EUの問題点とは一体なんでしょう?
色々なホームページを見てみましたが、問題点が指摘されているサイトは見つかりませんでした。
15カ国もの国が統合されるのですから、少なからず問題もあるのではないかと思うのですが・・・。
無知ゆえに稚拙な質問ですみません。
どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

問題点ですか…


沢山ありすぎて何からはして良いやら…
例えば、ユーロ(統合通貨)ですが、現状各国が手放しで歓迎しているわけではないのです。
ご存知のとおり、それぞれの国にはそれぞれ通貨が存在していましたが、世界経済の中でまともに通用していたマルクとその他の国では貨幣価値が異なりました。
その結果現在水面下で経済格差が加速度的に広がりを見せているのです。
今の所、ご祝儀相場で落ち着いている状態ですが、統合通貨に加盟している国の中には経済不安を抱えあえいでいる国も少なくありません。
これらの国が、更に深刻な状況に陥った場合ユーロ使用国全体に与える影響は少なくありません。
その結果ユーロが下落する事になれば世界経済全体に与える影響は計り知れないものになります。
統合通貨使用国家の数が多いので多少の問題はカバーできるでしょうが不安材料としては残る所です。
次に資本形態の異なる国家で同一通貨を用いる事によるデフレやインフレ等をどの様に制御するべきかの議論が未完のまま前倒しで導入された経緯があります。
簡単に申し上げますと日本と中国で同一の通貨を使用する場合元々の賃金格差をどの様に是正して行くかの話し合いやマニュアルが未完成なのです。
A国では1ユーロで買える商品がB国では10ユーロ必要になってしまう。
当然、その逆も存在します。
輸出や輸入等の面で更に深刻な問題も出てくるかもしれません。
その様な問題が真っ先に跳ね返ってくるのは庶民の生活そのものです。
これらの問題点は未だに各国首脳の間で綱引きが行われている状態で、現在新年間もない状態ですのでとりあえず静観している状態です。
私は、仕事の関係でヨーロッパへ行く機会が多いのですが、市民の不安は新しい通貨の導入を歓迎するのと同等かそれ以上にあるようです。
新通貨の導入によって自己の資産額がどの様に変動するのか解らないと言った爆弾的不安の声を多数聞いてきました。
表向き歓迎している庶民の方の裏側はこの様な不安も存在しているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
なるほど、ユーロ導入が経済的に問題ありと言われていた理由が
良くわかりました。
アメリカドルに対抗できる通貨を、という目的もあり導入された(という面もあるであろう)ユーロですから、それが下落したとしたら経済に与える影響は深刻になってしまうでしょうね。
とっても良くわかりました。ありがとうございます☆☆

お礼日時:2002/01/14 21:27

 h-seriaさんの指摘でほとんど答えていますので、その他の点で気になることをお伝えします。


 現状で、ヨーロッパの人々が、将来の自国に不安に思っていることは、次の4点だと思います。
1)物価の高騰。
2)給与の下落。
3)福祉サービスの低下。
4)失業のリスク。
 また、ヨーロッパの企業からすれば、次の3点が不安でしょう。
1)競合の激化/EU内他国からの安い商品やサービスの流入。
2)人件費の格差/EU内他国へ優秀な従業員の流出。
3)資本の流出/EUへの信頼失墜などによる。
 以上の他にも沢山あるとは思います。とくに根本的な問題は、肥大化したEU官僚だ、と言う意見は良く耳にします。つまり、一国の官僚ですら無能であるのに、それがEU全体を管理することなど、土台不可能だ、と言う意見です。
 たとえて言えば、日本の無能な官僚(役人)にアジア圏全体の経済管理を任せるとしたら、ゾーッとしませんか。そんな不安が強いと言うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
『たとえて言えば、日本の無能な官僚(役人)にアジア圏全体の経済管理を任せるとしたら、ゾーッとしませんか。』
とは、まったくその通りですね。
もしそうなったら、海外に引っ越します(苦笑)。
ありがとうございました☆☆

お礼日時:2002/01/14 21:36

EU統合前から大問題になっていたのが、


「チョコレート戦争」というものです。

ずっと前、NHKだったかな?テレビでも特集しているのを見た記憶があります。
チョコレートの成分の表示の統一について、もめているそうです。多分今も。。。

EUに入らなかった、イギリスもチョコレートにはこだわっていたようです。

あまり参考にならないかもしれませんが、↓のサイトを除くと、少しわかりやすいです。

幼稚な答えで申しわけありません。

参考URL:http://plaza5.mbn.or.jp/~SF/K0001E.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!参考URL拝見いたしました。
チョコレート戦争かぁ・・・それぞれの国で違ったこだわりがあるんでしょうね。ましてやベルギーのゴディバ社は世界的に有名なメーカーですからなおさらなんでしょう。
やはり色々な国が統合される中ではこういう問題も沢山あるんですよね。
とっても勉強になりました☆☆ありがとうございます!

お礼日時:2002/01/14 21:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qreaching

英語やり直し組です

Zebari said the measures include more checkpoints along Iraq's northern border to keep fuel, food and other supplies from reaching the Kurdish rebels.Zebari, a Kurd, also said Iraq would restrict the movement of PKK fighters to prevent them from reaching populated towns and areas inside Turkey.

(1)最初のreachingの意味がわかりません。
「クルド人反逆者から食料や燃料などを…」だと思うのですが、このreachingは必要なのでしょうか?
よくわからないのですが、reachingで「達する、差し迫っている」のニュアンスだとしたらthe reaching Kurdish rebelsでは駄目なのでしょうか?
(2)2つ目のreachingの後ろにtoがあると駄目なのでしょうか?
「人口の多い町に彼ら(PKK)が達するのを防ぐためイラクはPKKの動きを制約するだろう」という風に理解しました。
この場合prevent+人+from+reachingなのでreachingはわかるのですが、最初見た時reaching populated townsと少しわかりにくく感じました。
自動詞、他動詞の違いが関係してくるのかもしれませんが後ろにtoを置いては駄目なのでしょうか?

お願いします。

英語やり直し組です

Zebari said the measures include more checkpoints along Iraq's northern border to keep fuel, food and other supplies from reaching the Kurdish rebels.Zebari, a Kurd, also said Iraq would restrict the movement of PKK fighters to prevent them from reaching populated towns and areas inside Turkey.

(1)最初のreachingの意味がわかりません。
「クルド人反逆者から食料や燃料などを…」だと思うのですが、このreachingは必要なのでしょうか?
よくわからないのです...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。(1)1行目の「keep」は、この場合、3行目の「prevent」と全く同じ意味です。クルド人勢力に燃料その他が届かないように...の意です。

 (2)「reach」は2つとも「たどりつく、とどく」などの意味の他動詞ですので、このままでよいです。自動詞のときは「のびる」というような意味なので、「to」を使って他動詞のように用いることはないと思います。

Q【政治】英国イギリスのEU残留かEU離脱かの未来の選択は若者がEU残留派で高齢者がEU離脱派で争って

【政治】英国イギリスのEU残留かEU離脱かの未来の選択は若者がEU残留派で高齢者がEU離脱派で争って、イギリスもまた日本と同じように未来が長い若者ではなく、未来が短い高齢者がイギリスの未来を決めてしまった。

なぜ未来が短い高齢者が未来が長い若者の意見を聞かずに高齢者が未来を決めるのだろう。

未来が若者より短い高齢者が未来を選択していく今の政治は正しいのでしょうか。

麻生太郎が高齢者がお金を使わない。早くお金を使って死んでくれと言っていたが、その言っている麻生太郎が高齢者なので若者は高齢者が高齢者に早く死んでくれと言っているように見えて漫才かよとツッコミを入れたくなるでしょう。

世界中で高齢者が未来の決定権を持っているのは日本だけでなくイギリスもそうなのかとハッとさせられました。

政治的には高齢者の意思決定は正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

イギリスの現状をあなたはよく知らないのだと思います。 

EUはギリシャの経済破綻、ここ10年は旧東欧からEUに加盟した貧困な国から、経済力のあるドイツ、イギリス、フランスに移民が殺到しており、イギリスだけでも昨年は18万人の移民がEU圏内からなだれ現象がおきています。 またイギリスは英国連邦の中心国でもあり、その英国連邦からの移民も多く、それらを合算すると30万人以上の移民が昨年だけで押しわせています。 これは一年間の数です。 またこれらの移民は低賃金で雇用され、イギリスはNHSという税金だけで医療制度が賄われ(ただし先進諸国に比較すると、びっくりするぐらい医療の中身は貧弱)、この医療制度は完全無償です。 もちろん、在留している外国人にも適用されます。 福祉制度が日本に比較すると充実していることもあり、移民に高負担がかかっているのも現実なのです。

それで、イギリス人の職は奪われるし、EUに対する国民の反感はすさまじいものがあります。 都心だとそういうことかぎわかりにくいですが、都市部を離れるほど、国民感情はEUに対してよくないものがあります。

こういう状態ですから、国を二分するような大論争になり、投票率もびっくりするぐらい関心が強かったのです。

それとたしかに高齢者は多いですが、日本ほど極端なことはありません。 医療制度が不十分なこともあり、医者にかかりにくくなっているのが日本と異なる点です。 日本は医者に行くと老人ばかりです。 介護施設などは、本当に悪い方もいますが、たいていは老人の「憩いの場」になっているし、こういう介護制度が、日本の雇用を支えている面もあります。 反対に、それに伴う負担は相当なものです。

日本の若者は非正規雇用が一般的になり、結婚しようにも結婚できない。 年収200万円(税込)の人が若い人から40代でもかなりいます。 また、費用があまりにかかり、国民年金もかけられない、また掛けても損と思う人が多いし、特に、若い盛大は年金制度などには、ほとんど関心がありません。

昔は非正規雇用の人などは、極めてわずかだったのに、今では、それが当たり前になっていて、市町村役場にもかなりの非正規雇用の職員がいます。 また、こういう低賃金の人を欠かすと、事業経営がなりたたないのも現実です。 日本の正規社員と非正規社員の年収は、三倍近く違います。 それでもやっている仕事は同じです。

遠いイギリスのことをいうまえに、もうすこし日本の将来を考えないと、現在の若い人が年金をもらう年齢になると考えただれで、先は真っ暗ですね・・。 ましてや国民年金もかけていけなければ、現在満額もらっても月額7万円ぐらいだったと思います。 体が元気ならいいですが、パートにも行けなくなり、どうなるてのかとわたしは思います。

イギリスの現状をあなたはよく知らないのだと思います。 

EUはギリシャの経済破綻、ここ10年は旧東欧からEUに加盟した貧困な国から、経済力のあるドイツ、イギリス、フランスに移民が殺到しており、イギリスだけでも昨年は18万人の移民がEU圏内からなだれ現象がおきています。 またイギリスは英国連邦の中心国でもあり、その英国連邦からの移民も多く、それらを合算すると30万人以上の移民が昨年だけで押しわせています。 これは一年間の数です。 またこれらの移民は低賃金で雇用され、イギリスはNHSという税...続きを読む

Qwithin reach of ~ 「~の手の届く

within reach of ~ 「~の手の届く所に」と習いましたが、例えば、within reach of his hand 「彼の手の届く所に」などと言う時、reach に the をつけてはダメなのですか?

Aベストアンサー

「~の手の届く範囲に」 という意味で用いる場合には within reach of ... という表現が定番になっているということかもしれません。of his hand のような、"限定する表現" が後ろに付くということを前提にした表現ですから。

同じように out of reach of ... (~の手の届かないところに) という場合の reach も無冠詞で用いられるのが普通でしょう。

となると、それらの場合の reach は the distance (その距離) とか the region (その範囲) とか、the が付いた意味を表すという前提で用いられているので、わざわざ the を付けない形になって定番表現になったのかもしれないと思います。

その表現でない場合には the reach となることもあれば a reach となることもあるので、within reach of ... と out of reach of ... だけが特殊なんだと思ってもいいのではないでしょうか。

QEU ヨーロッパ連合は何カ国 

EU ヨーロッパ連合とは何カ国ですか、又、国名を教えて下さい。
出来れば、AUアフリカ連合も教えて下さい。
もう一つ、G4は、日本、ドイツ、ブラジル、インドで良かったでしょうか?

Aベストアンサー

EU加盟国

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/eu/map.html

アフリカ連合公式サイト

http://www.africa-union.org/

G4 日本、ドイツ、ブラジル、インド 
で正解です。

Q「最高に達する」 "reach to the highest"

一つ前の質問についてですが
"reached to the highest ……" とありましたが、
「最高に達した」という場合
"reached the highest" とはならないのでしょうか?
"reach to the sky" (天まで届く)というのは
見たことがあるのですが、"reach the climax" の例があるように、こういう場合、reachにtoが付く形はあまり見たことがないのですが……
toが付く場合と、付かない場合はどのように違うのでしょうか? toがあると、まだ届いてなくて、今にも届きそうだ、のような印象があるのですが……。

Aベストアンサー

#1の方が挙げていらっしゃる例文を使わせていただきますと、

She was wearing a dress that reached to her ankles.
(彼女は、すそが足首にまで届くドレスを着ていた。)
→彼女は普段はそんな長いドレスは着ないのだが、このときは足首にまで届く、特に長いものを着ていた、といったことが想像されます。
that reached her ankles.だったら、そんな気持ちは入らず、ただ「足首までの長さのドレスを着ていた」という事実を述べているだけ。

The snow reached almost to the children`s knees.
(雪は、だいたい子供達の膝の高さにまで積もった。)
→大雪になるとは思っていなかったのだが、予想よりも降って子供達の膝の高さにまで積もった、というような状況かな、なんて想像します。
reached almost the children's knees.だったら、そんな気持ちは入らず、ただ事実を述べているだけ。

to がつくと強調されているように思えませんか?

#1の方が挙げていらっしゃる例文を使わせていただきますと、

She was wearing a dress that reached to her ankles.
(彼女は、すそが足首にまで届くドレスを着ていた。)
→彼女は普段はそんな長いドレスは着ないのだが、このときは足首にまで届く、特に長いものを着ていた、といったことが想像されます。
that reached her ankles.だったら、そんな気持ちは入らず、ただ「足首までの長さのドレスを着ていた」という事実を述べているだけ。

The snow reached almost to the children`s knees.
(雪は、...続きを読む

Q【TPPは12カ国の半分の6カ国の承認・GDPの85%以上を占める国が批准しないと発効しない。だから

【TPPは12カ国の半分の6カ国の承認・GDPの85%以上を占める国が批准しないと発効しない。だから、65%のアメリカ、17%の日本、それにカナダかオーストラリアが承認しなかったら発効しない】

というのを聞きました。

これが本当だとするとアメリカが参加しないとなった時点でTPPは発効せず空中分解するのではないのですか?

Aベストアンサー

なんで大騒ぎするのかわからない。 TPPが成立しないなら、今の状態が続くだけ。今なんか貿易で特に困っていることある? ないでしょう。 TPPはもともとアメリカが主導していたんだから、アメリカに不利な内容になってるとは思えないけど、トランプは中身を勉強せずに反対しているだけだろう。 日本も承認法案の議決で大騒ぎしてたけど、1300ページの協定書(日本語訳されているのはごく一部のみ)を全部読んだ国会議員がいるとはとても思えない。 中身を理解せずに賛成だ反対だと大騒ぎしているのは噴飯もの。 まあ、そんな状態でTPPなんか成立させない方がいいんじゃないの。 日本のバカな議員でもわかるような内容で、時間をかけてもひとつづつ積み上げて行けばいいだろう。

Q中学英語の質問です。 He was the first man that reached the

中学英語の質問です。


He was the first man that reached the moon.
=He was the first man to reach the moon.

一つ目の英文は関係代名詞が使われている文だという事はわかります。 が、二つ目の英文はto reach は不定詞ですか?
不定詞なら何用法なのかもわかりません。
二つ目はどういった文法を用いた英文なのか教えてください。

Aベストアンサー

man to reach the moon は、to reach が  man を就職している、不定詞の形容詞的用法です。

the first man「最初の人(男)」を更に説明するために、不定詞で to reach「着いた、到着した」を、
付記していることになります。 場所を示す the moon はが付いています。

「月に着いた、最初の人」となります。

関係代名詞の文と比較して、不定詞の形容詞的用法にも慣れましょう。

参考までに。

Q【今日の暴力団集会のKY発言と矛盾点を指摘させて頂きます】 その1: 「時代が変われば人も変わるよう

【今日の暴力団集会のKY発言と矛盾点を指摘させて頂きます】

その1:
「時代が変われば人も変わるように筋も変わる」


時代が変わっても極道の任侠道だけは変わっとらん。変わったらあかんのじゃ。

暴力団の道義も筋が変わるんなら暴力団はもう要らん。



その2:
「親に従うのが渡世人の仁義ってものじゃないのか。誇りを捨てて風下に入った奴らに仁義なんて残ってませんよ」


と言った人が親に着いている不思議。

同系のオジキ連中を全員お前ら仁義もう残ってへんやろ発言。

全員のオジキを敵に回した。

大将以外はもう仁義がないって言ってる本人が大将から盃を貰った兄弟分の舎弟やんけ。お前、いま自分でもう俺には仁義がないって言ったんだぞ。わかってんのかタコ。

以上、今日のタコ発言2連発でした。

Aベストアンサー

その昔、徳川家康は鐘に刻まれた文字を口実に
豊臣家を攻撃しました。

米国は自由、民主を掲げて他国を侵略し
何万、何十万の人間を殺しました。

戦争の目的は領土と資源です。
EUは、石炭と鉄鋼を巡る戦争を防止するための組織が
基になって結成されたものです。

パレスチナ紛争は領土問題です。
イラク戦争は石油目当ての戦争でした。

つまり、根底にある本当の目的は物欲なのです。

それはヤクザも同じです。

物欲では世間体が悪いので、やれ仁義だ道義だという
きれい事で飾ろうとしているだけです。

QI've been trying to reach you all night.

1.I've been trying to reach you all night.
I've been trying to reach you.

・実際に連絡をとろうと(何度も電話したり)したけど、連絡がとれなかった場合。
・何度も連絡とろうとしたけど(思ったけど)行動はしなかった。
どっちでも、使えますか??

2.この文で"今も連絡取ろうとしている"と"(今の今まで)連絡とろうとしてた。"の両方表現できますか??

I've been trying to reach her all night.
一晩中(彼女に)連絡をとろうとしてる。
"今現在も連絡をとろうとしている。"

その子とやっと連絡が取れた時に、
I've been trying to reach you all night!!
一晩中連絡取ろうとしてたんだよ!!

3.例えば今まで連絡を取ろうとはしたけど、一晩中みたいな連続した時間でなければ、
I've tried to reach you three times.
(今までに)三回連絡を取ろうとしたんだよ。でいいでしょうか??

4.1や2と同じように、一晩中連絡取ろうとしてた、
もしくは一晩中彼女と連絡を取ろうとしてる(今も)と言いたい時、

I've tried to reach you all night.
I've tried to reach her all night.

この2つも1や2と同じ意味で言う事ができますか?

現在完了進行は進行形だから一時的な感じがすると思うのですが、
現在完了も使える場合、もっと長く続くような場合に使うのでしょうか?
それともこういう場合、完了進行で表すのが普通??
それともどちらも使えてニュアンスが違うとか・・・あったら教えてください。

ちょっと長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

1.I've been trying to reach you all night.
I've been trying to reach you.

・実際に連絡をとろうと(何度も電話したり)したけど、連絡がとれなかった場合。
・何度も連絡とろうとしたけど(思ったけど)行動はしなかった。
どっちでも、使えますか??

2.この文で"今も連絡取ろうとしている"と"(今の今まで)連絡とろうとしてた。"の両方表現できますか??

I've been trying to reach her all night.
一晩中(彼女に)連絡をとろうとしてる。
"今現在も連絡をとろうとしている。"

その子と...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
前回の回答で、言葉が足りなかった事をお詫びします。
参考に提出されたブログにもありますように、継続を表わす現在完了に使える動詞は、状態動詞の他に、動作動詞もあります。
あなたが今回の補足で出された、study, work などは動作動詞に分類されると思います。
そのような動詞は for, since を伴って継続を表わす事があるか?と聞かれれば「ある」と書かれていますね?
そのような例外はどんな言語にもあると思います。
また、前回の回答でも申し上げましたように、過去の一時期からの継続を表わす場合は現在完了進行形を使うと私は習いましたので、このような便利な用法があるにもかかわらず、何故、付随する言葉が制限される現在完了形に拘るのかと不思議でしたが、ご呈示のブログを見て了解しました。
中学校では現在完了進行形は教科書に出て来ないと書いてありますね。
そのせいで、標準より学力の進んだ学生は、継続を表す動作の英文を作る時に完了形を使おうとして混乱するのでしょう。

さて、all night の事ですが、ご呈示の
We have waited all day.
この、wait も「待つ」と言う動作や状態を表わす動詞ですので継続という事で all day が使われても正しいという主張ですね?
ネット上で英語のレッスンをするブログを開かれている以上は相当の英語力の持ち主と思います。
その方が all day を使っているのでしたら、当然、all night も使えるのではないかと思います。
しかし、当然これらの言葉を使える動詞には制約がある事はお分かりと思います。
これ以上は、やはり専門家にお聞きになるのがよろしいかと思います。
しかし、
We have waited all day.(We are still waiting.)
と言う考え方《今も待っている》には少し疑問が残ります。
「have been ~ing にはそのようなニュアンスが漂う」とは教わりましたが。
例えば、
I have lost my key. (鍵を失くしてしまった)
これは、鍵を失くした → まだ失くしている
このような場合は、今もその状態が続いている事は聞き手も想像します。
このように動詞の種類によって、現在にどのように繋がっているかは違いがあります。
しかし、どのような形にせよ現在完了形の視点は今、です。
結論として、
現在完了形というのは、もちろん、「完了、結果、経験、継続」を表す事が出来ますが、そういう分け方よりも、大前提である話し手の視点は何処にあるのか?それは「現在」だという事だと思います。
あなたが一番知りたいこと、all day のような言葉が使えるかどうかという事にハッキリとお答え出来なくてすみません。
ただ、あなたと一緒に今回悩んで来た結果、ある程度の制約はあるが使えるのではないかと私も思うに至りました。
しかし、私は個人としては、そのような言葉を使うときは現在完了進行形を使うだろうという事は言えます。

こんにちは
前回の回答で、言葉が足りなかった事をお詫びします。
参考に提出されたブログにもありますように、継続を表わす現在完了に使える動詞は、状態動詞の他に、動作動詞もあります。
あなたが今回の補足で出された、study, work などは動作動詞に分類されると思います。
そのような動詞は for, since を伴って継続を表わす事があるか?と聞かれれば「ある」と書かれていますね?
そのような例外はどんな言語にもあると思います。
また、前回の回答でも申し上げましたように、過去の一時期からの継続...続きを読む

Q六カ国協議での韓国と中国はなぜ北朝鮮をかばうのか?拉致問題

6カ国協議また再開しましたが、なぜ中国・韓国・ロシアは2カ国の問題とつきはなすのでしょうか?
これは人道問題として世界で取り上げるべきだと思います。もちろん、拉致だけではなく、核問題も深刻な問題です。ただ、人道問題として一体どう考えてる国なのだろうと不思議に思いまして。
中国やロシアはまあ分かるとして、韓国は一応資本主義国だし、自分達だって拉致された人達が大勢いるのになぜ北朝鮮をかばったりするのですか?やはり同じ民族で、自分達も拉致してるから問題を取り上げたくないって考えなのでしょうか?
また、中国もこれから発展するためには偏った見方ではなく、もっと視野を広げて見れないものなのでしょうか?
拉致問題は、中国も韓国もロシアも人道問題として全く考えてないという事なのですか?

Aベストアンサー

中国・ロシアは、共産全体主義国家あるいは韓国は軍事国家ですよ。ロシアは変ったとはいえまだまだ同じですね。つまり人権などないのですね。自由民主主義国家ではないので日本の主張など聞きませんね。日本は北朝鮮に経済制裁すればいいんですよ。これは2国間問題ですからね。核の問題は、アメリカと韓国の問題ですね。北朝鮮に核を持たせたのは中国とロシアですから、北朝鮮と停戦中のアメリカと韓国が中国とロシアに圧力をかければいいだけですね。日本はおまけですね。おまけですから6各国協議には参加のみですね。拉致問題解決しないと協定ができても調印しなくてもいいんですよ。外務省の役人わかってるのかなあ。


人気Q&Aランキング