父は糖尿病から脳梗塞を7年前と3年前に起こしました。2回とも3週間ほど集中治療室で過ごし,少しずつ安定してきました。お医者さんからは助かったのは2回とも奇跡だったと言われました。現在自分の意思で動かせるのは首から上だけです。私たちの話すことは全て分かります。父は口や(声は出ないので形から読み取っています)目でサインを送ります。
2回目の脳梗塞から3年になろうとしています。ここ何日か血流が悪くなっていてそれに対する薬も始まりました。血流が悪いからだと思いますが,左足の指先が冷たいです。右足と,左足の真ん中ぐらいまでは温かいのにです。少しでも温かくなればと指先をこすると痛むらしく,つらそうな顔をして,やめるように言います。関係あるのか分かりませんが,先日お風呂場で左足の指をけがしてきましたが,治りつつある傷の色がどす黒いです。
こんなことってよくあることなのでしょうか。原因は何でしょうか。何か家族でできることはあるのでしょうか。教えてください。

A 回答 (1件)

脳梗塞で寝たきりの状況で、下肢の一方のみに血流不全が見られる…既往歴に糖尿病、しかも~脳梗塞ということは糖尿病としても重症の範疇にはいり経過も長い。



こうやって考えると
糖尿病性壊疽(参考URL)
深部静脈血栓症
などが考えられます。
もちろん廃用性の変化も考えられますが・・・

基本的に家族の方にできることは少ないと思いますよ。
患者自身が下半身の不調に気づきにくいと思うので、見付けたら主治医にすぐに連絡することくらいでしょうか・・・

参考URL:http://www.uemura-clinic.com/dmlecture/gangrene. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。
糖尿病壊疽の写真も見ました。ショックでした。改めて糖尿病の怖さを感じました。似ているような気もします。
(治ることを祈りつつ)このことは病院に任せて,いろんな話をしながら楽しく過ごしていきたいと思います。
ありがとうございました。 

お礼日時:2002/01/16 22:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ