私は中2です、小1からピアノを習っていてソナタ、ツェルニー40番ところぐらいのレベルなんですが、ピアノを専門に勉強したらピアノの先生以外にどんな職業に就けますか?高校は普通科に進み大学で音楽科に入りたいと思います。ちなみに大阪南部在住なので、あまり遠くないほうがいいのですが具体的に大学の名前等教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

小1からピアノを始めたのですね。


和音を聴いてその音を的確に当てる力はありますか?
これ、絶対音感というのですが、これがないと音大はちょっとツライです。
絶対音感は6歳くらいまでに備わると言います。
それ以降は相対音感といってヘ長調の(1)度の和音をファラドと聴くのではなく
ドミソと聴く力ならつきます。

それと、音楽系大学受験を考えているなら、練習曲は大学受験までにバッハのインベンションの2声と3声を終了し、平均律に入っておいたほうがいいですよ。

ピアノの勉強をしてピアノの先生以外にどんな職業につけるかですが、
芸術は運とセンスが左右されるから、なかなかたいへんですよね。
ほかのかたが書いておられるような職業でしょう。

大学は大阪であれば、私立なら大阪芸術大学。大阪音楽大学もありますね。
観点を変えて、国立の大阪教育大学の音楽課程。
ピアノを職業にするのは本当に厳しいと思いますので、
ピアノで芽が出なかったときのことも考えておいたほうがいいですよ。
私の知っているかたは、ピアノも音大に入れるレベルでしたが、
理系の大学の大学院で物理学をやっておられます。
実は、音楽と物理は通じるところがあるんですよ。調べてみてね。

ちなみに私にも中学1年の娘がおります。
3歳からピアノを習っていて、あなたと同じくらいか、ちょっと進んだくらいの練習曲をやっています。
音楽大学への進学は考えておりません。
国立大学の教育学部の音楽教員課程への進学がベストかと考えております。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。私は理数系のほうが好きなので、なるほど!と思いました。今はバッハのインベンション2声です。とりあえず、他の道も視野にいれていきます。

お礼日時:2002/01/22 17:37

幼稚園教諭や小学校教諭にもピアノは必要です。


幼稚園教諭だと歌やお遊戯の時にピアノを弾きます。
小学校教諭だと音楽の授業のときや、卒業式などで弾く教諭もいます。
小学校の音楽部の指導をする教諭もいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。う~んなかなか難しいです。

お礼日時:2002/01/19 23:03

14anzuさんおはよう!



大学の名前はあまりにも多すぎて腱鞘炎になりそうですが、東京藝術大学、武蔵野音大、国立音大などなど

私もピアノを習い最終的に音楽大学に行きましたが今は主婦です。幸せです。いとしのだんな様と可愛い子供に恵まれ最高に幸せです。我が子にピアノレッスン中です。

さて、音大に行きたいのであれば、ピアノの先生若しくは学校の音楽の先生に相談してくださいね。就ける職業は無限大です。作曲家、指揮者、主婦?、編曲家、調律師、歌手、芸能人などなどまさに無限大!

がんばって

ALOHA HUI HOU !    byクアアイナでした♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ピアノの先生にもそうだんしてみます。

お礼日時:2002/01/15 18:41

こんにちは。


私は中学時代に音楽の道を考えたことがあります。
幼稚園年長組みのころからピアノを習いました。

結局転勤と重なり、高校で音楽科はあきらめました。
転勤以外にもう一つ理由がありました、、、
それは、ピアノで食べていくのは非常に難しいということです。

お尋ねします。
本当にピアノが好きですか?
音楽の世界が本当に好きですか?
当然だといわれるかもしれませんが、結構苦しい道だと思うので、、、

もし本当に音楽の道で生きたいのなら、
力のある先生を探してその人について
音大目指してがんばってください!
ピアノの先生しだいで結構変わりますよ。
大学自体にこね持ってる先生もいらっしゃいますし、
第一実力にばらつきがあるんです。
私は、転勤の関係でいろいろと先生を変えましたが、
雲泥の差、、、

仕事としては、NO1のかたがいわれるとおり、
作曲家や編曲家、
そのほかなら、ピアノの先生ではなく、高校や中学の音楽の先生とか。
母校などで順番待ちになると思いますが。
後は、いろいろな場所で演奏させてもらうように
働きかけるとか、、、

下記URLは
インターネットと音楽専門サーチエンジン「MusicGateJAPAN」
というものらしいです。
参考になるかもしれません。
よろしければ行ってみてくださいな。

今でも私、ピアノを弾いています。
音楽業界にも未練はありますよ(笑)
夢に向かってがんばってくださいね!!

参考URL:http://www.rock.co.jp/pub/recomen.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてもらってありがとうございます。もう一度自分でやる気を確かめます。

お礼日時:2002/01/15 18:45

ピアノを勉強するといっても、音楽大学(高校も)へ行って朝から晩までピアノばかり弾いているわけではありませんので、和声などいろいろ理論も勉強しますのでその先はまだまだいろいろ発展することもあるでしょう。

私の先輩などはそのまま作曲家になり、今は編曲家として生活しています。中には指揮者になったり、ピアノの調律師になった人もいます。子どものエレクトーンの先生もはじめはピアノをやっていたのですが、エレクトーンのとりこになってしまい、グレード試験をとってエレクトーンの先生になったそうです。
大学はちょっと分かりません。関東なんもんで・・
検索すると「大阪芸術大学」と「大阪音楽大学」がありましたが・・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

調べてもらってありがとうございました。

お礼日時:2002/01/15 18:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音大教授レベルのピアノ1レッスン料の相場は?

今、高2の姪が音大を受けたいといってるようで、今習ってるピアノの個人の先生に言ったところ、受けたい大学の先生に個人的にもレッスン受けてると、色々違うんだというようなことを言われたようで、親のほうもそれならと思ってるようですが、レッスン料は個人の先生も分からないとの事。

音大レベルによっても色々でしょうが、それぞれご存知の範囲での相場を教えて下さい。あまり、直接先生には聞かないのが、なんか慣習のような…?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた先生は、わりと有名な先生だったのですが、レッスン料は1時間8000円で見れくれて、2時間で16000円でした。

ちなみに、ソルフェージュのレッスンになると、だいたいワンレッスン12000円が相場だと思います。

このようにして先生によって様々ですが、ピアノのレッスンの場合は、2万円が普通のような気がします。
その覚悟でいれば大丈夫だと思いますよ☆

わたしは受験のとき、2週間に1回のペースで大学の教授についていたので、レッスン代だけでけっこうかかって大変でした。しかも、ソルフェージュも大学のソルフェージュの先生に個人レッスンでついていたので、しかもこれは1週間に1度のペースで通っていたので、けっこうな額を親に負担させてしまいましたね。

わたしは楽理科だったので、楽理の先生のレッスンも受けていて、だいたい、1年間で全てのレッスン料を計算すると150万くらいにはなっていたと思います。

でも家はお金持ちではなく普通のサラリーマンの家庭で、それでもなんとかなって、音大にも受かって卒業して、今はさらに上に進んでいるので、お金がどうこうよりも、本人のやる気と意志を支え応援してあげることが大切なことですよね。

そうすると子供は親にとても感謝し、いつの日か、立派な親孝行をするようになると思いますよ☆

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた...続きを読む

Q子供が音楽系の高校・大学に進みたいといっていますが・・・費用について教えてください

今年中学2年生の娘が 高校から音楽系の学校に進みたいと言い出しました。ピアノの先生からは 今から受験の準備をすれば 間に合うので がんばりましょうと言われています。親としても 本人が希望しているのであれば なんとか行かせてやりたいと思っているのですが 我が家はサラリーマン家庭。音楽系の学校は 何かと費用がかかると聞いていて心配しています。
学校資料などを取り寄せて 調べてみましたが 記載されている以外にどのような費用が いくら位必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。人事だと思えなかったので。
はい。本当に何かと費用がかかります。
学費やコンクールや先生のコンサート、あと楽譜や衣装それといい楽器も必要。。。
とにかく何かをするだけでお金が死ぬほどかかります。

私立音大ならなおさらです。

学費もそれなりですし。

違う都道府県の大学にいく場合には新幹線、または夜行バス、飛行機などを使い受ける大学の教授のもとへレッスンに行かなければならなくなります。

付属高校で無い限り。交通費がかかります。

もちろんレッスン料もピアノの場合だと東京の場合だと1レッスン3時間ぐらいで50000円だと私の先生が言っていました。

私はピアノではありませんが東京に講師の先生がおられるため高2の半ばぐらいから1ヶ月に一回ほど先生の所に行かなければありません。

もちろん私の母もかなりやりくりに苦労していると思います。

なのでなかなか東京にレッスンに行かなきゃいけない。と言うことをなかなか言い出せないのです。

もうこれ以上迷惑かけたくないのです。本当にかわいそうだと思いますね。

母の苦労している姿を見ると私は何をしているのかと思います。もちろん自分の夢に向かっているわけなのですが。

なので私はまだ楽器を始めて一年目なのに先生に『家庭の事情で親に公立の芸大しかだめって言われました。』と言い『本当によろしくお願いします。』と言い頭を下げました。

そうしたら『やれば良いじゃん!!こちらこそよろしくお願いします。目標は高めにね。』と言われて初めて目が覚めてもう今の状態では通用しないんだ。

とおもいました。そのせいで毎日の練習時間が増えました。とにかく受験では自分の納得いく演奏が出来ればいいや!!と思っています。

娘様のレベルは分かりませんが先生に『頑張りましょう』と言われたならば頑張ってみれば道は開けると思います。

ある人(ピアノの先生)が母に言っていたのですが

『お嬢さんが行きたい、やりたいと思っているなら塩なめても学校に通わせて上げるべきです。
そうすれば彼女も花開きますよ。必ず恩返ししてくれますよ。』

と私の母に言っていました。
なのでとにかく今娘様のやりたいことをやらせてあげるべきではないでしょうか。

私も思ったのですが中学まで夢も何も持たずにいきていました。
そのため成績は常に最下位。学校の先生からも見放されていました。

でもいま将来の夢というものをもてたことで毎日が充実したものとなっています。
もちろん高校に入ってから着々と成績も上がり今では偏差値が10上がりました。

夢の力は凄いなぁと思いました。

私は今そう言うことが出来ていることがとっても幸せに思います。

親身になって相談に乗ってくれるいい先生にも恵まれて。まぁもちろん悩みもありますが。

時々自分の将来について不安になりなきそうになるときもあります。でも今までに無いくらい幸せです。

長くなりましたがお母様も娘様も夢に向かい頑張ってください。一番は努力ですよ!!

こんにちは。人事だと思えなかったので。
はい。本当に何かと費用がかかります。
学費やコンクールや先生のコンサート、あと楽譜や衣装それといい楽器も必要。。。
とにかく何かをするだけでお金が死ぬほどかかります。

私立音大ならなおさらです。

学費もそれなりですし。

違う都道府県の大学にいく場合には新幹線、または夜行バス、飛行機などを使い受ける大学の教授のもとへレッスンに行かなければならなくなります。

付属高校で無い限り。交通費がかかります。

もちろんレッスン料もピアノ...続きを読む

Q7才の子供にグランドピアノの必要性

3才からピアノを習っている姪のことです。
現在、小学2年生ですがピアノ歴5年目と言うこともあり、結構弾けます(ソナチネあたりを弾いているらしい)。
母親(義理の姉)が教育面も含め、そう言うことにとても熱心で家で練習も毎日、びっちりついて見ています。なのでピアノの先生からも良くできる子と思われていて、先生も厳しく又熱心な方できなかったら別の日に無料で補習をしてくれる位だそうです。
その先生からグランドピアノを買うことを薦められたそうです。私も結婚前習っていたのであのなんとも言えない音色は魅力を感じますが・・・。
置く場所は、家自体は広く(私の両親と同居していて)、不要なものを処分したり、レイアウトによっては置けるかもしれません。現在はリビングに私が愛用していたアプライトピアノで練習しています。
一つ気になることは、習い始めたきっかけは親の判断だった点、自分で習いたいと言ったわけではなかったこと(3才の子には意思決定は無理ですよね!)。おばの目から見て、ピアノが好きで好きでたまらない~と言う感じではないこと。毎日練習中、うまくできなかったりするとわんわん泣いています。卓球の○原愛選手の幼少期のように泣きながら卓球していた、あんな感じです。
親は将来音楽の道に進ませたいとかそこまで思っておらず、ピアノができると得なことが多いから位に思っている程度です(多分)。もしかしたら中学受験などで塾に行くようになったら、ピアノどころではなくなるかもしれないし、中学入ってからもクラブ活動で音楽とは全く関係のないものに興味を示し、全く弾かなくなる可能性もあることも分かってはいるみたいです。上手くいけば、音大などに進めば一生ピアノを弾き続けることも考えられますが・・・。
もしかしたら最低あと4~5年しか弾かないかもしれないのにグランドピアノって必要なのでしょうか?又、音楽の道に進んだ場合、小さい頃からグランドピアノで弾き慣れてなかったら、手遅れってことはあるのですか?教えて下さい。

3才からピアノを習っている姪のことです。
現在、小学2年生ですがピアノ歴5年目と言うこともあり、結構弾けます(ソナチネあたりを弾いているらしい)。
母親(義理の姉)が教育面も含め、そう言うことにとても熱心で家で練習も毎日、びっちりついて見ています。なのでピアノの先生からも良くできる子と思われていて、先生も厳しく又熱心な方できなかったら別の日に無料で補習をしてくれる位だそうです。
その先生からグランドピアノを買うことを薦められたそうです。私も結婚前習っていたのであのなんとも...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。ピアノを教えている者です。

質問者様も、グランドとアップライトの違いを「あのなんとも言えない音色は魅力を感じます」とお書きになっていらっしゃいますね。グランドとアップライトの差は、タッチ・ペダル・音の幅(アップライトはpp~ff程度だが、グランドはppp~fffまで幅広い)・演奏者への音の届き方(アップライトは通過音が演奏者に届くが、グランドは直接音が入るので細かいニュアンスを聞き分けやすい)等、別の楽器と言って差し支えないほど違いがあります。
ですから、経済面と置き場所さえ問題がないようであれば、習い始めからでもグランドを使っていただきたいくらいです。

大抵の生徒さんの場合、グランドに買い換えると嬉しいためか練習時間が自然に増えます。細かいニュアンスを聞き分けやすい楽器で練習時間を増やすと、弾みがついたように上達していきます。

とは言え、全ての生徒さんが上達するわけではありません。上達できないケースは、親御さんはじめ周囲の大人が「せっかく買ってやったのに・・・」「グランドを買ったのだから○年生までは絶対辞めさせないぞ」といった感じの、グランドを買ったことに対する見返りを求める発言をお子さんになさるような場合は、なかなか上手くいかないようです。

「習い始めたきっかけが自分の意思ではない」ことはあまりご心配には及びません。習っていくうち、自分自身でも好きになっていかなければ続きません。また、お子さんの場合はうまくできなければ泣いてしまうのは当たり前のこと。泣いた数だけ困難を克服できたことの喜びも知っているはず、それは成長の糧となっているかと思います。

最終的には親御さんのご判断かと思いますが、どうか「あと4~5年しか弾かないかも」といった損得勘定をなさらないでください。
この先4~5年弾き続けられれば、例え忙しくなってレッスンを辞めてしまったとしても、 部活や受験勉強の息抜きにピアノを楽しめる程度の技術はついていると思います。その技術は、姪御さんにとって無形の財産ですから・・・。

はじめまして。ピアノを教えている者です。

質問者様も、グランドとアップライトの違いを「あのなんとも言えない音色は魅力を感じます」とお書きになっていらっしゃいますね。グランドとアップライトの差は、タッチ・ペダル・音の幅(アップライトはpp~ff程度だが、グランドはppp~fffまで幅広い)・演奏者への音の届き方(アップライトは通過音が演奏者に届くが、グランドは直接音が入るので細かいニュアンスを聞き分けやすい)等、別の楽器と言って差し支えないほど違いがあります。
ですから、経済面と置...続きを読む

Qプロのピアニストに育てるには??

現在2人の子供がピアノを習っております。
下の男の子(現在6歳ピアノ暦1.5年)の演奏を
先生は『何か人を引き付けるモノを感じる』とおっしゃい
子供のピアノの才能について考える事があります。
今年はピティナコンペに出場し 全国には届かず
地区本線奨励賞で終わりました。
今までのレッスン環境での結果としてはここまで出来たら上出来でだと思って降ります。
今、子供の有るか無いか まったく分からない才能を伸ばすべきか??
について至極真剣に悩んでおります。
今後 個人レッスン5回/週 + グループレッスンに参加し
来年からは ピティナ と ショパコン に出場する予定にしております。
この世界(ピアノ)はとても厳しく
子供が自分の判断で動ける様になってから頑張ったのでは
とてもかなわない世界だと常々感じております
実際 私達の目標も
小学校2年生まで 上記コンペで全国上位入賞
3年生では 5・6年生のクラスで全国レベルに対応
4年生で 全日本学生音楽コンクール ピアノ部門で
一定の成果を残せる・・が目標です。
これでもピアニストには なれないかも知れません。
男子がピアノ一本で 生涯生活していくには
どこまで 登りつめなければ ならないのでしょうか?
相当厳しいと聞きます。
有名な海外の国際コンクールでも上位入賞しなければ
以降はフリーターとか・・・・
小学生のプロのピアニスト(女の子)の話を聞くと
その経歴はぞっとします。
やはり ピアノは御稽古事の1つと捕らえ
あまり深追いするべきでは無いのでしょうか?
もし有るなら(才能)今磨かないとダメだと思うのです。。。

現在2人の子供がピアノを習っております。
下の男の子(現在6歳ピアノ暦1.5年)の演奏を
先生は『何か人を引き付けるモノを感じる』とおっしゃい
子供のピアノの才能について考える事があります。
今年はピティナコンペに出場し 全国には届かず
地区本線奨励賞で終わりました。
今までのレッスン環境での結果としてはここまで出来たら上出来でだと思って降ります。
今、子供の有るか無いか まったく分からない才能を伸ばすべきか??
について至極真剣に悩んでおります。
今後 個人レッスン5回/週 + ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
 ピアニストとして生活するということは、ショービジネスに飛び込むんだということを認識すべきだと思います。つまり、演奏者・演奏自体・見せ方に魅力があるか、またそれをお金を出して見たり・聞いたりする人がどれほどいるのかということです。免許を取るのと違うのですからコンクールで優勝なんて、結局はどうでもいいことです。
残念ながら日本ではクラッシックのショービジネスの土壌はありません。演奏者を見ても売れるのは美人で売るか、演奏のすごさで売るかです。演奏のすごさといっても、ど素人でも分かるすごさです。つまり、すごく指が速くうごくとか激しい演奏だとかで、上原なんとかさんのように結局は曲芸のような弾き方をしないと日本ではうけませんよね。
 また、ピアノのショービジネスで生きるとすれば、世界でピアノコンサートをする人と、場末の酒場で演奏する人も同じ世界にいることも考えるべきだと思います。
 結論としては日本ではリスクをとるほど旨みのあるチャレンジとは思えません。ただ旨みはなくともピアノを弾いているのが幸せという人もいますので、それ以上は本人次第だと思います。

こんにちは
 ピアニストとして生活するということは、ショービジネスに飛び込むんだということを認識すべきだと思います。つまり、演奏者・演奏自体・見せ方に魅力があるか、またそれをお金を出して見たり・聞いたりする人がどれほどいるのかということです。免許を取るのと違うのですからコンクールで優勝なんて、結局はどうでもいいことです。
残念ながら日本ではクラッシックのショービジネスの土壌はありません。演奏者を見ても売れるのは美人で売るか、演奏のすごさで売るかです。演奏のすごさといっても...続きを読む

Qバッハのシンフォニアどの順番で弾いていきますか?

ピアノの授業で夏休みの課題がバッハのシンフォニアを弾いてくることなんです
シンフォニアは全部で15曲ありますが、弾きやすいものから難しいものという順番ですれば一般的にどういう順番になるのでしょうか?

昔、インヴェンションをしていたときは、調合の少ないものから長調→短調という順番でやっていったのですが、シンフォニアでやったら、1番でこけてしまいました…

皆さんはどういう順番で進めていきましたか?
教えてくださいお願いします

Aベストアンサー

シンフォニアは難しいですよね?
ピアノを教える立場としての一般的な順序です。
1-6-15-12-11-3-14-13-8-2-10-5-4-7-9
または
6-7-15-12-13-5-1-3-4-14-11-10-2-8-9
という方法もあります。

シンフォニアの場合、短調は内容がかなり深いので最後に弾かれるのを
お勧めします。

私は、6番、または15番から教えますが、弾かれる方の性格、好み、指の動き
などから判断して決めます。
最初の印象で、好きになったり、苦手と思ったりしますので。

Qピアノを弾くときの指の形&練習方法

娘(小学4年生)のことなのですが、ピアノを始めて3年半になります。
3年前からピアノコンクールに出ています。通常練習時間は1時間~2時間。コンクール時には5時間~10時間練習をします。

現在はコンクールに向けて毎日頑張っているのですが、指の形が悪く、その為か繊細な音になってしまいます。ホールで弾く際は、こじんまりとした演奏になってしまいます。
指の形が悪いと言うのは、鍵盤を抑える指が内側に巻き込んでいたり、弾いていない指(特に4番、5番の指)も巻き込んでいます。先生がおっしゃるには脱力が出来ていないとのことで、時々手首の下からポンと叩いて力が入っていないか確認して下さい。とのことで、後は美しい音色で弾くよう心掛けていれば指の巻き込みは自然に直ります。とのことでしたが、2週間練習に付き添いましたが、全く直っていません。このままだとコンクールに間に合うか非常に心配です。気長に自然と脱力が出来るまで待った方が良いのでしょうか?

あと、練習方法なのですが、レッスン中はメモを取ったり、ビデオを撮影して練習に役立ています。ですが、私が少し音楽をかじっていた(音高卒)もので、先生のおっしゃることが多少は理解することは出来て、そのレッスン内容のことが出来なければ娘を叱ったりすることが多々あります。ですが、後からフォローはきちんとしています。

ですが最近、このような練習方法が娘にとって本当に良いのか疑問に思えて来ます。以前先生が、「○○ちゃん(娘)の自然な音楽が出来るといいな。」とおっしゃっていました。それを私が邪魔しているのかもしれません。4年生になって来ると、自分で理解が出来る年齢だと思うので、練習中はそっとして集中させ、私は子離れした方が良いのでしょうか?しかし、厳しい親ほど子は育つとも聞くので、現在試行錯誤しております。

親馬鹿かもしれませんが、娘は真面目で、頑張り屋さんで、素直です。
娘の夢は、コンクールで全国大会へ行き、お客さんの前で素晴らしい演奏がしたいそうです。この夢に一歩でも近づかせてあげたいのです。
長文になってしまいましたがご回答よろしくお願い致します。

娘(小学4年生)のことなのですが、ピアノを始めて3年半になります。
3年前からピアノコンクールに出ています。通常練習時間は1時間~2時間。コンクール時には5時間~10時間練習をします。

現在はコンクールに向けて毎日頑張っているのですが、指の形が悪く、その為か繊細な音になってしまいます。ホールで弾く際は、こじんまりとした演奏になってしまいます。
指の形が悪いと言うのは、鍵盤を抑える指が内側に巻き込んでいたり、弾いていない指(特に4番、5番の指)も巻き込んでいます。先生がおっしゃるに...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
頑張っていらっしゃるご様子で、何か力になってあげたくなりますよね。

何か参考になれば と、自身の経験から、参加させて頂きました。

私自身、幼児期にピアノを始め、コンクールや発表会など、ステージでピアノを弾く機会がありました。
小学生くらいの幼い時期、経験もそうなく、怖いもの知らずの方が、かえって変な緊張などなく、楽しみながら自信を持って演奏が出来、経験や年齢が増すごとに、大人たちの反応や失敗を経験して怖くなったり、上手に演奏しようと力入りすぎて尻込みするようになる、という状況がありました。
ですので、大人からの、否定的な言葉とか、批判的な評価、たとえ間違ったとしても茶化すような言動や、うまく弾けて有頂天になってしまっている時、出た釘打つような注意をする大人など、まじめに取り組んでいる子供の心は繊細ですから、些細なことで傷つけたり、トラウマを生じさせてしまうことがあります。

音高ご出身のお母様もよくお分かりの通り、ピアノの発表、こればかりは1度きりの水もの、試験と同じ
ですから、時に 普段から上手に弾けている子でも、当日思いがけない失敗をしてしまうことや、普段、怠けがちな子でも、本番には強い子、とかもいます。
神経質なお子さんは、かなり上手でありながらも、精神安定剤などに頼り、服用してた子もいましたし、熱心な親御さんは、主治医にご相談されたりで 催眠療法等の方法もあるのだとか・・・。

おそらく、お母様たちも熱心な教育をされているとしても、ご自身のお子さんに、医療関係に頼るまでの演奏準備は望まれない?と思われるのですが、それだけ、演奏教育において、メンタル面・経済面でのサポートというものは、大切に関わるってくることと思われます。

怠けがちな時、叱って練習させてあげることは子供ですから、よくありがちですね。

ただ、コンクール時迫って、あの辻井伸行さんなどでも、1日、トイレや食事以外はずっと弾いていた、というくらいですから、それなりに名の知れた難易度の高いコンクールに臨まれるには、その準備にやっておかなければならない課題が、超人技くらい、ありますよね。

ただ、お子さんも皆、ひとりひとり、性格、能力も違うので、お母様の方がよくご存知ではないかと思いますが、お母様が音楽についてもよくご存知のご様子なので、お子さんの参加されるコンクールの課題内容から、1日5~10時間の練習時間等、で出来る内容か、毎日の練習プログラムを作ったり、変更してあげることなど、出来そうですね。

音楽教育は 厳しく叱っても意味なく、自身で工夫したり、やる気ある人しか、希望を叶えられませんし、続きません。
親子喧嘩など、かえって精神的な圧力や、叱られた後の気分の復活に、大切な時間が奪われてしまうことになります。
メンタル面のサポートとして、上から叱りつけるよりは、同じ音楽人として問題解決的、協力的な対応が有効だと思います。
他のお母様も書かれておられましたが、例えば、二人お子さんがおられて、共にピアノを演奏されている際など、よく、お母様のやりがちなことに、比較する言動があります。
出来るならば、別の楽器をさせてあげれば、競り合うことなく、一緒にアンサンブル演奏できる家族になるのですが、経済的にもゆとりが必要ですものね。
ただ、比較は、大切なお子さんたちのやる気を削いだり、よほど気の強い子でない限り、子供の繊細な心を傷つけ、どちらかを潰してしまいます。
お姉ちゃんなら、年が近いと、妹に追い越されない様に、真面目に課程をこなし、取り組む子が多いですが、お姉ちゃんがいる妹さんは、お姉ちゃんが始めたより小さな頃から、見聞きして覚えるため、非常に飲み込みが早い特徴があり、親御さんの見ていないところで、ピアノを独占したり、知恵が年の分少し上のお姉ちゃんが意地悪をしたり、ということがあります。
また、追い越される心配もなく伸び伸び楽しんで学習出来る分、より小さい頃に始めた妹の方が、それほどやらなくとも、すぐ達成させてしまう能力など、も 親御さんが目の当たりにすることもあり、ピアノは始めるなら早い方が良い、とされる理由でもあります。

指の巻き込み? については、ちょっと表現がよくわからなかったのですが、小さい子の4.5の指がグーの
ように閉じたまま弾いている状態のことでしょうか?
ならば、かつて神童とか、天才児と呼ばれたピアニストのDVDなど、見て頂くと、大人になる頃には治って
いる人が多いですが、大人のピアニストであっても、そういう手の形の人はいますので、大切なのは、
作曲家が示した指づかいが自然にこなせる形かどうか、のほうかと思います。
子供の頃からやっていた人は、いずれ、成長に応じて、タッチも直さないとならなくなる時期がくると思います。

脱力に関しては、こればかりは、そしてクラシックならば、プロの方でも、この曲嫌いになった、というくらいまで弾き込んで磨き上げるジャンルなので、だらだら弾くのは効果ないかな? とも時に感じることがあったりしますが、でも、感覚弾きが出来てなければ、人前は勿論、暗譜も、長い作品を弾きこなすことも頭脳弾き、考えながら弾くこと、は不可能なので、辛抱づよく、弾き込み、ある時、ふと感覚弾きになった瞬間を察知するようになるので、そうしたら自然と脱力されていることが多いですね。
無理に力が入りすぎ、第一関節が曲がるなど、まで、指の変形がないなら、力が入ってきたな、と思う時
(パッセージが早いもの、自分の手の大きさに無理な運指タッチがある作品の場合などに多い)手首の運動で脱力したり、テンポを落として音を潰さない早さから再度弾き直したり、指使いの番号は、男性によって編集されていることも多いので、自分の手にあった指使いを考えてあげること、も重要ですね。

また、集中していつもより多く練習をした時など、果たして指や肩甲骨あたりの筋肉がこっていたり、こわばってないか、(筋肉痛のような状態になることがありますよね?)確認してあげられてますか?

そういう時は、より練習時間を増やしても、翌日続かなかったり、弾きたい気持ちがなくなったりして継続できなくなるので、調整や気分転換も必要になりますね。

コンクール出場経験のあるお子さんや、親御さんと仲良しになると情報交換できるかもしれませんね。
















 

はじめまして。
頑張っていらっしゃるご様子で、何か力になってあげたくなりますよね。

何か参考になれば と、自身の経験から、参加させて頂きました。

私自身、幼児期にピアノを始め、コンクールや発表会など、ステージでピアノを弾く機会がありました。
小学生くらいの幼い時期、経験もそうなく、怖いもの知らずの方が、かえって変な緊張などなく、楽しみながら自信を持って演奏が出来、経験や年齢が増すごとに、大人たちの反応や失敗を経験して怖くなったり、上手に演奏しようと力入りすぎて尻込みするよう...続きを読む

Q「ピアノに向かない手」

「ピアノに向かない手」

私が子供の頃、ピアノを長い間習っていた先生と先日久しぶりに
お会いしました。

その際、先生から、
「今だから言えるけど○○ちゃん(私)は、ピアノに向かない手だなあ
って思ってたのよ」
と、笑いながら言われました。

ショックでしたが、もう私も大人なので、そこは笑って流しました。
そこで、質問なのですが

1、ピアノにむかない手というのはあると思いますか。あるとしたら
どんな手でしょうか。

2.ピアノがうまい人の最大の要因は何でしょうか。
(手の形?指が器用に動く事?それとも才能??)

3.ピアノを一生懸命練習しても上達できない人って、(手の形なども
含めて)才能がないのだと思いますか?

Aベストアンサー

1、ピアノに向かない手
・指が短い
・指が曲がっている
・指が細い
・手が小さい
・指が開かない
等があります。プロになっても手が小さいや指が曲がっているなど、身体的な特徴に不満を持っている方がいます。
女性の場合特に1オクターブぎりぎりもしくは届かないだとベートーヴェンなどのピアノソナタの一部に支障が生じるため、選曲の自由にやや不自由な箇所が生じてしまいます。

2、ピアノがうまい人
やはり初心者の方がピアノを聞いた時、難しい曲の方が弾ける方がすごい人だと思います。
よって複雑な曲を素早く弾ける人が初心者や一般人が考えるうまい人なんだとおもいます。
玄人の場合いかに表現するかが焦点になることが多く、深い悲しみや愛といった感情を上手に表現出来る方がうまいと思います。
よって1オクターブ以上届く手、1オクターブの間ならどの鍵盤でも押せる操作性は貴重だと思います。
そして指が早く動けばそれだけテンポを上げることが出来るので運動性を感じることができます。

そして才能というものは難しいところですが、子供のうちから音楽に触れることが許された人間にはそれだけ時間の猶予が与えられているので、育った環境というものは無視出来ません。
音楽を好きになった人間はそれだけ多くの脳細胞を音楽のために捧げるので、無理やりやった人間と楽しんでやった人間では上達に差が生まれます。

3、うまくなれない人
1オクターブ届かなければ、ベートーヴェンのピアノソナタなどを弾く際どうしても弾けない箇所が出てしまいます。これが嫌というのであれば手の形、大きさによって制約が生まれます。
小指や薬指が自由に動かせなければ、ベートーヴェンピアノソナタ32番2楽章の後半に出てくるトリルは出来ないでしょう。これも制約としか言えません。
しかし結局のところ上達というものは必ずしています。
ただあなたが目先の音符しか見ていないから上達を感じることが出来ないのでしょう。

あなたの技術がどの程度かは知りませんが、今バイエルを弾いたらどうでしょうか?ソナチネは?ソナタは?
気がつかないだけで、あなたは相当上達したはずです。今譜面を見ても余裕で弾けるとおもいます。昔初めてソナタやエチュードを見たときに感じた難しさを感じることはないと思います。

結論
手の形によって完璧に弾けない譜面は存在します。
指が早く動かなければ、ショパンのエチュードやリストなどの曲をピアニストのようには弾けません。
しかしハノンやチェルニー等で努力することは可能ですし、表現性については自分の人生経験、本などによる勉強、他者の演奏を聴く等の行為によりよりレベルが上がります。
時代の流行りも少なからずあります。あなたの感性が受け入れられないのかも知れません。
人によってとらえ方が変わるのであなたと先生の間では価値観が違い、受け入れられないのかも知れません。

音楽は未知数ですので、一言にうまい、下手とは言えません。
しかしあくまでも譜面に書かれているように演奏することは可能ですので、いかに正確に譜面を弾けるか、は簡単に評価することが出来ます。

1、ピアノに向かない手
・指が短い
・指が曲がっている
・指が細い
・手が小さい
・指が開かない
等があります。プロになっても手が小さいや指が曲がっているなど、身体的な特徴に不満を持っている方がいます。
女性の場合特に1オクターブぎりぎりもしくは届かないだとベートーヴェンなどのピアノソナタの一部に支障が生じるため、選曲の自由にやや不自由な箇所が生じてしまいます。

2、ピアノがうまい人
やはり初心者の方がピアノを聞いた時、難しい曲の方が弾ける方がすごい人だと思います。
よって複雑な曲...続きを読む

Qインベンションの練習の順序

今、インベンションを練習していますが、各番号の難易度を教えてください。
3つくらいのグループで「易しい」「中くらい」「難しい」で、回答くだされば
うれしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

makimaki2001さん、はじめまして。

インベンションについては、奏法の解説書なども数多く出ていますが、わたしが持っている解説書には、インベンションの難易度について、次のように示されていました(左から易しい順です)。実際に、バッハは息子にこの順序でインベンションを与えたとも言われています。

1番、4番、7番、8番、10番、13番、15番、14番、12番、11番、9番、6番、5番、3番、2番

が、あくまでもこれは「インベンションを弾けるようになるためには」という観点からの難易度設定です。インベンションは、対位法、カノン、フーガなど、作曲技法を学習するという観点からは、1番から順に学習するほうがよいそうです。
とはいえ、楽曲としての難易度レベルは、1番がいちばん簡単で、2番が最も難しいことになっていますから、順にやっていくと2番で挫折する可能性大ですが...。

わたしが師事したピアノの先生は、「ピアノを習うのではなく、バッハを習うつもりでいてね」とのことで、インベンションは1番から順にやりました。
進み具合の効率化を図るなら楽曲の難易度順、楽曲分析に比重を置くなら番号順ですすめるのがよいでしょう。
ただし、先生についてらっしゃるようでしたら、練習順序を先生に相談なさるのもよいかと思います。

makimaki2001さん、はじめまして。

インベンションについては、奏法の解説書なども数多く出ていますが、わたしが持っている解説書には、インベンションの難易度について、次のように示されていました(左から易しい順です)。実際に、バッハは息子にこの順序でインベンションを与えたとも言われています。

1番、4番、7番、8番、10番、13番、15番、14番、12番、11番、9番、6番、5番、3番、2番

が、あくまでもこれは「インベンションを弾けるようになるためには」という観点からの難...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Qピアノの先生へ お礼

小学二年生の娘が、先日、ピティナ・ピアノステップへ参加させていただきました。
熱心に指導してくださいましたピアノの先生に、何かお礼をと思っておりますが、金額は? どんなものがいいかしら? と、悩んでおります。

*ピアノを習い始めてちょうど一年です。月4回、30分8000円というお月謝でお願いしておりますが、ほぼ毎回45分~60分くらい、見てくださいます。 ピティナ参加前には、一回ほど余分にレッスンをしてくださいました。

*ピティナへは初参加で、「基礎3」というレベルです。

*金額としては、大げさにならない5000円くらいかしら? お月謝と同じくらいの8000円ほど? やはり1万円くらい? お礼は「気持ち」だとは思いますが、見当がつかなくて・・・。 ちなみに、お中元・お歳暮などはお送りしておらず、旅行に行ったときのお土産を差し上げたことが数回ある程度です。

*先生は30代・女の先生です。 お菓子の詰め合わせ? 商品券? 音楽ギフト券? どういったものですと、喜んでいただけるでしょうか?

アドバイス、よろしくお願い致します。

小学二年生の娘が、先日、ピティナ・ピアノステップへ参加させていただきました。
熱心に指導してくださいましたピアノの先生に、何かお礼をと思っておりますが、金額は? どんなものがいいかしら? と、悩んでおります。

*ピアノを習い始めてちょうど一年です。月4回、30分8000円というお月謝でお願いしておりますが、ほぼ毎回45分~60分くらい、見てくださいます。 ピティナ参加前には、一回ほど余分にレッスンをしてくださいました。

*ピティナへは初参加で、「基礎3」というレベルで...続きを読む

Aベストアンサー

頂く立場でもあり、お贈りする立場でもあります
何でも喜ぶとは思いますけど、一番喜んでもらえるとしたら現金が一番いいです
私は 発表会のときはいつも 祝儀袋に入れて「お祝い」と書き、
中身はだいたい5千円、その他にお中元とお歳暮は品物で贈ります
今回のようなコンクールだと「お礼」になるでしょうか
5千円が良いと思います。ピティナは何回も出るのでしょうから初めから1万円にすると多いのではと思います
祝儀袋のままお渡しすると受け取りにくいと思い、さらに茶色の封筒に入れてそのまま子どもに渡させます(これは親のほうがいいかもしれませんが)
自分の子どものしつけのためにも子どもの目の前で用意からすべて行っています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング