先日、主人(28歳)が排便時に、痛くないのに真っ赤な血がポタポタ出たというので、家の近所の肛門科を受診しました。
すぐに検査をすることになり、バリウムを飲んで胃と腸のレントゲンをとったところ、胃は問題ないが、大腸に突起物のようなものが写っており、腸のぜん動運動によるものなのか、ポリープやガンによるものなのか分からないので、再検査ということになりました。

次回の検査は胃カメラと、検便と、肛門からバリウムをいれてレントゲンをとるそうなのですが、最初の検査の結果、胃には問題ないということなのに胃カメラをしたり、突起物らしきものが写っているのにまたレントゲンを撮ったりすることに少し疑問を感じています。

万が一、ガンなどということであれば、手遅れになる前に少しでも早く治療したいので、できれば内視鏡で確認してほしいのですが。。。

これは素人の考えでしょうか?
大腸ガンの疑いがある場合、通常はどのような検査の手順になるのか、教えていただけませんでしょうか・・・?

どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


前回はバリウムを飲んだわけですよね。これは食道や胃、小腸の検査が主な目的です。
今度は下から入れるわけです。これは大腸の検査で同じバリウムでもこの二つは全く違う検査と思ってください。
上から入れたバリウムは大腸の方に来るまでに流動性を相当失っているので、大腸の拡張性とか(特に悪性時の診断では重要)そういった事を見ることができない為に下から新鮮なバリウムを入れるわけです。
またファイバーで覗いた時には、表面は見えますが、その下側までは見えません。そういう情報を間接的にどの位腸が拡張するかというデータで与えてくれるのが下から入れるバリウムです。
ですから単純にファイバーで覗いて取れば・・・というわけにも行かないわけです。
また、ファイバーで覗きながら(正しくは覗いてから)バリウムを入れるという方法もあります。
いずれにせよ、悪性を疑わせる所見があれば、ファイバーなどで覗いて組織検査をする事になるでしょう。
有茎ポリープなどや表面だけの悪性所見であれば、ファイバーで覗いてそのままとっちゃう事もやります。
ファイバーでは取りきれない時は手術になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、同じバリウムでも上から入れるのと下からいれるのでは違うというのは知りませんでした。やはりファイバーとバリウムの両方から診断する必要があるわけですね。

すごく参考になりました、ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/15 15:25

28歳で痛くないのに真っ赤な血がポタポタでるのは


まず痔を疑ったほうがいいでしょうね。

ただ、絶対大腸に癌がないとはいえないので
検査は受けておいたほうがいいですね。
ということで、まずはpicopicoさんの言うとおり
大腸内視鏡が第一選択だと思いますが、なぜか
胃のレントゲン?しかも大腸に突起物?とは
私も理解しかねます。

なぜかというと真っ赤な血が出るということは
肛門に極めて近いところでの出血が疑われること。
通常バリウムを飲んで大腸の診断は出来ないのに
突起物の可能性を指摘したことです。

下の方が述べているように大腸検査は肛門からバリウム
を入れ、さらに空気を入れて初めて診断が出来るものです。

御主人に胃の痛みなど症状が何もないのであれば
まず大腸内視鏡検査を希望してください。
その時ポリープがあれば切除も可能です(ポリープの
型にもよりますが・・・)

大腸バリウム検査は第二選択が良いかと思います。
大腸バリウム検査は必ずエックス線の被爆を受けます。
直腸付近の透視をすると生殖腺の被爆がないとは
いえないでしょう。
28歳という若さであれば出来るだけ被爆を避けたほうが
いいと思います。

御主人と相談のうえ適切な検査を受けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

主人の話によると、その病院は、同じ日に診察にいらしていた他の患者さんにも(カーテンで仕切られているだけなので、お医者さんが他の患者さんに話している声が聞こえるらしい)、あまりよく症状も確認せずにすぐ胃カメラやレントゲンをしている印象を受けたようです。今回の主人の症状ですと、痔の可能性もあると思うのですが、それについては説明はなかったようです。

今回受診した病院は胃腸外科・肛門科を一人のお医者さんが診ているところなのですが、やはり大腸専門の病院を探したほうがよいかもしれませんね。

主人ともまた相談してみます。
ご意見、とても参考になりました、ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/15 23:00

 その医師と患者さんの症状によって、検査方法は色々あるでしょうが、まず、検便をして所見があれば、大腸ファイバーで検査をし、突起物を切り取って良性・悪性の検査、悪性であれば手術という順序かと思います。



 胃カメラについては、前回はレントゲンだけだったので、確認の意味も含めてカメラを飲んでの検査をするという意味だと思います。

 お大事にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答いただき、とても感激です。
そうですね、やはりレントゲンで問題なくても、レントゲンでは判らない病変もあるかもしれないですよね。

心配でつい先走った事ばかり考えてしまって・・・。
もう少し落ち着かないといけませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/15 15:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンドームの突起加工ってどっち側向いてるの?

こないだ彼が買ってきた新しいコンドームのパッケージを眺めてて疑問に思いました。
「突起加工で脱落防止」って書いてあります。

でも私はセックス中に「あ、今日のは突起加工だ」なんて気付いたことありません。ということでお尋ねします。

1.コンドームの突起加工って内(男性)向き、外(女性)向きどちらに加工されているんですか?
(上の質問とも重複しますが)
2.女性はセックス中、突起つきの感触はわかるものですか?
3.男性はこの突起のおかげでもっと気持ちよくなったりするんですか?
4.突起加工で脱落しないという安心感は増すものですか?(男女ともに)

私は自分でコンドームを買ったことがないのですが、今後そういうときのために(?)知っておこうと思います。

Aベストアンサー

男です。
あくまで、私の経験からの意見(感想)です。ご参考まで・・

1.コンドームの突起加工って内(男性)向き、外(女性)向きどちらに加工されているんですか?
⇒両側に付いていたような気がします。(モノにもよると思いますが・・)

2.女性はセックス中、突起つきの感触はわかるものですか?
⇒わからないそうです。

3.男性はこの突起のおかげでもっと気持ちよくなったりするんですか?
⇒なりませんでした。

4.突起加工で脱落しないという安心感は増すものですか?(男女ともに)
⇒安心度は変わりませんね。というか、最初からそれを期待して使っていないからでしょうけど・・
単に、違った使用感なのかなぁという、興味本位で使ってみたのですが、特に違いは感じませんでした。
私は、突起加工よりも、しぼりの有無や薄さの差の方が、使用時に微妙な違いを感じます。

Q今年も町の健康診断がありましたが 手首捻挫のため 胃のバリウム検査を断念しました… バリウム検査より

今年も町の健康診断がありましたが 手首捻挫のため 胃のバリウム検査を断念しました…
バリウム検査より 鼻から胃カメラ検査の方が苦痛がないと聞きましたが された方の体験談を聞かせて下さい。
また 本来の口から胃カメラと鼻から胃カメラは どちらが楽に検査できるのでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして、バリウム検査10数回と胃カメラ検査2回(口から胃カメラ)を経験した者です。

胃カメラについては部分麻酔をしていたのですが、検査中、ファイバースコープを吐き出そうとする吐き気が継続してとても苦しかったです。なにしろ検査中ずっと「オエッ」となるんですよ。1回目でしたらたまたまなのかもしれませんが、2回目もまったく同じ状況でしたので、私は(口から入れる)胃カメラは2度と受けたくありません。

でも、友人の中には#1さん、#2さんのように、まったく苦しくなかったという感想もありましたので、個人差もあるのでしょう。

この吐き気が継続するのは、喉に異物があると感じての生体反応なのです。特に舌根部にファイバースコープがあたるためだそうです。鼻からいれる場合は、この舌根部にファイバースコープがあたらないし、胃カメラそのものも小さいので、苦痛はすくないようですね。もっとも口からのほうが鮮明な画像が撮影できるそうです。

胃カメラを入れる苦痛、鼻からと口からの違い
https://www.mrso.jp/stomach/stomach-gastrocamera-nose-mouth.html

胃カメラは鼻から?口から?違いやメリット・デメリットは?
http://irodoriworld.com/archives/5660

はじめまして、バリウム検査10数回と胃カメラ検査2回(口から胃カメラ)を経験した者です。

胃カメラについては部分麻酔をしていたのですが、検査中、ファイバースコープを吐き出そうとする吐き気が継続してとても苦しかったです。なにしろ検査中ずっと「オエッ」となるんですよ。1回目でしたらたまたまなのかもしれませんが、2回目もまったく同じ状況でしたので、私は(口から入れる)胃カメラは2度と受けたくありません。

でも、友人の中には#1さん、#2さんのように、まったく苦しくなかったという...続きを読む

Qエアゲージ 突起部分 役割は?

タイア圧測定用エアゲージには
下図の様な突起部分があります。
この突起の役割は何ですか?

Aベストアンサー

エアを抜く時にそれでバルブを押すんじゃなかったかな?

Q胃バリウム検査 ニッシェと胃憩室の違いについて

胃透視の検査で、所見にニッシェ(バリウムがくぼみに溜まる)がある場合、胃潰瘍や胃陥没性病変(胃がんを含む)の可能性があるため要精密検査となることが多いと思います。
また、胃憩室(胃の外側に膨らみがある)の場合も画像上、ニッシェと似たように写ることがあると思います。
医師や技師の方は、所見を書くときにニッシェと胃憩室をどのように鑑別しているのでしょうか?お教え下さい。

Aベストアンサー

山の形をみて、富士山か磐梯山がわかるように、形でわかります。富士山と磐梯山の形の違いを言葉にするのは難しいですが、見れば一発です。
ただ、心配不要です。胃透視では、たいてい何かしら、いちゃもんをつけて要精査→胃カメラにするので、区別する必要はありません。

Q大面積中の微小突起を見つけるには?

 大面積のステンレス鋼板を複合電解研磨を行いました。
電解研磨後の面粗度はRa:0.2μmでRmax:2μmになりましたが、ごくわずかですが2μm以上の突起が残っているようです。
 2μm以上の突起を簡単に発見する方法を教えて頂きたく。
突起は最大でも10μm程度だと思います。
面粗度計では測定範囲が狭すぎて見つけれませんでした。
良い知恵をお持ちの方は、是非ともご教示願います。

Aベストアンサー

どういう突起かイメージできませんが,
触診でしょうね.

許されるならば,自分の手でなでてみると言うことです.
手の指のはらか,または,爪を立てて適当になでてみれば,この程度の突起でもわかるかもしれません.

触覚というのは,非常に敏感です.
定盤や,巨大反射型望遠鏡も,最後は手の感覚ときいてます.

または,これも許されるかはわかりませんが,女性のストッキングのような「電線」しやすいものでなでてみるのも手ですね.

これも想像ですが,光の反射で,光沢感の違いを見てみたらわかりませんかね.

どのような用途にその「大面積のステンレス鋼板」を使うのか細くしていただければ,みなさんの回答も精度が上がると思いますが.

Q胃カメラ検査の後にバリウム検査?

祖母が胃痛でずっと全く食べられない状態で、ずっと病院に行くように言っていたのですがなかなか行かなくて、
先日やっと病院に行き即入院をしました。
点滴を打ち、CT検査・胃カメラ検査・腹部のエコーの検査をしました。まだ、どの検査の結果も出ていませんが、
バリウム検査もするように言われました。
普通、バリウム検査をして、何か問題があった場合に、胃カメラ検査をするものと、私は認識していたので、
おかしいのではないかと思いまして、質問させていただきました。

医療に詳しい方、専門的知識のあるかたがいらっしゃたら是非教えてください。

Aベストアンサー

色々と検査が続き、さぞお疲れでしょう。通常の検診でしたら、ご指摘の通り 胃透視で何か異常があれば内視鏡、という流れです。ただ、この方の場合、精査目的で既に入院されているようですので、こういう場合もあります。内視鏡は、実際にカメラで(肉眼で)内部の病変を確認できますが、胃全体の形は判り辛いのです。ですから、バリウムを飲んでいただいて、胃全体の形をレントゲン写真の上で確認するのです。潰瘍があったり、できものがあれば、その部分が変形して写るわけですね。

Q内視鏡下顎関節突起骨折修復固定術

私は、昨年11月、交通事故で下顎関節突起等を骨折しました。
 他の骨折箇所は、プレート固定等の手術を受けましたが、下顎関節突起は、神経や血管が複雑な場所で顔面麻痺等のリスクを伴うということから、保存治療となり、食事等がスムーズに出来るよう開口訓練をしています。
 しかし、食事では、顎がずれて噛み合わせがしっくりといかず、何とか、関節突起を修復したいと考えて、色々と調べていると
   内視鏡による下顎関節突起骨折修復固定術
というのを見つけました。
 私にとっては夢の様な手術に思えるのですが、実態がよく解りません。
 そこで、この固定術の内容について、教えて頂きたいのです。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年齢くらい書いてください。

若いなら保存的治療でしょうね、完全にとはいきませんが元の状態近くまでかなり回復しますので。
別に内視鏡を使わなくても口腔内アプローチで下顎関節突起骨折修復固定術は出来ますよ。
患部の状態にもよりますが、そこは内視鏡をつかった術式でも同じだとは思いますが。

内視鏡にこだわるなら、内視鏡下顎関節突起骨折修復固定術を行っている病院で
話を聞くのが一番良いと思いますよ。

QCT検査や胃バリウム検査の被爆量

今年、3ヶ月の間にCT造影検査(腹部)と
胸部レントゲン検査、
さらに胃のバリウム造影検査を受けています。

被爆量が心配なのですが、、
問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

概算の被曝線量は胸部レントゲンが0.1mSv、胃バリウムが1.2、腹部造影CTが2くらいでしょうか。多めに見積もって5mSvとします。胸部は無視できる量でしょうし、ほとんどが腹部の被曝です。

急性障害(すぐに起こってくるもの)は50mSv以下では、何もないといわれています。質問者さんの場合は3カ月かけての被曝なので、問題ないでしょう。
長期的な影響だと、がんの発生確率が少しだけ上がるといわれる量が100mSvなので、これまた問題ないと思います。

ということで、被曝線量は問題ないです。ただ、これが医療の中で行われた、つまり、何らかの病気が疑われて行われたという前提の上です。目的もなく、ただ検査をやったというのであれば、無駄な被曝です。得られるメリットがあってこそ、正当化される被曝です。

Q手首の骨の突起

足首の骨の突起は”くるぶし”といいますが、
手首の骨の突起は何と言うのでしょうか?
御存じの方教えて下さい。

Aベストアンサー

手首で「くるぶし」のように見えるところって解剖学的には、小指側(手の甲を上にして見る)であれば尺骨茎状突起というやつです。親指側であれば橈(とう)骨茎状突起です。これを一般的になんというか?ですが、そのお話をする前に少し遠回りさせてください。

足首のくるぶしのことを解剖用語で「内踝(ないか)」「外踝(がいか)」と言います。外側が小指側、内側が親指側です。これは書き方によっては「内果」「外果」と書きます。同じような解剖学用語が肘や膝の部分にもあります。で、間違いなく手首の部分も「内果」「外果」と書くんです。つまり「果」≒「踝」ですので、手首の部分も「果=くるぶし」でいいではないか?と思うんです。
くるぶしって昔の言葉では「つぶぶし」と言います。出っ張りのある節目と言う意味では皆共通ですよね。
ちゃんとした文献を見かけないので定かでなく自信はないのですが、掌(ショウ)は踵(ショウ)に通じますし、音だけ残って手と足にあてがう文字が違うだけのように思います。

それらしい用語が出てこなかったので、自信全くありませんがこじつけです。

Q胃のレントゲン検査と内視鏡検査について

先日テレビを見ていたら、スキルス性胃がんの初期については、内視鏡ではわからず、バリウム検査でわかることが多いと言ってました。

胃の検査は両方受けないと正確な現状把握はできないのでしょうか?

私は内視鏡検査の方があらゆる面で合理的(放射線被曝、下剤飲まないといけない、直接見てもらえる等々)だと考え、検査を受ける際は内視鏡を選んでいます。

両方あるいは、順番(バリウムから内視鏡へ)に受けたほうが、全ての胃の病気を早期発見するためには良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは#1です。遅くなってすみません。
なかなか判断の難しい話だと思います。
なので「自分だったら」という事で書きますと・・・

まず胃の調子が悪いけど、一ヶ月後に健康診断で内視鏡orバリウム受ける予定になっている場合、健康診断を待たずに病院へ行って診てもらいます。
なぜかというと、健康診断というのはクルマでいえば12ヶ月点検とか車検時の点検のようなもので、決まった検査しかしません。(なので、点検直後にトラブルが出るという事もあるのです)
それに対し、調子が悪くて外来にかかった場合は、さまざまな可能性を考えながら診察&検査しますから、病変も見つけやすいわけです。

検査方法については医師の判断に任せます。内視鏡等で特に所見が見られなくても、何らかのお薬は出るでしょうから、取り敢えずそれで様子をみます。もらった分(最初なら1~2週分かと)飲んでも調子が良くならない場合は医師に相談してさらに詳しい検査をしてもらうか(薬を変えて様子見かもしれませんが)、あまり信頼おけない医師だなあと思ったら病院を変えて、先に内視鏡を受けているならバリウム検査もお願いします。2、3ヶ月は待たないと思います。

スキルス胃がんは「見つけにくいがん」のひとつだと思います。ただ、スキルスは胃がんのうち10%程度らしく、言い換えれば9割は内視鏡で見つけることの出来るがんという事になりますから、症状の無い状態で受ける健康診断では、(被曝を気にされるのであれば)内視鏡だけで十分だと思います。また何らかの症状が出て、市販の薬でもいまいち良くならない場合はなるべく早く病院に行く、という心構えがあればいいのでは、と考えています。

あまりいい答えではないですが、何かの参考になれば幸いです。
#一応医療人ではありますが、専門家とまでは言えないので、「一般人&参考意見」とさせていただきます。

こんにちは#1です。遅くなってすみません。
なかなか判断の難しい話だと思います。
なので「自分だったら」という事で書きますと・・・

まず胃の調子が悪いけど、一ヶ月後に健康診断で内視鏡orバリウム受ける予定になっている場合、健康診断を待たずに病院へ行って診てもらいます。
なぜかというと、健康診断というのはクルマでいえば12ヶ月点検とか車検時の点検のようなもので、決まった検査しかしません。(なので、点検直後にトラブルが出るという事もあるのです)
それに対し、調子が悪くて外来に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報