テンポ160位を目標にしたいです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

高速のフレージングを想定するのであれば、一つの弦上でポジションチェンジを含めて6音くらいずつ展開していく方法もあります。

Cを基準に昇降する場合、6弦8fを始点とすれば
6弦上で8f(人)-9f(中)-10f(薬)-11f(人)-12f(中)-13f(薬)
5弦上で9f(人)-10f(中)-11f(薬)-12f(人)-13f(中)-14f(薬)
4弦上で10f(人)-11f(中)-12f(薬)-13f(人)-14f(中)-15f(薬)
3弦上で11f(人)-12f(中)-13f(薬)-14f(人)-15f(中)-16f(薬)-17f(小):ターンオーバー
3弦上で16f(人)-15f(中)-14f(薬)-13f(人)-12f(中)-11f(薬)
4弦上で15f(人)-14f(中)-13f(薬)-12f(人)-11f(中)-10f(薬)
5弦上で14f(人)-13f(中)-12f(薬)-11f(人)-10f(中)-9f(薬)
6弦上で13f(人)-12f(中)-11f(薬)-10f(人)-9f(中)
このような具合に展開するのも一つのやり方です。
このやり方だとかなりの回数ポジションチェンジをするので忙しくなるとは思いますが、高速フレーズではこうしたポジションチェンジも常套ではあります。また、6連符であればポジション移動までの音数が3つずつになるので、リズムも幾分とりやすいと思います。
なお、こうした同一弦上でリニアにポジションチェンジをすることに慣れるのは、ハイテクニカルなフレージングを訓練する上でも良い経験になるでしょう。

また、こうした一定のフレーズに対して、いろいろな展開を想定して試してみるのも、良い練習かも知れません。ポジションを変えてみたり、オクターブを変えてみたりして、いろいろなパターンを試してみるのも面白いでしょう。

参考まで。

高速のフレージングを想定するのであれば、一つの弦上でポジションチェンジを含めて6音くらいずつ展開していく方法もあります。

Cを基準に昇降する場合、6弦8fを始点とすれば
6弦上で8f(人)-9f(中)-10f(薬)-11f(人)-12f(中)-13f(薬)
5弦上で9f(人)-10f(中)-11f(薬)-12f(人)-13f(中)-14f(薬)
4弦上で10f(人)-11f(中)-12f(薬)-13f(人)-14f(中)-15f(薬)
3弦上で11f(人)-12f(中)-13f(薬)-14f(人)-15f(中)-16f(薬)-17f(小):ターンオーバー
3弦上で16f(人)-15f(中)-14f(薬)-13f(人)-12f(中)-11f(薬)
4弦上で15...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報