犬兎の争いのことわざの意味を教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

参考URLにあるように、争った双方が疲弊し力を失い、第三者が利益を得るたとえのようです。



参考URL:http://mick.pos.to/china/seigo_index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今、受験の勉強でどこを調べても載っていなかったのでとても助かりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/14 17:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「上の者が率先して襟を正す」のという意味のことわざ教えて!

私の頭の中では「将より正せ」という言葉が渦巻いてるのですが、辞書にはありません。
でも確かに、こんなことわざがあった気がするのですが。。
誰か知りませんか??

Aベストアンサー

中国の故事で「襟を正す」を分かりやすく表現したものです。

人は尊敬する(すべき)人の前では自然と衣服の襟を合わせ姿勢を正して話を聞くものです。転じて、人の上に立って指導する立場にあるものは、心を引き締め真面目にことに臨まなければならない、命令だけでは人は心服(心から従う)して従わないという意味で使われます。肩書きだけではダメだと言うことです。「将より正せ」「職場は一将の影」などとともに使用されます。将は一軍を率いる者のこと、そこから転じて、企業やグループは上に立つ人の考え方、姿勢で変ってくるので、上に立つものの責任は非常に重い事を表しています。

Qこの意味のことわざを教えてください

本当にこういう意味のことわざがあったかどうか自信がないのですが、仰向けに寝た状態で上にツバを吐くと、結局自分にそのツバがかかってしまうという意味のことわざがあったと思うのですが、もしあるんだったら何ということわざでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「天に唾(ツバキ)す」、または「天に向かって唾す」、あるいは「天を仰いで唾す」ともいいます。
<四十二章経>からの引用で、悪意を持って人に接すると、かえって自分が損をするたとえ。空を仰いで唾を吐いても、天を汚すことはできず、かえって自分の顔にふりかかってくる。

Qことわざ(たとえ)の意味を教えてください。

会話の中のたとえとして「そんなの寺の引っ越しだよ。」と言った言葉を使うそうですが、私にはその意味がわかりません。どうか知っている方がいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

ことわざではなく、言葉遊びでしょう。
私の知っている言葉で、「そんな話は”黒犬の尻尾”だよ」という使い方があります。
話が面白くない時に使う言葉で、黒犬の尻尾は尾っぽも黒いので”尾も白くない”。つまり”面白くない”と言う使い方です。

ご質問の言葉の使われる前後が解れば判断のしようもありますが、「そんなの寺の引っ越しだよ。」だけでは解りません。
使われた前後の話の流れを教えて頂けませんか。
考えられる使い方として「そんなに簡単に出来ることではない」とか、「坊主(男の子)も一緒に付いてくる」等が思いつきます。
このような使い方は、しゃれとして巧く使うと面白いですよね。

Qこういう意味のことわざや名言などを教えて下さい!

こんな感じの意味のことわざや、良い感じの名言などありませんでしょうか?
ちょっと似たようなものでも、何かありましたら教えてください!
↓↓↓

周りの人から見ると、悲しそうだったり寂しそうに見えるけど、
とうの本人は別にそんなことはなく、その人にとっては他のどんな事よりもそれが最良の選択で、それがその人の希望で、行きたくて行った。

周りの人からは:寂しそう、悲しさ
本人は:希望、開放感、プラスの気持ち


意味が分かりずらいと思いますが何とぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

ご質問から陶淵明の「帰去来の辞」を連想しましたが、全体としてはあてはまると思うものの、この中から短文を選ぶのは困難です。

強いて挙げれば、最後の「樂夫天命復奚疑  夫(か)の天命を樂しみては 復(ま)た奚(なに)をか 疑はん」

「いわゆる天命を楽しんでいれば、どんな境遇になろうとも、べつに疑うことはない」くらいでしょうか。

Q(3)の意味が分かりません!!ぜひ教えて下さい!!!!!

(3)の意味が分かりません!!ぜひ教えて下さい!!!!!

Aベストアンサー

全く見えません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報