精神科の薬を飲んでいて、最近、頭がフラフラしたり、軽い頭痛がしたりします。たぶん、薬の副作用だろうと思うのですが、医師に「一度CTスキャンをとってみる?」と言われました。
CTスキャンについて、何一つ知らないのですが、機械の中に全身入っていくものでしょうか?
今の症状で、それほど必要なのでしょうか…?
お金はどれぐらいかかるものなのでしょうか?
どなたか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



今やCTはごく一般的な検査となっており、今回の場合も、
「一度何もないことを確認しておきましょう」といった意味合いで勧められた事と思います。

実際に長い間精神科に罹っておられた患者さんで、CTを撮影したところ腫瘍が見つかり、
手術をしたところ症状が無くなった、という例もあります。

通常の頭部単純CTで2秒スキャンで11~12枚程度の撮影で、撮影自体には1分もかかりません。
診療報酬点数は確か620点、自己負担額(3割)は1860円だと思います。
被曝線量なども、まったく心配要りません。
安心して検査を受けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって、申し訳ありません。そんなに安いのですか…!? 今度、一度受けてみようかと思います。安心して受けられると思います。非常に具体的に教えてくださって、どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/03/28 09:16

つい最近頭部のCTスキャンを撮りました。


やはり質問者さまのように、頭がフラフラして頭痛が
し吐き気がしたからです。
機械に入ったのは頭部だけです。と言っても、かなり広い円形の空間に入るだけなので、ほとんど圧迫感はありませんでした。
MRIにも入ったことがありますが、こちらは狭く
圧迫感があって気分が悪くなりました。
CTはそんなことはありませんでした。
固定されますが、そう長時間でなく、3分くらいでした。撮影時間そのものは1分もかからなかったと思います。
今の症状から必要かどうかは医師の判断でしょうし、
私の場合も、恐らく精神科の薬の副作用からきているものだろうなとは思いましたが、何かあってからでは遅いし、何でも無いことを確認する意味で撮影しました。
費用は、血液検査や吐き気止めの点滴の費用も含めて6000円でしたので、CTスキャンだけなら5000円前後だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって、申し訳ありません。結局、CTスキャンの話は立ち消えになってしまったのですが…、アドバイスを聞いて、気が楽になりましたし、今度一度受けてみようかな、と思いました。ご自身のことを含め、具体的に教えてくださって、本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/03/28 09:12

今のCTは30秒もかかりませんよ。


(CTのグレードにもよりますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/03/28 09:07

CTは体全身は機械の中には入らないですよ。


体が機械の中に入るのはMRIです。

頭部のCTスキャンは撮ったことがあります。
ベッドに仰向けに寝て、頭と顎を動かないように固定されました。
機械を頭部の上に置いて撮影するだけでした。
10~15分くらいだったと思います。
保険適用で5000円くらいだったと思うんですが、かなり前に撮ったので正確な検査料を覚えていません。

医師がすすめてるのなら一度検査してもいいですね。
ただ、寝てるだけですから簡単ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって、申し訳ありません。参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/03/28 09:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCT撮影での放射線被曝量

近々、検査のためCT撮影の予定があるのですが、短期間に都合3回のCT撮影を受けることになり、被曝について心配になりました。
過去の投稿や様々なHPを閲覧しましたが、各所の数値もバラバラで理解できたとはいえない状況です。
まことに申し訳ありませんが、具体的に次のようなケースでは放射線被曝量はどの程度になるのかお教え願えないでしょうか。

(1)心臓CT(9枚ぐらい)
->11日後に
(2)胸部CT(5mm間隔)
->5日後に
(3)頚部,胸部,腹部CT(これから撮影予定)
(1・2回目と3回目は検査を受ける病院が異なります)

また、短期間にこれだけCT撮影をすることは避けたほうがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

心臓CTに関しては、学会レベルでもまだ結論が出ていません。
報告によって、
・心臓カテーテル検査と同等。
・心臓カテーテル検査よりも被曝量は少ない。
・心臓カテーテル検査よりも被曝量は多い。
の3通り出ています。
その方の体型や年齢(小児と大人ではデータが全然違ってきます)によっても大きく変わってくると思います。

具体的な数値が知りたいのではなく、短期間に3回のCT検査が問題ないかどうかと言うことであれば、これは全く問題ありません。
「CT検査の被曝量は年間200回までなら大丈夫」というのが放射線科医の間の常識です。
胸部CTであれば、海外旅行を1回するのと被曝量に大きな差はありません(標高の高いところでは、宇宙から降り注ぐ放射線で被曝します)。

>また、短期間にこれだけCT撮影をすることは避けたほうがよいのでしょうか?

避ける必要は全くありません。
むしろ、心臓CTで心臓の状態を確認し、その後胸部単純CTで肺や縦隔の精査をし、単純ではよく分からないから、と造影でのCTをする。しかも、頸部を含めて・・・。
ここまでするということは、それなりに必要があるからやるはずです。
質問者様の原疾患や症状が分からないので断言はしかねますが・・・。

(2)と(3)の検査に関してですが、単純CTと造影CTでは情報量が大きく変わってきます。
もちろん、肺炎のようなものなら単純CTを撮る必要はないですが、肺の血管の評価をしたいときやリンパ節、縦隔などの評価をしたいのならば造影CTを再検査する意味はありますよ。
まして、今回は頸部と腹部が追加になっているのですから。
もしかしたら、(2)の検査で頸部か腹部に気になるものが映っていたが、胸部の検査であったために全貌が把握できなかったのかもしれません。
いずれ、これも質問者様の原疾患や症状によって大きく変わってきます。

最後に。
それでも、どうしても検査に納得できないのならばCTを撮る前に同意書の「同意しない」の欄に丸を付けてください。
現場の医師、看護師から主治医に連絡が行くはずです。そうすれば、主治医の先生も質問者様の不安を察して今度はCTを撮る必要性などについて詳しく説明してくださるはずです。

心臓CTに関しては、学会レベルでもまだ結論が出ていません。
報告によって、
・心臓カテーテル検査と同等。
・心臓カテーテル検査よりも被曝量は少ない。
・心臓カテーテル検査よりも被曝量は多い。
の3通り出ています。
その方の体型や年齢(小児と大人ではデータが全然違ってきます)によっても大きく変わってくると思います。

具体的な数値が知りたいのではなく、短期間に3回のCT検査が問題ないかどうかと言うことであれば、これは全く問題ありません。
「CT検査の被曝量は年間200回までなら大丈夫...続きを読む

Q後頭部の緊張型頭痛によく効く薬を教えてください。

後頭部の緊張型頭痛によくなるんですが、今まで飲んでいたバファリンが効かなくなってきました。そこで、後頭部の緊張型頭痛によく効く薬があれば教えてください。

Aベストアンサー

余り薬では効かないですね.非ステロイド系消炎鎮痛薬だけですね.
アスピリンなどのサリチル酸、ジクロフェナク(ボルタレン®)、インドメタシン(インダシン®)、イブプロフェン、ケトプロフェン、ナプロキセン、ピロキシカムなどです.
 http://www1.megaegg.ne.jp/~total-security/page010.html

 http://www.takeda-kenko.jp/kirakira/vol20/hdache07.html
 http://www.shesmile.net/live/kouka.html
 http://www.shinshin.info/self_shiatsu/zutsu.htm

 http://www.azegami.com/zutuu/

QCTの列数と被曝量についてお願いします。

腹部と下腹部の造影剤検査を受けます。今後コントロールのため短期間で何度もCTを受ける可能性があるので、被曝量が少ない機種で受けたいと思い質問させて頂きました。

1. 2007年 TOSHIBA activion TM 16 と 2005年フィリップス BrillianceCT 64、どちらが被曝量が少なくなるでしょうか? 前者は16列ですが被曝を低減するための量子フィルタ、Boost3DTM、管電流可変機構がついています。後者は64列ですが2006年製のような被曝を低減するものは搭載してなさそうです。

2. CTの撮影は立ち会う医師や放射線技師の技術に何処まで依存するのでしょうか。スタッフにより撮影に失敗したり、線量が不必要に大きくなったりするものでしょうか?

主治医の病院が遠く、撮影自体は地元のどこでも良いと言われており、撮影データを持ってくるよう言われております。大変お手数ですが、専門家の方お願いいたします。

Aベストアンサー

>量子フィルタ により40%低被曝

東芝のCTについては詳しくはありませんがこれは他社製品に対して40%低減と謳っているのでしょうか?当社特許・・・、とか謳っていない限り同じような機能を他メーカーも採用している場合がほとんどです、医療機器の場合。名前を変えて他メーカーも同じ機能で性能を向上させています。

被曝を気にしておられるようですが普通に日本で生活していても年間数ミリシーベルトレベルの被曝は自然から受けています。世界には年間10シーベルトを超えるような自然放射線を被曝する地域もありますがだからと言って発病率が上がるというデータはないと思います。あまりマスゴミのデータに惑われませんように。

Q市販薬か病院薬か

薬局で新リアップにするか病院でプロペシアを処方してもらうか。
三十路に入りおでこから後頭部へと薄くなっています。
広範囲です。
この場合はやっぱり飲み薬の方がいいのでしょうか?

あと少し気になるんですが
プロペシア系でジェネリックで海外から安く買えるとか
同じ成分で半額程度の薬の個人輸入とか業者の薬って
大丈夫なんでしょうか?

でもまれに偽物があるから危険とか
成分が満たない薬だとか聞きます

個人輸入だと病院で貰うよりか3千円ほど安くなりますよ?
長期的にみると金額的には楽なんですが・・・

塗り薬かのみ薬のどちらがよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

海外通販でもいろいろあります。
少しでも安くしたいのであれば、安い業者の中でも信頼できる業者をご自分で調べることが必要です。
逆に信頼できる業者は、信頼を売りにしているため、一般的に高くなります。

また、ジェネリックは、主成分の量は同じでも、製造方法や補助成分が違います。
なので、単純に同じものとは言えません。

もう一つ言えることは、ある人にとって効果があったとしても、
同様の効果があるとは言えないことです。
効果が実感できる期間もまちまちです。

ともかく、他の方もおっしゃってるように、病院の処方を受けるならもちろん、
仮に個人輸入をするにせよ、一度は病院に行かれることをお勧めします。

リアップは使用したことがありませんが、公式サイトに効果が現れるまで半年くらいと書かれました。
結局成分が弱いと、効果が現れるまでの期間が長くかかり、結果としては一緒だとしても、
生えるか生えないか分からない状態が長く続くよりはよかったな、と思ってます。

参考までにどうぞ。

Q1日で胸X線二回と胸のCT一回検査を受けました!被曝などの心配はありますか?

1日で胸X線二回と胸のCT一回検査を受けました!被曝などの心配はありますか?

Aベストアンサー

>胸X線二回と胸のCT一回検査を受けました!被曝などの心配はありますか
被曝はありますが、問題にするレベルの話では一切ないです。

それれの検査よりも、自然放射線の被曝量の方が多いからです。
自然放射線とは、簡単に言うと
宇宙から降り注いでいるもの
地球の大地から出ているもの
その大地で育った食料品から発するもの
等です。
これらを浴びている放射線被曝量と、検査で行った被曝量とでは
雲泥の差です。

但し、質問者様の性別・年齢が不明ですが
女性で妊娠中の可能性がある方は、医師に(技師に)申し出ましょう。
これは、万が一の事を考えての処置です。

Q海外のダイエット薬と薄毛治療薬の飲み合わせについて

脂肪燃焼させる海外の薬「ゼニカル」と、薄毛治療薬「フィンペシア」を一緒に飲んでも大丈夫なのでしょうか。

Aベストアンサー

危険だと思います。
フィンペシアはインドで作られているジェネリック薬品なので信頼性が薄いと言うのと、
やはり目まい,動悸などの副作用があるらしいですね。
また、ゼニカルは脂肪を燃焼させるのではなく
食事をした時の食べ物の油を固めて対外へ排出するという薬です。
この薬も目まいなど副作用が少しあるので二つ同時進行で服用するのは止めた方がいいと
思いますよ。私も日本のはあまり効かないので海外のダイエット薬と育毛剤を服用してますが、
それは副作用は無いですね。しいて言えばダイエット薬の方が脂肪を燃焼させる作用があるので
若干発汗作用があるくらいですね。あまり宣伝されていなので知らない人が多いみたいですね。
私の友達にも時々頼まれて買って来たりするのですが評判はかなり良いですよ。
詳しい事が知りたい場合はまたいろいろ聞いて来て下さいね。

Q頭部CT 100ミリグレイの被曝量について

生後2ヶ月の女児が頭部外傷のため、頭部CTを撮影しました。CTについて私の知識がなく、先生からも「問題ない」とのことで特に説明は受けませんでした。撮影後、「赤ちゃんにはよくない」「被曝と同じ」ということを知り、不安でたまりません。
状況は1ミリシーベルト、100ミリグレイ、使用機器はsomatom volume zoomです。
この被曝量について調べようと思いましたが、サイトによって数値が異なるのでよくわかりません。この被曝量でしたら、今後、脳腫瘍や白血病などのリスクが高まるのでしょうか?また脳を撮影したことによって、成長や知能に何か問題が起こりますでしょうか?是非教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CTの頭部撮影程度の被曝では、影響を心配する必要はありません。
脳にも知能にも成長にも影響ありません。

Q頭のCT検査で?

頭のCT検査で出血があると白く写るのはなぜですか?
血管を流れている血液は見えないですよね。
この説明が書かれている本でも良いです。教えていただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

X線吸収度の違いをコンピューターで計算して結果を映像化する検査なので、正常に流れている血と出血でとどまっているものとでは違いが出てくるのではないでしょうか?素人考えですみませんが。

QCT装置の中の場所による被曝量の差ってあります?

転んで頭を打った子供のCT検査をする際に、子供が泣いて暴れるので、子供の体にまたがるようにして子供を押さえつけ、どうにかこうにかCT装置の中に入ってきました。通常はベッドの上に寝て、人体に危険の無い程度の被曝量で済む検査(と思う)ですが、装置の中での体勢や位置によっては多量に被曝してしまうとかって事は無いですよね?(一応、防護エプロンの様なものは着けました。)

Aベストアンサー

詳しい原理は省略しますが、CT装置というのは、ドーナツ部分から内側に向けて放射線が出ます。ですのでドーナツ部の内側(この場合はお子さんの頭部)が一番被爆線量が多いことになります。それ以外の部分、ドーナツの外側では、厳密にはCT装置による被爆ではなくお子さんの頭部からの散乱線が主な被爆ということになります。

単純に被爆の多いところはどこかといえば、第一にドーナツの内側、順次場所から離れるごとに被爆線量は少なくなっていきます。ベッドの影や障害物の後ろは更に少なくなります。

※厳密にはその部屋の広さ・室内環境によって左右されるので線量測定をしてみなければわかりません。

Q全身脱毛症にかかりました

今年の4月中旬から毛が抜け始め、今現在では髪の毛や眉毛はなく、それ以外の毛も抜け落ちる一方です。
対処として育毛剤や、NoxidilとFinpeciaという薬を1日1錠飲んでますが、まだ効果が実感出来ていません。

質問は2つあります。
1つ目は、こうするのが良い・これは駄目などの助言ありましたらお願いします。
2つ目に、私は神戸市内に住んでいるのですが、よい病院がありましたら紹介して頂けないでしょうか?(大きな病院・小さな病院問わないです)
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

内容を拝見させてもらいましたが、フィンペシアとノキシジルでは効果は望めまないかと思います。
病院へ行き、原因究明はもちろんですが、治療・相談をされたほうがいいように感じます。

神戸であればhttp://byoinnavi.jp/hyogo/kobeshi/o04に記載されている脱毛症や抜け毛の専門医がいる病院がいいと思うので、こちらから選んで受診されることを強くお勧めします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報