ヒストリックコレクションのカタログにフィギュアTOPとフレイムTOPという言葉がありますが、具体的にはどのような違いなのでしょう?キラーTOPという言葉もありますよね。(トラ目のことだということはもちろん理解していますが)
また、AATOPとAAATOPの違いは?クラシック+にもAAAは使用されているようですが、模様だけの違いだけなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

もう少し厳密に言いますと...


AAやAAAなどのグレードは、「杢の出方だけ」とか、あるいはpiyochunが言われる
いわゆる「木材そのもののグレードだけ」とかで決定されるわけではなく、比重・密度・木目(杢)など、
ギター材としての音響特性や美しさなどトータルな観点で決定される訳です。

「プレーントップがお買い得」と言うのは、ちょっと表現としてはどうかとも思いますが、
ある意味うなずけますね。
杢が無いと言うだけの話で、音響特性が劣っているとは限りませんもんね。
但し、ヒスコレレベルになれば、いずれも高級なマテリアルを使っているのが当たり前ですから、
その良し悪し(値段)は見た目で判断される事が多いでしょうね。

残念ながら単純に「杢がものすごく出てる=3A(4A)」とはなりません。
また「杢がものすごく出てる=フレイム」ともなりません。
言ってみれば、美しさなどが重要な訳です。
但し、これらは非常にハイレベルな話の中での事です。
2A自体、本来は充分に高級な材料なのですよ。

キラーTOPについて調べたのですが、キラーTOPとは、フレイムの中でも
更に素晴らしいトップクラスのフレイムの事を言うそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。。。なかなかおくが深いですね。自分のは見た目が好みの物だったので決めました。自分としては凄いトラ目や玉目(バーズアイっていうんですか)はあまり好みでありません。また、最近流行のエイジドって言うのも好きでないですね。わざと古く加工してあるものはなんかしばらくして良くないような気がして。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/17 02:12

フィギュアドTOPとは、本来は杢のでているものの総称です。


但し、ギターの世界では狭い意味でトラ杢(横縞)を指しているようです。

フレイムTOPは、その中でも更に稀少で美しい杢を持つものです。
例えば、目の方向や揃い方や細かさなどなど...と言った観点です。

ちなみに杢のない物がプレーンTOP、もやもやした模様のものがキルテッドTOPです。
(鳥の目のようなバーズアイなんていう変わった模様もあります)

AAやAAAは主にフィギュアドTOPについて設けられている等級です。
最初にも書いたとおりフィギュアドTOPはトラ杢全体を指すので、その見た目の良し悪しは
ぴんからきりまで幅が広い為、このような等級付けが必要になります。

「模様だけの違いか?」といえば、これらの説明においてはそう言う事になりますね。
但し、模様がどうあれ、全てはエレキギターのTOP材としての優れた特性がまず最初に有ってこその
話であることは言うまでもありません。

キラーTOPという言い方も見かけますが、ちょっとわかりません。
ごめんなさい。

この回答への補足

ありがとうございます。
年輪以外にいわゆるトラ目のような模様が出ているものの総称がフィギュアドTOP。
その他のフレイムTOP、キルテッドTOP、バーズアイTOP,キラーTOPなどは模様の出方の呼び名なわけですね。
とするとプレーンTOPも'58モデル、'59モデルそれぞれに存在するわけですから、AAやAAAはやはり杢の出方には関係なく、木材そのもののグレードなのでしょうか?とするとプレーンTOPの物は安いのでかなりお買い得ですよね。その辺りはどうなんでしょうか?
と言うのは、実は私の所有している物は'58のヒストリック(カタログではAAです)ですが杢は物凄く出ています。でもカタログではAAです。値段は'59モデルと変りありませんでした。(4~5年前)

補足日時:2002/01/16 08:56
    • good
    • 0

恐らくボディのトップに使われるメイプル材の種類又は、トラ杢の種類ではないでしょうか。


また、「A」は材質の等級を表していると思います。「A」が多いほど高級材質なんだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレスポールの配線変更で不具合が出てしまいました

配線初心者です。
GRECOのレスポールのセレクターが
すごく軽くなってしまった為、同じタイプのセレクターに交換する事にしました。

セレクターの形状に対する位置をシールを線に貼って間違えないように、
全く同じように新しい(USED)セレクターに配線しました。
フロントは正常なのですがリアにした時がおかしいです。
全く音が出ないんです。ノイズも全くありません。
リアのVOLノブを10にしてたからみたいで、1-9にすると、
結構なPU出力及び、とても多いノイズがアンプから出て、
0もしくは10の位置にすると全く音が聞えなくなります。
ノイズも全く聞えない静かな状態になります。

一体どういうミスからこのような事になったのか、
おわかりになる方おられませんでしょうか??

Aベストアンサー

テスターが使えるのであれば使えば楽ですが、無ければ(使えなければ)一つ一つあたっていくのがいいかと思います。

真っ先に思ったのはリアポットの不具合です。ためしにフロントPUとリアPUの配線を交換してみて(セレクター配線はそのままで)今度はフロントが同じ症状になったらポットが壊れている可能性が高いと思っていいでしょう。

Q1956年ヒストリックレスポールについて

P90付きのヒスコレ購入を考えていますが、実際にその音の参考になるようなCDをご存知の方はみえませんでしょうか。オリジナルでもかまいません。
また、使用している方がいればセールスポイントや、やられている音楽のジャンル等を教えていただけませんか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

マウンテンというバンドのレスリーウエスト
が弾いていた様な気がするんです。
フィルムで見た記憶が。
小生は90年代に再生産されたレスポールスペシャル
を所持しています。
ネックが薄くて弾きやすいです。
軽いのも魅力。P90は結構パワーあります。
唯一の難点はペグ。
2万円くらいかけて取り替えました。

オフコースの人が弾いているのをDVDで見ました。
松尾一彦?
メインの鈴木康博氏は今でも使っているのかな?

勘違い回答だったらごめんなさい!

参考URL:http://godlee.hp.infoseek.co.jp/lpjrtop.htm

Qレスポールの違いについて

レスポールを買おうと思っているのですが、レスポールにはレスポール・スタンダート、レスポール・スタジオ、レスポール・カスタム、レスポール・クラシックなどなど色々あってどれを買うべきなのか迷っています。それぞれどこがどう違うのか詳しく教えていただけませんか?

Aベストアンサー

 弦楽器の設計屋なんですが・・・正直なところ、音色的な差は的確には指摘出来ませんが、何方も回答されていない様ですし、あくまでも設計的な話とゆぅ事で。

スタンダード:

 ギブソン社が標準モデルとして出しているレスポールです。
 基本的には『各時代の音楽シーンの背景や市場の要求を取り入れたレスポール』であり、年式によってコロコロと仕様が変る傾向があります。
 昨年スゴいモデルチェンジがあり、後述しますクラシックよりも、より『クラシック』な方向に変更され、値段も釣上げられました。

カスタム:

 最も大きな特徴はボディ材です。スタンダードはメイプルTOP/マホガニーBACKですが、オリジナルのカスタムではTOPもマホガニーです。この点はトーンに大きな影響を与えています。
 その他、ハードウェアが装飾用ゴールドメッキだったりフルバインディングだったりで、スタンダードよりは上位機種という位置付けになっています。
 ただ、最近ではスタンダード系と同じボディ(メイプルTOP)になっており、マイクのセッティングなどは微妙に違いますが、スタンダード系より『見た目がゴージャス』なだけのモデルになってしまっている様です。(現在のラインナップでは3PUのスタンダードがマホガニーTOPになっていたり、なにやらよく判らん分類になってしまっています。)
 マホガニーTOPのモノはスタンダード系よりラフなトーンとなりワタシの好みに近いですが・・・ま、これは単にスキ/キライの問題なので、どちらが優れいているかは決められませんね。

スタジオ:

 一言で言ってレスポールの廉価版です。バインディングを廃し、塗装を単純化してコストダウンを図っていますが、しかしマイクのセットなどは上位機種と遜色は無いので、これはこれでムチャな選択ではないでしょう。
 ただ、往年のギブソン廉価版モデルと言うと上位機種とは明確に違う狙いで設計されており、廉価版でなければ得られない独特のトーンを持っていましたが(ギブソン社の廉価版を選択するのは、単に『カネがない』以上の理由がありました)、今や他メーカと同じく廉価版でも狙いは『トップモデル』になってしまっている様で、ちょっと寂しいところです。

クラシック:

 これは、レスポール・スタンダード史上最良と言われた‘58~‘60年モデルのうち、最もネックがスリムだった‘60年モデルをギブソン社自らがレプリカしたモノです。
 往年の『名機』のメーカ製レプリカなら、売れないはずはありません。実際、クラシックが登場した10年ほど前には、ちょっとしたブームとなったほど売れた記憶があります。
 このクラシック、かつてはスタンダードの上位機種だったんですが、今やスタンダードの下位機種的なポジションになってしまっており、こちらを以ってして『レスポールの標準モデル』となっている様な気がします。

・・・というワケで、

>どれを買うべきなのか迷っています。

 往年のレスポール『そのもの』の音やプレイヤビリティを追求されている、と勝手に解釈して話を進めてしまいますが・・・最新型のスタンダードは、木材といいネック形状といいマイクといい、かなり狙い目だと思います。
 一方中古で探されている場合は、上述致しました様にスタンダード系は仕様が年式によって違うので、クラシック系を買われた方が無難でしょう。

 弦楽器の設計屋なんですが・・・正直なところ、音色的な差は的確には指摘出来ませんが、何方も回答されていない様ですし、あくまでも設計的な話とゆぅ事で。

スタンダード:

 ギブソン社が標準モデルとして出しているレスポールです。
 基本的には『各時代の音楽シーンの背景や市場の要求を取り入れたレスポール』であり、年式によってコロコロと仕様が変る傾向があります。
 昨年スゴいモデルチェンジがあり、後述しますクラシックよりも、より『クラシック』な方向に変更され、値段も釣上げられま...続きを読む

Qバッカス エピフォンのギター 、キルトトップ、フレイムトップとは??

エレキギターを始めようと思うのですが
レスポールを見ていると
キルトトップ フレイムトップと解説がありますが
これはどういうものですか?

あと
音は何度か楽器店でGibsonやFender等の
いくつか弾き比べてますが
Fenderのストラトやテレキャスのようなあまり
キンっとした細い感じ?というのでしょうか
(自分にはそう感じました)
があまり好きじゃなく
レスポールのような 太く コロン~って弾く音が好きなのです。
FenderでもJaguarの音がレトロな感じ?と音も好みでよかったです。

それでGibsonは高いので
BUCCUSのレルポールと
Epiphone LP Special Singlecut Lacquerで
友人はBUCCUSの方がネックも薄く作りも良いと言われました。

アコギ(Takamine)は5年ほど弾いていたのですがエレキギターは
あまりよくわからないので
Bacchus BLS-700QM BLS-700FM
とエピフォンなら
どちらが良いのでしょうか。
あとエピフォンでもネックの薄い感じのレスポは
どれでしょうか?

エレキギターを始めようと思うのですが
レスポールを見ていると
キルトトップ フレイムトップと解説がありますが
これはどういうものですか?

あと
音は何度か楽器店でGibsonやFender等の
いくつか弾き比べてますが
Fenderのストラトやテレキャスのようなあまり
キンっとした細い感じ?というのでしょうか
(自分にはそう感じました)
があまり好きじゃなく
レスポールのような 太く コロン~って弾く音が好きなのです。
FenderでもJaguarの音がレトロな感じ?と音も好みでよかったです。

そ...続きを読む

Aベストアンサー

基本的には、実機を見て好みで選んで構いません。
ただ、私ならエピフォンは最初から候補外ですね。
そしてエドワーズと、トーカイとバッカスで検討します。

あと、レスポールタイプは、ネック材がマホガニーなので、あまり薄いものは強度的に弱いので初級者にはおすすめしません。ガッツリ太いネックの方が音もしっかりしていると思います。

キルトトップというのは、杢目が泡(うろこ)のように丸くなっているもので、フレイムトップはトラの表毛のように縞模様になっているものです。

キルテッドメイプルの例
http://www.guitarsatbmusic.com.au/esp/guitars/espcustom/hires/horizon-ctm_va.jpg

フレイムメイプルの例
http://www.sweetwater.com/feature/technotes/issue13-good-wood/images/LP-Signature.jpg

Qレスポールでの音作り

レスポールを使ってるのですが音作りで困ってます。
ストラトキャスターの良い音はジミヘンやジョンフルシアンテなどなんとなくは思いつくのですが、レスポールはスラッシュとジミーペイジくらいしか知りません。(ジミーペイジはなんとなく好きなのですがスラッシュの音は嫌いです)
レスポールというとストラトよりソロは合わないイメージがあるのですがどうでしょうか?
レスポールはどういった音作りに合うのでしょうか?
レスポールでいい音を出すギタリストの名前と動画を教えてください。

Aベストアンサー

Gibson社のレスポールでしたら、
今度スタジオに行ってマーシャルアンプに直接つないでフルテンで一回音を出してみてください。
70年代ロックに多く使われた設定に近い状況の音の疑似体験ができるかもしれません。
比較してジャズコーラスアンプに直接つないで一回音を出してみてください。
それがお持ちのGibsonレスポール個体が持つ本来の楽器音に限りなく近いと思います。

エフェクト通しの前にお持ちのギターとアンプから出る音の特徴を掴んでおきましょう。

個人的にはジミー・ページのGibsonレスポール音というのに欺されていたいた時期がありました。
70年代に録音されたZepのスタジオ盤を聞くと、
狙っているのかわかりませんが当時の他のバンドと比べても音の煩雑さが目立ちます。
それがガレージっぽくって好きなのですが(笑
Gibsonレスポールの音に聞こえないと思う要因の一つです。
録音時に本当にレスポールを使っていたのかわからないのもありますけれどね。
もしかしたら、
質問者さんはGibsonレスポール以外の音が好きなのかも知れません。

>レスポールというとストラトよりソロは合わないイメージがあるのですがどうでしょうか?
そんなことはないと思いますよ。
楽器としては両者は異なる個性の物ですから使い分けることでその意味を知ることもできます。

>レスポールはどういった音作りに合うのでしょうか?
Jazzからヘビメタまでオールラウンドだと思います。

もしお持ちのギターがコピーモデルのレスポール型のお話でしたら、
PU特性は異なりますので、
そこのメーカーの情報を集めてサウンド作りに励む方がよいと思います。

Gibson社のレスポールでしたら、
今度スタジオに行ってマーシャルアンプに直接つないでフルテンで一回音を出してみてください。
70年代ロックに多く使われた設定に近い状況の音の疑似体験ができるかもしれません。
比較してジャズコーラスアンプに直接つないで一回音を出してみてください。
それがお持ちのGibsonレスポール個体が持つ本来の楽器音に限りなく近いと思います。

エフェクト通しの前にお持ちのギターとアンプから出る音の特徴を掴んでおきましょう。

個人的にはジミー・ページのGibsonレス...続きを読む

Qトラ

こんにちは。

スタジオミュージシャンをトラと呼ぶのを聞いたのですが、
なぜそう呼ぶのでしょうか?
またどんなときに使うのでしょうか?

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

他の方のおっしゃるとおり、エキストラのトラです。

スタジオミュージシャンを差す言葉ではなく、正規のメンバーが参加出来ない時の代理人や、
メンバーにない楽器を入れる場合にそのために呼ぶ人の事などを差します。

例えば・・・
「今度のライブにはベースの○○が参加出来ないのでトラを頼んだよ」
とか
「この曲にはブラスセクションが必要なのでトラを頼むか~」
って感じで使います。

QGIBSONレスポールスタジオ

GIBSONレスポールスタジオの配線が解かるサイトがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

スタジオもスタンダードと配線は変わりませんので。
下のサイトでどうぞ。

参考URL:http://www.shopping.dion.ne.jp/shopping/mall/user/OT/MC02/mc-03b_main.html

Qギターカタログ 

ギブソン、マーチンなどのカタログはどうすれば手に入りますか??
地元のギター店には置いてなかったんです。。。

Aベストアンサー

popsaurus さん こんにちは

冊子でなければいけませんか?それぞれのHPにて現在販売されている
全商品がそれぞれ載っていますよ。

*ギブソン
http://www.gibson.jp/

*マーチン
http://www.martinclubjp.com/index2.html

もしくは、楽器店にて取り寄せてもらってください。

Qレスポールとストラトの違い!?

ストラトの音とレスポールの音はどう違うのですか?
僕はBUMPのコピーをしたいのですが、レスポールじゃありません
ロックをしている人たちを見るとレスポールが多いように感じます。
どういう違いなんでしょうか?

Aベストアンサー

一般的にレスポールはピックアップが二重構造になっており、ストラトキャスターはシングル構造です。もちろん交換可能なのですけども。
ピックアップの構造等からレスポールは太く暖かみのある音色でストラトキャスターは鋭く攻撃的な音色、という「イメージ」です。これは一般的なイメージであり、演奏者や弾き方によってどんどん代わります。
またレスポールは弦が緩やかな弧を描くようなブリッジであるのに対し、ストラトはフラットなブリッジです。これはピッキングやストロークの際にピックの当たる角度が変わり音色も変わります。

ヘヴィメタルやハードロックの人はストラト、というのが昔ながらのイメージですが、あの枯れたエリック・クラプトンもストラト。やっぱり千差万別ですね。

Qヴァイオリンみたいな模様のエレキギター

ヴァイオリンみたいな穴が開いてるエレキギターがあるじゃないですか?あれの名称みたいなのってなんですか?
テレキャスターとかレスポールとかそういう名称を教えてください。
回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

No.3です。
グレッチでしたか。
グレッチには「ホワイトファルコン」とか「ナッシュビル」とかfホールの開いているセミアコやフルアコのモデルが数多くあります。
比較的小さなセミソリッドギター(ギブソンのレスポールみたいなやつ)以外のほとんどのモデルにfホールがあるので(なかにはfホールは開いてなくてfホールの絵が描いてあるだけのものもありますが)、あなたの見たギターがどれなのか特定できない限りお答えするのは不可能です。

Gretschで検索すればオフィシャルサイトがおそらくトップに出てきますので、製品紹介のページで確かめられると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング