子供の学校でちょうちょはどうやって数えるのか聞かれたそうです。一羽二羽でしょうか???

A 回答 (4件)

質問のカテゴリーが生物学なので、生物学的には、、、



生物学的には、生物の数は個体数(こたいすう)ということが多いです。したがって数え方は、1個体、2個体となります。たとえば面積1平方メートルの畑にチョウチョが5個体飛んでいたら、5個体/m2(inds/m2)となります。indsはindividualsの略です。

ちなみに植物の場合も、1株、2株と言うより1個体、2個体といった表記の方が多いような感じがします。

「個体数」で検索すると生物数の調査結果が多くヒットしますよ。
    • good
    • 0

専門的な会話では一頭二頭です。

一個体も間違いではありませんが、やや文語的か。
ただし、一般的な会話では一匹二匹でしょう。お子さんの学校の話ですから、これでよいのでは?
一羽二羽は有り得ません。鳥かウサギだけでしょう。
    • good
    • 0

1頭2頭だと思います。

    • good
    • 0

morio811さん、はじめまして~☆♪



> 一羽二羽でしょうか???

蝶の数え方は「1頭、2頭」です。

【物の数え方】

http://www.din.or.jp/~ysatou/cook/memo5.htm


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -

参考URL:http://www.din.or.jp/~ysatou/cook/memo5.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国語アクセント?京都の数の数え方

中国語に詳しい方の目に触れることが多いと思い、こちらに投稿します。

京都では、1から10までの数を続けて数えるとき(子どもが風呂につかるときなど)わらべ歌のような「節」をつけます。(11から20の節もありますが煩雑なので今回は省きます)

一 いち ラソ
二 にい ミソ
三 さん ラー
四 しい ソー
五 ごお ラー
六 ろく ラソ
七 ひち ラソ
八 はち ラソ
九 くう ラー
十 じゅう ミー
 
とにかく♪ラソミソラーソーラーラソラソラソラーミー、というメロディーに乗せて歌うように数えます。

少し前の朝日新聞夕刊の記事によると、こうした数え方は京都だけでなく大阪の一部でも行なわれているということでした。

そこで思い出したのが小学生の頃に学校の先生から聞いた話です。この節は中国語の古いアクセントと関係があるらしいというようなことでした。遣唐使なのかもっと後に中国に留学した僧侶なのか、とにかく中国語を学んだ人が、アクセント(声調?)を子どもに覚えさせるために考えた歌だという話でした。

大学で中国語を選択した友人にきいても現代の標準北京語ではないらしく関係が良くわかりませんでした。

そこで質問です。

この節は本当に中国語の反映なのでしょうか?

もしそうだとすれば、いつの時代のどの地方の発音に近いのでしょうか?

よろしくおねがいします。

中国語に詳しい方の目に触れることが多いと思い、こちらに投稿します。

京都では、1から10までの数を続けて数えるとき(子どもが風呂につかるときなど)わらべ歌のような「節」をつけます。(11から20の節もありますが煩雑なので今回は省きます)

一 いち ラソ
二 にい ミソ
三 さん ラー
四 しい ソー
五 ごお ラー
六 ろく ラソ
七 ひち ラソ
八 はち ラソ
九 くう ラー
十 じゅう ミー
 
とにかく♪ラソミソラーソーラーラソラソラソラーミー、というメロディーに乗せて...続きを読む

Aベストアンサー

現代の普通話(北京語)の四声かも?と思ったのですが、違うようです。

中国では、四声といって、音の発音の違いで単語を聞き分けます。
よく「マー」という音の発音を下記にような音の違いで「マ ̄マ/マ_マ\」のように表現します。

1声  ̄ 2声 / 3声 _ 4声 \  (3声は一度沈んでまた語尾が上がる感じ)

数字の「声」を書くと

12345678910
 ̄\ ̄\_\ ̄ ̄_/

これを当てはめると

一 ラー
二 ラソ
三 ラー
四 ラソ
五 ミソ
六 ラソ
七 ラー
八 ラー
九 ミソ
十 ソラ

というわけで、全然違いました。
でも、なんらかの音を教えるため、という感じはしますよね。

昔の古い和服を着た女の子が、お手玉かなにかしながら、数えている感じもします。

たいした情報でなくてすいません。

Q散歩?コースでカラスが一羽、エサをつついていたがすぐさま逃げた。でも逃げた先でカラスが垂直の一本の細

散歩?コースでカラスが一羽、エサをつついていたがすぐさま逃げた。でも逃げた先でカラスが垂直の一本の細い棒(木の枝)にどの様に二本足をのせている⁉のか観察したが?解らない?⁉、横にのびた木の枝、電線ならば二本足で可だが?片足か⁉よほどバランス感覚が良いのでしょうかネ。朝から考えてしまった?⁉
何方か教えて頂きたい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

多くの鳥は垂直な棒に止まることなど飛べる様になると直ぐ覚えます。さらに身体をひねるので、両眼のなす線は水平と30度以下しかずれません。多くの博物館の剥製の鳥を見るとしっかり再現されています。

Q中国語の畜の数え方:日本語なら頭か匹ですむのに

http://72.14.235.104/search?q=cache:_SVmzSeWmDEJ:finito-web.com/myhome/kaiwa/kaiwa5.htm+%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E3%80%80%E9%A0%AD%E3%80%80%E5%8C%B9&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp

<引用>
例:牛一頭。⇒一頭牛。
※日本語との違い→牛=頭tou、馬=匹pi、
ロバ=条tiao、ラクダ=峰feng、羊=只zhi<引用>

日本語では上の動物すべて「頭」でも「匹」でもいいです。
中国語の場合はどうしてこのような違いがあるのですか?ロバは「細いから」tiao を使っているの?らくだは「こぶがあるから」feng を使っているの?ほかに関しては?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これを一括して言えない。
例を挙げます。

只、匹、頭、条、峰.

一只狗 一只鳥 一只猴子 一只鶏 一只大象 一只羊 一只猫 一只老鼠 一只蝴蝶 一只虫 一匹馬 一頭牛 一頭羊 一頭ロバ(馬戸) 一頭ラバ(馬累) 一頭豹子 一条蛇 一条魚 一条虫 一峰駱駝

勿論例外がある
例えば、一条狗、一頭大象もいい。
羊は「只」「頭」、どっちもいい。

一般的に言えば、鳥類と家禽は全部「只」、
虫は、細いやつは「条」、他は「只」。
哺乳動物は、体が大きいのは「頭」、他は「只」、人は「個」。
例:一頭鯨、一只イルカ。
でも、多くの場合、「只」と「頭」は通用
例:獅子、虎、豚、羊
牛には「只」をあまり使わなくて、「頭」です。
馬は絶対「匹」です。

Q雄無しで、雌と雌だけで、ネズミの子供を作ったそうですが、どこの大学でしょうか?

雄無しで、雌と雌だけで、ネズミの子供を作ったそうですが、どこの大学でしょうか?

Aベストアンサー

東京農業大学ですね。クローンとはちょっと違った方向性の話ですね。

参考URL:http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20040422301.html

Qものの数え方(~つ)

ものを数えかたのなかに
ひとつ(1つ)
ふたつ(2つ)
・・・と数える数え方がありますが
なぜ10のときは
とお(10)
なのでしょうか?
とおつがだめな理由があるのでしょうか?
教えてください!!><

Aベストアンサー

「とおにはなぜ『つ』がつかないのか」というなぞなぞの回答ですが、

「いつつ」で「つ」を2回使っているから、と言うのがありました。

Q女性に好まれそうな味、男性が好きそうな料理って?

女性に好まれそうな味、男性が好きそうな料理って?

よく「男性が好きそうな味ですね。」とか「女性にウケそうな料理」って表現をしますよね?一般的には前者は、濃い味付け、油っぽい料理、肉料理、ボリュームがある等、後者は、その逆、野菜を多く使っている等ということかと。

これって、人間として、あるいは動物として、はたまた日本人として何か根拠があるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

男性好みの料理はご質問文に書かれている通り+おふくろの味的なものだろうと見当がつきましたが、女性にウケそうな料理=野菜?? 何か違うように思ったので「女性に好 料理」で検索してみました。そうすると...

・あっさりとした上品な味わい
・ハーブを使った料理
・見栄えも味も工夫された料理
・「スイーツ」(甘味)
・上品な盛付け
・あっさりした味わいで胃にもたれない
・ちょっとおしゃれな
・やさしい後味

野菜じゃない...(笑)
男性が好む料理の逆と言えばその通りなのでしょうけど、要は「見た目」や「雰囲気」を大事にした「あっさり」系のお料理ってことじゃないでしょうか。
「私はお上品で小食なんです」というのの裏には「こんな私って素敵な女性でしょう?」というアピールがあるのですかね。
確かに男と同じ量をガッツリ食べる女は養うのが大変そう(笑)でも、個人的にはその方が丈夫な子孫を多く残してくれる気がしますがね(^^;)

Q中国語

中国語を勉強しています。
今のやりかたは、中国語文章の単語を
中国語から日本語  日本語から中国語に書けるようにする。
文章を中国語から日本語  日本語から中国語に書けるようにする。
読めるようにする。という感じです。
問題はピンインなのですが、中国人の方もしくは
中国語を話せる人は漢字を見てピンインを書くことができるのでしょうか。
ピンインを覚えて書けるようにならないといけないのでしょうか。

Aベストアンサー

中国人は、地域により教育に少し違いがある?らしく、中国人でも
ピンインを書けない人は、時々います。彼らは、耳から覚えているので
書けなくても良いようです。しかし、高等教育を受けている人は
ほとんど書けます。しかし、中国人にとって中国語は、"普通
話(プートンファ)"と言い、日本人のいう中国語を使う地域(北京)の
人以外、ほとんどの人にとって、自分たちの言葉ではありません。
3時間も電車に乗れば言葉が変わる位方言が多いのです。
普通は小学校から普通話を習っているようです。小学生のノート
などでは、漢字を書き、その上にピンインを書いて覚えています。
中国人で方言を話す人も、普通話(中国語)を話せるようになります。
日本人にとって、中国語の発音は、習得が難しいので、正確な発音が
出来るようになるためには、絶対ピンインの習得は不可欠です。
日本人には、"し"、"えん"でも、中国人から見れば、xiとshi,enとeng
を区別して話しています。中国に行っても自然に中国語を覚えるのは
時間がかかります。まずは、ピンインからです。

Qダンゴ虫の子供とシロアリの子供

触角が2本出ています。色は白ですが、ダンゴ虫の子供も白いとありました。どうやって見分けられますでしょうか?この時期に1~2mmぐらいです。今回、見つけた場所で区別はつきません。 
ヤマトシロアリ(当方は茨城県なのでイエシロアリの可能性は少ないと思います)が発見された場所から1mの場所に建物があります。建物に移行する可能性はありますでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シロアリでないことだけははっきりいえます。
ダンゴ虫の小さいのかもしれませんが、小さくてもダンゴ虫はダンゴ虫なので、虫眼鏡で見ればわかるでしょう。
何なのかはハッキリわかりませんが、私の直感ではトビムシのように思います。参考URLの写真に近い虫ではないでしょうか。
トビムシには他にも赤いのや黒いのや、丸いのやイボイボのものなどたくさんの種類がいます。気がつかないだけで土の中には必ずいます。

お宅がシロアリの被害にあっていないかはまた別の問題です。
気になるならば専門業者に調べてもらえばよいでしょう。

参考URL:http://www.ja-shionoya.or.jp/life/ikimono/ikimono_1/ikimono_10.htm

Q中国語を独学で身につけたいんです・・・

中国語を独学で身につけたいんです・・・
私は中国語に関しては現時点ではまったく知識ゼロです。
23才女子、社会人です。

ただ、中国や中国語にすごく将来性を感じて、中国語を習得したいと思うようになりました。
できれば、半年以内になんとかカタコトでもいいので身につけられたら、と思っています。

じゃあ中国語教室に通えば・・・、と言われそうですが、できれば中国語教室のようにお金も時間もかかる方法ではなく、独学で習得したい、と思っています。
その場合、中国語は発音が難しいので、発音や中国語会話ができるようになるかが不安です。

また、私の性格的にあまりコツコツ続くほうではなく、どちらかというと飽きやすい性格です。

そこで、もし独学で中国語を身につけた方がいらっしゃれば、勉強方法やおすすめの中国語教材、中国語講座などがありましたら教えていただけると嬉しいです。

できましたら、一般的な意見ではなく、実体験のようなものを教えていただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず最初にですが、
どのような学習をされるとしましても、
中国語・日本語の辞書、中日辞典が必須になります。

どの中国語辞書が一番良いかどうかは、好みや学習段階によって
異なってきますが、私の個人的な体験からですが、中国語の学習を
始めたばかり・これから始める、ということであれば、
小学館の「プログレッシブ中国語辞典」がおすすめです。

中日辞書はピンインのアルファベット順配列なので、
原則として単語のピンインがわからないと引くことができません。
ピンインとは、中国語の発音を表した発音記号のことです。

つまり、最初に中国語の漢字を見たとしても、ピンインがわかる
くらいまで中国語の学習をしていなければ辞書も引けない、という
ことになります。

「プログレッシブ中国語辞典」では、最初のほうに部首別・音訓索引が
ついていて、見やすく工夫されているため、日本語読みあるいは部首・画数が
わかれば引くことができます。

その他、使用頻度の高い語彙は太字で記載されていることや語法の
説明など初心者向けの配慮が多くあります。

まず最初に文法や単語のインプット中心に勉強するとしますと、
このプログレッシブ中国語辞典がおすすめです。

ただ、辞書だけではもちろん中国語を発音や会話、文法などを身につける
ことができませんので、なんらかの基本となるテキストや参考書が
必要になります。

その中でおすすめとしましては、NHKのラジオの「まいにち中国語」という
シリーズです。
もし聞き逃しても書店等でバックナンバーが販売されているようですので、
もしよろしければ探してみてください。
私個人的にはよいと思うのですが、ちょっと硬い雰囲気があるので
好みであると嬉しいのですが。

ほかに市販されている中国語教材で私が実際に購入して、良かったと思うの
は少ないのですが、あえて挙げるとすれば、

網野式動詞フォーカス中国語入門

http://chinese-amino.com

こちらですかね。
著者が20ヶ国語を習得された翻訳者ということで、中国語だけにとらわれず
動詞を中心に中国語を学ぶという独自の視点で構成されているので、
今まで気になっていた部分で解消された点がいくつかありました。
難点は、お値段が少々するということです。個人的におすすめなのですが。

いずれも個人的体験ばかりですので人によって意見が分かれるかもしれません
が、少しでもご参考になりましたら幸いです。

参考URL:http://chinese-amino.com

まず最初にですが、
どのような学習をされるとしましても、
中国語・日本語の辞書、中日辞典が必須になります。

どの中国語辞書が一番良いかどうかは、好みや学習段階によって
異なってきますが、私の個人的な体験からですが、中国語の学習を
始めたばかり・これから始める、ということであれば、
小学館の「プログレッシブ中国語辞典」がおすすめです。

中日辞書はピンインのアルファベット順配列なので、
原則として単語のピンインがわからないと引くことができません。
ピンインとは、中国語の発...続きを読む

Q細胞の数え方

こんにちは

今、細胞を使った実験をしています。
96wellプレートを使った実験なのですが
『1wellに細胞を0.7×10の4乗個入れなさい』
と指示がありました。

1wellが50マイクロリットル入るので

0.7×10の4乗/50マイクロリットル
(この解釈の仕方でよいのかも自信がありません)

まず、0.7×10の4乗/50マイクロリットルを
計算をしやすくする為に、1ミリリットル中には
何個入っているかを計算していたところ
次の二通りの意見が出てきました。

1) 0.7×10の4乗/50マイクロリットル は 
14×10の4乗/1ミリリットル

50マイクロリットル→1ミリリットル(1000マイクロリットル)
は20倍なので細胞も20倍した。

2) 0.7×10の4乗/50マイクロリットル は 
35×10の4乗/1ミリリットル

  0.7×50=35

どちらが正しいでしょか?

私の意見は1番なのですが、あとの二人は2番です。
細胞のカウントの方法は独特なので、戸惑ってます。

『1wellに細胞を0.7×10の4乗個入れる』という意味の
捕らえ方も間違ってるのではないかと不安になってます。

とても困ってます(;_;)
どなたかお詳しい方、または96wellに細胞を入れて実験されてる方
教えてください。
よろしくお願いします。

こんにちは

今、細胞を使った実験をしています。
96wellプレートを使った実験なのですが
『1wellに細胞を0.7×10の4乗個入れなさい』
と指示がありました。

1wellが50マイクロリットル入るので

0.7×10の4乗/50マイクロリットル
(この解釈の仕方でよいのかも自信がありません)

まず、0.7×10の4乗/50マイクロリットルを
計算をしやすくする為に、1ミリリットル中には
何個入っているかを計算していたところ
次の二通りの意見が出てきました。

1) 0.7×10の4乗/50マイクロリットル は 
...続きを読む

Aベストアンサー

96wellプレートを使った実験なので、1つのwellに7000個の細胞を入れなさい。ということはわかっているみたいですね。
細胞の数え方としては1)が正しい答えです。
50マイクロリットル中に0.7×10の4乗個の細胞がいるわけですから、細胞の密度は14×10の4乗個/1ミリリットルになります。


人気Q&Aランキング