夏でもそうなんですが、冬になって特に困っています。
手足の先がめちゃくちゃ冷たくて寒いんです。朝でも昼でも夜でもとりあえず指先が冷たくて悩んでいます。暖かいお風呂に入っても出て五分もしないうちに冷たくなってしまうんです。何か改善の方法をご存知の方いませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

下のアドレスは、しもやけで悩んでいる nobu3 さんへの質問のものです。

そちらに、書かせてもらった答えと重複する部分がありますが、そちらの方も参考にしてください。

手足の先が冷たいというのは、明らかな血行障害だと思います。現時点では、しもやけなどの問題は、出ていませんが、このまま放置するとしもやけなどの別の疾患が出てくる危険性があると思うので、早めになんとか、できればと思いこれを書いています。(すみません、おどかすようなことを書いて。でも、心配なので)

「手足をよくもんで」とあるのですが、指先の方にむかってもみほぐしをしているのではありませんか。
血行障害になる場合は、そこに老廃物などが蓄積していることがあると考えられます。ですから、その老廃物をとる意味でも、指先から体の中心に向かってもみほぐしをおこなってみてください。老廃物がとれれば、おのずと、そこに血流がながれていくことになるはずです。一度ためしてみてください。また、指さきだけでなく、手のひらや足の裏、もう少し体に近い部分つまり手首や足首あたりも同様にもみほぐしてください。これは、運動などで筋肉痛になった時のもみほぐしかたですが、あながち、まとはずれでは無いと思います。

指先が夏でも冷たいというのは、それは、もともと、血管が細かったりして、血流が流れにくくなっているからだと思います。これは、薬剤師や医師と相談して薬を決めてもらいたいのですが、とんがらしの成分で、血管を広げる性質の物が含まれている軟膏のようなもの(ハンドクリームのようなもの)があるはずです。これをつけると、かなり、血行がよくなり、暖かくなると思います。冷たいままの状態でいくら手袋や靴下をはいても冷たいままです。ですから、このクリームはおすすめだと思います。
かなり勇気があるのであれば、とんがらしを付けておいた水をつけてもかなり効果があるみたいです。お年寄りの知恵で、冬場、寒いときには、靴下の先に鷹の爪(赤とんがらしを乾燥させたもの)をいれると暖かくなるという話しを聞いたことがあります。ただ、ちょっと刺激が強すぎてひりひりすることもあるみたいですが。

また、血圧などは、低いのではありませんか。血圧が低いと、末端の毛細血管まで、血流が充分にいきわたらないことがあります。ですから、血圧を上げるような食生活をかんがえられたらどうでしょうか。(すみません、細かいことは、わからないのでお許しください。)

明らかな病気とは、言い難いので、気功の事については、省略させてもらいました。多少、気功について興味があれば、下のURLの所の私の説明で確認してください。おそらくしもやけになっていないので、気脈の乱れは無いと思います。

大変でしょうが、がんばってください。すこしでも、楽になればと、願っています。

tukitosan でした。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=20119
    • good
    • 1

私もへび~級の冷え性?です。


冷房の入ってる夏はもちろん、暖房の入ってる冬でも指先など死人のように白くつめた~くなって、しびれてしまいます。

1.食事療法。とにかく食べる。
2.夕食は必ず生姜を一品添える。大体、根生姜一つ
  くらい食べちゃいます。
3.とにかくできるだけ動くようにする。
  寒いからと振るえてじっとしてるとなおひどくなります。
  仕事中は、できるだけうろちょろし、エレベーターはできるだけ使わない。
  コピーなど誰かが言われてたら率先して奪い取り?立ったり座ったりを心がけてとにかく動く。
4.夜、お散歩する。といってもはや歩きですけど。
  結構なスピードで15分程度。
  寒風に体をさらして運動しうっすら汗をかく程度。
  もちろん終わったらすぐにお風呂に・・・。
  特にこれは効果的で次の一日は、ある程度楽に過ごせます。
  夜でなくても、起きられれば朝でもいいかも。
    • good
    • 1

うーん、結局冷え性ってことでしょうね。


身体の中で熱を運ぶのは血液です。ですから今みたいに冬の寒い時期は防寒する時も血管が出てる箇所を覆ってあげるとより防寒は有効的です。ですから帽子よりも、手袋よりも、マフラーが一番身体の熱を逃がさないのです(首の頚動脈から熱が放出しやすいのでここを覆ってやると暖かい)。

要は手足の毛細血管がつまってると思いますよ。食生活により血管内の汚れが血栓となってつまってたり、血管の内側が汚れで細くなり血流が悪くなると当然熱が行き届かなくなりますから冷えやすくなります。
血管の水溶性の汚れをとるのがビタミンC、脂溶性の汚れを剥がしてくれるのがレシチンです。そしてそれらの老廃物を体外に出してくれる役目がビタミンEとなります。
私の周りでも冷え性の女性は多かったけど、ビタミンEの摂取により改善された例は沢山あります。

私は男ですけど、食生活に気を遣い、サプリメントを併用することにより冬でも手足はぽかぽかで有名です(笑)、この機会に一度食生活を見直して、そして勉強してみてはどうですか?、冷え性だけの問題じゃなくて他の生活習慣病に即繋がる事ばかりですからね。
    • good
    • 3

私も同じです!


冬にはしもやけ(^^ゞ 今年も足の指先に出来ました。
血液の循環が悪く貧血もあると思うのです。
鉄欠乏性貧血症で鉄剤を飲んでいたので今年のしもやけは少なめだと思うのですが・・
この頃温かい肌着もいろいろ販売されています。
お互いこれからの冬、身体を冷やさないように気をつけましょうね。
それから程よい運動も効果的ですよ。(~o~)
    • good
    • 2

エアロビクスをやってまして、ストレッチのクラスの時に


教えてもらったものです。

足の裏を指圧するといいらしいですよ。
脚の指と指をもって、小刻みに動かしてみたり、
足の裏に関しては、いろんな箇所を全体的に手の親指等で、「ギューッ」ッと押すと、そのうちにぽかぽかしてくると思います。
ちなみに足の裏っていろんなツボが集まってる箇所でもあるので、一石二鳥かもしれません。

また、100円ショップでよく売ってますが、「青竹踏み?」の上を踏んでいても血行が良くなって、ぽかぽかしてきますよ。

それと、あぐらの状態に座り、脚の内モモの付け根(血管がドクドクと感じる場所がベスト)に、両手のひらを重ねて当て、「ギューッ」と強めに数秒間押して、「パッ」とはなすと、足先の方まで血液が行き渡り暖まるそうです。

どれもこれも、個人差はあるかと思いますが、
私は、足の裏の指圧が一番暖まるような気がします。
青竹も結構効きました。

それと、手の方に関しては、勉強不足で分からなくてスミマセン。

よろしければ、お試し下さい。
    • good
    • 1

私も同じく末端冷え性です。


夏はともかく、冬はたまりませんよね~。
で、その原因はというと、
血流が悪いので末端が冷えてしまうのです。
なんといっても、やはり食事療法です。
血液がどろどろだから、血流が悪くなるわけですから
血液をさらさらにする、お野菜や果物を食べること、
これを心掛けて下さい。
野菜が食べられなくても野菜ジュースを飲むとか。

頑張って下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしもやけ対策ってどうされていますか?

この季節になるといつもしもやけに悩まされて困っているのですよねー。血行障害だといわれて、お風呂の中で両手の指先や、両足の指先をしっかりと揉み解したりして自分なりの対策をなんとかしているのですがどうにも上手くいきません。結局現実はかきむしって余計に悪化させているのですよねー。

特に夜眠るときなんて痒くって痒くってたまりません。なんとかこの状態から抜け出せる方法がないかと色んな人に聞いてみても皆さん悩みはいっしょなんですが特にこれといった解決策は持ち合わせていらっしゃらないようです。それだけにこうやってインターネット上で皆さんからのご教授を頂けたらとても嬉しいです。

Aベストアンサー

質問者のnobu3 さん自身も書かれていますが、しもやけは血行障害です。

「手足をよくもんで」とあるのですが、指先の方にむかってもみほぐしをしているのではありませんか。
血行障害になる場合は、そこに老廃物などが蓄積していることがあると考えられます。ですから、その老廃物をとる意味でも、指先から体の中心に向かってもみほぐしをおこなってみてください。老廃物がとれれば、おのずと、そこに血流がながれていくことになるはずです。一度ためしてみてください。また、指さきだけでなく、手のひらや足の裏、もう少し体に近い部分つまり手首や足首あたりも同様にもみほぐしてください。これは、運動などで筋肉痛になった時のもみほぐしかたですが、あながち、まとはずれでは無いと思います。

あと、中国の気功の考え方ですが、気脈の流れがとどこおっているという考え方があります。その考え方を応用すると手であれば、腕の付け根から、指先に向かって流れがあると考えてみてください。そして、今度、指先にまでその流れがあると感じたら、その流れが、体の中にもどってくると考えてみてください。はじめのうちは、何がなんだかわからないとおもいますので、左手であれが右手で、肩から順にに右手で腕をなぞりながら指先へ、そして、指先から今度は肩へと右手でなぞってみてください。中国では、気功師という人がそれぞれの人の気脈の乱れを判断して治療しているということを聞いたことがあります。中国の漢方薬がすぐれていることもあるので、あながち、うそでは無いと思うので、勧めています。

さらに、手袋や靴下を重ねてもあまり暖かくならないはずです。それは、もともと、血流が流れにくくなっているからです。これは、薬剤師や医師と相談して薬を決めてもらいたいのですが、とんがらしの成分で、血管を広げる性質の物が含まれている軟膏のようなもの(ハンドクリームのようなもの)があるはずです。これをつけてから、靴下や手袋をはめるようにしていれば、かなり、血行がよくなり、暖かくなると思います。

私は、「しもやけ」ではなく「あかぎれ」で苦労したことがありますが、これは、ハンドクリームをかかさないようにして、防げるようになりました。
おつらいでしょうが、がんばってください。

助言にでもなれば、幸いです。tukitosan でした。

質問者のnobu3 さん自身も書かれていますが、しもやけは血行障害です。

「手足をよくもんで」とあるのですが、指先の方にむかってもみほぐしをしているのではありませんか。
血行障害になる場合は、そこに老廃物などが蓄積していることがあると考えられます。ですから、その老廃物をとる意味でも、指先から体の中心に向かってもみほぐしをおこなってみてください。老廃物がとれれば、おのずと、そこに血流がながれていくことになるはずです。一度ためしてみてください。また、指さきだけでなく、手のひらや足...続きを読む

Q特定の指先だけが冷たく、押すと痛い

37歳でやや肥満体型の男性です。

この3週間ほどですが、右手の親指、人指し指、中指の第一関節から先が冷たくなる症状があり、指の腹を押すと鈍い痛みがあります。症状はほぼ1日中続いています。

ネットで同様の症状の病気を探したのですが、特に見当たりませんでした。

既往症としては、扁桃腺が腫れ易く、掌蹠膿疱症といって、足裏に水泡が出来ては、乾き、皮が白く剥ける症状があります。(これは、ネットで調べた情報から自分で判断しているだけで、キチンと医師に診断された結果ではありません)

指の冷えや痛みで、生活に支障が出るほどの不便は感じないので今のところ、病院には行っていませんが、何か重大な病気の予兆かとも思い、不安もあります。

この症状に関して、何でも結構ですので、ご示唆いただければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私なら真っ先に糖尿病を疑います。

糖尿病で動脈硬化がおきて、どっかの血管が詰まるってのはわりとある事で、ひどい場合、そっから先の組織が血が行かなくなって腐ってしまう(壊死といいます)をおこすと、切断を余儀なくされます。

これでない事を祈るばかりですが、とにかく明日には必ず病院に行きましょう。

痛みがどんどん増すようなら救急車の必要も考えられます。
とりあえずは休日相談医みたいなのが自治体にあると思うので、そちらで問い合わせてみるのもいいでしょう。

Qがん末期の非常に危険な状態とは

がんの末期において危険な状態の血圧の低下というのはいくつぐらいまで下がっていくと危険なのでしょう。また呼吸の浅さはどうやってわかるのですか。酸素吸入の目盛りを上げると血圧が上がるのはなぜですか?脈拍数の低下の非常に危険なボーダーラインというのはいくつなのでしょうか。他に油断を許さない危険な状態というのは何で判断するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

 兄が脳腫瘍で亡くなりましたが、そのときの状況でも。

 病院で血圧を測定する機械に触れましたが、上が60を切ると機械が電子音を出して緊急性を表していました。
 また、血中の酸素濃度が95%を下回ると危険な状態と言えるようです。逆に言うと、95%を上回るように酸素を送り込む必要があります。
 こういった状態のとき、脈拍数は180と非常に高い数値を示していました。血圧や血中酸素濃度が低いにもかかわらず脈拍数が落ちてきたら非常に危険だと言えるでしょう。

 本当に死の直前では、呼吸が見るからに弱弱しくなり、呼吸が止まることがどんどんと多くなりました。呼びかけると思い出したかのように呼吸を始める感じでしたが、まさに「息を引き取る」という表現そのままに死へ至りました。

 全体としては、「血中酸素濃度の低下」「急激な血圧の低下」「呼吸の力強さの低下」の順で危険度が増す感じでした。
 あくまで脳腫瘍の例ですが、参考になればと思います。

Q手足は医療用語で何と呼ぶのでしょう?

資料を作っていたところ、「手足」と書くのは良くないと言われました、何か医療用語で別の呼び名があるそうなのですが・・・調べてよくわかりません。
「手足」は医療用語で何と呼ぶのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

右手を「右上肢」、左手を「左上肢」
右足を「右下肢」、左足を「左下肢」
両手、両足を「四肢」と言います。

ちなみに、手は、肩から肘までが「上腕」、肘から手首までが「前腕」
足は、足の付け根から膝までが「大腿」、膝から足首までが「下腿」と言います。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q癌の末期症状を教えてください。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している感じです)せん妄らしき意識障害もしばしばみられます。微熱も続いています。
数日前からは痰がよくからむようになってきました。息苦しい時もあるようです。目も見えにくくなっているようです。

このような病状なのですが、どういう状況にあると考えればいいのでしょうか。主治医の先生に聞いても的を得た答えを得られずにいます。
また今後はどういう状態に気をつければいいのでしょうか。
少しでも楽になるように、私たち家族は何をしてあげればよいのでしょうか。
どんな小さなことでもいいです。ご存知のことがあれば教えていただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。

自宅で疼痛のコントロールは何とかできてきていたのですが、足がむくんで歩くことができなくなり入院しました。
入院後は足のむくみは取れたのですが、足がほとんど動かなくなり寝たきりになってしまいました。
2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。
いびきをかいて眠る時間が多くなり(昼夜逆転している...続きを読む

Aベストアンサー

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最も考えられますが他の場所への転移、浸潤、潰瘍形成などによる出血の可能性もあります。 
せん妄、抑うつ、不安等などの精神症状は癌の末期にはしばしば出現します。疼痛コントロールがうまくいっていないときは出現の頻度も当然高くなります。
熱については、一般的に感染に伴うものと癌による腫瘍熱の二つが最も考えられます。
痰や呼吸困難は、呼吸器感染症の合併もしくは心不全徴候などの可能性があります。

この状態であれば御本人の苦痛をいかに取り除くかは、ご家族ばかりでなく医療側の比重が大きくなると思います。
まずは、御本人の意識を保った状態で苦痛を取り除くことが目標ですが、それが困難になればある程度鎮静させ意識レベルを落とすことも必要になります。肺に転移しているようですが、呼吸不全が進行してくると酸素投与だけでは呼吸困難が改善されないこともあり、そのような場合は体力の消耗がはげしく悪循環に陥りますから、積極的に鎮静させます。結果的に、ご家族との直接の会話はなくなることも多いですが、話すことができなくても完全に意識をなくしているとは限りませんから、気持ちの平安のためにも御本人に話しかけてあげることが大切だと思います。
最終的な症状は、血圧が下がる、尿の出が悪くなる、呼吸が浅くなるなどです。自分で痰を出すことができなくなると、常に痰が詰まることによる窒息が心配になります。喘鳴が強くなったときは、すぐに痰の吸引をしてもらうようにして下さい。

各症状について、可能性のあることを書きます。
足のむくみについては、心機能や腎機能などの臓器機能の低下や血流障害(これには、末梢の循環障害のほかに腹腔内のリンパ節転移などの圧迫による静脈還流の低下などが含まれます)、栄養状態が不良のため血液中の蛋白濃度が低下した場合など。
足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。
下血は消化管からの出血を示しますが、可能性としては原発巣からの出血が最...続きを読む

Q髪の毛が茶色くなってきました。どうしてでしょう・・・・

21歳の大学生です。
私は昔から黒髪が好きで染めたりパーマを当てたりせずにずっと大切にしてきました。 美容院でも「本当に黒いですね~」といわれるほど真っ黒ストレートです。

中学生くらいからずっと背中に掛かるくらいの長さをキープしているんですが、ここ2ヶ月前くらいから髪の毛が茶色味掛かってきているんです。 長い髪だから毛先の方に栄養分が行き渡らなくて毛先に向かってだんだん茶色になっている・・・という感じではなく、全体的に茶色になっています。 茶色といってもまっちゃっちゃではなく茶色がかった黒という感じです。(説明が下手ですみません)

普段から髪の毛のことは気にかけているのでドライヤーも温風と冷風を代わる代わる一定の間隔を空けてかけていますし、陽射しが強い日は帽子や日傘も欠かしていません。キューティクルを作る食材(白身魚や海藻類)も割と取っているつもりです。 お酒は月に1・2回、ちょこっと口にする程度。

もう10年近く同じ髪型のままなのにどうしてここ2ヶ月で髪の色が微妙に変わってしまったのか不思議でなりません・・・やはり年齢とかの関係でしょうか? 元の真っ黒な髪に戻りたいのですが何か対処法などありましたら書き込みをお願いいたします。


因みにシャンプーはモmods hair。ワックスも同じですがてっぺんの後れ毛を寝かせる程度しか使っていません。枝毛も殆どありませんしパサついてもいません。

21歳の大学生です。
私は昔から黒髪が好きで染めたりパーマを当てたりせずにずっと大切にしてきました。 美容院でも「本当に黒いですね~」といわれるほど真っ黒ストレートです。

中学生くらいからずっと背中に掛かるくらいの長さをキープしているんですが、ここ2ヶ月前くらいから髪の毛が茶色味掛かってきているんです。 長い髪だから毛先の方に栄養分が行き渡らなくて毛先に向かってだんだん茶色になっている・・・という感じではなく、全体的に茶色になっています。 茶色といってもまっちゃっちゃでは...続きを読む

Aベストアンサー

専門家と言っても,医師ではなく,髪の毛の専門家です。

「21歳の大学生です」と言うことは,たぶんきっと,「一人暮らし」をしていることでしょう?
どう?違いますか?

一応,一人暮らしをしているとして,説明します。

一人暮らしをしていますと,高校を卒業するまでの間とは,まったく違う食生活をしているはずです。
酷い人になると,ファーストフードだけという食生活をしている人もいるくらいです。
まぁ,たいていの人の場合,自分が好きなもの,つまり,肉が主な食事,または,野菜だけしか摂らない食事など,高校生までの間とは違った食生活になってしまいがちです。

すべての母親がそうだとは言えませんが,それでも,かなり多くの母親が,「栄養バランスを考えた食事」を作ってくれています。
そのような栄養バランスがとれている食事から,一人暮らしをすることで栄養バランスまで考えない食事になったため,髪の毛に充分な栄養が届かず,そのため,髪の毛を黒くしている「メラニン色素」(面白いのは,この色素の色がピンクだと言うことです)が充分作られなくなっていると考えられます。

なお,もしかしたら,栄養に詳しい人が「銅ミネラルの不足」を挙げるかもしれませんが,これは,もっと薄い色になってしまいますので,metropolitanさんの場合は当て嵌まりにくいと考えられます。
また,もし,そうだったとしても,銅ミネラル自体が足りているのに,栄養バランスを崩していますと,不足状態になることもありますので,やはり,一番大切なのは,栄養バランスになりますよ。

と言うことで,まずは,食事内容などを母親が作ってくれていたものに近づけてみましょう。
そうすることで,すぐにすぐというわけにはいきませんが,また,真っ黒な「緑の黒髪」に戻れるはずですよ。

あと,一人暮らしをして,高校生の頃と変わってしまうものは,睡眠がありますね。
出来れば起床時刻までもを高校生までのものと同じにしたいところですが,まぁ,これは,現在のもので構いませんから(ただし,毎日同じ時刻に起床する必要はあります),睡眠時間だけは,高校生までのものと同じに戻してみてください。

実は,髪の毛の色が「ここ2ヶ月で髪の色が微妙に変わってしまった」のではなく,一人暮らしを始めた頃から変わり始め,それに「気づいた」のがここ2ヶ月の間ということになります。
ですから,真っ黒な髪の毛に戻れるのに時間がかかってしまうと思われます。
黒髪じゃなくなったと悩んでしまいますと,これがストレスになるため,余計に色素が減少してしまう可能性がありますので,まぁ,「また,黒髪に戻れるのだから」と気長に構えてくださいね。

なお,一人暮らしの場合は,食事に重点を置くことをお勧めしますが,もし,自宅生だった場合は,「一人暮らし」を「高校卒業後」と置き換えて読み,かつ,睡眠に重点を置くようにしてみてください。

そうそう,ドライヤーですが,マイナスイオンドライヤー(イオンドライヤー)を使用していませんか?
シャンプー後の乾燥など,髪の毛が濡れている状態でマイナスイオンドライヤーを使用しますと,キューティクルにトラブルが起こり,これが原因で色素が薄くなってしまう可能性がありますので,もし,使用していましたら,即刻使用を止めてください。
もちろん,美容店などで使用されるのも止めてもらうようにしてくださいね。

気長に,緑の黒髪を取り戻してくださいね。

専門家と言っても,医師ではなく,髪の毛の専門家です。

「21歳の大学生です」と言うことは,たぶんきっと,「一人暮らし」をしていることでしょう?
どう?違いますか?

一応,一人暮らしをしているとして,説明します。

一人暮らしをしていますと,高校を卒業するまでの間とは,まったく違う食生活をしているはずです。
酷い人になると,ファーストフードだけという食生活をしている人もいるくらいです。
まぁ,たいていの人の場合,自分が好きなもの,つまり,肉が主な食事,または,野菜だけしか...続きを読む

Q抗核抗体に異常値が出て心配です

夫が先日、手足のむくみ、食欲不振、倦怠感で総合病院を受診しました。
何の病気か分からなかったので総合内科で血液と尿の検査をすると、異常はなく、ひと安心したのですが、膠原病の可能性もあるとのことで膠原病内科にまわりました。
さらに詳しい血液検査を受けると、抗核抗体が80と言われました。
更に調べるために再血液/尿検査をし、結果が出るまであと半月以上あります。
何しろ初めて聞く言葉で、調べてはみるものの難しく、それだけに心配もつのります。
更に何を調べていくのでしょうか?
更に調べるとどんな病気がわかるのでしょうか?
わかったら、何か治療法はあるのでしょうか?
かかったときの症状については、初めに異常無しの検査結果を聞いた段階で安心したせいか?薬も飲まずたちまち改善し、今は何の自覚症状もなく普段どおりです。

Aベストアンサー

こんばんは。
膠原病に限らず、検査の結果待ちの期間は不安が募りますよね。まわりのご家族の方がある意味不安倍増かと思います。
「膠原病の疑い」との事なので、
検尿では主に腎臓の具合を調べていると思います。
血液検査では、抗DNA抗体はじめさらに詳しい抗体検査をするのだと思います。←膠原病にも様々な病名があり、病名によって異常値になる抗体が違ったりしますので。

抗核抗体が「40で陽性なのに80なんてっ、高値だ」と驚かなくてもいいと思います。抗核抗体は、20倍→40倍→80倍→160倍と検査結果の数字が増えていきますから…ご主人の体調も悪かったようですしたまたま異常値が出ただけかもしれません。
抗核抗体の異常値というのは、体調不良の方や年配の方でも出るそうですよ。抗核抗体が異常値だったからといって膠原病というわけでもないようです(専門医談)。

ご主人の体調も戻られたようですが、お体お大事になさって下さい。

Qぶつけてないのにあざが出来る

どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。
2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい
また今回手首に一つ出来ています。

これは十年程前に初めて出ました。(ぶつけてないのに青あざ)
当時肝臓の数値が急上昇したり(結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると
熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。
その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ
よく分からないけどアレルギー性の皮下出血ではないかという事でした。
おじいちゃん先生だったので正確な診断だったかは分かりませんが、
あざが出ても押して痛い訳でなく、色だけの症状だったので今まで特に気にしていませんでした。

ただ現在私には家庭もあり、変な病気になっても困るので今さら心配しています。

ちなみに私は基本的には抵抗力が弱く、数年前までは毎年絶対声が出ないほどの風邪を引いてました。
現在は過敏性腸症候群で、ストレスや睡眠不足が続くと慢性的な胃や腸の
痛みに襲われます。(下痢タイプではないです)
また、今年の5月から爪の甘皮がなくなり爪がでこぼこするという症状が出ています。
(これは5月の診察では貧血気味じゃないかと医師に言われました。
血液検査はしていません。
先日は甘皮が無いため細菌感染し膿が溜まったので、別の医師に診てもらったところ
乾燥が原因だと言われました)

青あざは一年に数回出ることもあれば一回しか出ないこともあります。
昨年10月に出産したのですが、妊娠中から先日までも出たことは無かったはずだと思います。
あ、それと先日献血に行ったのですが、後日検査表みたいなのが送られてきましたが
特に数値が異常な項目はありませんでした。

どんな事でもいいので何か教えてください。

どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。
2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい
また今回手首に一つ出来ています。

これは十年程前に初めて出ました。(ぶつけてないのに青あざ)
当時肝臓の数値が急上昇したり(結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると
熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。
その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ
よく分からないけどアレルギー性の...続きを読む

Aベストアンサー

医師です。

青あざは皮下出血です。
通常はいわゆる打撲によるものがほとんどですが、血液凝固能(血を固まらせる機能)が低下すると、皮下出血などしやすい状況になります。いわゆる紫斑病といわれる疾患群などがその代表ですが、紫斑病の特徴は全身性であることが多いので、ある部分だけできやすい、ということはあまり考えられません。また、他にも歯肉出血(歯茎から血が出やすくなる)なども合併します。

検査所見上は、血液凝固時間の亢進がみられたり、血小板の減少がみられたりします。血液凝固能についてはPTなどの検査値を見ますが、これが正常であればまず紫斑病は否定されます。

全身に複数の青あざができるようでしたら、内科の受診をお勧めしますが、症状を拝見する限りは、まず経過観察でよろしいかと存じます。貧血が強く出たりするようであれば、すぐに内科を受診してくださいね。

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む


人気Q&Aランキング