共産主義が宗教を否定する理由について教えてください。
マルクスは”宗教はアヘンである”といったそうですね。
でも、かつてのソ連などの共産主義国にもキリスト教は
あったわけだし・・・。共産主義と宗教はどのような
関係にあるのでしょう?その辺り、詳しく知っている方、
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

キリスト教と共産主義に関しては、ローマ教皇レオ13世が1891年5月15日に出した回勅レールム・ノヴァールム(ラテン語:Rerum Novarum)が有名。


教派を超えて影響を与え、後に続いた教皇達も、この回勅の続編的な回勅を出している(ピウス11世の労働者の尊厳を訴えた1931年の回勅『クアドラジェジモ・アンノ』(40周年の記念に、の意)、ヨハネ23世の1961年に『レールム・ノヴァールム』70周年に寄せた回勅『マーテル・エト・マジステラ』(母にして教師、の意)、ヨハネ・パウロ2世の1991年に『レールム・ノヴァールム』100周年を記念して回勅『センテシムス・アヌス』(100周年、の意))。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC% …
    • good
    • 0

左派サイドから言うと、チェ・ゲバラは革命に一番必要なのは“愛”であると述べ、ラテンアメリカで最終的に革命が成功するのは、キリスト教徒が革命に参加する時だと言っています。



キリスト教サイドから言うと、貧困や社会正義と云った事に関心を持つ者にとって、経済問題と言うのは避けて通れない訳で、その中には資本主義の分析などの中でマルクス経済学的なアプローチをする者も多数います(もちろん彼らはマルクス主義そのものを肯定はしませんが)。

また聖書自体、出エジプト記などは解放の物語ですし、使徒言行録では信徒たちが私有財産を共同体に寄付し、共有している様子が描かれています。

ついでに言うと、バチカンは冷戦期にカストロを破門しましたが、その後和解していますし、チャベス大統領は敬虔なカトリックです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB% …
    • good
    • 0

 実はマルクス本人の言葉はちょっとニュアンスが違います。

マルクスは貧しい人々にとって宗教は痛み止めであり有効だ、と言うニュアンスで書いたのです。

 マルクスはもちろんキリスト教圏であるドイツで育ち、主にイギリスで活動した人ですが(家系的には改宗ユダヤ人)、キリスト教自体をある程度評価し(弱者への愛など)、社会主義的であるとまで言っています。

 ただ当時の教会は労働者に冷たく、共産主義者からは敵の片割れと思われてしまう状況が有り、教会側も左派への賛同者は少なかった為、対立を生むことになりました。

 特にロシア革命期のロシア正教は帝政寄りだった為、仕方なかったのかも知れません。

 とはいえ“アヘンだ”などと拡大解釈したのは毛沢東など後に続いた指導者たちであり、マルクスは宗教弾圧など考えてはいませんでした。無神論を元に理論を組み立てる事 = 宗教を弾圧するって事では無いですからね。

 また左派と言ってもラテンアメリカなどのカトリック色の強い地域の左派は、往々にして教会と協力関係にあったりします(解放の神学など)。

 それに実は“解放”と言う言葉自体は聖書由来のものですし、旧・新約聖書に登場する“神”は一貫して貧者、抑圧された人々の側に立って登場するので、キリスト教徒が左派になるのは、それほど内部に矛盾を抱えない事と思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A3%E6%94%BE% …
    • good
    • 1

>でも、かつてのソ連などの共産主義国にもキリスト教は


>あったわけだし・・・。共産主義と宗教はどのような
>関係にあるのでしょう?

旧ソ連でも、ロシア正教は生き残っていました。
しかし保護されていたわけでもなんでもなく、むしろ
よくぞ生き残ったと、私自身不思議さと、いくばくかの感動を覚えます。

原則(?)として、共産主義は宗教を圧迫・弾圧します。

なぜでしょうか。共産主義理論に基づく理由もありますが、
むしろ政治的側面が強いように思います。

共産主義の活動家たちは、原則として共産党の一党独裁を目指します。
そして彼らの独裁政治は国民の思想統制を目標としています。
既存の宗教もある意味思想ですので、共産主義による思想統制を目指す
勢力にとっては、宗教勢力は邪魔者以外の何者でもありません。

個別の例を挙げればいろいろありますが、中国の文化大革命で仏教や
儒教が弾圧されましたし、カンボジアでは多くの僧侶が犠牲となりま
した。

ソ連の場合詳しくは私もわかっていませんが、第二次世界大戦の独ソ戦
でスターリンがドイツと対抗するために他の勢力との団結を進めたため
キリスト教が根絶しないで生き残ったのかもしれません。
(推測も混じっています)
    • good
    • 0

No.5の方の意見の補足です。



マルクスはヘーゲルの影響を受けていますが、ヘーゲル左派に属します。
ヘーゲル左派はヘーゲルの論理(正反合)は使いますが、唯心的な
ヘーゲルに対して、唯物的な考え方をします。

それから、フォイエルバッハの影響も強いでしょう。
この人は、「神は人間が作った」ということを言い出した人です。
人間が人としての理想像を抽出し、その概念を投影させたのが神である、
すなわち人が神という存在を考えたのだと主張しました。

それから、同時代人であるダーウィンの影響もあります。言うまでもなく
「進化論」を打ち出した人です。創造主という概念になじみの無い日本人
には違和感ないかと思いますが、人や動物を始め、世界は神が創ったと
信じていた当時のヨーロッパの人々には、強烈な内容でした。

後は少し前の時代の人かと思いますが、ニーチェですね。

ニーチェにより神を信じることは弱さの表れであり悪であるという概念が
できました。
フォイエルバッハにより、神は人の心が作りだした想像の産物ではないか
という哲学的な根拠ができました。
さらにダーウィンの進化論により、それまでキリスト教が主張してきた創造論
(世界は人も他の生物も含め、すべて神が創造した)を否定する、科学的
な根拠ができました。

|(注)
|ダーウィンの進化論については、学問的には未だに議論が続いています。
|ダーウィンの主張が全て認められているわけではありません。

  
これらの意見を全て総合した上で、共産主義では『宗教はアヘンである』と
いう主張に至っているのではないかと私は考えています。
    • good
    • 1

depressionさんがお答えの通り共産主義が唯物論に立っているからなのですが、「共産主義はマルクスという唯物論者が構築した理論体系だから」と言い替えた方が良いと思います。



この回答からは当然以下のような疑問が生じるのですが…

・マルクスは唯心論(⇔唯物論)者ヘーゲルの影響を強く受けているのですが、にもかかわらず、なぜ唯物論をとったのか?
・唯物論から出発し共産主義にたどり着いたのか、あるいは共産主義という結論のために唯物論を利用したのか?
・唯心論に立つ共産主義は成立し得ないのか?

少なくとも以上の疑問に答えないと「なぜ共産主義は宗教を否定するのか」に答えたことにはならないと思います。
しかし、この問いはとても私の知識で答えられることではありませんので、もっと詳しい方の登場を願いたいと思います。
    • good
    • 1

共産主義が宗教を否定する理由は、共産主義が、“唯物論”“唯物史観”をバックボーンにしているからです。

形あるもの、目に見えて存在するもの、人間の労働によってもたらされるものこそが、人間や社会に必要なものであって、宗教のように、物質的な裏付けのないものは、「労働者を騙し、搾取の口実にされるだけだ」というのが、共産主義の「教義」です。
旧ソ連や東欧などでは、「文化財」のような形としてのみ、宗教施設や行事の存続が認められ、学術研究の対象などにもなっていました(但し、あくまでも、虐げられた民衆の歴史の一面としてです)。でも、クリスマスが(ロシアでは1月7日)「もみの木祭り」、サンタクロースが「極寒おじさん(だったかな?)」のように、宗教色を抜いた形で、当局の黙認を受けていたような例もあります。
また、現在の北朝鮮では、“宗教・信条が自由な国家”“宗教に対して寛容な国家”と、対外的に宣伝を行うために、形だけの僧侶などがいるという話を聞いたことがあります。こうした僧侶は、いわば「観光用」なので、お経を読むことはできても(いわば“セリフ”ですから)、教義を知らないのはもちろん、衣装の着方さえむちゃくちゃらしいですよ。
    • good
    • 0

 共産主義国家にとって、最高の指導者は共産党の最高指導者などの、「人間」でなくてはなりません。

その最高指導者以上の信仰による指導者を認めることは、人間の最高指導者を否定することになりますので、国家の存続のためには、宗教を否定しなければ指導者の立場がないからでしょう。

 しかし、実際は信仰者はいます。表向きの活動はしていませんでしたが、近年はキリスト教を中心に堂々と宗教活動をしているようです。ペレストロイカ以後の改革によって、信仰の自由が広がりつつあるようです。
    • good
    • 0

 共産主義に宗教はなかった(否定)のではないかと思います。



 現実社会では存在したのでしょうが、それはあくまでその社会がまだ完成していないので、過渡期の便宜として存在しているのではなかったかと。

 ま実際には宗教は民衆を統治するにかなり有力な手段ですから、指導者が故意に使っていた可能性も高そうですが。
    • good
    • 0

共産主義が、というよりも共産主義の指導者層が禁じているというのが実体ではないのでしょうか。


つまり、彼ら(指導者)にとっては、指導を、何の疑いもなく守ってくれる人民が好ましいわけです。農作物一つとっても、「先生の言う方法よりも、こうやった方がたくさん収穫できます!」とか言われたのでは先生も立場がない。
共産主義革命でも、インテリ層は真っ先に犠牲になっているという実情があります。
指導者にとっては、人民は全て自分たちに従う僕でなくてはならなく、従って、人は全て平等である、とかを説いたり、最近の新興宗教みたいにどっぷり浸かってしまって(つまりアヘン中毒のように)肝心の農・工業生産が低下しては困る、とかの理由があると聞いたような気がします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q危ない?って聞かれたのですが。

知り合いが、宗教だとおもうのですが、誘われているようです。その人も、何の宗教なのかそうでないのかは、言わないのでわかりません。
聞いた事
・有名人がいっぱいいる。
・お告げ?何回かその場所に通うと、未来を見てもらえる。
・ものの売り付けはない
・いく行かないは自由だけど、行かないと後悔する
・お告げ(違う言葉で言っているかもしれません)をする人は身分の高い人で、夫婦間の事も見える(透視?と私は思ったのですが違うかも)
時には離婚しなさいと言われる。
・会社に行けば7人に一人くらいはいる。

こんな誘いだったそうです。

私は聞く限り宗教かな?と思うのですが、こんなお話聞いた事がありますか?
宗教だとしたら、何の宗教でしょう。危ないですか?

補足は出来る限りでします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 真○苑かなと思いました。観音様のお話はありましたか?本部は東京にもあるようです。(立川市にも何かありました。)山梨にも河口湖のあたりに何かあったはずです。ある病院で看護婦さんに勧められたことがあるのですが、芸能人の名前がたくさん出ました。

参考URL:http://www.juen.ac.jp/shakai/kkasai/religion/NRCS/haga.html

Q社会主義・共産主義・マルクス主義・国粋主義

社会主義・共産主義・マルクス主義・国粋主義についてそれぞれの意味や関係性を教えていただけませんか??
辞書を調べたのですが、難しく理解できませんでした。特に社会主義と共産主義と資本主義の関係性を知りたいです。
また、それが現代にどのような影響を及ぼしているのか知りたいです。

Aベストアンサー

・社会主義
現実にある貧富の差などを解消する為に社会システムを作り直そうという主義です。
余り知られていない話ですが、社会主義には2種類あります。

一つは、キリスト教的思想から来る社会主義。
今では社会民主主義といわれており、北欧の国々が採用しているシステムです。
つまりは人々は経済的にも平等であるべきというキリスト教の教えをもとに重い累進課税や手厚い福祉などで経済的平等を実現しようとしています。昔のイギリスなども同じようなことをやっていましたが、現在では別の道に行っています。その点北欧の国々が社会保障で焼け太りしないのは何故なのか非常に興味がありますが、何故かは知りません。

もう一つは、マルクス系の社会主義。
共産主義に移行する繋ぎのシステムだと考えられていました。
一般的に想像される社会主義と考えてくれて構いません。
今まともなマルクス系社会主義国が残っていない事からも、マルクス系社会主義は欠陥品だったといえます。

・共産主義
マルクスが理想として掲げた社会制度です。
土地や資本などの生産手段を金持ちに握らせておくと、金持ちばかりが美味しい思いをするだけだから、生産手段を社会の公共物として共有しようという思想です。
しかし、人間の本質、つまり利己主義や所有欲を全く考慮に入れていない傲慢な思想だったので、当然上手く行きませんでした。

・マルクス主義
マルクスが唱えていた思想の事。
共産主義の事を言う事もありますし、社会主義の事を言う事もあります。まあどちらにしろ上手く行きませんでした。
某亡国の共産党元幹部の話を例に挙げます。
『誰しもが平等に働き生きていける社会を作ろうという社会主義の理想は素晴らしかった。しかし、それは国家の権力によって強制されるべきものではなく。慈愛や博愛によって齎されるものだったのです』
つまりはこういうことだと思います。

ただ一つだけ、マルクスという研究材料兼競争相手がいたからこそ、資本主義の福祉や戦後の経済復興がスムーズに進んだという点もあるとは思います。
そういう意味ではマルクス主義は資本主義が止揚するための踏み台としての価値はあったと思います。

国粋主義
No.2さんのお話で大体正しいと思います。

・社会主義
現実にある貧富の差などを解消する為に社会システムを作り直そうという主義です。
余り知られていない話ですが、社会主義には2種類あります。

一つは、キリスト教的思想から来る社会主義。
今では社会民主主義といわれており、北欧の国々が採用しているシステムです。
つまりは人々は経済的にも平等であるべきというキリスト教の教えをもとに重い累進課税や手厚い福祉などで経済的平等を実現しようとしています。昔のイギリスなども同じようなことをやっていましたが、現在では別の道に行ってい...続きを読む

Q東北地方太平洋沿岸で獲れた魚は危ない?

「東北地方太平洋沿岸で獲れた魚は危ない」と言う人がいます。
しかし、魚はアチコチ泳ぎまわるから、危ないというのなら世界中の魚が危ないのではないですか?

Aベストアンサー

間違いなく危ない。
絶対食べてはだめ。
安全と言ってるのは関係者か火消しの工作員だけ。

Q共産主義国家の崩壊は、共産主義の誤り? それとも共産主義に名を借りた独裁国家の崩壊? どっち?

共産主義国家の崩壊は、共産主義の誤り? それとも共産主義に名を借りた独裁国家の崩壊? どっち?


質問詳細
ソ連、東欧の共産・社会主義諸国、その他アジアでの共産主義社会
・共産主義政治体制の崩壊、衰退は、いかのどちらが原因でしょうか?
意見A「”共産主義”という政治体制・思想が誤っているので、これらの国家が崩壊、衰退するのは当然」
意見B「崩壊した共産主義国家・社会主義国家は、共産主義をカタる独裁者による国家であった。
 独裁国家が民主主義によって打倒されたのであって、決して共産主義が誤っているわけではない。
共産主義国家の崩壊=共産主義の誤り、というのは資本家にとって都合のいいイメージ戦略に過ぎない」



質問詳細
20世紀終盤に、ソビエト連邦、及びその周辺の東欧共産・社会主義諸国などが
つぎつぎと崩壊していきました。
また、中国も未だ中国共産党一党支配ながら、資本主義経済の導入に舵を切りました。
キューバにはアメリカ大統領が訪問し、北朝鮮は誰にも相手にされなくなってしまったので
「話のタネにミサイル発射する」という究極の”構ってちゃん状態”です。


これらの事実をもってして、以下のように論評する意見は多いです。
「共産主義とは秘密警察が個人を監視し、職場、学校、家庭内ですら互いを密告しあう狂った恐怖政治の体制である」
「”皆が平等に幸せになる政治体制”を標榜しながら、実際には一党独裁の政党幹部のみが
快楽を享受し、一般国民は彼ら党幹部を養うために貧困にあえいでいる」
「政党のトップは誰にも犯されない強大な権利を持ち、気に食わない奴は誰彼かまわず粛清する」
「民主的な選挙は行われない。公の場で政党、国家を批判することは許されない。TVカメラの前では国家および政治指導者の礼讃を強要される」

結論「だから共産主義はダメなんだ」

この意見を聞くと、ある種の人々はこう反論します。
「ソビエト、東欧の共産主義国家、社会主義国家は、それぞれの国家指導者が”共産主義に名を借りた独裁政治”を行っていた。
よってこれらの国家を共産主義国家、社会主義国家、と色分けする事自体が誤りである。
国民、もしくは外圧からの民主主義の潮流によって、独裁者が追放され、国民が独裁国家から解放されたのであって、
決して共産主義、社会主義が誤っているわけではない。
では
”なぜ共産国家は崩壊したのか? それは共産主義が誤った政治体制・思想であるからだ。
 共産主義国家が崩壊した事が何よりの事実だ”
という論評がはびこるのかというと、それは共産主義と相対する政治体制・思想である資本主義体制を
推し進める人たちによって、そのほうが都合よくイメージを刷り込みやすいからである。
では資本主義は絶対に正しい政治体制・経済体制なのか? 否である。
資本主義体制、とは
”金持ちがより金持ちになり、貧乏人はいつまでも貧乏人のまま”
”儲ける者は働かず、働く者は儲けない”
という世界である。今の日本に当てはめれば、
”親が社長なら子も社長。正社員はなんとか身分安定だが、明日は分からない。そしてハケンは一生ハケンのまま”
ってことだ。こんな社会が人間社会として許されるか? 否である”

さあ、果たして、共産主義国家、社会主義国家の崩壊は、
共産主義そのものの誤り
なのでしょうか? それとも
共産主義に名を借りた独裁国家の崩壊
なのでしょうか?

共産主義国家の崩壊は、共産主義の誤り? それとも共産主義に名を借りた独裁国家の崩壊? どっち?


質問詳細
ソ連、東欧の共産・社会主義諸国、その他アジアでの共産主義社会
・共産主義政治体制の崩壊、衰退は、いかのどちらが原因でしょうか?
意見A「”共産主義”という政治体制・思想が誤っているので、これらの国家が崩壊、衰退するのは当然」
意見B「崩壊した共産主義国家・社会主義国家は、共産主義をカタる独裁者による国家であった。
 独裁国家が民主主義によって打倒されたのであって、決し...続きを読む

Aベストアンサー

ピーター・ドラッカーの「経済人の終わり」ですでにマルクス主義の理念そのものが無理があると書かれています。
1939年の本です。本筋はナチス批判ですが、その前に共産主義と資本主義を一刀両断してます。

マルクス主義では、労働者が平等なものであるという前提が必要です。
しかし技能労働者といって、ひとりで何人分もの働きをするものがいます。
こういう人たちは、どうしても有利にならざるを得ません。
その中でも最上位の人たちをテクノクラートと呼びます。
結果として、テクノクラートによる支配が行われてしまうので、共産主義の理念が狂ってしまうことになるのです。
19世紀後半以降、資本主義はこの技能労働者を必要とするようになりました。
資本主義の遅れたロシアで革命がおこったのは、技能労働者があまりいないから、まさに遅れていたからです。
遅れていた国だから、ロシアでのみ革命が起きたのです。
あの時代、共産主義はすでに時代遅れになりつつありました。

またマルクス経済学はその理論の中であまりに首尾一貫性が強すぎて、矛盾を一歩でも付け加えると破綻してしまうようになりました。
しかし実際には、限界革命のような新しい経済理論が発見されてます。
しかしマルクス経済学の無矛盾性を維持するためには、このような発見を無視するしかありませんでした。

しいていえば、マルクスの最初の着想点「資本主義には自滅する要素がある」「歴史は経済という上部構造で動いている」
という着眼点がいまだに有効だと思いますけど、マルクス理論の主要なテーマはすでに完全破綻しているといっていいかと思います。

ピーター・ドラッカーの「経済人の終わり」ですでにマルクス主義の理念そのものが無理があると書かれています。
1939年の本です。本筋はナチス批判ですが、その前に共産主義と資本主義を一刀両断してます。

マルクス主義では、労働者が平等なものであるという前提が必要です。
しかし技能労働者といって、ひとりで何人分もの働きをするものがいます。
こういう人たちは、どうしても有利にならざるを得ません。
その中でも最上位の人たちをテクノクラートと呼びます。
結果として、テクノクラートによる支配が...続きを読む

Qこんな本があるのですが、パンは危ないのでしょうか?どうして危ないのか、大丈夫なのか教えて致けないでし

こんな本があるのですが、パンは危ないのでしょうか?どうして危ないのか、大丈夫なのか教えて致けないでしょうか?

Aベストアンサー

ある食べ物が身体にいいという話はよく聞きますが、アメリカの調査結果によれば、
パンは危険な食べ物だということがわかりました。
パン食が増えている日本も他人事ではありません!

その驚愕の事実をご紹介します。

1)犯罪者の98%はパンを食べている

2)パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、テストが平均点以下である

3)暴力的犯罪の90%は、パンを食べてから24時間以内に起きている

4)パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、後に水だけを与える実験をすると、
 2日もしないうちにパンを異常にほしがる

5)新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる

6)18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、平均寿命は50歳だった

7)パンを食べるアメリカ人のほとんどは、重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない

Qソ連型社会主義国とマルクス型社会主義国の違い

《 ソ連型社会主義国とマルクス型社会主義国の違い 》

★ ソ連型社会主義国~最初の布石を置いたレーニンに誤りはなかったが、無様で最低のザル碁で終わった。

労働者階級の前衛、共産党の指導の元に革命、
社会主義国建設、政権防衛と称して、武力に依拠、自分たちが倒されないような法体系を整備。
中国、北朝鮮、キューバ、ベトナム、すべてそう。

☆ マルクス型社会主義国~まだ物質化されていない。

戦いの場は、選挙。社会主義目指す党が政権与党となる、単独無理、連立政権。反対党いるわけだから、失政なら政権交代。
ジグザグは避けられない。
資本主義経済のつぼを押さえ込む。なんらかの国有化は避けられない、現社会主義国の逆をやるということ。

自分なりに考えてみたのですがどうでしょうか。

Aベストアンサー

☆ マルクス型社会主義国~まだ物質化されていない。

戦いの場は、選挙。社会主義目指す党が政権与党となる、単独無理、連立政権。反対党いるわけだから、失政なら政権交代。
ジグザグは避けられない。
資本主義経済のつぼを押さえ込む。なんらかの国有化は避けられない、現社会主義国の逆をやるということ

既にあったじゃんそんな社会主義国家

選挙で連立政権与党となる
資本主義経済ではあるが、国家による監視体制
公共事業は47%を人件費とせねばならない
それを実現した政党はNSDAPって言うんだけど

Q原付と自動二輪はどっちが危ない

世間では自動二輪は危ないって言いますよね。
原付も危ないけど自動二輪ほど言われないと思います。

でも自分が実際、原付で走ってみて危険を感じることが一杯です。
自分の右横すぐを車やトラックが通るしねキープレフトしたら道路に段差や砂利、ゴミはあるし、スピード出したらこけそうだし。

法令を守っての走行として原付と自動二輪はどっちが危ないと思いますか?

Aベストアンサー

原付の方が危ないです。
原付は加速力も無く、スピードも出ないので回りの車と速度差があり危険。

二輪車は他の車と一緒のスピードで走れるので安全です。

二輪車の方が確かにスピードは出ますが、ブレーキも原付よりもいいものが付いていますし
何より二輪車を動かすのは人間。
その気になれば原付のペースで走ることも出来ます。
車体も大きいので原付よりは目立ちますからね。

後はライダーの問題・・・。
原付に乗っている大半の人が二輪車の免許を取らずに
原付免許or普通自動車免許で乗っています。
二輪車の免許を取る場合は、教習所でそれなりの練習はさせられるので
危険予測、緊急回避等、二輪持ちで無い原付乗りより有利です。

Q資本主義・自由主義、社会主義・共産主義の違い

資本主義と自由主義の違いがわかりません。また、同様に社会主義と共産主義の違いも分かりません。
辞書を引いてもその違いが明確でなく、西側のどちらの言葉と東側のどちらの言葉が対義語なのかも・・・。
私の辞書では社会主義、共産主義のどちらの対義語も資本主義となっています。

社会制度、あるいは思想・概念で捉えた場合の違いなのかなーと思ったりもしますが、それでも何か釈然としません。
是非、教えて下さい。

Aベストアンサー

社会主義
生産材を国有にし、国民は(共産党に認定された)能力に基づいて働き、生産された富の配分を受ける経済体制

共産主義
社会主義のうち、富の配分が(共産党の認定した)必要度に応じて行われる経済体制

資本主義
生産財を、資本を提供した資本家たちの所有に帰し、資本家の利潤追求と市場原理に基づいて、生産、富の配分が行われる経済体制

自由主義
個人の自由な活動や思想を最大限擁護しようという政治思想、体制
経済的な側面は当然の事ながら資本主義となる

Q一人カラオケは危ない?

一人カラオケは危ない!と親が言うのですが、やはり危ないでしょうか。危険な目にあった方っていらっしゃいますか?
時間帯は昼間。真っ昼間です。あ、やっぱり平日の昼より休日の昼の方が安全ですか?

友達と行くより不安なのは分かるんですがヒトカラしてみたくなったので、、、
皆様のご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

最近まで某カラオケ店でバイトしてましたが1人で来る人結構いましたよ!危ない目にあったと言う話も聞いた事ありません。思いっきりヒトカラ楽しんできてください!

Q民主主義と共和主義、社会主義と共産主義の違いは?

●民主主義と共和主義の違い
●社会主義と共産主義の違い
●王制(天皇制)と帝政、の違い
●資本主義が社会共産主義と対かどうか
●民主共和主義と王制帝政が対かどうか
●どの主義が右で、どの主義が左なのか などなど
う~ん、頭が混乱します。資本主義だけ浮いているような気もするし・・・
細かい説明より、相互関係が分かるような説明をしていただけると嬉しいです。誰か教えてください!お願いします!

Aベストアンサー

まずインターネット等で調べたらどうですか?
それでどこが分からないのか、それを訊ねるべきです。
ちょっと安易すぎませんか?


人気Q&Aランキング