初めて質問します!昨年は身内に不幸があり、年賀状を出さなかったのですが、その代わりに寒中見舞いを出そうと思っています。ただ、年賀状や残暑見舞いのソフトやHPはあるものの寒中見舞いのソフト等はみつかりません(悲)知っている方いらっしゃいますか?教えてください!!!!!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは!お勧めがあるのでご紹介致します(*^-^*)



基本的に年賀状作成ソフトや年賀状イラスト集に収録されていると思います。

私のお勧めは

2002年年賀状イラスト素材集:SHOEISYA
(ビジュアルベーシックマガジン増刊号)
定価:1380円
CD2枚付き Macも対応です。

★寒中見舞いはもちろん年賀状だけでなく、Xmasカードや多目的カード・暑中見舞いの素材もたくさん入っているので、いろいろと使い道がありますよ。
今買っても損はないと思います。

★宛名印刷用のソフトも入ってます。

まだ、書店やソフマップのようなPCショップでも売っています。
ですがあくまでも季節商品扱いになりますので、ご購入はお早めに!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは!はじめまして。回答ありがとうございます!早速買いました!教えてくださったソフトはかなり素材が豊富!確かに買って損はないです。本当にありがとうございました。今週末は寒中見舞い作成となりそうです!

お礼日時:2002/01/16 22:40

こんにちわ。



こんなサイトがあります。
参考になるでしょうか???

参考URL:http://www.teglet.co.jp/scripts/naoko/default.asp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!回答ありがとうございます。投稿してすぐに頂いてびっくり!かなり感動しました!参考になります。情報ありがとうございました!早速、作成してみます。

お礼日時:2002/01/16 22:45

寒中見舞いも、基本は年賀状と同じですから、年賀状ソフトを使い、文面だけを考えましょう。



文例は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.hoops.ne.jp/~gakuchi/kanmimai.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!回答ありがとうございます。投稿してすぐに頂いて、びっくり!かなりうれしかったです。早速参考にし、寒中見舞いを作成します。本当にありがとうございました!

お礼日時:2002/01/16 22:47

ソフトは、年賀状用のもので問題ないと思います。


文例は下記サイトを参考にしてみてください。

参考URL:http://www.hoops.ne.jp/~gakuchi/frame.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年賀状 or 寒中見舞い

今日、年賀状が1通配達されてきました。

こちらからは送っていないので、送り返そうと思うのですが、
今の時期だと年賀状より寒中見舞いの方がいいのでしょうか・・?


ちなみに会社の上司からです。
会社では既に顔をあわせていますが、
年賀状のお礼とかは言っていません。

次に出勤するのが火曜日なので、
何も送らずに火曜日に
「年賀状ありがとうございました」というのもおかしいですよね。。

教えてください。

Aベストアンサー

今から出すとすれば寒中見舞いですが
微妙ですね。会社で顔をあわせるのに寒中見舞いも・・・

上司が気さくな方なら
「年賀状、ありがとうございました。すみません、今年はご無礼してしまいました」って言ってしまう手もありかと・・・

私も、今朝、出していない方からの賀状を受取りました。
私は月曜に出社しますので、もう謝ろうかなと思っています。

奥の手?で
寒中見舞いを出して
「年賀状が住所の書き間違いで戻ってきました。
 遅れてしまい申し訳ありません」って書くとか・・・

これくらいしか知恵がでません。

ごめんなさい(ーー;)

Q余った年賀はがきで寒中見舞いを書くこと

余った年賀はがきで寒中見舞いを書くこと

タイトルどおりです。

今回喪中の人が沢山いたために、その人たちには寒中見舞いを出そうと考えています。

今、年賀はがきが何枚か余っていて、余った年賀はがきを通常のはがきとして使用することはよくあるし、逆に年賀状用のはがきが足らなくて、普通のはがきに「年賀」と書いて年賀状と同じように配達されることはよく聞きますが、喪中の人に年賀状はNGというように、「年賀」と書いてある以上、喪中の人に寒中見舞いを出すことはあっても、年賀状の余りを使うのは不謹慎ですか?

やはり、喪中に当たる人に寒中見舞いを出すのなら、年賀状の余りではなく、新しく普通のはがきを買って出すほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>喪中の人に、寒中見舞いを出そうと考えています。
これは遊びや合理性などではなく、どちらかというと「礼儀」が発端ですよね?
わざわざ礼儀として、「年賀状を出さない」「その代わりとして寒中見舞いを出す」という事なのに、そこで年賀ハガキを使ってしまったらやっている事がちぐはぐになってしまうと思いますよ。「年賀」と書いてある限り、それは年賀ハガキでしょうし、「年賀」の文字を消すとしても、礼儀としてはかなりどうかと思います。


余った年賀ハガキは、一枚5円(紙代+手数料)で通常ハガキに取り換えて貰えます。(参考までですが、ナンバー発表前までなら年賀ハガキにも換えられます)それをお勧めします。

Q残暑見舞いと転職の挨拶状

最近転職をしたのですが、転職の挨拶状と残暑見舞いを兼ねることは
世間的に見ても大丈夫でしょうか?
文例としてはどのような文章にしたら最適でしょうか?

Aベストアンサー

大丈夫ですよ。
一般的によくあることです。
気になるようであれば、普通に転職のあいさつ文の後に
暑さ厳しき折柄、どうぞお身体ご自愛ください・・・と結べば宜しいかと思います。

↓の文例の時候の挨拶文(~の侯)のところを《残暑お見舞い申し上げます》に変えればそのまま使えると思います。

http://proportal.jp/business/idou2.htm

Q暑中お見舞い、残暑お見舞いの内容について悩んでいます。

暑中お見舞い、残暑お見舞いの内容について悩んでいます。

毎年、暑中お見舞いか残暑お見舞いの葉書をお世話になった方や
あまり会えない友人方に送っているのですが、今年はちょっと
悩んでいます。

実はこの夏、親が亡くなりまして、忌明けの頃ご挨拶状を送ろうとすると
ちょうど「残暑見舞い」に当たる時期かと思われます。

親が亡くなったことを知っている方はよいのですが、
残暑見舞いの葉書を送ろうと考えている人の中に
私の親が亡くなったことを知らない方が何人かいます。
しかも目上の方が多いです。

悩んでいるのはその残暑見舞いのご挨拶に、親が亡くなったことを
書いても良いものか、書かないほうが良いものか、ということです。

書かない、となると年末に喪中の葉書でお知らせすることになると思います。
「夏にお葉書を貰ったのに何にも知らなかったわ」とならないかと。

でも書くとなると、半年に一度の夏のご機嫌伺いで「お元気ですか?」
と言いつつこちらは元気でないことをわざわざ知らせることになり
そんな葉書を送るのは…と気持ちが引けるような。

 いっそ夏のご挨拶状は今年は出さない?ということも考えました。
いっそそのほうがいいでしょうか?

ご意見いただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

暑中お見舞い、残暑お見舞いの内容について悩んでいます。

毎年、暑中お見舞いか残暑お見舞いの葉書をお世話になった方や
あまり会えない友人方に送っているのですが、今年はちょっと
悩んでいます。

実はこの夏、親が亡くなりまして、忌明けの頃ご挨拶状を送ろうとすると
ちょうど「残暑見舞い」に当たる時期かと思われます。

親が亡くなったことを知っている方はよいのですが、
残暑見舞いの葉書を送ろうと考えている人の中に
私の親が亡くなったことを知らない方が何人かいます。
しかも目上の方が多いです...続きを読む

Aベストアンサー

最近親御さんが亡くなられたわけですよね。
ということは、今年は8月に初盆を迎えることになりますね。
ご機嫌伺いをする立場ではなく、される立場である
ということですから、◯◯見舞いとしては今年は出さないのが
よろしいのではありませんか?

出す場合は「暑中見舞い」と「残暑見舞い」ではなく、
ハガキで近況報告の様な形で親御さんが亡くなられた旨を
お知らせすると言う形で出すと良いのではないでしょうか。
「今年は親が亡くなり、初盆を向かえます....」といった事を
近況報告として書き添えれば先方は理解されますよ。
あまり形にハマらなくても良いと思います。

Qお中元とお歳暮/暑中見舞いと残暑見舞い

お恥ずかしい質問ですが、
・お中元とお歳暮
・暑中見舞いと残暑見舞い

これらはどちらか(たとえば、お中元)
をだせば、もう一方(お歳暮)を同じ
相手にはださないのでしょうか。
暑中見舞いも同じで、これをだすと、
残暑見舞いはださないのでしょうか。

それとも、両方を同一人物相手に
出す場合もあるのでしょうか。

一般的に2つだすものなのでしょうか。
それとも、片方だけでいいものなのでしょうか。

Aベストアンサー

お中元とは、七月初旬から中旬にかけて、お世話になった人などに贈る贈り物。
いわれ等は下記URLを参照。
http://gogen-allguide.com/o/otyuugen.html

日ごろお世話になっている方々への年末の挨拶として、お正月の準備に必要な
品物等を贈るのが普通です。
いわれ等は下記URL参照。
http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20011206A/index.htm

お中元を贈った相手にはお歳暮も贈るのが一般的ですが、どちらか一方を贈る
ならお中元よりお歳暮を贈るのが一般的でしょう。

「暑中見舞い」「残暑見舞い」は、猛暑期に相手の健康を気遣う便りを出し、近況を
報告しあう、夏季の挨拶状です。
出す時期によって使い分けます。
一般的には梅雨が明けた後、夏の土用(立秋前の18または19日間)の期間に送る
のが「暑中見舞い」でそれ以降は残暑見舞い」を使うようです。
従って「暑中見舞い」「残暑見舞い」は重複しては送りません。
http://www.nengasyotyuu.com/syochu/sbashic/sbashic_01.html

お中元とは、七月初旬から中旬にかけて、お世話になった人などに贈る贈り物。
いわれ等は下記URLを参照。
http://gogen-allguide.com/o/otyuugen.html

日ごろお世話になっている方々への年末の挨拶として、お正月の準備に必要な
品物等を贈るのが普通です。
いわれ等は下記URL参照。
http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20011206A/index.htm

お中元を贈った相手にはお歳暮も贈るのが一般的ですが、どちらか一方を贈る
ならお中元よりお歳暮を贈るのが一般的でしょう。

「暑中...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報