「日本」「倭」「和」と云ふ國號の由來に就いて知りたく思つてます。我が國は、「和」と云ふ國號があつたにも拘らず何故に「日本」と云ふ國號を新たに拵へたのでせうか。

また、「倭」「和」「日本」と云ふ國號は支那朝鮮ではどの樣に用ゐられてゐたのでせうか。 表記の歴史も知りたく思ひます。


http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7148/shin …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

九州年号の大和(大化)元年(695年)に畿内大和の豪族(日本)が倭(九州王朝)の天皇を殺害し皇権を簒奪し王朝が交代したからです。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%B7%9E% …

倭のは小さいという意味もあり、現在でも韓国・朝鮮では日本を現代語で「ウェノム(倭奴の漢字が当てはめられることがある。倭奴の発音はウェノ)」と呼ぶことがある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%AD%E5%A5%B4
    • good
    • 0

再度、ご連絡いたします。



>朝鮮では「和」はどの程度普及したのでせうか。現代朝鮮(北も含む)で「和」は
日本を指す語であると知つてゐるのはどの程度でせうか。日本の「高麗」の知名度と較べてどうなのでせう。

これに関しましては、正直、よくわかりません。
ただ現在の韓国では漢字教育が行われていないので、
「和」とか「倭」の区別はしていないと思いますし、
「倭」の方が一般的です。(漢字までは知らない人が多いと思います)


>「支那」と云ふ呼稱を侮蔑語としてではなく、一般的な呼稱として使用する日本人は私も含めて多數存在しますが、「倭」に就いてはどうなのでせうか

韓国では悪口で一般的に多用されています。
韓国人同士で話をするときも使われているようです。
北朝鮮では、もっと使用されているようです。
前に日本のクルーが北朝鮮の小学校の取材をしたとき、
(もちろん、監視員つきの指定学校で)
「倭奴(ウェノム)」
と、小学生が日本人を前に普通に連発していました。
字幕は「日本人」と処理されていましたが、
日本人を前にそう言うのであれば、
日常的に使用しているのだな、と、感じました。

またもやお答えになっておりませんで、申し訳ないです。
    • good
    • 0

 日本という国号については、以前「日本という名の由来」という質問で答えているので、そちらをご覧ください。


 

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=88698
    • good
    • 0

追加質問に對する完全な囘答ではありませんが、御容赦下さい。



先づ、「倭」と云ふ呼称がいつ頃出來たのかですが、これに就いては定かではありません。
但し、後に日本と称する、朝鮮半島の南にある島國に就いて述べられてゐる最古の文書が「魏志倭人伝」で、それにはヤマタイ國(ヤマト國?)及びヒミコに就いて記述があると云ふ事實から、彌生時代には倭と云ふ呼称が生まれてゐたと考へられます。

「倭」から「日本」への移行に就いてですが、國號としての「日本」は正式國名ですから、「對日感情」には余りとらわれず、事務的に速やかに切り替へが行はれたはずです。但し日本の文物(特に惡いこと)に就いて「倭」といふ字を使ふ事はそれ以後も行はれたかも知れません。
日本のことをマルコ・ポーロは「東方見聞録」の中で「ジパング」と呼びましたが、これは「日本」と云ふ字の当時の漢語読み(ジッポン或いはジップンといはれる)から來てゐます。マルコ・ポーロが支那に居た頃の王朝は元ですから、倭寇が出現した明代より前です。
尚、蛇足ながら、現代の漢語で「日冦」と言うと、昭和前期の日本の支那への進出(彼らは侵略と呼びますが)を指す樣です。
    • good
    • 0

こんにちは。

普通の文章でごめんなさい。
私は韓国語を勉強していまして、その時仕入れたことをお伝えします。

韓国語で「倭」は「ウェ」、と発音します。
中国で「倭人」を表記したものをそのまま使用していたようです。
意味は「小さい」「矮小な」という意味で、
日本人の体型が大陸人より小さかったのを表現しているようです。

豊臣秀吉の朝鮮出兵を韓国では「壬辰倭乱」と言います。
植民地より解放後などは「倭色追放」をスローガンにしたりもしていたようです。
現在では公にはさすがに使用されなくなりましたが、
韓国人同士、もしくは悪く言う場合は使用しているようです。
例として、「ウエノム(倭奴)」などです。
(他に「チョッパリ」という言葉もあります)

また、「和」という言葉ですが、これは昔読んだ本のなかで、
「倭」と呼ばれていた日本人が、その意味を嫌って、
音が同じの「和」を使用し始めた、
と、記載があったのを記憶しています。

あまりご質問に対してのズバリのお返事でなくて申し訳ないですが、
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yukiko5さん、囘答有難う御座います。韓國語を勉強されてゐるのですね。韓國朝鮮の事は知りたいと思つてますので今後も宜しく。

朝鮮では「和」はどの程度普及したのでせうか。現代朝鮮(北も含む)で「和」は
日本を指す語であると知つてゐるのはどの程度でせうか。
日本の「高麗」の知名度と較べてどうなのでせう。

「支那」と云ふ呼稱を侮蔑語としてではなく、一般的な呼稱として使用する日本人は私も含めて多數存在しますが、「倭」に就いてはどうなのでせうか。

お礼日時:2002/01/19 16:29

「倭」「和」とも、支那の古書に存在する表現です。


「日本」の表記は七世紀に生まれたと考へられています。従つて聖徳太子が隋の煬帝に宛てた國書に「日出づる処の天子…」と記したときには未だ日本と云ふ国號は存在してゐませんでした。遣隋使派遣に因り支那の歴代王朝の册封體制から脱出した後、國家の獨自性を出す為に、その後「日出づる処の天子…」等を踏まえ、日本と云ふ国號を定めたのであると考へます。

「倭」「和」と云ふ表記は支那では唐代には「日本」に切り替わり、現在に至るまで公式には「日本」の表記が使われ続けてゐる樣です。尚、日本及び日本人に對する侮蔑語には「倭」と云ふ字が現在も使用されてゐます。

國號の由來に就いては諸説あり、どれが正しいものであるのか、私は判断致しかねます。下記URLはページ檢索の結果ですので、是非御覧下さい。

お教へ頂いたHPの内容を踏まえ、慣れない正字正假名遣ひを用ゐて書いてみました。拙い文だと思いますが、何卒御容赦下さい。

参考URL:http://google.yahoo.co.jp/bin/query?p=%b9%f1%b9% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hayabusa200さん、囘答有難う御座います。「日本」と云ふ國號が出來たのは大化改新頃ださうですが、「倭」「和」はいつ頃出來たのでせうか。
「日本」を採用したのは唐代と云ふ事ですが、すんなり採用されたとは思へません。どう云ふ「騷動」があつたのでせうね。また、その後どの程度一般化したのでせうか。例へば「倭冦」。何故「日冦」ではないのでせうか。「倭冦」が問題となつたのは明代ですよね。それ以前にも存在したのでせうか。日本側はそれを咎めなかつたのでせうか。卑しい事をしてゐるから仕方ないと思つたのか。
また、「和」はどの程度使用されたのでせうか。現代支那人臺灣人朝鮮人で「和」は日本を意味する語であるとどの程度が承知してゐるのだらうか。
知りたい事はまだまだあります。今後も宜しく。

正統表記の方は、間違ひを恐れずにお書き下さい。そして、書いた文章の間違ひを探す、これを續けると良いでせう。ちよつと偉さうだつたかな。

お礼日時:2002/01/19 16:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング