チップアンテナとはどのようなものなのでしょうか?
原理、構造がよくわかりません。
また、チップアンテナだとどのくらいの周波数帯を受けることができるのでしょうか?

A 回答 (1件)

ホイよっト。

参考資料。
多分ギガヘルツ帯から上でしょうね。

参考URL:http://www.tdk.co.jp/tjaah01/aah14700.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHKT48について

初めまして、おはようございます。
博多にあるアイドルグループHKT48について質問させて下さい。

・HKT48のリーダーは誰になるのでしょうか?
・有名な野球選手の娘さんが居ると聞きました、どのメンバーさんなのか知りたいです。
・指原莉乃さん?という子が居たのですがAKB48というグループから来たと言っていました、AKB48とHKT48とは名前が似ていますが何か関係があるのでしょうか?
・HKT48は全国規模の活動はしていますでしょうか?博多限定での活動でしょうか?

地元でありながら全く分からず困っています。
周りの女の子友達に聞いても分からないと言うのでこちらで質問させて頂きました。
ご回答頂けると助かります。

Aベストアンサー

・リーダーは穴井千尋
・わかりません。
・秋元康プロデュースでAKB(秋葉原),NMB(難波・大阪),SKE(名古屋),HKT(博多),JKT(ジャカルタ),
SYH(上海)のチームが活動している。指原莉乃はAKBにいたがHKTに移籍した。
・それぞれの地区に専用の劇場をもち、そこで活動している。東京に来ることもある。

QFM(周波数変調)の占有周波数帯域幅について

「周波数200[MHz]の搬送波を、0.5~16[KHz]の基底帯域信号で、FMで変調したときの占有周波数帯域幅はいくらになるか。ただし、FMの変調指数を、5とする。」
という問題について、計算過程が全く分かりません。どのようにすれば解けるのか、分かる方いましたら是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電力の95%以上が存在する占有帯域幅で近似出来るものとすれば
カーソン帯域幅の近似式で求められると思う。

以下のURLが参考になると思う。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0%E5%A4%89%E8%AA%BF

QHKT48の特色って?

福岡博多を拠点とする(実際はホークスタウン)HKT48ですが、AKBやSKE、NMBと比べどういう特徴があるのでしょうか?
九州出身のAKBには、篠田麻里子、柏木由紀がいますが、HKTは人気がでるのでしょうか?SDNや乃木坂のような売れない存在で終わるのでしょうか?

Aベストアンサー

HKTはまず年齢の若さが目立ちますよね
それとメンバーの個性が面白そうです


人気は少なくともNMBぐらいは人気出るでしょう

ただ九州という土地柄もあり中央(東京)に出て行きにくいですよね
その辺どういう活動をされていくのか興味あります

Q占有周波数帯域幅と最大周波数偏移の求め方を教えて下さい。

占有周波数帯域幅と最大周波数偏移の求め方を教えて下さい。

FMの変調指数を5、周波数20MHzの搬送波を16kHzの正弦波信号でFMしたときの占有周波数帯域幅BFMと最大周波数偏移Δfを求めたいのですが、わからないので教えていただけませんか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

答えを教えるのは簡単ですが・・・。

↓の理論のところを見てください。
1.変調指数から最大周波数偏移を求める
2.次に占有周波数帯域幅(近似値)を求める

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0%E5%A4%89%E8%AA%BF

Q名前が知りたいです。 - HKT48 -

HKT48のメンバーの名前を教えてください。

動画と静止画では印象が違ってHPでは確信できなかったので・・・。

Aベストアンサー

AKBINGO!のどっきり大作戦の回のHKT出演メンバーは、

画面左から

菅本裕子・若田部遥・松岡菜摘(後列)・兒玉遥の4人ですから、

「あの人 嫌い」の発言は「菅本裕子」さんですね。

Q空間周波数帯域の抽出方法

画像の空間周波数帯域の2~8の低空間周波数帯域と8~16の高空間周波数帯域をphotoshopを使って抽出したいと考えています。 どのようにすればいいのか、できればその理由も教えてほしです。

フリーソフトでできるのであれば。そちらでもかまいません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ImageJというソフトがあります。
画像の数値化ができます。メニューにFFTもあります。
http://rsb.info.nih.gov/ij/

QHKT48の今後

福岡博多を拠点に活躍するHKT48ですが、今後が気になります。果たして福岡でうまくいくのでしょうか?今後どうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

HKTの今後。
難しいですね。

いや、売れないという意味じゃなくて、予想するのがです。

他の回答で申しましたように、この48グループは不確定要素が多いものですから半年先を見通すのも難しいです。
あっちゃんの卒業表明しかり、学業優先の活動形態からアイドル本業に"脱皮”したものの一年経たずにあのようなことになってしまった平嶋なっちゃんしかり、
AKBへ兼任というかたちで加入したじゅりな&みるきーしかり・・・。

アイドルっていうのは、私たちに夢と希望を与えてくれる世界ですよね。
ステージの上の彼女達はもちろんのこと、それを応援する私たちもある程度夢を語らないと、明るい未来が開けてこないように思うんです。
買わない宝くじは当たらないように、見ない夢は叶わない・・・と。



というわけで、前置きが長くなりましたが以下にあくまでもあたくしの希望的観測を述べます。

来月の東京ドーム3daysの中で、大きな発表が行われるような気がします。
HKT48、仮合格が出ている34名の中から16名に合格通知が出て、彼女達により「チームKIII」が結成。
もしかしたら、これが15名に留まるかもしれません。その際には、現在チームHに在籍している指原莉乃がチームKIIIへ横滑りしキャプテンに就任となるかもしれません。
いずれにしても、チームH、チームKIII合計32名をもってHKT48は10月中ごろを目途にメジャーデビューを果たすという流れを予想しています。

今、秋元総合Pと小室哲哉さんとの共同制作が近い将来実現するとのことで、話題になっています。
小室氏がAKBへ楽曲を提供するという話しです。
わたし、この記念すべき第一弾をHKTのメジャーデビュー作にぶつけてくるのではないかと想像しています。

AKB本隊のシングルですと、なにもそこまでしなくとも、秋元先生と井上ヨシマサさんに代表される従来のコンビネーションで十分にミリオンいきます。
したがって、大物二人の強力タッグによる話題性っていうのは、もっと違うところで活かしたいわけです。

私が考える、ここイチバンの見せ場というのがそう、HKTのメジャーデビュー作なのです。
秋元さんは、かねてより姉妹ユニットの成長のさせ方(成長のしかた)について、「こうじゃなきゃいけないという”型”はないんです」とおっしゃっています。
秋葉原本店から中堅メンバーを派遣するというある意味”飛び道具"を持ち出したことも、セオリーを造らないあの方らしい策だなと、私は思うんです。



重ねて希望的観測を申しますと、私はNMBよりもHKTの方に将来性を感じてしまうのです。
もちろん、NMBのオープニングメンバーはかわいい子が多いし、踊りも統率がとれていて頑張っているなとは思います。
しかし、キャプテンとみるきーの2トップの存在感が大きすぎて他のメンバーの個性が見えてこないのが惜しいのです。
それと、大阪は中途半端に東京に近いんです。
大阪に根ざしたアイドルグループと言っても、イマイチ地元の消費者が食いつききれていないというか、AKBの方へ目が向いてしまう人が多いような気がしているのです。
その点、九州というのは一つの島ですよね。
福岡はその中での最大都市ですし、中国・四国地方の中の比較的九州よりの地域も"商圏”として見込めます。
大阪でやるよりも、西日本最大にして東京から遠い福岡の方が集客力の点で成功しそうな気がしているのです。
今現在を観ても、指原莉乃の移籍が功を奏し確実にファンが増えています。

(じゃあもっと東京に近い名古屋で活動するSKEはどうなのか?と言いますと、こちらには歴史があります。
AKB本隊のお姉さんメンバーと一緒になってバラエティ番組に参加し、シングルで共演することを繰り返すうちに知名度を上げてきましたよね。)

まあ、ちょっと横へそれましたが、HKTの今後は秋元さんに全て「おんぶに抱っこ」ではいけないと思うんです。
東京から遠く離れた福岡で活動する、ファミリー内でもっとも若いグループですから、福岡にもっともっとたくさん有能なスタッフさんに結集していただきたいのです。
それこそ、秋元さんが東京にいて安心して任せておけるようなチーム体制を現地で確立させて48ファミリーの枠にとらわれない展開をして欲しいのです。

成功するかどうかは、いい意味で、「どれだけ先行2グループと違うレールを走っていかれるか?」にかかっているような気がしています。

HKTの武器は何か?

今現在、私が言えることは、一つはあの平均年齢の若さ。とにかく元気。で、美人が多い。(^^

それから、東京から送り込まれた指原莉乃の存在。彼女が加入したことで指原個人のファンがほぼごっそり 博多へ転籍 しました。(^^;
(と思います。(^^;)
加えて、九州の中だけを見ても新たにHKTに関心を持つ人が続々と発生しています。
まだデビューを果たしていないのに、話題性はかなりのものがあると思いますよ。

年下の子と馴染むのが早い指原莉乃を、メンバー達がすごく慕っています。
彼女が東京でのお仕事と福岡での活動を平行してこなしていることで、メンバーにとって憧れの存在にもなっていますよね。
いい刺激になっているみたいですよ。

そしてもう一つは、福岡が持つ"地の利”。
今ちょうど、台北と香港をつなぐイベントで3名出張しています。
対岸の外国が、東京よりも近いんですよね。
このことも、大きな可能性を感じさせてくれる材料です。

HKTの今後。
難しいですね。

いや、売れないという意味じゃなくて、予想するのがです。

他の回答で申しましたように、この48グループは不確定要素が多いものですから半年先を見通すのも難しいです。
あっちゃんの卒業表明しかり、学業優先の活動形態からアイドル本業に"脱皮”したものの一年経たずにあのようなことになってしまった平嶋なっちゃんしかり、
AKBへ兼任というかたちで加入したじゅりな&みるきーしかり・・・。

アイドルっていうのは、私たちに夢と希望を与えてくれる世界ですよね。
ステージの...続きを読む

QOPアンプの周波数帯域が小さいです

今現在、大学4年生で、PDを用いた電流-電圧変換回路を設計しているのですが、周波数帯域が100kHz程度までしかなく、困っております。どなたか答えていただけたら幸いです。図がかけないため質問するのも答えるのも間違ってるかもしれませんが、教えていただきたいです。回路は、PDの後、アンプの2番ピン(反転増幅であるため)入力をして、2番からは500KΩの抵抗と1pFのコンデンサを並列につなげています。OPアンプは、LF357Nというのを使っております。周波数帯域の計算は
1/(2*π*1p*500K)で間違えているのでしょうか?PDの前には抵抗とコンデンサをつけていますが、周波数帯域には関わらないと思い割愛しました。

Aベストアンサー

LF357でI-V変換回路を構成した場合、周波数特性はせいぜい200kHzまでです。

手持ちの回路シミュレータに LF357 がなくて、シミュレーションで確かめることはできませんでしたので、周波数特性の計算式を紹介します。
資料 [1] の式(9) は I-V変換回路の変換利得(Vout/Iin) の理論式です。これを書き直すと

   Vout/Iin = A0*Rf/( 1 + A0 )/[ 1 - ( 2*π*f )^2*( Cd + Cf )*Rf/( 1 + A0 )/f0 + j*( 2*π*f )*{ Cf*Rf + ( 1/ f0 + Cd*Rf )/( 1 + A0 ) } ]

   | Vout/Iin | = A0*Rf/( 1 + A0 )/√[ { 1 - ( 2*π*f )^2*( Cd + Cf )*Rf/( 1 + A0 )/f0 }^2 + ( 2*π*f )^2*{ Cf*Rf + ( 1/ f0 + Cd*Rf )/( 1 + A0 ) }^2 ] --- (1)

となります。Vout は I-V変換回路の出力電圧 [V]、Iin は入力電流 [A]、f は周波数 [Hz]、Rf は帰還抵抗 [Ω]、Cd はOPアンプの反転入力端子の容量 [F]、Cf は帰還抵抗と並列に入れたコンデンサの容量 [F]、A0 はOPアンプの直流での Open Loop Gain、f0 はOPアンプの Open Loop Gainのカットオフ周波数 [Hz] です。LF357 の f0 と A0 は資料 [2] のデータシートによれば、f0 = 60 [Hz]、A0 = 106 [dB] = 2×10^5 [倍] で、Cd をLF357 の入力容量 [3] とすれば、Cd = 3×10^(-12) [F] ですので、Cf = 10 [pF] = 1×10^(-11) [F]、Rf = 500 [kΩ] = 5×10^5 [Ω] として周波数特性(Vout/Iin の絶対値)を式(1)で計算すると、f = 10kHz あたりまでは | Vout/Iin | = 499997.5 [V/A] と一定ですが、それより周波数が大きくなると、| Vout/Iin | が落ちてきます。 Cf = 0 のときは、f = 430kHzあたりでピークを持った特性になりますが、Cf = 0.9pF とすればピークはなくなり、200kHz程度まで平坦な特性になります。Cf = 10pF はちょっと大きすぎると思います。

一方、OPアンプの入力部分にはコンデンサが入っているとのことですが、このコンデンサは I-V変換回路の周波数特性に影響します。Cf = 0.9pF として、Cd を変えると、Cf = 100pFで周波数帯域は 75kHz、Cd = 1000pF で 25kHz にまで落ちてしまいます。PDの等価容量 C が大きいと、以下の回路のように、等価的に OPアンプの入力容量が 「C + OPアンプの入力容量」 になったことになるので、等価容量の大きな PD を使うと周波数特性が悪化します。

 PDのバイアス電圧 ┌ Cf ┐
     │     ┌─┴ Rf ┴-┐
     △ PD  │  ┏━━┓│
     └───┴─┨-  ┠┴─ Vout
      Iin →   ┌┨+  ┃
             │┗━━┛
             ┷ GND
 【I-V変換回路】

              ┌ Cf ┐
           ┌─┴ Rf ┴-┐
           │  ┏━━┓│
      Iin ──┼─┨-  ┠┴─ Vout
            C┌┨+  ┃
           └┤┗━━┛ C はPDの容量とOPアンプの入力容量の和
             ┷ GND
【PDの等価容量 C を考慮した等価回路】

[1] I-V変換回路の周波数特性 http://www.graviton.co.jp/jp/homeroom/brsrpt2.doc/brsrpt2.html
[2] LF357の f0 と A0 ( PDFファイル8ページの Open Loop Frequency Responce)  http://etmikan.nifs.ac.jp/DataSheet/National_Semiconductor/OpAmp/LF355J.pdf
[3] LF357の Cin ( PDFファイル3ページの Input Capacitance) 同上

LF357でI-V変換回路を構成した場合、周波数特性はせいぜい200kHzまでです。

手持ちの回路シミュレータに LF357 がなくて、シミュレーションで確かめることはできませんでしたので、周波数特性の計算式を紹介します。
資料 [1] の式(9) は I-V変換回路の変換利得(Vout/Iin) の理論式です。これを書き直すと

   Vout/Iin = A0*Rf/( 1 + A0 )/[ 1 - ( 2*π*f )^2*( Cd + Cf )*Rf/( 1 + A0 )/f0 + j*( 2*π*f )*{ Cf*Rf + ( 1/ f0 + Cd*Rf )/( 1 + A0 ) } ]

   | Vout/Iin | = A0*Rf/( 1 + A0 )/√[ ...続きを読む

QAKB/SKE/NMB/HKT/NGT/乃木坂でオススメのメンバーを教えてください。グラビア・水

AKB/SKE/NMB/HKT/NGT/乃木坂で
オススメのメンバーを教えてください。
グラビア・水着の画像を載せてくれると幸いです。

Aベストアンサー

AKB:横山由依、島崎遥香、向井地美音、入山杏奈、渡辺麻友、大和田南那、藤田奈那、岡田奈々
SKE:松井珠理奈、東李苑、後藤楽々
NMB:山本彩、須藤凜々花、渡辺美優紀、白間美瑠、沖田彩華
HKT:宮脇咲良、兒玉遥、指原莉乃、森保まどか、矢吹奈子、神志那結衣
NGT:北原里英、柏木由紀、加藤美南
乃木坂:西野七瀬、白石麻衣、齋藤飛鳥、生田絵梨花

画像は書いた人が多いので調べてください。すいません。これは僕の意見なので自分で好きなメンバーを推せばいいと思います。

Q八木アンテナの動作原理について。

八木アンテナに興味があるのですが、いまいちアンテナの仕組みが良く分かりません。たくさん参考資料が売ってるみたいですが、頭が弱いので、読んでみても、どういうふうに動作しているのかがはっきり分かりません。誰か、解りやすく説明していただけないでしょうか?

Aベストアンサー

度々 ymmasayan です。

> ちょっとまとめさせて頂くと。。今、この回答で行われている位相を進めたり、遅らせたりする動作は、アンテナの各素子を1/4波長離したり、放射器、導波器、反射器の素子の長さをそれぞれ違う長さにする事と関係があり、その部分を説明するには数式とかで理論的に説明しないといけない。って感じにとらえてても差し支えないですか?(意味が伝わるか心配。。)

前にも申し上げたように、反射器と導波器の長さを変えたときの挙動はとても難解です。marticoさんは本当はそこがお知りになりたいと思うのですが「解りやすく説明」は不可能に近いでしょうね。だから、長さを短くすると導波器になり、長さを長くすると反射器になると言うところは信じてくださいと言うしかありません。
他の方も言われているとおり、実際のものは実験で試行錯誤でものを作っているのが実情です。     

その前提で、2本の素子の電波合成を理解していただくために、2本給電型の反射器(導波器)の説明をしました。(すでにお分かりであれば読み飛ばして下さい)

> 図の意味は何となく分かりました。でも、過去、現在、未来という表現がまた。。??その表現は、波のグラフを書いたグラフの横軸を、素直に時間軸にしただけの事なんでしょうか?

そうです。波のグラフを書いて時間軸に「過去、現在、未来」と書いただけです。時間と空間を意識していただくために書いたのです。一般的な波のグラフとしてはそうですが、空間の波のグラフにすると、素子より右側に出ている波は逆に左から「未来、現在、過去」となります。

余計な話をしてわかりにくくしたかもわかりませんし、説明不足で理解しづらいところがあったようで、すみませんでした。

度々 ymmasayan です。

> ちょっとまとめさせて頂くと。。今、この回答で行われている位相を進めたり、遅らせたりする動作は、アンテナの各素子を1/4波長離したり、放射器、導波器、反射器の素子の長さをそれぞれ違う長さにする事と関係があり、その部分を説明するには数式とかで理論的に説明しないといけない。って感じにとらえてても差し支えないですか?(意味が伝わるか心配。。)

前にも申し上げたように、反射器と導波器の長さを変えたときの挙動はとても難解です。marticoさんは本当はそこがお知...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報