オークションで着物を買いたいのですが、サイズがわかりません。とても太っています。身長156センチ、B100,です。袖丈は標準だと思います。
着物を仕立てるときのサイズはどのくらいになるのでしょうか?
また、小さい着物を、わたしのサイズにお直しするにはどのようなことが必要条件になるのでしょうか?
お着物にお詳しい方どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

本職の仕立屋をしています。



まず、サイズ。お会いしていませんので、あくまで一般的な話ですよ。
もし、バストが、身体の一番太い場所なら、身幅は、それを基準に割り出します。この場合、関西の方なら(関東と身幅の寸法が異なります)後幅8寸3分、前幅7寸と言ったところでしょうか。ただし、抱き幅を少し広めに取った方が着やすいかもしれません。
身丈は、通常身長とほぼ同寸にしますが、太めの方は、少し長めにすることが多いです。この場合、4尺1寸5分から4尺2寸5分くらいでしょう。袖丈は、1尺3寸で良いと思いますが、1尺4寸でも違和感は無いでしょう。

寸法直しの注意点ですが、身幅が上記寸法程度なら、
ほとんどの着物地は、寸法的には問題ありません。
ただし、どなたかが書かれているように、広く直す場合、焼けのある可能性があります。元縫込み部分が濃くて、これまで出ていた部分が、薄くなっているという現象です。
それから、訪問着と言う事ですが、たいていの訪問着は、この寸法だと、柄が合いません。
つまり、脇の柄がずれます。
合うのもありますが、例外と考えて良いでしょう。

身丈は、表地の前に身揚げがあって、衽の上に縫い込みがあって、胴裏と八掛のハギに縫い込みがあれば、長くできます。はじめてだと、なかなか判断しかねますよね。
前の身揚げさえあれば、後は仕立屋さんが何とか
してくれるでしょう。

でも、せっかく安く買っても、寸法直しで高くついたのでは、何にもなりません。身丈くらいは、直さなくても良いモノを選んだ方が、賢明ですよね。
以上の話は、あくまで、ちゃんとした仕立屋さんが縫ったモノである事を前提にしていますので、ご了承下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!!!!
本当にありがとうございました。何もかも良くわかりました。
ここで私の無知がまたひとつ解決され、たいへんうれしいです。
訪問着は柄あわせが無理のようですね。私くらいのサイズの人はみなさん、どうなさっているのでしょうか?つけ下げ、色無地何かで代用なさるのでしょうね。
これで訪問着の中古品を購入するのは見合わせる決心ができました。
お知恵のある方からお返事をいただくことができ、本当にうれしいです。

お礼日時:2002/01/16 08:37

既製品で購入された、訪問着はお勧めしません。

(既製品はあくまでも、お直しをしない事が前提だと思います。直してもやはり。。難があると思います。もし、入札されるなら、安価だと思われた場合ですね。お試しに。。。)

お直しをするには、柄ですね。
それと、縫い込んでなければ、大きくする事は出来ません。
私がお勧めするなら、小さい着物の購入はしない方が無難だと思いますよ。
多少なら出せますが、大きく調整するとなると、変色などが考えられます。
(例えば、子供服で、長いからと丈をあげておきますよね。段々下ろしていくうちに、色が変わっていたり、しわがきっちりついていたり・・・)あの状態になる可能性があります。
ですから、お勧めはしません。大きな物を小さくするなら、その心配はありません。着物を着用していた方と、同じ位の体型・・がよろしいかと思います。(多少ならぴったりに作る事はないので大丈夫だと思います。
それと、身長があまり高い方のを購入されますと、柄が切れてしまったりで、変ですよ。気を付けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。気をつけなくてはいけない点がいくつかあるのですね。
何も知らない私にわかりやすく教えていただき本当にありがとうございました.助かりました。

お礼日時:2002/01/16 08:40

訪問着のお直しとすれば結構柄ゆきなどに気をつける必要がありますね。


あとは身幅(前幅)がもともと大きいものを探すとか。お茶席用に仕立てると前幅を大きめに仕立てるのでそのあたりもチェックすると良いかも知れませんね。
いい着物が見つかるよう祈っています。

参考URL:http://www.i-kimono.com/japanese/auction/size.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。簡単なマニュアルがあり、早速サイズを計算することができ、目的を果たすことができました。

お礼日時:2002/01/17 02:14

サイズがぴんとこないうちにオークションで落とすのはおすすめ


できません。。。
まずは浴衣からはじめられてはいかがでしょう??
ふっくらされているほうが、着物は映えますよ(^^*
夏に浴衣を楽しんで、慣れてきたら、正絹に挑戦するなんてのが
いいのではないでしょうか?
着物に詳しいわけではありませんが、まずは浴衣だけでも
夏に着こなしているなんてのも、なかなか素敵だと思います

お役にたてば。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。浴衣も大好きです。
ただ、どうしても訪問着がほしくて、探しています。
お直しで着ることができれば。。。。

お礼日時:2002/01/15 02:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤い着物に金茶の帯・コーディネートの相談

こんにちは。

赤い着物(赤にほんの少し、白を混ぜたような優しい赤い着物、細かい鹿の子の江戸小紋)に
金茶の大きめ七宝柄の袋帯を合わせようと思います。

帯揚げはクリーム色、帯締めは藤色にしようと思うのですが、
コーディネートとしておかしくないでしょうか?

また、同じ帯で着物を抹茶色にした場合、帯揚げも帯締めも藤色っておかしくないでしょうか?
抹茶色の着物は鮫小紋です。濃淡で市松模様になってます。

Aベストアンサー

普段着付けしてます。この帯は、多くの色、柄に合わせやすい良い帯だと思います。
帯揚げがクリーム色、帯締めを藤色は、Okです。
着物が抹茶色だと、色のトーンにもよりますが、
藤色は、コーディネート的には問題ありませんよ。
落ち着いた雰囲気に仕上がりますので、20~30代の若い方ですと、帯揚げに淡いピンク系などで、はんなり感というか、暖色を持ってきたほうが、可愛らしさがでます。

Q道行コートの袖丈と着物の袖丈

こんにちは。

皆様いつもお世話になっております。

私が所有する着物のほとんどは袖丈が49センチです。
それで、道行コートの袖丈は47センチです。

でも、一枚だけ袖丈が53センチの着物があります。
最近、この53センチの着物がとても気に入っています。
お出かけの時(初詣など)に着て行きたいと思っています。

袖丈47センチの道行コートでは、やっぱり無理があるでしょうか?
ショールだと寒いでしょうか。

皆さんのアドバイスをお聞きしたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうも、再度こんばんは。
<3月上旬でも、やはりショールだけだと寒いでしょうか?

お住まいの地域の気候によりますが、まだ寒いと思いますよ。
一応、着物の暦、決まり事ってやつですが、それに従うと3月はまだコートなどの羽織り物を着る時期です。
帯つきと言われる羽織り物が不要とされる時期は4月からです。
それでも花曇りなどと言って桜の時期にはまだ北風が冷たいので単衣コートや羽織りがあると良い時期です。
秋口は11月くらいから何か羽織って欲しいと思いますね。
よほど暖かな日であれば不要ですが、洋服の方がウールやダウンのコートを着ている時期に「帯つき」は頂けません。
言葉は悪いけど、なんだか貧乏くさいでしょ。

また、結婚式の盛装などで袋帯を締めたら、季節に関係なくコートを羽織るのがマナーです。
留袖を着てそのまま「帯つき」で電車に乗ってる方を結構見ますけど、厳密に言うとマナーにかなってないのです。
大切な着物や帯を汚さないためというのが第一の理由ですが、たとえば肩や背中の開いたパーティドレスのまま電車に乗る方はいませんよね。
それと同じことなのです。
その理屈で言うと振袖にも、本来はコートを着るべきなんですが、振袖だけは別物で位置づけられてしまってるのが現状です。
せっかくの晴れ着を隠したくない、振袖用のコートまで誂えるのは不経済という理由でしょう。

どうも、再度こんばんは。
<3月上旬でも、やはりショールだけだと寒いでしょうか?

お住まいの地域の気候によりますが、まだ寒いと思いますよ。
一応、着物の暦、決まり事ってやつですが、それに従うと3月はまだコートなどの羽織り物を着る時期です。
帯つきと言われる羽織り物が不要とされる時期は4月からです。
それでも花曇りなどと言って桜の時期にはまだ北風が冷たいので単衣コートや羽織りがあると良い時期です。
秋口は11月くらいから何か羽織って欲しいと思いますね。
よほど暖かな日であれば...続きを読む

Q着物 小物とのコーディネートについて

 はじめて着物を購入する予定です。
購入する着物は決まったのですがこれに合わせる帯揚げ、バッグ等の色合わせというかコーディネートが難しいですね。
そこで参考になるようなサイト(着物のスナップが掲載されている)や雑誌、コーディネートのポイントをご存知であれば教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは
着物の色あわせは洋服以上に難しいですね。
まず着物と帯、それから伊達衿、帯揚、帯締めといろいろ見ていると時間があっという間にたちます。
帯揚は着物、帯締めは帯にあわせて選ぶと素敵ですよ。
帯締めと帯揚はセットで売っていることが多いので、この二つが同色じゃないといけないと勘違いしている人がいますね。
むしろ、違っていたほうがおしゃれなんですよね。

着物にはあまり流行がないといいますが、ゆっくりと流行廃りはあります。
着物のコーディネートには、やはり着物雑誌が一番参考になります。
季刊誌の「美しいキモノ」「きものサロン」がよいです。
「美しいキモノ」は正統派の中でも正統派の着物やコーディネートです。
着物の特集記事など勉強になるページが多いです。
http://www.7andy.jp/magazine/detail?accd=M0002193
「着物サロン」は、それよりやや遊び感覚があります。
http://www.7andy.jp/magazine/detail?accd=M0001210
「ジャングルのなかの象、ライオン、キリン」柄の訪問着。
「ピアノを弾くネコ」柄の振袖など個性があるけれど上品で正統派の枠を出ない着物が載ってます。
2冊とも読み始めは、着物や帯ばかりに目がいくのですが、
後から見直して、小物までのコーディネートなどを見て楽しでいます。
とても勉強になり、じっくり読める雑誌です。
それから、やはり現物と合わせて見ないとコーディネートはできませんね。
微妙な色あいは置いてみて初めて納得できます。
自分の記憶のなかにある着物に合いそうだと思って買って帰ると、イマイチ合わなかったりしたことがあります。
小物はネクタイと同じで複数もって楽しむと面白いです。
高価な帯揚などを買うときは、面倒でも着物を持って行って合わせてます。
反面、1000円とか3000円くらいの安いものを、気軽に買っていろいろ遊んだりもしてます。

こんにちは
着物の色あわせは洋服以上に難しいですね。
まず着物と帯、それから伊達衿、帯揚、帯締めといろいろ見ていると時間があっという間にたちます。
帯揚は着物、帯締めは帯にあわせて選ぶと素敵ですよ。
帯締めと帯揚はセットで売っていることが多いので、この二つが同色じゃないといけないと勘違いしている人がいますね。
むしろ、違っていたほうがおしゃれなんですよね。

着物にはあまり流行がないといいますが、ゆっくりと流行廃りはあります。
着物のコーディネートには、やはり着物雑誌が一...続きを読む

Q着物の袖丈と長襦袢の袖丈の差は何cmが理想ですか?

振袖の着物を中振袖にしてもらい袖丈が69cmになったのですが、これにあわせる長襦袢(ちょうどいい袖丈の)を今探しています。

今、それぞれ違うお店で候補を3つ見つけまして、長襦袢の袖丈がそれぞれ

(1)65.5cm
(2)67cm
(3)69cm

です。
ちょうど着物と同じ69cmというのがありましたが、きっちり同じサイズのほうがいいのでしょうか?それとも着物より数cm短めのほうがいいのでしょうか?短めのほうがいい場合、一般的に何cm短いのが一番美しくきこなせるものなのか分からないので、この3点の中から理想に近い長さの長襦袢はどれになるか教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私だったら67cmのをお勧めします。

69cmのものだと、全くゆとりがないため、袖の中で襦袢の袖がたるんでいるような状態になると思います。65.5cmのものはちょっと短めかなという気がします。

可能でしたら、実際に着物をそのお店に持って行って、襦袢と重ねた時に袖がどのようになるのかを確認しては如何でしょう?その上で一番きちんと見えるものを選べば良いと思います。

Q着物のコーディネートについて

こんにちは。
毎度お世話になります。

着物のコーディネートについて、相談です。

明るい薄ピンクの紬の着物
西陣織の白地の帯
藤色の帯揚げ
薄ピンクの帯締め

というコーディネートはパッとしないでしょうか?

帯揚げを水色
帯締めを赤紫

に変えたらどうでしょうか?

或いは、
帯揚げも帯締めもグレー

というのはいかがでしょうか?

どのコーディネートがいちばん良いか、或いはよくないか、
そもそもピンクの着物に白い帯だとぼんやりするなど、
皆さんの率直なご意見をお聞かせください。

帯締めや帯揚げの、おすすめの色などありましたら
ご教授願います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。いろいろとお悩みですね。

お着物と帯に柄は入ってないのでしょうか?
柄に使われてる色と呼応させたり対比させたりするときれいにまとまりますよ。
ピンクの着物に白い帯なら、どんな小物でも合うと言えば合いますし、逆に言うと小物の選び方で決まります。

色あいばかりよりも色の明度や彩度のバランスも見てください。

ちょっと文面からでは具体的に想像ができないので、的確なアドバイスはできなくて、ごめんなさい。

Q着物初心者です。着物を仕立てるに当たっての費用の目安は?

 既婚、30代の主婦です。
 「そろそろ、着物を自分で着られるようになりたいな」と思いたち、教室に通いはじめました。まだまだ一人で着られるレベルではありません。

 教室では着物や道具などを貸して下さるのですが、やはり習いはじめると、下手の横好きながらも「自宅でも練習したい」と思い、先日、教室主催の展示会(参加自由)に行き、先生と相談しながら選びました。
 全くの初心者だったので、お値段を相談しながらまずは小紋と九寸名古屋帯を選んだのですが、恥ずかしながら、反物を選ぶ以外にも費用がかかることを初めて知りました(八掛けという言葉も初めて知りました)。

 今回は先生と相談しながら着物を選んだので、お値段的にも払える範囲内でお買物が出来たのですが、今後自分で「この着物が欲しい!」と思い立ったときに反物以外にかかってくる項目や費用の目安など、教えていただけたら助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。
反物以外にかかる費用は、店によって違います。
仕立て代をサービスするところや、仕立て代込みのところもあります。
全て込み+クリーニング2回付き7万円なんてところもあります。

別料金ですと、
湯のし=反物に蒸気をあてます。(だいだい2000円から3000円くらい)
仕立て(ミシン仕立て18000円から手縫い4万くらい。振袖、留袖は高い。)
胴裏=白い裏地(安いポリから高級品までいろいろ、5000円から1万以上まで)
八掛け=裾や袖口に使う、色柄のついた裏地(値段はピンキリ)
    留袖、訪問着、色無地は、ほぼ表地と同じ布地を使いデザインして付属さているので必要なし。
ガード加工代=必要に応じて、パールトーンなど(1万円くらい)

かなり大雑把ですが手縫いでプラス4万から6万円くらいが目安でしょうか。

また、色無地、留袖など紋を入れる場合は、紋入れ代がかかります。
紋の数、入れ方により5000円くらいから2.3万。
凝った紋ですと…キリがないですが…10万とか。

紬の場合は、「湯のし」ではなく、「湯通し」、「地入れ」といいますが、料金は湯のしと同じくらいだと思います。

私は、背が低いので仕立て上がりの着物が大きくて着れません。身長が160センチくらいなら、ネットでも素敵な訪問着も小紋も安く買えるのに…。と悔しがってます。
個人的に、在庫品や新古品は良いけれどリサイクルは苦手です。

こんにちは。
反物以外にかかる費用は、店によって違います。
仕立て代をサービスするところや、仕立て代込みのところもあります。
全て込み+クリーニング2回付き7万円なんてところもあります。

別料金ですと、
湯のし=反物に蒸気をあてます。(だいだい2000円から3000円くらい)
仕立て(ミシン仕立て18000円から手縫い4万くらい。振袖、留袖は高い。)
胴裏=白い裏地(安いポリから高級品までいろいろ、5000円から1万以上まで)
八掛け=裾や袖口に使う、色柄のついた裏地(値段はピンキリ)
  ...続きを読む

Q着物のコーディネート

最近見かける遊びのある着物のコーディネートも気になるので、試してみたいと思っています。

普段ちょっと出かけるときとかに、絽の着物に兵児帯を結ぶのはおかしいですか?

Aベストアンサー

こんにちは

アリといったらアリなんでしょうけど
http://slummy.cocolog-nifty.com/zakki/2006/06/post_3bf2.html

本当にお買い物程度ですね

Q着物を長襦袢のサイズに合わせて仕立てることについて

着物を仕立てる時に、手持ちの長襦袢を預けて
そのサイズに合わせて仕立ててもらうという方法が
ありますが、下着に合わせて洋服を作るような妙な感じがして
疑問なので、和服に詳しい方にお聞きしたいと思い、
質問させていただきました。

着物の仕立てで、長襦袢を持ってくるように言われたのですが
ジャストサイズの物を持っていないので
採寸の本と、手持ちの大きめ・小さめの着物を参考に
自分で測った採寸表を持って行きました。
しかし、仕立ての方が身長体重とのバランスが悪いと言って
いるので、やはり長襦袢を持ってくるようにと言われます。

私は今回仕立てた着物が着やすければ、それに合わせて
長襦袢の方を縫い直そうと思っていたのですが
和服の考え方では、長襦袢のサイズの方を優先する
(よくわからないのですが浴衣のサイズが身体に合った
サイズなので、袷の着物はそれに+して大きさを決める
とか)ことになっている、というのであれば
逆に自分にはわかりにくいのですが、なんとか先に
ジャストサイズの長襦袢を用意しようと思います。
その場合もうひとつの疑問は、ジャストな長襦袢があれば
ちょうどよい着やすい着物ができるのか、という点です。

和服のサイズははおおまかなものだと言われれば
それまでなのですが、そうすると自分で作った採寸表は
作れないほどバランスの悪いものだったのかという疑問も
多少あります。
着物に興味を持ってまだ1年ほどで、知らないことも多いので
何か教えて頂ければ幸いです。

着物を仕立てる時に、手持ちの長襦袢を預けて
そのサイズに合わせて仕立ててもらうという方法が
ありますが、下着に合わせて洋服を作るような妙な感じがして
疑問なので、和服に詳しい方にお聞きしたいと思い、
質問させていただきました。

着物の仕立てで、長襦袢を持ってくるように言われたのですが
ジャストサイズの物を持っていないので
採寸の本と、手持ちの大きめ・小さめの着物を参考に
自分で測った採寸表を持って行きました。
しかし、仕立ての方が身長体重とのバランスが悪いと言って
いる...続きを読む

Aベストアンサー

和服のサイズはおおまか?いえいえ、そんな事はないですよ。
ジャストサイズで仕立てたいというお考えが正しいです。
着物を着慣れた人は五分、一分というサイズの違いにもこだわります。
サイズや仕立てがそのまま着姿に反映されると言って過言ではないのです。
お下がりの着物なら着付けで工夫して着る事を考えますが、せっかく自分のサイズで仕立てるならジャストがいいに決まっています。

まず仕立てを頼む方はどういう方なのでしょうか?
呉服店であればお店の方が採寸をして和裁士に仕立てに出すのが普通です。
自分で採寸をさせたり長襦袢を持ってこいとはあまり言われないはずです。
お店を通さない仕立て専門の方だったとしてもプロの和裁士さんなら自ら採寸させてもらうのが普通でしょう。
何らかの事情で直接やりとりできないという事なのでしょうか?

まあ、お持ちになった長襦袢にそのまま合わせて仕立てるのでなく、採寸表と長襦袢の実物とを照らし合わせてサイズを割り出すつもりなのかも知れません。
その辺りを確認されてはどうですか?
最近の方は手が長く細い体型の方が多いので実際、着物を仕立てるにはバランスが悪いのは事実です。
お持ちになった採寸表通りには確かに仕立てられないのかも知れません。
そこで実際に着てらっしゃる襦袢を参考に見たいと言ってるのかも知れません。

着物のサイズは採寸する人、仕立てる人によって、同じ人の着物を作っても違ってしまう事は多々あります。
もちろん着られないほどの差が出るわけではありませんが、上手な人に採寸、仕立てをしてもらった着物の着心地は確かに違います。
数字の上からだけでは計れない部分まで計算して、その人の体型に合った物を作れるかどうかは和裁士の腕なのです。
洋服の仕立ても同じです。腕のいい仕立て屋さんはその人を一目みてサイズを言い当てたりしますよね。

という事で、サイズにこだわるmonaka_12さんのお考えは正しいのです。
納得が行くまで仕立て屋さんとやりとりをしてください。

和服のサイズはおおまか?いえいえ、そんな事はないですよ。
ジャストサイズで仕立てたいというお考えが正しいです。
着物を着慣れた人は五分、一分というサイズの違いにもこだわります。
サイズや仕立てがそのまま着姿に反映されると言って過言ではないのです。
お下がりの着物なら着付けで工夫して着る事を考えますが、せっかく自分のサイズで仕立てるならジャストがいいに決まっています。

まず仕立てを頼む方はどういう方なのでしょうか?
呉服店であればお店の方が採寸をして和裁士に仕立てに出すの...続きを読む

Q着物と羽織のコーディネート

当方着物初心者(アラサー)です。
着物のあわせ方について教えてください。

ウールの絣では電車で出かけるような場所にはそぐわないでしょうか?

先日化繊の羽織(白と黒の細かい市松模様に少し桜がついている)を購入したのですが、中に着る着物に迷っています。
手持ちの着物は上記の絣(紺色)と格子柄の紬(黄色?からし色?)、白地に花柄の小紋です。

着物はもらい物ばかりなので、購入した羽織ありきのコーディネートを考えています。
本当は小紋がいいのかとも思いますが、初心者過ぎてつるつるの着物を着ると崩れそうで怖いので、今回は紬を考えていました。
しかしいざ羽織と着物を合わせてみるとなんかしっくりこないもので。。。

今回の外出の目的は都心でお買い物およびお茶程度です。

安物とはいえあまりコーディネートを考えず羽織を衝動買いしてしまったことにも若干悔やまれますが、せっかくなのでこれを着るためには上記の着物3択ではどれがマシかご教授願います。

Aベストアンサー

こんにちは。
ご質問を一度は見たのですがアドバイスが難しくてスルーしてしまいました。
ウールの場合、紺と白黒の色合わせが今一つな気がする。
格子の紬の場合、市松と格子のとりあわせがチマチマとしてしまう気がする。
花柄小紋の場合、花×花ということで難しい気がする。何の花か?という季節的問題も。
けれど、どの場合でも実際に合わせてみたらたいして気にならないようにも思う。
つまり実物を見ないでは何ともお答えしようがないのです。

とりあえずは習うより慣れろということが先決なので自分がこれと思うものを思いきって着てみる事が大事だと思います。
私は着物歴30年になろうという者ですが、初心者の頃はとくに教わる人もなく、後から思えばあれは失敗だったな、という経験も何度もしています。
それでも良いんですよ。徹底的に恥をかいたとか誰かに迷惑をかけたという事もありません。
失敗を恐れず行動を大事にして欲しいです。
失敗しても笑い話にすれば良いんです。たかが着るものですもの。
好きなものを好きなように着ることを大事にしてください。
フォーマルな場だけはそうは行きませんが、普段のあそび着なんですから。

ところで私は羽織、大好きですよ。
季節を問わずよく着ています。夏は紗の羽織なんかをね。
羽織は洋服で言うところのカーディガンで室内で脱がなくてもマナーには反しません。
しかしコートは脱ぐものです。
なのでフォーマルではコート、羽織は用いません。絵羽のぜいたくな羽織もおしゃれ着の範疇です。
ご質問では桜のついた羽織という事なので今の季節にピッタリですね。
ただし4月に入ると袷の羽織は少々重いです。単衣羽織に変わります。
まあせいぜい上旬まででしょう。

ここからは余談になりますが。
着物であれ羽織であれ襦袢であれ、化繊ものはおすすめできません。
いくら安くても結局は安物買いの銭失いになる可能性大だからです。
何せ着心地が悪い。冬は寒い、夏は暑い、静電気もひどい、着崩れが激しい…。
手入れが楽というメリット以外は良いことありません。
着てみるとわかると思いますが羽織の場合だったら肩からするするとすべって何とも落ち着かないと思います。
でも羽織なら急な雨にも安心だし汚れ除けということで使い道もあるでしょう。
私もポリの着物を一枚だけ持っていますが、その一枚きりで次に買おうとは思いませんでした。
なんでも失敗して学ぶしかないんですよ。だから恐れないでください。

こんにちは。
ご質問を一度は見たのですがアドバイスが難しくてスルーしてしまいました。
ウールの場合、紺と白黒の色合わせが今一つな気がする。
格子の紬の場合、市松と格子のとりあわせがチマチマとしてしまう気がする。
花柄小紋の場合、花×花ということで難しい気がする。何の花か?という季節的問題も。
けれど、どの場合でも実際に合わせてみたらたいして気にならないようにも思う。
つまり実物を見ないでは何ともお答えしようがないのです。

とりあえずは習うより慣れろということが先決なので自分がこれ...続きを読む

Q着物と羽織、袖丈5ミリ差はOK?

こんにちは。

いつもお世話になります。
着物の袖丈と羽織の袖丈についてです。

羽織の袖丈が、着物の袖丈より5ミリ短いだけというのは
よろしくないでしょうか?

袖丈53センチの着物をお直しして、49センチにしようと
思ったところが、直してみたら何故か48.5センチに。
羽織の袖丈は48センチです。

また、長襦袢の袖丈は、着物よりどれぐらい短いのまで
許容範囲でしょうか。
5ミリか1センチぐらいまで・・・という印象があります。
それ以上やそれ以下だとやはりおかしいでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

和裁が趣味なおばちゃんです。

私の和裁の本(40年ぐらいつかってる文化出版の本!)には羽織の袖丈は「長着マイナス1-2cm」とあります。

長じゅばんも「長着マイナス1-2cm」ですから着物をはさんで内外でなぜか短い。
ついでに、道行は「長着と同寸」とあります。
ちなみに、道行は羽織に重ねて着用すると備考にかいてあります。
着る順番は当然ながら、長じゅばん、着物、羽織、道行として意識してのお仕立て指南となってます。

でも、袖丈は、着物=道行>長じゅばん=羽織ということになります。




私は好みで、すべて、同寸で仕上げて、
長じゅばんは袖内でタフっとしていて、ずれないように、
羽織を着ると、袖が全部そろって、後姿からはかさなった袖が全部きれいにそろってみえるようなのが好きです。

どうも、羽織のほうが短いのがホントらしいですよ。
長じゅばんもチョコット短くて、フリ下がスリスリして、時にはみ出して見えるぐらいが、「見える、見せる」のでしょう。

裄は着物より羽織が1cm長くないとダメなんですが、袖丈は逆に1-2cm短というのがお約束のお仕立て寸法のようです。

よって、0.5cm?ならゼンゼンokでしょう。

和裁が趣味なおばちゃんです。

私の和裁の本(40年ぐらいつかってる文化出版の本!)には羽織の袖丈は「長着マイナス1-2cm」とあります。

長じゅばんも「長着マイナス1-2cm」ですから着物をはさんで内外でなぜか短い。
ついでに、道行は「長着と同寸」とあります。
ちなみに、道行は羽織に重ねて着用すると備考にかいてあります。
着る順番は当然ながら、長じゅばん、着物、羽織、道行として意識してのお仕立て指南となってます。

でも、袖丈は、着物=道行>長じゅばん=羽織ということになります。




私は好みで、すべて、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報