プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

題名も忘れてしまったのですが、
小学校か中学の国語の教科書に出てた「春でむん」という言葉が特徴的な詩は、誰の書いた何という題名の詩だったか、分かる方いますか?

全文が面白かったので知りたいのですが、著者すらわからなくて困ってます。お願いします。

A 回答 (1件)

こんばんは☆


俺も中学1年で習いました!印象に残ってます。
あれは「はるでぇむん」という詩で、リンケンバンドの照屋林賢(てるやりんけん)さんが書いたものです。
実際に唄にもなっているようですよ。

リンケンバンド
http://www.rinken.gr.jp/entertainment/rinkenband …

はるでぇむん解説http://www2.biglobe.ne.jp/~naxos/essais/jrinken2 …

お役に立てれば幸いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうごさいました!絶対わからないと思ってので助かりました。

今まで谷川俊太郎路線で探してたので、まさかリンケンバンドとは思いませんでした。

ありがとうございました。春でむん。

お礼日時:2006/02/22 02:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング