マンションでインターネットに加入しようと思っているのですが、CATVかADSLかで迷っています。ちなみに引っ越したばかりで電話を引いてません。CATVの方は2Mbbs?で5千円でした。またルータの貸し出しで1万五千円かかります。どちらがお徳でしょうか。また豊島区西池袋はADSLには入れるでしょうか。友人の板橋区に住んでる人はADSLに入れない地域でした

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんわ、jixyojiと申しますm(._.)m。



まずどこの高速常時接続事業者がmedicalasisさんのお住まいの地域でサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

上記「RBBTODAY」で調べたところ高速常時接続は14件もあります。ましてや既に「FTTH(光ファイバー)」接続がサービス・インしております(゜o゜)。ADSLはあくまで「FTTH(光ファイバー)」接続への繋ぎの技術でしかないと言われています。既にmedicalasisさんの地域で「FTTH(光ファイバー)」接続があるのならADSLを跳ばして一気に「FTTH(光ファイバー)」接続へジャンプアップするのも長い目で見て初期投資の節約になります(^-^)/。

「BizTech Special FTTHの衝撃」
http://premium.nikkeibp.co.jp/ftth/

さて豊島区でサービス・インしてるお奨めの「FTTH(光ファイバー)」接続業者は以下のとおりです。

「ビットキャットコミニュケーションズ」
http://www.bitcat.com/
*個人の消費者へはマンションのみ対応、プロバイダー込み
月額料金:プランA\2,980- プランA:初期設定費用\39,800-
月額料金:プランB\3,980- プランB:初期設定費用 無料

「アイ・ピー・レボリューション」
http://www.iprevolution.ne.jp/
*個人の消費者へはマンションのみ対応、プロバイダー込み 100Mbpsを共有し、10Mbps程度を提供。
月額\3,900-+端末接続料金\1,000-+消費税
初期工事費(実費):\30,000-前後

*下記は試験サービス期間中の「FTTH(光ファイバー)」サービス会社

「KDDI FTTH トライアル」
http://www.kddi.com/topics/ftth/

「FTTH(光ファイバー)」接続導入時に特に問題なのがご自分のPCの性能にものすごく左右される事を覚えておいた方が宜しいでしょう。上記の「有線ブロードバンドネットワークス」のHPにも記載されてるのでお分かりでしょうがPCの最低推奨環境に「CPU」が「Pentium (3)」以上とあります。「Pentium (3)」でも約20Mbps前後、少なくとも2Mbps以上を出すにしても「Celeron 800MHz」近くが要求されます。私個人の意見としてはもし仮に「FTTH(光ファイバー)」を導入された場合本当に快適にインターネットをするには最新の「Pentium (4)」搭載機は必要になると思われます。例えると片道5車線の制限速度無しの高速道路をたくさんの車が快適に走ってる所からいきなり片道1車線の制限速度10Kmの畑のあぜ道に入るようなものです。どうなるかは誰でも容易に想像できるかと思われます( ;^^)ヘ..。つまり最新式のPC(Windows XP 搭載機)クラスでなければ「FTTH(光ファイバー)」の伝送速度を十分に生かせないですね。しかし将来性を考えるのであれば最初に「FTTH(光ファイバー)」を導入して後でPCを買い換えれば問題は無いかも( ;^^)ヘ..。

それと「FTTH(光ファイバー)」を導入する際には「100Base-TX対応」の「LAN」が必要になるので詳細を下記過去ログでご確認下さい。

「LAN情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=129320

●豊島区西池袋はADSLには入れるでしょうか。

入れます(^O^)。またADSLにするのでしたら引っ越したばかりで電話を引いていないようなので「タイプ2(ADSL専用回線)」での申し込みの方が宜しいでしょう(^。^)。100%携帯電話はお持ちだと思われるのでわざわざ電話加入権を取得して固定電話を引いて「タイプ1(電話回線との共有)」で契約するより、「タイプ2(ADSL専用回線)」の方が割安です。

[タイプ1 既存アナログ回線/NTT加入電話との共用]
現在ご利用になっているアナログ電話回線を利用して、ADSLを電話やFAXと同時にご利用いただく場合はこちらをお選びください。

[タイプ2 ADSL専用のアナログ回線新設]
ご利用中の電話回線とは別に、ADSL専用のアナログ回線を敷設してご利用いただく場合は、こちらをお選びください。
NTT施設設置負担金(72,000円)は不要ですが、本回線での通常の電話はご利用いただけません。しかし2002年春には施設負担金が無料で月額利用料金を引き上げたパターンでサービスが開始される。

「ADSL FAQブロードバンド初心者編」
http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm

それとADSLを導入するにあたり下記の点をご注意ください(+o+)。

●ADSL導入に当たり留意点

・PCに「LAN」がない場合購入する必要がある。
・インターホンと電話が共有されてる御宅はADSLが使用できない恐れがある。
・特定の型番(6PT Ver1)の保安器でADSLモデムにキャッチ信号が行ってしまう為ADSL使用中に切断されるので保安器を交換する必要がある。
・ADSLで使われる周波数帯がISDN回線などと干渉する(恐れがある)ため、場合によってはADSLの持つ伝送量を享受できない点がある。
・収容局までの全ての電話線がメタルケーブルである必要があるため、間に光ケーブルなどが既に敷設されているような場合は、サービスを受けることができない点がある。
・NTTの収容局単位のサービスとなるので収容局とご自宅が離れすぎていたり、例えサービスエリア内でもNTTがADSL対応してないレアケースがある。
*このあたりのことは、ADSL申し込み後に実施される検査によって判明することとなります。
・1.5Mbps(yahoo!BB,eAccess,TOKAI,ACCAなどは8Mbps)はあくまで理論値でしかないのでプロバイダーから自宅までのPCで回線の混み具合、伝送距離で若干速度が落ち
る場合がある(凡そ平均1.35Mbps前後)。
・既存の「ADSL」技術では下り9Mbpsが限界。ただし「SDSL」や「VDSL」などはより速くなる将来性がある。

もしその他わからないことがあれば下記HPを参照して下さい。

「ADSLが開通したらこれだけはやっておこう」
http://anniva.pekori.to/broad/point.htm

「ADSL接続速度チューンナップ」
http://www.janis.or.jp/adsl/tuneup/tuneup.html

『ASAHIネット「ADSL-Aオプション」「ADSL-8Aオプション」対応エリア確認』
http://www.asahi-net.or.jp/service/adsl/adsl-a/a …

ADSL導入には「LAN」が必要ですのでお忘れなく(-。-;。

「LAN情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=129320

それでお奨めのADSLとして豊島区でサービス・インのISDNと最も干渉しにくい「フルレート Annex C type」の下記2社をお奨めします)^o^(。特に「eAccess」は業界最短の8営業日で開通可能ですし、また色々キャンペーンを行ってます(;’□’)!!。

「eAccess」
http://www.eaccess.co.jp/jp/index.html
*最短8営業日で開通可能。ISDNとの干渉を最小限にできる G.dmt AnnexC(ジー・ドット・ディーエムティー アネックス・シー)のフルレート方式を導入。
様々なISPに対応しており、初期導入費用の減額キャンペーンなど豊富なサービスを展開している。下り8Mbpsのサービス受付開始。

「eAsy - eAccess is sweetie for you」
http://www.dearest.net/easy/

「アッカ・ネットワークス」
http://www.acca.ne.jp/
*ISDNとの干渉を最小限にできる G.dmt AnnexC(ジー・ドット・ディーエムティー アネックス・シー)のフルレート方式を導入。下り8Mbpsのサービス提供中。 ここのHPでもADSLを導入する上で最も重要な「NTT交換局」からの距離を検索できるサービスがあるので利用して見て下さい。

「ACCA Networks 非公式掲示板」
http://homepage2.nifty.com/adsl/

今話題のYahoo!BBはお奨めしません。回線タイプがISDNと干渉しやすい「Annex A type」などが敬遠されてる理由にあります(;’□’)!!。とりあえず下記HPで具体的なYahoo!BBのやばさを参照してください;^_^A。

「Yahoo!BB開通までの道のり~放置プレイの後に快感はやってくるのか?~」
http://members.tripod.co.jp/odyou0/

「フレッツADSL開通までの道のり~Yahoo!BBさっさと回線を解放しろ!~」
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Pit/2699/ah …

「ADSL開通までの道のり~リンクが確立出来ない原因は何?~」
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Pit/2699/ad …

「Yahoo! BB体験記 ~私がわずか1か月で解約したワケ~」
http://www18.u-page.so-net.ne.jp/rc5/ayame/

「Yahoo! BB 非公式掲示板」
http://www.menter-jp.com/adsl/

11月6日(火)&11月13日(火)&11月20日(火)&11月27日(火)&12月8日(火)の「週間アスキー」にも「Yahoo!BB」の内部告発の詳細が掲載されています。コンビニや図書館など色々な場所で必読する価値があると思われます(「・・)。恐らく「Yahoo!BB」にしなくて良かったとつくづく思われるでしょう(-。-;。

「週間アスキー」
http://www.ascii.co.jp/books/magazines/wascii.html

「Annex A type」や「Annex C type」とありますがその詳細は下記HPで内容がわかります。

『「Annex A type」・「Annex C type」情報』
http://www.rbbtoday.com/news/20011101/5329.html

またCATVを豊島区でお考えでしたら「豊島ケーブルネットワーク」があるので選択肢の一つとして覚えておきましょう。

「豊島ケーブルネットワーク」
http://www.toshima.ne.jp/

○メリット

比較的高速通信可能な業者が多い、割と低価格でADSLよりも安定性が高い。コンテンツも豊富。

○デメリット

・PCに「LAN」がない場合購入する必要がある。
・インターネット上でのオンラインゲームができない。
・特に地方で一地域に一CATV事業者しかいないので競争原理が反映されていない。
・初期費用がADSLに比べかなりかかる。
・電線と自宅の位置関係によってはCATV線を家に穴をあけて自宅内に引き込む必要がある。
・賃貸住宅などは導入しづらい。
・設定を間違えるとCATV線を共有してる関係上近隣の人に何のHPを閲覧してるかわかってしまう。
・一部のチャットに参加できない(ProxyサーバーかIPの関係)
・ネットワーク外のメールチェックが不可能。つまりノートPCで外出中には使用不可能。
・1ケーブルモデムに1台限定の場合が多い。
・ICQやMSNメッセンジャーなど相手を特定したサービスが利用できない。
・NetNewsサービスを提供していない。(上位接続回線の帯域を消費してしまう為)
・Windows 2000だとサポートしてくれない。
・既存の技術では30Mbpsが限界だといわれているので「FTTH」には及ばない。

「CATV研究所」
http://www.catv.co.jp/

「日本のCATV」
http://www.catv.or.jp/

●ADSLとCATVの違い

ADSLは電話回線を使用し、CATVはCATV線を独自に使用しています。
速度だけをみるとCATVよりもADSLの方が速い場合が多い。しかしCATVインターネットは、プロバイダー(接続会社)料金がかからず基本料金だけでインターネット接続できるので、結果として安く上がります。CATV局としてコンテンツ配信も行っており、新たな情報を得られる点もメリットです。
ただ最近では「yahoo!BB」,「アッカネットワークス」,「So-net ADSL」などが下り8Mbpsと速度アップしてきていますし、ADSLの方が電話回線を使用してるので初期導入のしやすさ、初期導入費の低さからADSLの方が消費者にとって手軽さがあります。
もっとも、ADSLにしろ、CATVにしろ、サービス提供地域は特に地方では限られているのが現状です。まずは自分の住む地域でどのサービスが提供されているのかを確認し、「スピード重視」か、「料金・コンテンツ重視」かで選択するのがよさそうです。

それではよりよいネット環境をm(._.)m 。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。インターネットにもいろいろあるのですね。これらを参考に基増させてもらいたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/14 17:25

色々選択の余地がありますよ。


下記URLを参考にどうぞ。プロバイダのカバー地域がわかります。

参考URL:http://www.rbbtoday.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QなぜTVは30fpsで、アニメは24fpsですか?

なぜ映像は30fpsで、アニメは23.978fpsなのですか?

今度出るスーパーハイビジョン(8ケー?)とかゆうのは60fpsらしいですが、
ググったら60fps(1秒に60コマ)というのは人間の視認できる限界らしいですが、
一般的には30fpsでも遜色はないので現状は30fpsが主流ということでしょうか?

スポーツ中継を60pにアップコンバートしたやつを見たら、ヌルヌルでした。
スポーツ番組に関しては、明らかに60fpsの方がよさそうですが・・・

また、アニメが24FPSなのは手塚治虫が手塚プロを立ちあげた時に、
低予算で請け負ったため、コマ抜き・静止画像を多用したためとゆうは本当でしょうか?

あと、例えば70~80年前のアメリカ映画のフィルムだと
現在フルHD画質を超えているようですが、これも60fpsは可能なんでしょうか?
アナログとデジタルのフレームレートの考え方がよくわかっていないので、教えて下さい。

Aベストアンサー

映像が30fpsなのは、アメリカの電灯線の周波数が60Hzだったので、蛍光灯のチラつきとの相性から最も目が疲れにくいレートだからです。
因みに、ヨーロッパは、電灯線の周波数が50Hzだったので、映像も25fpsのPAL規格が普及していました。
アニメが24fpsなのは、映画の規格が24fpsだからで、昔はコマ撮り出来るVTRなんて存在しなかったので、フィルムで1枚1枚セル画から撮影するしかなかったため、撮影した物の動画チェックまでは、映画の機材を使っていた名残です。

Q横浜市(青葉区)では、ADSLとCATVのどちらがよいですか?

横浜市の青葉区に転居したので、インターネットのプロバイダを
探しています。(電話回線は引かず)

例えば
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1784998.html
ではso-netのADSLが得と書かれているのですが、
例えばITSCOMなどのCATVも含めて考えると
どちらが得なのでしょうか?

非常にあやふやな質問で恐縮ですが、何か知恵を持っておられる
方がおられましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

え~と、その回答者です~・・・(大笑)

ADSL vs CATV、どちらがお得と言われても、前提条件(あなたのお住まいの形態、インターネットの使用目的、ADSL環境、CATVはすでに来ているのかetc)が分からないと、一概には言えません・・・(涙)

また、最近は特にADSLはFTTHにおされ気味(NTTががんばって光ケーブルを敷設している為)なので、対抗上接続料金の安いプラン(NTT以外のADSL回線業者、ADSL12M(8M)・IP電話無しのタイプ)が出てきています。

しかし、ADSLの場合は線路距離などによって実際の回線速度が変化(低下)しますので、一概に安いADSLプランが良いと言う訳では有りません(ーー;)

そこいらが不明ですので、どうなんでしょうね?

そこでここからは無責任回答ですけど・・・(笑)

1.インターネットだけ(固定電話やCATVでTV視聴契約はしない)をお考えなのでしたら。

a.線路距離が4KM以下(2.5KM以下ならなお良し)でしたら、ACCAを回線業者とした、ADSL12M・IP電話無しのADSLタイプ2契約(電話加入権無し)。
ま~、青葉区なら対象範囲でしょう。
http://www.acca.ne.jp/service/area/east/kanagawa.html

プロバイダーはいろんな所が有りますので、お好きな所で・・・(笑)
http://www.acca.ne.jp/service/campaign/12m.html

b.線路距離が4KM以上で、それなりの回線速度(実効値)が必要でしたら、CATVが良いかな?
ただし、ADSLと比べると加入料や工事費などの初期費用がやや高いです(ーー;)
また、今後転出などでCATVを解約すると、撤去費用が掛かる場合が有ります。

2.CATVでTVの視聴契約をするのでしたら。

a.この場合でしたら、インターネットもCATVにした方が良いかな。
ただし、8Mクラスの契約でしたら安くなりますが、30Mクラスでしたら前出のADSL12Mとあまり費用的には変わらないでしょう。

b.賃貸などでCATVがすでに配線されており、なおかつBS&地上波が無料(あるいは格安)で見れて、スカパーなどのペイチャンネルを見ないのでしたら(見ようとすると、CATVと追加契約が必要ですので、加入料などが掛かる為)、線路距離などがそれなりと言う前提なら、ADSL12M辺りが良いでしょう。

では!

こんばんは。

え~と、その回答者です~・・・(大笑)

ADSL vs CATV、どちらがお得と言われても、前提条件(あなたのお住まいの形態、インターネットの使用目的、ADSL環境、CATVはすでに来ているのかetc)が分からないと、一概には言えません・・・(涙)

また、最近は特にADSLはFTTHにおされ気味(NTTががんばって光ケーブルを敷設している為)なので、対抗上接続料金の安いプラン(NTT以外のADSL回線業者、ADSL12M(8M)・IP電話無しのタイプ)が出てきています。

しかし、ADSLの場合は線路距離などに...続きを読む

Q24fpsのまま編集できるDVDオーサリングソフト

 現在,一眼で撮影した動画をDVDに残すという作業をしていますが,24fpsのまま編集できるDVDオーサリングソフトを探しています。有料でも構いません。フレームレートの変換が介入すると残像が激しく発生し,とても鑑賞に堪えらえれません。PCで見る分には問題ないのですが,DVDにしようとするとプレビュー画面ですでに残像が発生します。
 日本では30fps以外に,24fpsでもDVD,BDで再生可能であることまではわかりました。しかし,残念ながら当方の所有しているRoxioでは,24fpsの編集フレームレートが備わっていないようなのです。
 日本のTVで視聴するとなると,30fにしなくてはならいことまではわかっています(正式には29.97f)。それならカメラ側で30fpsを選べばよいのですが,その設定が標準画質のみでHD画質には対応していないのです。困りました。
 なお,当方の使用環境等は以下のとおりです。

<カメラ>
ライカM typ240 ※

※ 本カメラの動画記録設定は以下の6種類のみです。

1080p@25fps
1080p@24fps
720p@25fps
720p@24fps
640×480@30fps
640×480@25fps 

<DVD作成ソフト>
Roxio Creator NXT Pro2
選択可能編集フレームレート ※ 

29.97fps(NTSC)
25fps(PAL)
30fps(コンピュータ)
 ※ ここに24fpsがあるのいいのですが…

<PC>
Windows7

<電源>
50Hz

 以上です。よろしくお願いします。


 

 現在,一眼で撮影した動画をDVDに残すという作業をしていますが,24fpsのまま編集できるDVDオーサリングソフトを探しています。有料でも構いません。フレームレートの変換が介入すると残像が激しく発生し,とても鑑賞に堪えらえれません。PCで見る分には問題ないのですが,DVDにしようとするとプレビュー画面ですでに残像が発生します。
 日本では30fps以外に,24fpsでもDVD,BDで再生可能であることまではわかりました。しかし,残念ながら当方の所有しているRoxioでは,24fpsの編集フレームレートが備わって...続きを読む

Aベストアンサー

30fps(29.97fps)しか取り扱ったことがありませんが、とりあえず、PEGASYSのAUTHORING WORKS 5の体験版でやってみてください。

参考URL:http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/download/taw5.html#trial

QLANカードの10mbbsと100mbbs

この度、フレッツADSLに入ろうと思うんですが、LANカードは10BASEのものと100BASEのもののどちらにしたらいいんでしょうか、別にこれから先複数のPCでLANを組むことも無いんですが、10BASE(以下10B)の性能で使用できるシステム、構成、周辺機器、100BASE(以下100B)での使用できる限度をお教えください
ネットだけなら10Bでもいいのでは無いかと思うんですが(ヤフーBBでも8M)、一体どっちがいいのでしょう?あとお勧めのLANカードあったらお願いします、家のPCスロットはカードバス対応です

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-と申します(^。^)。
PCを1台だけ使用するのであれば現状主流である10BASE-Tでも構いません。しかし、「yahoo!BB」や「アッカネットワークス」など続々と最大速度8MbpsなどでADSL市場参入を予定してます。ダークファイバーを利用してどんどんADSLも速度アップしてきてるので、これからは1.5Mbpsよりも平均10Mbps以上が主流になっていくと予想されるので伝送速度がより強固である100BASE-Tでも無駄にはならないかもしれません。IT業界は日進月歩の速さで進化しているので1年後がどのような形になってるかは定かでないところがあります((+_+))。
10BASE-Tの平均値段は\2,000-前後、100BASE-Tは\5,000-前後ですね。後はtwelveさんの予算と判断によるところでしょうか(+o+)。

LANカードのメジャーなメーカーのアドレスを記載しておきます。購入時の参考にしてください(#^.^#)。

「プラネックス」
http://www.planex.co.jp/

「3Com」
http://www.3com.co.jp/index.html

*補足
フレッツADSLを考えていらっしゃるようですが、NTTブランドに殺到する顧客とADSLに参入予定ではなかったのに急速な市場拡大に伴い急遽参入してモデム不足のために導入日数が平均2週間以上、地域によっては今年中に無理というところまであるようであまりお奨めはしません。
下記HPでエリア内であれば「yahoo!BB」や「アッカネットワークス」の8MbpsのADSL企業にするとか、あるいは最短9日間で導入可能な「eAccess」、大阪地域では最短5日間で導入できる「大阪めたりっく通信」など色々検討してみる事をお奨めします。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLやその他の高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

「yahoo!BB」
http://bb.yahoo.co.jp/

「eAccess」
http://www.eaccess.co.jp/jp/index.html

「大阪めたりっく通信」
http://www.osaka-metallic.co.jp/

「アッカ・ネットワークス」
http://www.acca.ne.jp/

下記参考URLでADSL導入時の留意点など詳細な情報があるので参考にどうぞ(o^^o)。

それではよりよいネット環境をm(._.)m 。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=105230

こんばんわ、jixyoji-と申します(^。^)。
PCを1台だけ使用するのであれば現状主流である10BASE-Tでも構いません。しかし、「yahoo!BB」や「アッカネットワークス」など続々と最大速度8MbpsなどでADSL市場参入を予定してます。ダークファイバーを利用してどんどんADSLも速度アップしてきてるので、これからは1.5Mbpsよりも平均10Mbps以上が主流になっていくと予想されるので伝送速度がより強固である100BASE-Tでも無駄にはならないかもしれません。IT業界は日進月歩の速さで進化しているので1年後...続きを読む

Q120fpsって・・・

たまに動画販売サイトで120fpsの動画がありますが、
120fpsも必要なのでしょうか?
普段動画をエンコードする時は30fpsくらいでエンコードすることが多いですが、120fpsだと何かメリットがあるのでしょうか?
テレビで放送されている番組などは何fpsなんでしょう。

Aベストアンサー

本来、実写映像は最低24fpsあれば動きます。
23だと動きません。
1コマですが、長年の実践によって割り出された数字です。
テレビ放送が約30fpsなのは、アメリカの電気の周波数が60khzだったからです。
ヨーロッパは50khzなので25fpsです。
29.97fpsが使用されるのは、音がずれるのを防ぐためです。
アニメの場合は、テレビシリーズなら基本24fpsベースの8fpsです。
劇場や動きが多いときは枚数が増えます。
アニメの人物部分が30fpsになることは、外注のCGでない限りあり得ません。
これはタイムシートというものがあって、アニメーターさんが動きを付ける時に何枚絵が必要なのか測るためのシートなのですが、これがすべて24fpsで書かれているからです。
日本全国どこでもそうです。

それと、映画の24fpsとテレビの29.97fpsは意味が違います。
映画は映写機(最近は数万枚の鏡を利用した特殊なデジタル映写機を使うこともあります。)の特性上、実際に絵が表示されているのは1/48秒だけです。
残り1/48秒は真っ暗で何も写ってません。
その後、次の絵に移り変わります。
こういった特性上、映画のコマは前のコマが次のコマに紛れることはないのです。

それに対して、テレビはインタレースといって上から順番に線を走査していきます。
こういう特性上、テレビのコマは前のコマが混ざった状態になっている部分があるのです。
(カメラの高速シャッターでテレビ画面を撮影してみて下さい。画面が入れ替わっているところが見えます。)
これを軽減して、コマの切り替わりを滑らかにするために、上から奇数番と偶数番に線を分けてそれぞれ1/60秒で走査します。

ブラウン管の場合は、基本これで大丈夫でした。

つまり、じつはテレビはコマの量で言えば60fpsなのです。

さて、ここから話がさらにややこしくなります。
ブラウン管やプラズマはその特性上非常に応答速度が速く、液晶テレビと比較した場合、3桁違います。

これは構造的な問題で、簡単にいうとブラウン管とプラズマは自力で色のある光を出しています。
それに対して液晶は、電圧によって光の透過率の変わる特殊な物質に後ろから光を当てることによって色を出します。

つまり、電気的に回路の切り替わりだけの物と比べ、透過率の変化の部分でタイムロスが生まれるのです。

この結果、速い動きを液晶で描画させると残像が残ります。
これを軽減させるための機能が倍速機能です。
ただ、この倍速機能というのは24P(1/24秒プログレッシブ、インタレースしないやつです。)や60i(30P)の動画を自動的に120iにして表示する機能です。

素材で120fpsというのは、ただ単にこれに最適化して対応しているのか、ノンインターレスで120コマちゃんとあるのかによって用途が全く違います。

後者の場合は、先にも回答されている方もいますが動画の加工途中でタイミングをいじる場合に使う素材です。

ちなみに、その辺にただで落ちてるのはもともと24Pや30iの動画を水増ししただけのものが多いです。
120fpsに対応したプレイヤーで見ると多少滑らかに見えるのです。

本来、実写映像は最低24fpsあれば動きます。
23だと動きません。
1コマですが、長年の実践によって割り出された数字です。
テレビ放送が約30fpsなのは、アメリカの電気の周波数が60khzだったからです。
ヨーロッパは50khzなので25fpsです。
29.97fpsが使用されるのは、音がずれるのを防ぐためです。
アニメの場合は、テレビシリーズなら基本24fpsベースの8fpsです。
劇場や動きが多いときは枚数が増えます。
アニメの人物部分が30fpsになることは、外注のCGでない限りあり得ません。
これはタイムシート...続きを読む

QADSLとCATV

ケーブルインターネットで理論値20Mを
ADSLの理論値50M、47Mなどを比べたら
どっちのほうが速いのでしょうか。
ケーブルは距離に依存なし。
ADSLは距離による影響があります。
ADSLで伝送損失、NTT収容局からの距離が
どれくらいだったらCATVの20M
より速い速度がでますか。
お願いします。

Aベストアンサー

ご存知のように、ADSL は「ベストエフォート型」のサービスですから、
最大速度はあくまでも理論値です。
実際の速度については、利用する環境に拠りかなり違います。
(NTT収容局からの距離だけではありません。)
したがって、実際に利用してみない事には何とも…。

> どっちのほうが速いのでしょうか。

速さは対しては、先に記載したように何とも答えられません。
回線業者にも拠ると思いますが、安定性(信頼性)においては、
Denchiya さんが回答されている通り、ケーブルの方が良いと思います。

> NTT収容局からの距離がどれくらいだったら
> CATVの20Mより速い速度がでますか。

現在、フレッツADSL 47M を利用していますが、モデムでの下りリンク速度は
約 25M というところです。

  実際のコンピュータでの速度は、コンピュータの性能や
  セキュリティ対策ソフト等の影響で速度低下してます。

【参考】

  路線距離:900m / 伝送損失:12db

  NTT フレッツADSL 47M 契約(現在)
   ADSLモデム NTT NV(3)
   ラインモード:Quad Spectrum
   下り回線リンク速度:25983kbps

  NTT フレッツADSL 24M 契約時(以前)
   ADSLモデム NTT NV(2)
   ラインモード:G.dmt Annex(1)
   下り回線リンク速度:10784kbps


下記サイトの「統計データ」が参考になると思います。

 Studio Radish - エンジョイネットライフネットスピード 資料室
 ⇒ http://www.studio-radish.com/tea/netspeeddata/index.html

参考URL:http://www.studio-radish.com/tea/netspeeddata/index.html

ご存知のように、ADSL は「ベストエフォート型」のサービスですから、
最大速度はあくまでも理論値です。
実際の速度については、利用する環境に拠りかなり違います。
(NTT収容局からの距離だけではありません。)
したがって、実際に利用してみない事には何とも…。

> どっちのほうが速いのでしょうか。

速さは対しては、先に記載したように何とも答えられません。
回線業者にも拠ると思いますが、安定性(信頼性)においては、
Denchiya さんが回答されている通り、ケーブルの方が良いと思います。
...続きを読む

Q60~120fpsの動画を30fpsで使う方法

お世話になります。
早速、本題なのですが、
題名の通り、60fpsや120fpsの動画を、30fpsで使う方法というのはありませんでしょうか?

60などのものを、30に変換したいわけではなくて、
例えば、60fpsで5秒間の映像と、120fpsで5秒間の映像だったら、
30fpsに1コマずつ割り当てたとしたら、60は10秒間、120なら20秒の映像になるという事ですよね?
これを利用して、60fpsで撮影した映像を30fpsでスローモーションの様に使いたいんです。

上記の様な変換の仕方をしてくれるソフトや、AfterEffectでの機能で、
そういったものはありませんでしょか?
ご存知の方がいらしたら、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

AfterEffectは使ったことが無いのでわかりませんが、フリーソフトで一度変換してやればスロー化することができます。

AVIDEMIXで120fps/60fpsという素材を読み込み、30fpsにして出力すれば1/4や1/2スローに変換されます。
http://avidemux.web.fc2.com/

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/root66/e/c294e390caad6b7a1fd1b0d9c93f7d74

QADSL VS CATV

先日ADSL導入の話をしたくてNTTの方に来ていただいて話をすすめていました。
ADSLとISDNとが干渉しあうと速度が1.5Mbpsというのは名ばかりでまったく速度保証がないことなどいろいろと聞きました。

NTTのフレッツADSLは、NTTからの距離にかなり依存するという話を聞きました。
NTTでは3キロくらいまではある程度の速度が保証されるといっていましたが、実際の検査値を見た限りでは、2キロを境に接続速度が落ちています。
また、NTTとYahooとでは接続方法も大きく異なるといわれていますよね。特にYahooの場合は北米型の接続のため、もっともISDNと干渉しあい、8Mbpsという速度が保証されにくいとも聞きました。また、当初予定よりも工事が大幅に遅れているという現状もあります。

CATVなどと比べた場合、CATVの接続回線に接続上限設定がされていれば話は別ですが、場合によってはADSLのほうが早いとも聞きました。
さまざまな噂が交錯していて実際一番いい接続方法というのが分かりません。
また、NTTの場合はNTTで購入した以外のモデムでは接続速度の動作保証がないとも言われました。

CATVのことがよく分からないのですが、実際CATVがある地域にすんでいる場合、どちらを導入したほうがいいのでしょうか?ちなみに導入費用はCATVが8万ほど、ADSLは5万ほどだということでした。

両方の長所短所も含めて教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

先日ADSL導入の話をしたくてNTTの方に来ていただいて話をすすめていました。
ADSLとISDNとが干渉しあうと速度が1.5Mbpsというのは名ばかりでまったく速度保証がないことなどいろいろと聞きました。

NTTのフレッツADSLは、NTTからの距離にかなり依存するという話を聞きました。
NTTでは3キロくらいまではある程度の速度が保証されるといっていましたが、実際の検査値を見た限りでは、2キロを境に接続速度が落ちています。
また、NTTとYahooとでは接続方法も大きく異なるといわれていますよね。特にYahooの場...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-と申します(^。^)。

●NTTでは3キロくらいまではある程度の速度が保証されるといっていましたが、実際の検査値を見た限りでは、2キロを境に接続速度が落ちています。

(-_-)ウーム、これも一概には何とも言えませんね。確かにNTT交換局からの距離も速度に比例しますが、それ以外にも「プロバイダー」のADSLなどに対する捌ける能力、PCの性能値、有線接続か無線接続かなどなど多面的な側面でADSLの速度値が変わります。
下記HPで速度確認ができます。

「ブロードバンドスピードテスト」
http://speedtest.pos.to/

●NTTとYahooとでは接続方法も大きく異なるといわれていますよね。特にYahooの場合は北米型の接続のため、もっともISDNと干渉しあい、8Mbpsという速度が保証されにくいとも聞きました。また、当初予定よりも工事が大幅に遅れているという現状もあります。

全くその通りですね(「・・)。今月から本来は「Yahoo!BB」はスタートなんですが、1ヶ月遅れになったので最早メリットが無く、「Annex A type」なのでISDNとの干渉問題が高いです(+o+)。

●NTTの場合はNTTで購入した以外のモデムでは接続速度の動作保証がないとも言われました。

ADSLモデムは購入よりも基本はレンタルだと考えて宜しいでしょう。なぜなら次世代高速通信の「FTTH(光ファイバー)」接続が都心で続々サービス・インしてるので余計なものは購入よりもレンタルがベターです。

●ちなみに導入費用はCATVが8万ほど、ADSLは5万ほどだということでした。

PCの接続台数や有線か無線で初期導入コストは差がつきますがちょっと高すぎる導入費用の情報ですね?PCを複数台導入なのでしょうかね?

「ADSL」

下記過去ログを参照してください。

「Yahoo!BBなどのADSL情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=121915

「ADSL導入における留意点」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=104547

「下り8MbpsADSL情報&LAN接続について」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=121689

「CATV」

●接続

ケーブルモデムとLANアダプタを使います。CATV局からの配線イメージとしては、家の屋根にテレビアンテナを立てて、分配器から同軸ケーブル(一般庶民はアンテナ線って呼びますよね)を各部屋へ分岐して配線し、テレビにつなぐのと同じように、CATV局から電信柱などを経由/分配しながら配線し、最も近い電信柱から家庭内へ引きこみます。その宅内に引きこまれたケーブルにケーブルモデムと呼ばれる装置を接続し、そのケーブルモデムにLANアダプタを接続します。

●料金体系

初期費用    約\30,000-~\50,000-
月額費用    約\5,000-前後
プロバイダー  大体が月額料金に含まれてる
速度       CATV会社により様々

●CATV導入にあたり留意点
「メリット」
比較的高速通信可能な業者が多い、割と低価格。

「デメリット」
・インターネット上でのオンラインゲームができない。
・一地域に一CATV事業者しかいないので競争原理が反映されていない。
・初期費用がADSLに比べかなりかかる。
・電線と自宅の位置関係によってはCATV線を家に穴をあけて自宅内に引き込む必要がある。
・賃貸住宅などは導入しづらい。
・設定を間違えるとCATV線を共有してる関係上近隣の人に何のHPを閲覧してるかわかってしまう。
・一部のチャットに参加できない(ProxyサーバーかIPの関係)
・ネットワーク外のメールチェックが不可能。つまりノートPCで外出中には使用不可能。
・1ケーブルモデムに1台限定の場合が多い。
・ICQやMSNメッセンジャーなど相手を特定したサービスが利用できない。
・NetNewsサービスを提供していない。(上位接続回線の帯域を消費してしまう為)
・Win2000だとサポートしてくれない。

「CATV研究所」
http://www.catv.co.jp/

「日本のCATV」
http://www.catv.or.jp/

●ADSLとCATVの違い

ADSLは電話回線を使用し、CATVはCATV線を独自に使用しています。
速度だけをみるとCATVよりもADSLの方が速い場合が多い。しかしCATVインターネットは、プロバイダー(接続会社)料金がかからず基本料金だけでインターネット接続できるので、結果として安く上がります。CATV局としてコンテンツ配信も行っており、新たな情報を得られる点もメリットです。
ただ最近では「yahoo!BB」,「アッカネットワークス」,「So-net ADSL」などが下り8Mbpsと速度アップしてきていますし、ADSLの方が電話回線を使用してるので初期導入のしやすさ、初期導入費の低さからADSLの方が消費者にとって手軽さがあります。
もっとも、ADSLにしろ、CATVにしろ、サービス提供地域は特に地方では限られているのが現状です。まずは自分の住む地域でどのサービスが提供されているのかを確認し、「スピード重視」か、「料金・コンテンツ重視」かで選択するのがよさそうです。

それではよりよいネット環境をm(._.)m 。

こんばんわ、jixyoji-と申します(^。^)。

●NTTでは3キロくらいまではある程度の速度が保証されるといっていましたが、実際の検査値を見た限りでは、2キロを境に接続速度が落ちています。

(-_-)ウーム、これも一概には何とも言えませんね。確かにNTT交換局からの距離も速度に比例しますが、それ以外にも「プロバイダー」のADSLなどに対する捌ける能力、PCの性能値、有線接続か無線接続かなどなど多面的な側面でADSLの速度値が変わります。
下記HPで速度確認ができます。

「ブロードバン...続きを読む

Q東方のゲームで表示されるfpsの意味について

東方のゲーム内で表示されるfpsの意味がわかりません。
いろいろ調べてみたけれど「fpsが低いと~」とかあってもよくわかりません、
fpsが低いと動作環境とかに影響出るのでしょうか?

よくわからないので教えてください。

Aベストアンサー

>fpsが低いと動作環境とかに影響出るのでしょうか?
これは逆です。動作環境が低いとfpsが低くなります。つまり要因ではなく結果です。
シューティング系のゲームでは割合重要な要素で、高いほどヌルヌルと動いて快適、低いとカクカクして操作がしづらくなります。

fpsは1秒間に画面を何回切り替えているかを表示するものですが、
PCゲームの場合は画像処理をする装置側がどれだけ出力しているかを表示しているもので
実際の画面でどれだけ切り替えているかを表すものではないことに注意する必要があります。
例えば一般には液晶ディスプレイは60Hzで動作しているものが多く(ユーザー側が切り替える事も可能ですが)、
例え高性能なマシンを使ってfps300とかで出力されていても、ディスプレイ側が60Hz動作なので実質のfpsは60までしか出ません。
このように高いfpsを出していても表示の際に切り捨てられると処理能力の能率が悪くなってしまうので、出力のfpsをディスプレイと周波数とを揃えるオプションがあります。
これが「垂直同期」と呼ばれる物で、処理の際にディスプレイの周波数とfpsを揃えて出力する、と言う仕組みなんですが、
東方にもこのシステムが備わっており、常にfpsが60.00とか言う数値になっている、と言う理屈なんですね。

で、fpsは大体60も出ていれば快適です。40台まで来るとカクつき始め、戦績に影響がが出ます。
30~20にまで下がるとゲームとして成立しないレベルになり、10を切ってしまえば最早プレイは不可能であると言う状態になります。
スコアアタックする程にゲームをやり込みたいのあれば、60fpsを切っているならばオプションで設定を下げてプレイするか、
高設定でもfpsが稼げるようにマシンを買い換えてしまいましょう。

ちなみに大文字でFPSと書いた場合は「ファーストパーソンシューティング」と言う、ゲームのジャンルを表すものになってしまうので注意が必要です。
しかもそのFPSゲームでもfpsは非常に重要なものである、と言うのがまたややこしいところで…。

>fpsが低いと動作環境とかに影響出るのでしょうか?
これは逆です。動作環境が低いとfpsが低くなります。つまり要因ではなく結果です。
シューティング系のゲームでは割合重要な要素で、高いほどヌルヌルと動いて快適、低いとカクカクして操作がしづらくなります。

fpsは1秒間に画面を何回切り替えているかを表示するものですが、
PCゲームの場合は画像処理をする装置側がどれだけ出力しているかを表示しているもので
実際の画面でどれだけ切り替えているかを表すものではないことに注意する必要がありま...続きを読む

QADSLかCATVでインターネット

今週末、新築のアパートに引越しをします。
新築のアパートではCATVでのネットに対応しており、光については不動産のほうでは分からないようです。

私はネットだけ出来ればいいやと思っていたのですが、私の友達がヤフーBBだと今なら電話+ネットが出来て月々5067円(8M)だから、ヤフーBBの方がお得だと言うのです。CATVはネットのみで月5229円(8M)です。
確かに一般電話が使えれば、携帯代も安くなるかな、と思ったのですが、ヤフーBBでADSLをやる為にはメタル回線ではなければならない、ということで、新築アパートがメタル回線なのかどうか、NTTに問い合わせている所です。
(CATVだとJ-COMとの契約なのですが、あんまりいい評判聞かないよ‥などとも友達に言われ。)

実際、CATVでネットをするのと、ADSLでネットするの、どっちが得なのでしょうか??

初心者なので全く分かりません。
どなたか教えて下さい。。。

Aベストアンサー

電話とネットが同時に出来て電話がお得なのはYAHOOのみではありません。
今なら平成電電がお薦めです。電話石化なら月々\3700程です。ADSL12Mでネットなら充分です。
CATVのネットは安定性が高いので、オンラインゲームならこちらをお薦めしますが、通常のWEB&メールなら平成で充分です。おまけに電話は全国一律3分7.14円です。加入権料も不必要です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報