主人は今年35歳、転勤族です。じつは主人の実家が戦前に建てたもので、大阪市内にあります。補修に補修を重ね、ここまで暮らしてまいりましたが、先の震災もあって(なくても?)もう限界っぽいのです。義父は69歳、義母は61
歳。とてもお元気なので20年30年住むのは絶対無理です。ただ、いままで義父の父に買ってもらった家で家賃が要らなかったのに、お金はあるだけ使っているようで、建替え資金はこれまた無理なようです。(もうー)主人も
このままいけば25年は転勤がある生活ですし、つねづね家を買ってそのローンで苦労する生活をしたくないとか、貯金してどーすんの、使わないと意味ないとか言って(遺伝?)代わりに建てるっていうのも、うーん。しかし、あてもなく引き受けたってことになったときのため、(いますぐはヤメテー←心の声)なんらかの心の準備が欲しくて、どうかアドバイスお願いいたします。
 1、上記のような条件で、どのような方法が考えられるか。
 2、大阪市内住吉大社近く60坪、建て替えするとしたら資金はいくらくらいかかるか。
ちょっとグチっぽくなりました。(反省)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

A1 お金がないのであれば借りるほかなし。


1)土地を担保にしてご主人のローンとするのが順当でしょう。建て替えるのであれば名義の変更も出来るので贈与税や所得税の対策も出来るでしょう。
2)あるいは、ご主人の両親の片方に不幸があったとして引き取らざるを得なくなったとき、実家を処分してそれを元手に別の土地に居を構える。元での使い方は他にもあります…

A2 大阪市内住吉大社近く60坪・・・いいですねえ。
建て替え資金の目安は、木造家屋の取り壊しに100~150万円程度、さらに仮住まいの費用、新築費用です。取り壊しは業者ごとに大きく異なりますし大きな家であればさらに値がかさみます。これは住宅展示場などで聞かれた方がいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お答えいただいて有難うございます。全然知識がなかったので、大変参考になりました。主人のローン…そうですよね、やはり…。少し心構えできました!!!…かな?住宅展示場にも行ってみます!本当に有難うございました!!ペコリ。

お礼日時:2002/01/13 16:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会人1年生の住宅資金借り入れは無理?

息子が今年4月に就職したばかりですが、こんな場合は
住宅資金の借り入れは出来ないのでしょうか?
将来に備えて、家の購入を考えていますが何しろ
社会人1年生なのでまだ収入の証明などが出ないなかなぁと思うのですが・・。
親の私と共有名義で頭金を親が出す場合も息子名義での借り入れは無理でしょうか?詳しい方教えてくださいませんか。

Aベストアンサー

「勤続1年以上」という条件がほとんどの金融機関で
つていると思われます。
またおっしゃるように所得の証明も取れませんので、
いますぐのローンはほぼ無理でしょう。

Qマンション建替え問題で賛成派が多数になる理由

マンションの歴史自体が浅い為、サンプル数が少ないですが、団地も含めれば、建替え問題で住居者にアンケート取ると、賛成派が多数になるケースばかりみたいです。

しかし冷静に考えてみると、建替え問題が浮上するようなマンションに住んでる方は、定年過ぎた年金者も多く、建替え費用などの工面が容易に出来る方は少数派だと思うのです。

なぜ、どのマンションでも、修繕派より建て替え派が多数になるのでしょうか?

それとも、子供から借りるとか、資産があるとか、貯蓄面・人脈面とも恵まれた高齢者が多いのでしょうか?

もしくは、金は無いけど建て替えしてしまって、資産価値上げた上で売却して、引越しでもするつもりなのでしょうか?

Aベストアンサー

マンション建替えの実例として、東京都大田区の萩中住宅の例があります。

ここの場合には、建替えで既存の2倍以上の延べ床面積になっても、1000万円近い住民負担があります。

高齢者には、公庫の「高齢者向け返済特例制度」があり、生存中は金利のみを払い、死後相続時に清算する方式です。

参考URL:http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/mansion/rensai_2/041110.shtml

Q結婚後、義弟・義父・主人名義の家に住んでいます

結婚後、義弟・義父・主人名義の家に住んでいます。
(資金の多い順の名義です)
近くの、主人の実家は、義父・主人名義で、現在主人がローンを払っています。
義弟の家なので、借りた家という感があり、なじめません。

将来は、実家を改築して、2世帯になる予定なのですが、
(独身の義弟は、現在私達が住んでいる家に一人で戻るか、両親と住む予定)私の名義はどこにもなく、名義が主人だけのものでないので、将来が不安で、仕事を辞められません。

もし主人に何かあった場合、私はどこに住めばいいのでしょうか。

Aベストアンサー

ご主人名義のものは基本的にご主人に万一があるとご主人の相続人が引き継ぎます。
相続人はお子様がいれば、

・配偶者(ご質問者)
・子供

です。子供がいなければ、
・配偶者(ご質問者)
・ご主人の父親と母親
です。

ですから、ご質問者も両方の家の持分を持つことになります。
ご主人のローンについては、大抵団信生命保険に加入していると思いますので(不明であればご確認下さい)、その保険により残債が支払われますので問題はありません。

なお相続時に相談して、たとえばご主人の実家の持分とご質問者居住の持分を等価交換するなどの方法は考えられます。

義弟の持分はそのまま残りますので、これについては相談して決める以外にないでしょう。
そのまま使用借家という形で使うか、賃貸という形で持分相当の賃料を支払うか、あるいは実家の持分を義弟に渡して代わりに現在の住居の持分を受け取るかなどですね。

これらは具体的な持分や不動産の価値により選択肢は色々変わりますので、どうすれば良いのかについては事前に相談しておけば良いでしょう。価値が異なり等価交換できなくても、生命保険などで現金資産を得るのであれば、差額を現金で支払うことも考えられますし。
なお、現在夫の実家のローンがある現状では等価交換は難しいでしょうね。ローンの金融機関が難色を示すでしょう。(だから相続時にという話しになります)

いずれにしても離婚しない限りはご質問者は万一の時には持分を取得することになりますから、所有者としての権利は有しているわけであり、あとは所有者同士の話し合いということになります。

なおご主人亡き後は自分は別に賃貸に住みたいということであれば、自分が相続した持分を義父や義弟に売却するという選択肢もあります。ただこの場合には義父や義弟が購入できる資金を持っていることが前提になります。

ご主人名義のものは基本的にご主人に万一があるとご主人の相続人が引き継ぎます。
相続人はお子様がいれば、

・配偶者(ご質問者)
・子供

です。子供がいなければ、
・配偶者(ご質問者)
・ご主人の父親と母親
です。

ですから、ご質問者も両方の家の持分を持つことになります。
ご主人のローンについては、大抵団信生命保険に加入していると思いますので(不明であればご確認下さい)、その保険により残債が支払われますので問題はありません。

なお相続時に相談して、たとえばご主人の実家...続きを読む

Q主人の転勤の都合で自宅を離れ、半年に1度くらいは風を通すために自宅に帰

主人の転勤の都合で自宅を離れ、半年に1度くらいは風を通すために自宅に帰ってきます。昨日、気付いたのですが、ソファーベット(?)(折りたたむとソファになるマットレス)を掃除のために移動させると、ソファーの底の部分がカビでびっしりで、フローリングも真っ黒になっていて、とてもショックでした。ソファーを処分し、フローリングは表面のカビはアルコールで拭きとりましたが、カビの根がどこまで広範囲に広がっているのか、見えない床の裏部分で増殖し続けているのではないか、そのうち、床がカビて腐って抜けてしまうのでは・・・と気になって仕方ありません。掃除のあとは体質的に呼吸器系が弱いので、咳がでたり喉が痛くなりました。これからもっと湿度も気温も上がるのに、良い方法がわからず皆さんの知恵をおかりしたいと思い投稿しました。一度カビてしまったフローリングはどうすればカビと完全におさらばできますか?このまま表面の掃除だけで終わって大丈夫でしょうか・・。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

定期的にお部屋の空気を入れ換えされてるのに、残念でしたね。

ソファーベットやローソファーなど、床に直置きしてるモノが意外に盲点となり、同じようにカビで悩まれてる方が多いんですよ。

これらのモノは、人の汗を吸ってたり(布団を敷きっぱなしにしてるのと同じ)、湿気を常に吸ってます。

なので長期で留守にする際には片付けてしまうか、立てておくと良いんです。また床に直接触れないように、隙間が空くように簀の子などを敷いたりもします。

さてフローリングのカビですが、普通は除去しても1ヶ月以内には、同じ環境ですと、また発生します(この繰り返しになります)。

アルコールやカビ取り剤は生えているカビに作用し、これを一時的に表面の部分のカビを除去することはできます。

但し、発生したカビが長期間放置されていた場合、対象物のの深部まで根を張ってしまい、完全に除去することはできません。

つまり根本原因である糸菌を取り除かないと、解決できません。

カビ防止には、まず、市販されている

(1)除去剤(スプレー剤・ジェル剤)で除去した後に、

(2)防止剤でカビ以外の雑菌を除去し、

さらにカビの発生を長期間抑制することができます。

この時、防止剤が乾いたら、表面的に見て、変な色(カビてた跡)が無ければ、市販のフローリング用ワックスを塗っておくと良いです。

※乾燥させる時は、扇風機などで風を当てる(首振りしながら)とよいですが、喉を痛めたりするのでマスクなどをして注意です。

また一軒家でしたら、台所に床下収納はありませんか?もしあれば、時折解放し、床下の風通しをされることをお勧めします。この時、扇風機などで風を送ると尚効果的ですね。

※アルコールなどで拭きすぎると、フローリング表面のワックスが取れ変色などの原因になります。

定期的にお部屋の空気を入れ換えされてるのに、残念でしたね。

ソファーベットやローソファーなど、床に直置きしてるモノが意外に盲点となり、同じようにカビで悩まれてる方が多いんですよ。

これらのモノは、人の汗を吸ってたり(布団を敷きっぱなしにしてるのと同じ)、湿気を常に吸ってます。

なので長期で留守にする際には片付けてしまうか、立てておくと良いんです。また床に直接触れないように、隙間が空くように簀の子などを敷いたりもします。

さてフローリングのカビですが、普通は除去して...続きを読む

Q主人が山口県 徳山市(周南市)に転勤になりました。職場は駅前です。今、福岡に住んでいます。家族

主人が山口県 徳山市(周南市)に転勤になりました。職場は駅前です。

今、福岡に住んでいます。
家族付帯で行くか、単身赴任かで悩んでます。子供は新中1と小3です。

まず、住まいはどの辺りがお勧めでしょうか? 家族付帯の場合、校区が良い所がいいのですが、お勧め中学校、小学校も気になります。

あわせて単身赴任の場合、やはり駅前が便利でしょうか?駅に近くて環境のいい場所など、転勤族がどの辺りに住まわれているのか教えて頂ければ有り難いのですが…>_<…

よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

赴任する期間にもよるのではないでしょうか。
私の姉の家は旦那が2年ごとに転勤していました。
当初は家族で引越をしていましたが、子供が学校に上がるようになってからは単身赴任です。
子供には転校はリスクが大きいです。友達の問題や言葉の違いなど。

あなたの場合、新中1ということで早く決断しないとなりませんね。
中学生になると制服や体操服など大きな出費となります。
決断が遅くなると入学式までに制服が間に合わないなんてことにもなり兼ねません。

転勤に家族と一緒に行くとしても今回が最後にするべきでしょう。
次の転勤も家族でとなると、高校進学問題が浮上します。
そこまでお考えになって、家族を福岡に留め置くのか一緒に行くのかお決めになることだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報