最新閲覧日:

ウィルソンミキティ症候群について詳しい内容が知りたいのでおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

以前,回答しましたので参考にしてください.



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=152516
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。最近、知的・精神障害者の指導員をすることになったので、その人たちの病気のことを少しでも知りたくて質問してみました。参考になりました。

お礼日時:2002/01/20 18:52

失礼しました(恥)


ウィルソン・ミキティー症候群ですね・・・

出生時の体重が主に1500g以下の極低出生体重児に見られる呼吸障害性の疾患です。
主とした病像は無気肺と肺気腫です。
胎盤の絨毛羊膜炎をはじめとする子宮内感染が原因と考えられていて、病像も肺の上皮細胞の病変を認めます。
大多数は生後1~2週より呼吸障害おこることで始まりますが、徐々に症状が重くなり急性期に死亡するものが1/4程度いるようです。多くは対症的な治療により回復します。

専門家の方のコメントが出るまでのつなぎとして。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近、知的・精神障害の人たちの指導員をやることになったので少しでも病気のことを理解したいっと思って質問してみました。とっても参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/20 18:39

先天性胴代謝異常症です。


詳細は下記URLを参照してください。

参考URL:http://www.iph.pref.hokkaido.jp/Tokushu/Tokushu- …
    • good
    • 0

肺成熟不全症,或いは,泡状肺症候群と呼ばれるウィルソン・ミキティ症候群は,IgM値が高くなることから,原因としては子宮内感染(絨毛羊膜炎等)であろうとも言われている新生児障害ですネ(とはいっても本当の原因については不明です)。


遷延性の呼吸障害で1500g以下の低体重児に見られますが,生後数日~3週間以内に呼吸不全やチアノーゼが起こり,25~40%が死亡するという大変なものです。
酸素療法を施し,呼吸を助けるしかありません。
呼吸障害は数ヶ月続くこともあり,また,肺炎の併発なども起こりやすいのですが,峠を乗り切ると回復します。
回復については肺のレントゲンによって確認できます。
新生児突然死の大きな原因ですネ。
もっと,詳しい(専門的)な回答がよかったのでしょうか?
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近、精神・知的障害の人たちの指導員をすることになりました。なのでその人たちの病気のことを少しでも知りたくて質問しました。参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/20 18:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報