アルミとステンレスはどちらが熱を通しやすいのでしょうか?

A 回答 (5件)

実験で両方の材料をよく使っていますので、その観点から補足を一言。


ステンレスは、通常手に入る金属材料の中で最も熱を伝え難い物質と思っていいです。こうしたわけでバスタブ、魔法瓶、そして様々な低温実験機器に使用されています。
    • good
    • 0

手元にある論文の中に熱伝導率の数値として;


アルミニウム0.55cal/cm/sec/deg
ステンレス 0.04~0.06cal/cm/sec/deg
となっていますので,アルミニウムの方がステンレスよりも熱を通し易いということが言えますネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

鉄とアルミではアルミの方が熱伝導率が高い(熱を通しやすい)です.


合金にすると,一般に熱伝導率は低下します.
で,皆さんの書かれているように,アルミの方がステンレスよりよく熱を通します.
アルミのやかんとステンレスのやかんで(大きさ同じ),
どちらが早く湯が沸くかは日常経験することでしょう.
    • good
    • 0

ステンレスは合金で、鉄の派生だったと思うんで、アルミの方がいいでしょう。

    • good
    • 0

ステンレスにも種類があると思いますが、アルミのほうが伝導性は高かったのでは?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報