最新閲覧日:

小さなダンボールを切ってクラフトテープ(紙のガムテープ)を使って
大きなダンボール(主には荷物の梱包で、エアコンを一回り小さくしたくらいの?)を作りたいのですが、案外強度が保てなかったり
しています。ある程度見た目も美しく、なおかつ強度を持った
箱を手製する為のコツなど、特にガムテープの使い方やダンボールの
切り方について情報をよろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

ダンボールには数種類あるのですが、内部の波打っている物が一層のものを使っているのですよね。


多層になっているものだと取り扱いが変わりますので。
梱包に使われているダンボールを見ていただくと解ると思いますが、ダンボールの『目』が縦に通っています。
強度を出したい方向にダンボールの目の方向をもってゆくようにしてください。
折り目にはカッターの背を使って切らない程度の切り目を入れます。
カッターの刃の幅の溝をつけるようなイメージで作業してください。切り目を入れてしまうと強度が落ちます。(ちぎれやすくなる)
使用するガムテープは引越しの梱包に使用する「重ね貼り可」のものを使ってください。
紙の荷造りテープは重ね貼りができないために、テクニックを要します。
ダンボールのつなぎ目が弱いようなら、裏からダンボールを当てて補強してください。
手製できれいにダンボール箱を継ぎ足して作る時には「展開図」が欠かせません。
後から継ぎ足してゆくとどうしても汚い仕上がりになりますので、少々面倒ですが紙に図面を書いてから裁断、貼り付けをしてください。
ダンボールを切るときにはステンレス製の定規を当てて切ると真っ直ぐに切れます。
下にはコンパネ(ラワン合板)を敷いて切ると床を気にせずに上手に切れます。
少なくとも3mm以上の厚みのものを使ってください。
合板にも木目がありますので、下敷きにする合板の木目がカッターと直交する方向に敷いてください。
そうしないと木目に沿ってカッターがずれてしまいます。
ちょっと高価ですが「シナ合板」は木目がハッキリしていないのでカッターが逸れる恐れが少なくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

凝った技法をありがとうございました。
引越用ガムテープは知りませんでした。今度探してみます。

お礼日時:2002/01/17 16:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報