なんか、シャンプー、リンス、洗顔、歯磨き粉などどれも体に悪いと利いて、石鹸がいいと聞いたんですけど
牛乳石鹸で髪を洗っても大丈夫なんですか?
それとも特別な石鹸なんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。


石鹸は大ブームですが、「石鹸成分が高い」無添加の石鹸だと思います。
「シャボン玉石鹸」が今一番世間では有名な感じがします。
石鹸成分が99%の無添加の石鹸です。(中には80%台の石鹸もあります。)
特別な石鹸ではないですよ。
シャボン玉石鹸は流通が限られていて、一般の小売店ではハンズなど
特定な所でしか販売していません。
今は無添加石鹸はいろんなところから出ています。
普通のスーパーなどでも売っていますし、生協には3個パックのものが
お手ごろ価格で売っています。
玉の肌(みよし石鹸)、松山油脂、地の塩社などが有名です。
こういった石鹸成分99%のものは、アトピーの人でも
比較的トラブルが起こしにくく、安全第一の石鹸です。

牛乳石鹸とは、昔からある香料が入った化粧石鹸ですよね?
もちろん汚れは落ちますが、いろんな合成のものが入っているので
無添加のものよりは刺激はあります。
でも、それは人によってなので、全く問題なく使える人もいます。
普段からお肌にトラブルが起こらない人なら大丈夫だと思いますよ。

石鹸でシャンプーをした後、きしみが気になるようでしたら洗面器に
「酢」を1、2滴たらして頭に馴染ませます。
石鹸で髪を洗うと、アルカリ性になり、キューティクルが開くのですが
それをもと状態に戻すために「酸性」の御酢を使うのです。

下のサイトは石鹸について、詳しく説明してありますので参考にしてみてください。

参考URL:http://www.live-science.com/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
石鹸にもいろいろあるんですね。
今日、洗ってみましたがきしみまくってました。
でも、耳の裏や首の周りなど体を洗うついでのところは普通に洗えたんで、結構大丈夫っぽいです。
HPもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/15 21:26

わたしは 家で石鹸作りをしています。


 オリーブ油のものですよ。
 ホホバ油をまぜたり、髪用には他の
 オイルをいれたりして作っています。

 自分はこれで乾燥肌(体)もなおりました。
 化粧水も手製のものですが、ただ、
 確かに体にはいいですが、こだわりだすと
 すべてがだめに感じてこわいですよ。
 だから、あまり悪いとこだわらないようには
 しています。もちろん
 防腐剤のはいっていないものは
 なんでも 消費期限もありますしね。
 最近はそういった化粧品もメーカーさんはだしていますが。。。
 牛乳石鹸はいいでしょうが、石鹸でも アルカリの
 強いものがおおいと(石鹸成分)無添加でも、
 かえって 普通のSHAMPOOのほうがいいと
 いうこともありますよ。

 ちなみに、市販品でしたら、アレッポの石鹸
 というものが 体にはいいですよ。
 石鹸というものは 洗浄はすぐれていますので
 わたしは、SHAMPOOには 手作りのものは
 つかいません。もちろん いいのでしょうが、
 好みでしょうね。

 オリーブ油72パーセントに対して(油)
 水28が 理想とされていますが、
 そのような石鹸はいまはあちこちにうっています。
 ただ、作ったほうが安いですが。

 そういう本はでてきていますよ。

 では!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
本を立ち読みして、今度の日曜日に作ってみます。
お勧め石鹸も試してみます。

お礼日時:2002/01/15 21:32

こんばんは♪



私も石鹸大好きです。
体と髪、歯磨き、台所用洗剤、洗濯用洗剤、などみな石鹸使っていまして。
これらすべて生協で購入しています。

牛乳石鹸ですが合成界面活性剤の普通のシャンプーで洗うよりは、ずっといいのではないかと思います。

でもどうせならNO.1のmaron-chocolaさんもおっしゃるように無添加の石鹸で
髪も体も洗うのがいいですね。

私の場合ある本を参考にしてリンスは食酢を6倍程度に薄めて使用しています。
maron-chocolaさんとは希釈度がちょっと違いますけど。好きな程度でよろしいかと
思います。
よく濯いでも酢の匂いが髪に残るのがいまいちですけど、男なので気にはしていません。

あと石鹸についてのサイト私も紹介しようと思いましたがmaron-chocolaさんと同じサイトだったです(*^^*) ァハ

でわ~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
石鹸大好きなんですか(笑)
歯磨きも大丈夫なんですね。
石鹸いろいろと探してみます。

お礼日時:2002/01/15 21:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q洗顔フォームや石鹸以外の洗顔方法はありますか? 肌断食をしていて石鹸で洗顔していたのですが肌に合わず

洗顔フォームや石鹸以外の洗顔方法はありますか?
肌断食をしていて石鹸で洗顔していたのですが肌に合わず、赤くなりブツブツが出来て荒れました。
クレイは酸化チタンなどが入っているみたいなのですが、金属アレルギーでも使って大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

それは肌断食をはじめたばかりの方によく見られる症状です。肌断食の目的は「化粧品に甘えず自らの潤う力をつける」ことが目的だと思うのですが肌断食してすぐその理想状態になれるわけではありません。肌断食の効果を得れるまでの間はいつもより乾燥状態になり(保湿をしないから)そこから赤みやブツブツなど好転反応が出る方は出ます。
これを乗り越えると外から与える潤いに甘えず自分で潤わす肌質になり、肌断食成功です‼︎ しかし肌断食の赤みやブツブツが「初期の好転反応」か「肌断食が合わない肌」かの判断は難しいものです。

洗顔方法については
他の方の回答にもあるように
ぬるま湯洗顔したあとに冷水で顔を洗うことをおすすめします。
完全肌断食だと化粧水で肌を引き締める工程がないので冷水洗顔で毛穴を引き締めることをおすすめします。

クレイに配合されている酸化チタンですが酸化チタンはファンデーションなどメイキャップ商品や日焼け止めによく配合されている成分です。
今までメイキャップ商品や日焼け止めで荒れたことがなければ恐らく大丈夫だと思いますが念のため、皮膚の薄いひじの内側や首でパッチテストすることをおすすめします。

スキンケアやダイエットについて毎日ブログも書いてるのでこちらもご覧いただければ嬉しいです♪
http://s.ameblo.jp/esthe-de-pro-smoothie

それは肌断食をはじめたばかりの方によく見られる症状です。肌断食の目的は「化粧品に甘えず自らの潤う力をつける」ことが目的だと思うのですが肌断食してすぐその理想状態になれるわけではありません。肌断食の効果を得れるまでの間はいつもより乾燥状態になり(保湿をしないから)そこから赤みやブツブツなど好転反応が出る方は出ます。
これを乗り越えると外から与える潤いに甘えず自分で潤わす肌質になり、肌断食成功です‼︎ しかし肌断食の赤みやブツブツが「初期の好転反応」か「肌断食が合わない肌」かの判断...続きを読む

Q石鹸シャンプーとリンスについて

汗をかくとすぐに痒くなってしまうので、石鹸シャンプーがいいと聞きました。
早速1つ買って使ってみたのですが、髪を中和させるというリンスをつけた途端、飛びあがるほどの痛さ。(クエン酸が入っているから??)
泡が流れたのか、頭皮はもちろん、ニキビや背中など、肌にトラブルを持った部分がヒリヒリして、よく流して上がったつもりだったのですが、服を着ると、痛みとかゆみがひどくなりました。

石鹸シャンプーとリンスは、どれでもこんななのですか?
これならば、指定成分無添加のシャンプーのほうが、いいのでしょうか?
だれでもこんな事にはならないと思いますが、体にいいというのなら使っていきたいけど、今の状況はつらいです。
低刺激の石鹸シャンプーとリンスってないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。早速ですが、「指定成分」というものは正確には今年の4月から廃止されました。
今は、全成分表示を義務付ける方針に変わりました。お陰で却ってどれが合成化学物質で、毒性のあるものなのかわかりにくくなりました。でも、表示にある成分が安全か、毒性があるかを教えてくれる本が、本屋さんで安価で売られています。今は旧指定成分という言い方をしますが、いずれにせよ、毒性が強いものを多く使っています。読むと、こんなものを入れているのか、と背筋が寒くなるような物質もありますので、興味があったら本屋さんで見てみられるといいと思います。また中には、環境ホルモンではないかと疑われるものや、発ガン性を疑わせるものもあり、いいものではありません。こうした成分が無添加であったほうが安全、という認識は、決してまちがってはいません。
メーカーは確かに、ただいたずらにこうしたものを配合しているわけではないのですが、一方で、こうした成分を極力含まない商品を、大手メーカーでも作るようになってきているのは、こうした合成化学物質によって生じるトラブルは、年月の積み重ねで生じるため、最近になって、こうしたものに過敏なひとが増えてきたためで、すぐに痒くなるのもその一例です。tktさんはおそらくメーカーに関係したかたなのでしょうが、痒くなるのは自然の摂理とは、さすがの私もあきれました。(私はこうした商品が多く出回っているのは、メーカーのせいばかりではなく、使う側の認識の甘さにも問題があるとおもっており、いたずらにメーカーを責める気はない人間なのですが……、この答えにはさすがに……)痒ければ何度も洗っていいというのも、失礼ながら間違っています。専門家とあるのにこんなこと書くと怒られそうですが、逆に、専門家なのになぜ知らないのかわかりません。ことに、合成界面活性剤の入ったシャンプーは、使いすぎると頭皮や髪の細胞を破壊します。最近のシャンプーやリンスには、破壊した細胞を修復する、これまた化学物質が入っています。こうして、配合される合成化学物質がどんどん多くなってしまうのです。防腐剤だけがちょっと入っているわけではないのです。あなたの皮膚をナイフで削って、そこにかわりにシリコン塗っておくから大丈夫、といわれて、ああそうと納得しますか?
通常、健康な人であれば、安全性の高いシャンプーを使っていれば、少し汗をかいたくらいですぐ痒くなることはありません。合成化学物質の多く含まれたシャンプー等(つまり普通に出回っているもの)を使っていますと、少しの汗や紫外線で、頭皮に残った成分(通常、この種のシャンプーやリンスは、よくすすいでも、たとえ一見泡切れが良くても、頭皮に執拗に残っています)が化学変化を起こし、かゆみやフケの原因になります。それが気になってまた洗ってしまいます。化学成分は蓄積しますので、悪循環であるとともに、頭皮の健康をそこないます。痒みをおさえるシャンプーは、さらに別の化学物質が入っています。
こうしたことは、元来髪質や頭皮質が強いひとは、なかなか実感できませんので、そんなこと気にしすぎだよ、で終わってしまいがちです。そして、フケや痒みがひどくでると、体質だとかたづけられてしまうのです。女性とは言え、将来的に、髪がやせたり、薄毛や抜け毛の原因となります。
ちなみに私自身も一時痛い目を見た人間で、もう、無添加のシャンプーでなければこわくて使えません。

さて、石鹸シャンプーというのがどこのメーカーのをお使いかはわかりませんが、今は色々いいものも出ています。前みたいに、ぎしぎしごわごわするものばかりではないですし。あ、それと、リンスでヒリヒリする、っていうのは、そのリンスもリンスですが、あなた自身が、今まで、痒かったとのことですから、洗いすぎて、頭皮が傷んでいて、余計に刺激を感じるんではないでしょうか?
この手のリンスというのは、石鹸シャンプーで洗ったあと、アルカリ性に傾いた頭皮のph調整をするために酸性になっています。
しかし、皮膚美容の専門家の先生の話によりますと、本来人間の皮膚というのは、石鹸程度のアルカリは、もとの弱酸性にもどす力を持っており、持っていないなんていったらそれこそ病気です。だから、どうしてもph調整をしなければならないものでもないのですが、どうしてもしたいのであれば、薄めてお使いになったらいかがかとも思いますが……。いずれにせよ、今は探せば安全なシャンプーは沢山出ていますから、どうしてもそこのでなければならない理由はないでしょう。
切り替えの時期は、すぐに無添加系のシャンプーに慣れないこともあると思います。でもそこで挫折すると、あとが怖い。

さて、私がお勧めなのは、インターネットサイトでも売られている、オーブリーというメーカーのものです。アメリカのメーカーですが、ただの無添加ではなく、100%天然の物質という徹底ぶり。天然ならいいってものじゃないというヒトもいますが、現在、人工の化学合成物質の、人体への整合性は、不明なものが多いのに比べ、天然成分は、そもそも人体に蓄積するものがほとんどなく、安全性が極めて高いと考えるのは、決してシロウト考えではありません
ちょっと小難しい言い方しちゃいました。すみません。
とにかく、「天然」という時は、「ちょっと配合されてます」じゃ意味がありません。それと、ここの商品がいいのは、防腐剤がちゃんと入っているのに、その防腐剤自体が、フルーツからとった天然の防腐剤であるってことで、こんなことはファンケルだってやってない。お勧めです。ソニープラザでも扱っており、店頭にない商品でも取り寄せてくれると思います。
ここの、ブルーカモマイルシャンプーはいいです。石鹸系だけど、石鹸くさくないし。天然のブルーカモマイルの香りなので、好き嫌いあると思いますが、私は好きです。それに、洗いあがりもしっとり。リンスはなくて、好みでコンディショナーを使います。これがまた、べとつかなくて、髪の弱い私にもいい使い心地です。

あとは、ハウス・オブ・ロゼもお勧めです。よくデパートなんかに入ってるメーカーです。無添加の石鹸シャンプーもありますが、少量のパラベンを含んだシャンプーもあります。私は無添加がお勧めですが。ここの商品はそのヒトの状態によって、無添加と、ちょっと含んだものとあって、選べるのでいいです。
因みに、頭皮が治ったら、ここの、カモマイルド・ディープ・クレンジングがお勧めです。少量のパラベンを含んでいますが、スペシャルケアで。
これは頭皮の油などの汚れをほんとうにきれいサッパリしてくれるので、まるで美容院で丁寧に2度洗いしてもらったかのようにすっきりします。今はおそらく頭皮がいたんでらっしゃると思いますが、治ったら試してみるといいと思うー品です。
あとは、お決まりのところでファンケル。ファンケルハウスは今は全国にあると思いますので、聞いてみたらどうでしょう。

いずれにせよ、「髪を中和する」とは、ph調整のことで、無理にする必要はないことだけは覚えておいてソンはないと思います。

それから、石鹸シャンプーイコール無添加シャンプーというわけでもないのですが、汚れをとる、とは元来、界面活性効果によるもので、石鹸というのは天然でそれを持っているものなので、最も安全と言えるのです。安全安全って、とお思いかも知れませんけど、それが結局、髪や頭皮の健康に直結してるんです。
それから、頭皮だけでなく、他の肌にもトラブルがおありのようですが、全般的にお肌が弱いようですから、ボディシャンプーも石鹸系になさったほうがいいかもしれませんよ。
私も敏感肌ですが、最近、なぜか、敏感肌のヒトのほうが、普通肌のひとより肌がキレイだったりすることがあるんです。つまり、トラブルがあるので、しかたなく無添加ものに切り替えたひとが、結局、肌や髪がいつまでも若くあったりするんです。だから今トラブルが出たのはラッキーかもしれませんよ。

こんにちは。早速ですが、「指定成分」というものは正確には今年の4月から廃止されました。
今は、全成分表示を義務付ける方針に変わりました。お陰で却ってどれが合成化学物質で、毒性のあるものなのかわかりにくくなりました。でも、表示にある成分が安全か、毒性があるかを教えてくれる本が、本屋さんで安価で売られています。今は旧指定成分という言い方をしますが、いずれにせよ、毒性が強いものを多く使っています。読むと、こんなものを入れているのか、と背筋が寒くなるような物質もありますので、興味...続きを読む

Q歯磨き粉とシャンプー

以前王様のブランチの女王様のお買い物のコーナーで紹介されていた、原宿か渋谷で色々な味(匂い)の歯磨き粉や色々な香りのシャンプーを取り扱っている
お店を探しています。
確かシャンプーは量り売りで髪の状態にあわせて選ぶ事が出来たような記憶が
あります。そしてシャンプー、トリートメントはそこに併設されている所で
実際に体験できていたようです。

このお店の名前、場所、電話番号などご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
たぶんLUSH(ラッシュ)の事だと思うのですが、原宿・渋谷にはない様なので
もしかしたら違うかな?
HPで確認してみてくださいね。

参考URL:http://www.lush.co.jp/index2.html

Qニキビ肌の場合、洗顔は水?それとも洗顔石鹸?

ニキビ肌の場合、洗顔は水、洗顔石鹸のどちらが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

にきび用とか、低刺激の洗顔石鹸、洗顔クリーム、洗顔フォーム。水だけじゃダメです。あと洗いっぱなしがダメです。その後の保湿が大切です。ドラッグストアとかの化粧品コーナーの人に聞くと教えてくれますよ。

Q朝の洗顔に、石鹸や洗顔ソープは必要ですか?

夜寝る前にお風呂に入ってる時に石鹸で顔を洗いますが
朝も石鹸を使って洗うべきでしょうか?
汚れてるとは思わないのですが。

Aベストアンサー

相談者さんが、朝洗顔をして
トラブルや悩みがないなら、そのまま続けてればよいと思いますよ。
それが相談者さんに合ったスキンケアなんですから。
私は朝洗顔を止めたら
ニキビが一気に減りました。
朝も洗顔することによって乾燥して乾燥からニキビになっていたんです。

なので、今は朝は水で二回くらい流すだけ。

ズボラな私には嬉しいし、
朝洗顔しないスキンケアが私の肌には合っていました。
確かに、寝てるだけで汚れないと思いがちですが、
確実に空気中にはバイ菌や埃が舞っています。

ですが、水でバシャッバシャッするだけで
ある程度はとれますよ。


なので、私は必要ないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報