教えていただきたいのですが薬剤師について検索して
色々見てみたのですが大学を卒業している事が受験資格との事でした。
過去の質問を見ていると大学を出ていなくても専門学校に通っていたら
大学に編入できると言うのを見かけました。

(1)編入する大学とはやはり私立大学なんでしょうか?
 何年勉強するのか、専門学校とは朝から通うもので
 社会人の方が仕事が終わってから通う(ファイナンシャルプランナーなど)
 のとは違うのでしょうか?

(2)他に短期間で受験資格を得る方法はないでしょうか?

(3)上の質問とは関係ないのですが個人の病院の隣とかにある
 薬局には白衣を着た人が数人働いているようですが全員
 薬剤師の方なんでしょうか?

 長くなりましたがよろしくお願いします。  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

簡単な質問なのに、意外と解答がつかないものなのですね。


お答えいたします。私は薬剤師です

1)受験資格は、正規の大学のしかも「薬学部」を卒業している事が必要です。
専門学校からの編入という道はありません。

2)残念ながら、有りません。
ただ、薬剤師と似た資格に「薬種商」というのが有ります。高校を卒業していて、薬局などで3年の経験を積めば受験できます。
そのための専門学校も有ります。
ghostさんは、この薬種商と薬剤師を混同して考えていらっしゃるのかもしれませんね。
薬種商について簡単に解説しますと、「薬剤師の仕事である”調剤”はできないけれど、”薬屋さんを開業する事ができる資格(正確には許可)”です。
受験資格などの詳しい事は、以下のホームページにどうぞ。http://www.pref.hokkaido.jp/hfukusi/hf-kitah/27y …

3)医療機関では事務職員など、専門職(医師や看護婦、検査技師、レントゲン技師その他)でなくても白衣を着ているのが一般的ですよね。
薬局でも同じように、薬剤師ではないスタッフの人たちも白衣を着ているところが多いようです。
ですから答えは「調剤薬局で白衣を着ていても、薬剤師とは限らない」です。

日本薬剤師会の「薬剤師」についてのページをご紹介します。行ってみて下さい。

参考URL:http://www.nichiyaku.or.jp/yaku_fm.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
薬剤師さんから回答が頂けるとは・・・びっくりです。

>専門学校からの編入
というのはこちらの
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=183481
で見たのですがやっぱり違うのでしょうか?

教えて頂いた参考URLで受験資格を見るとやっぱり
4年制の大学じゃないと無理みたいですね。

 詳しく教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2002/01/16 13:32

こんばんは。

私は栄養士なのですが、薬剤師になりたかったな。なんて思っていて、薬剤師の文字を見るとつい反応してしまいます。

編入についてなのですが、薬学部で編入を受けいれている大学はいくつかあります。ただ、すべて学士編入(4年制大学卒業者のみ)みたいです。専門学校からの編入と言うのは以前の質問者のかたがどこからか仕入れた情報なのでしょうが、要は大学側がそのような人(専門学校卒業者)を受け入れるかどうかは大学に問い合わせるしかないと思います。

参考URLには学士編入を受け入れている大学が載っています。
社会人入学(1年次からの入学)ならもうちょっと多くあると思いますが。

参考URL:http://www03.u-page.so-net.ne.jp/bd5/linkmit/06l …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご丁寧にありがとうございます,参考URL見せていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/17 17:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大京大阪大等の難関校ほど薬剤師国試の合格率が・・・

京大等の難関校がみな薬剤師国家試験の合格率が6割7割と低いのは何故ですか?

Aベストアンサー

こんばんは。

すでに私大薬学部の話は出ていますので、国公立大学における国家試験の話をメインで。


国公立大学、特にmdbさんがあげているような東大京大阪大等の難関校の薬学部の目的は、研究者養成です。カリキュラムも各分野の研究を行なうための基礎および発展的なものであり、薬剤師国家試験合格を主目的にしたものではありません(薬学部なので、当然基礎となる知識は重なるでしょうけど)。

某大学の薬学部在籍の知り合いは、学部4年の2月まで卒業研究および大学院進学につながる研究にかかりきりで、それが終了した後1ヵ月の休みがもらえて、3月に行なわれる薬剤師国家試験の試験勉強がようやく始められたようです。

大学側も薬剤師国家試験に関しては、「がんばって勉強して合格してください」というように各自のやる気と努力に任せていると聞きました。学生もその大半が大学院進学なので、学部4年でダメだったら修士1年で再チャレンジ、という感じのようです。

あと、あくまでもメインの進路は研究者や研究所・企業勤務などですので、薬剤師免許は「取っておけば、他の進路でつまづいた場合でも食いっぱぐれることはないだろう」というぐらいの認識の人もいるようです。

医師国家試験も同様でしょうね。

これまでの国公立大学の基本姿勢は、「我々の目的は研究者養成なので、資格習得を目的としたカリキュラムは提供しない」というものです。
独立行政法人化および少子化で、今後はどうなるかわかりませんので、地方の大学のなかには「資格取得できます!」という国公立大学も出てくるかもしれませんけどね。


逆に、私大薬学部の場合、薬剤師を養成することをメインにしていることが多いです。大学別の合格率が公表されますが、そこで「薬剤師国家試験の合格率9x%!!」という数値を出すことで、薬剤師志望の学生も集まり、薬学部のほうでも薬剤師国家試験に合格できるようなカリキュラムを提供するのです。詳細はNo.2さんがおっしゃってくださっていますね。

なので、薬剤師国家試験の合格率を基準に大学を選ぶのは、ある程度は正しいのだと思います。ちゃんとマジメに勉強する人には、薬剤師国家試験に合格できるようにカリキュラムを与えてくれるのですから。あとは、ネットなどで各大学薬学部の評判を探ってみるとよいのではないでしょうか?


【回答まとめ】

・難関国公立大学の薬学部の目的は研究者養成であり、薬剤師養成を目指していない
・カリキュラムも「薬剤師国家試験合格」という目的に対応していない
  (=試験勉強ができる時間も限られている)
・学生も「薬剤師」という進路をメインに考えているわけではない

国公立大学と私立大学では教育の目的からしていろいろ違うのですよ、というお話でした。

こんばんは。

すでに私大薬学部の話は出ていますので、国公立大学における国家試験の話をメインで。


国公立大学、特にmdbさんがあげているような東大京大阪大等の難関校の薬学部の目的は、研究者養成です。カリキュラムも各分野の研究を行なうための基礎および発展的なものであり、薬剤師国家試験合格を主目的にしたものではありません(薬学部なので、当然基礎となる知識は重なるでしょうけど)。

某大学の薬学部在籍の知り合いは、学部4年の2月まで卒業研究および大学院進学につながる研究にかかりき...続きを読む

Q35歳で今から大学に入り薬剤師の資格を取っても年齢的に求人はないでしょ

35歳で今から大学に入り薬剤師の資格を取っても年齢的に求人はないでしょうか?今の時代は資格があっても厳しいですが一般事務だと年齢制限があるので職に結びつきそうなものがあれば参考程度に教えて頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

薬科大学に入学し、在学中(4年終了時)に国家試験に合格すれば、
来年受験・合格したとして、40歳から就職可能です。
薬剤師は、全国的に不足しているので求人はあるはずです。
が、まず入試が競争率が高い、首尾よく合格したとして予習・復習
が必要で、アルバイト等はまず無理と考える必要があります。
それと、私立に入ると学費が高いので覚悟がいります。
親のスネかじりで入学した子で、入学して一安心してバイト等で遊
んでいる子は、まず間違いなく留年します。
以上の覚悟ができるなら、チャレンジしてみてください。
愚息の例からのアドバイスです。

Q薬学部 偏差値と薬剤師国家試験合格率 等

現在、高校3年生の薬学部志望の者です。基本薬学部で電気電子なども視野に入れてます。

私は、K塾主催の全国統一マーク模試の偏差値で40前後しか取れませんでした。自分の今までも勉強していなかったのはわかっています。

高1~高2まで毎日平均2時間ぐらいは勉強してたかと思います。
受験が迫って焦ってきてるんですが、7月ごろから学校のある日は、5~6時間。今日から夏休みとなり朝から夜まで図書館と自宅を入れて15時間程度勉強しています。これからもおそらく12時間以上は40日やると思います。

本題なのですが、超難関の慶応大や東京理科大などの薬学部の薬剤師の合格率を見たところ80%前後でした。しかし、愛知学院大学などは95%でした。

(1)偏差値が低いのに薬剤師国家試験の合格率が高くなるのには何か理由がありますか?
(2)薬剤師国家試験を受かったとして就職で大学名とかは関係ありますか?

Aベストアンサー

(1)偏差値が低い大学は学生確保に躍起になっているため、国家試験が確実に合格しないレベルの人は、バシバシ留年や卒延させて国家試験を受けさせません。 
国家試験合格率とは、(国家試験合格者/国家試験受験者)×100です。
国家試験受験者を成績上位者だけにすれば100%に近くなるというカラクリです。
実態を知りたいのであれば、入学者と国家試験受験者数を比較すれば、どれだけ留年や卒業させていないのか分かります。

(2)特に今は関係ないです。これから、人材が余ってくれば、多少は大学名も関係してくるかもしれません。それよりは、大学での成績のほうが重視させるかもしれませんが。

Q現在、40歳ですが、今から薬剤師になることはできるでしょうか?編入試験

現在、40歳ですが、今から薬剤師になることはできるでしょうか?編入試験なるものがあるということですが、これはどのくらいのレベルのものなのでしょうか?今から大学に行って、たとえなれたとしても47 48歳くらいですか?…そんなんで新卒扱いで採用はあるでしょうか?
ちなみに私は文系大学の出ですが、英語、数学は自信があります。しかし、化学がまったくやったことないので…心配ではあります。

Aベストアンサー

29歳で薬学部に入学し、現在4年の者です。
まず編入試験ですが、学費の安い国立大学大学はこの制度を採用しておりません。社会人入試・編入学共に全て私立大学のみとなります。
試験内容は、大学よっては小論文や英語のみという大学もあるようです。ただ、こういう大学はいわゆる新設校に多く、こういう大学の多くは毎年多量の留年者を出しています。そういう意味であまりお勧め出来ません。もし受験をお考えのようでしたら、単なる国家試験の合格率だけでなく、留年者を加味した合格率を参考にして慎重に学校選びをなさって下さい。

レベルは一般入試よりは簡単だと思いますが、化学は入学後必須です。私も非常に苦労しています。しっかりと基礎レベルから勉強しないと後で本当に大変な思いをしますので、今からしっかりと準備した方が良いと思います。

私の大学には40歳を過ぎてからの入学者もおり、皆さん前向きに頑張っています。ただ今後の展望としては、昨今の薬学部乱立の結果、薬剤師の供給過多が見込まれており、以前のように明るいものとは言えない状況です。4年制最後の卒業生となった昨年度卒の45歳の先輩は無事調剤薬局への就職を決めましたが、今後もこのようにすぐ就職が決まるとは限りません。

質問者さんがどれだけ薬学を学びたいと真剣に思っているか、最終的にそれが全てだと思います。薬剤師の今後を踏まえ、それでも患者さんと薬にかかわる仕事がしたい、そういう確固たる思いがあれば、必ず就職も、受験も乗り越えられると思います。

良い決断となりますよう、お祈り申し上げます。

29歳で薬学部に入学し、現在4年の者です。
まず編入試験ですが、学費の安い国立大学大学はこの制度を採用しておりません。社会人入試・編入学共に全て私立大学のみとなります。
試験内容は、大学よっては小論文や英語のみという大学もあるようです。ただ、こういう大学はいわゆる新設校に多く、こういう大学の多くは毎年多量の留年者を出しています。そういう意味であまりお勧め出来ません。もし受験をお考えのようでしたら、単なる国家試験の合格率だけでなく、留年者を加味した合格率を参考にして慎重に学校選...続きを読む

Q薬剤師:なぜ既卒の合格率は低いのか?

薬剤師国家資格の結果を見て気になりました。
例年新卒の合格率は80%代なのに、既卒では40%代とかなりの差があります。
普通に考えて既卒の人は新卒より1年以上長く受験勉強できるのに、どうしてこんなに低いのでしょうか?

Aベストアンサー

薬剤師に限らず、
医師看護師
また有名大学や公務員も
浪人重ねるほど低くなる傾向有ります

※既卒の人は新卒より1年以上長く受験勉強できるのに、

逆に言うと新卒時は、落ちる程度しか勉強してないわけです。
特に薬剤師の場合、薬学部六年制卒が受験できるようになってから問題レベル上がり、
旧四年制薬学部卒の残党には、ますます 厳しくなりました\(^^;)...

Q「薬剤師であればその資格取得に特別の考慮が払われる場合」について

「薬剤師でなければできない業務」
例えば…調剤業務
「薬剤師であれば取得できる資格」
例えば…毒物劇物取扱責任者
「薬学科系大学を卒業した者が取得できる資格」
例えば…薬種商販売業者

は、分かるのですが、
「薬剤師であればその資格取得に特別の考慮が払われる場合」
例えば…作業環境測定士

の、「特別の考慮が払われる」という意味が分かりません。具体的に上記の場合とどう違うのでしょう?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「作業環境測定士」になるためには、通常は国家試験に合格した後、登録講習を修了して登録する必要があるのですが、
医師・歯科医師・薬剤師の資格を持つ人の場合は国家試験が全科目免除になり、登録講習からのスタートになります。

登録講習にも筆記・実技の試験があるため、薬剤師であれば無条件に資格を取得できるわけではありませんが、一般よりも有利な条件にあることを示す書きぶりであろうと思います。

Q薬剤師の合格率(大学)について

普通の6年生私立大学の話です。
薬剤師試験合格率90%などと誇っているところがありますが,
実は入学者の数と比べると半分くらいだと聞いたことがあります。

具体的にわかる方がおられますか(経験者がベストですが)。

〇〇大学は入学者100人に対し,薬剤師合格者は50人ですよ,
というような具体的な数字がわかるとうれしいです。
だいたいでもいいです。

広島の某女子大だと実際は約半数だと聞きました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

入学者に対する合格者をはっきりさせるのは難しいと思います。
強いていえば、大学の入学者数とその6年後の卒業者数、国家試験合格者数を比較して計算するしかないのでは?
実際は留年者とか中退者もいるので正確とはいえないですね。

http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/6.pdf#search='薬剤師国家試験合格'

これを見ると分かると思いますが、「出願者数」「受験者数」「合格者数」が出ています。
「出願者数」は”卒業見込み”で国家試験に出願した者です。

しかしその後の卒業試験などで学校が国家試験に合格できる見込みが低いと判断され、卒業できなかった者がいます。
(大学の評価につながるので合格できる可能性が高くないと卒業させない)
そして無事卒業でき国家試験を受験できた者が「受験者数」です。

この差と「合格者数」で質問の解答をある程度推測できると思います。

Q薬剤師の資格

転職のために薬剤師の資格習得を考えているのですが
働いている為に通信教育がいいのですがあるのでしょうか?
習得までの勉強時間やレベルなど基準があれば知りたいです。
また薬剤師の仕事や待遇などはどうなのでしょうか?
今のままでは正直給料が安いので悩んでいます。
ご返答お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは、一応薬剤師の資格を有している(但し仕事上で行使したことはありませんが)者です。

薬剤師の資格取得に関してですが、受験資格はすでに#1の方の回答にありますように薬剤師法第11条に定められています。
残念ながら現行法制下では、通信教育や専門学校において薬剤師国家試験の受験資格を得ることは出来ません。理由は、調剤・解剖・その他の実習(実験)の為に非常に多くの時間を割くことになるため、通信教育や専門学校では対応出来ないことがあると思います。費用的にも4年間の学費総額で400-500万円程度を見込んでおく必要があります。
ちなみに資格取得までの勉強時間・レベルというお話ですが、結局のところ大学薬学部を卒業しなければならないということですから、最短4年、長い場合で6年(大学院に進学すれば更に3年)ですね。学年が上がって行くにつれて実習に割く時間が増えてきますので、朝~夕方までほぼ勉強という生活が続くようになってきます。
卒業後の待遇ですが、製薬会社に勤務の場合は、中堅~大手であれば平均給与は他の業界より高いと思います。40歳くらいですと800万~1000万円くらいではないでしょうか?
薬局に勤務(調剤)の場合は市中の薬局か、大学病院の大病院勤務かにより多少変わってきますが、いずれにしても薬剤師手当が基本給とは別に支給されると思います(薬局勤務の経験がないのでよく分かりませんが)。
あとは、大学や企業の研究者への道もあります。アカデミックな分野に挑戦したいのであればこの道もいいかもしれませんね。大学の場合は、給与額的には公務員の給与体系に準じて支払っているところが多いようです。

以上、ご参考になれば幸いです。

こんにちは、一応薬剤師の資格を有している(但し仕事上で行使したことはありませんが)者です。

薬剤師の資格取得に関してですが、受験資格はすでに#1の方の回答にありますように薬剤師法第11条に定められています。
残念ながら現行法制下では、通信教育や専門学校において薬剤師国家試験の受験資格を得ることは出来ません。理由は、調剤・解剖・その他の実習(実験)の為に非常に多くの時間を割くことになるため、通信教育や専門学校では対応出来ないことがあると思います。費用的にも4年間の学費総額で4...続きを読む

Q薬剤師国家試験合格率

以下のURLを見ると、京都大学と第一薬科大学の国家試験合格率が大して変わりません。前者は国立であり、後者は偏差値43の私立です。

どうして京大の合格率はこんなに低いのでしょうか。

http://www.es-academy.com/es-paper/shingaku-9.html

Aベストアンサー

第一薬科大学は悪名高き(ごめんなさい)薬剤師育成専門大学で、京都大学は研究・開発職の育成をメインとしているからでしょう。

すなわち、京大生は薬剤師免許に対してなんの執着もしておらず、薬剤師を蔑視すらしており、中には恥ずかしい仕事だと言う人すらいます。(関西は特に薬剤師の地位が低いのです。)何かの時にドロップアウトした時に持ってないよりはいいから、とか、たまに薬剤師ではなくとも薬剤師免許に対してごくわずかに手当てが出たりする企業があるので、ついでだらから受けとくか、というつもりで受けます。実際、落ちても笑い話程度です。

一方、第一薬科大学は四年次に卒業試験を科し、受かりそうもない人は受けさせません。そしてみっちりと一年間、勉強させます。薬ゼミの最大のお客様のひとつです。第一薬科大学出身者に聞きますと、それだけやっても、四年間で卒業し、かつ免許を取ることが出来る人は1/3~1/4ぐらいだとか。

つまり、薬剤師国家試験に対する勉強量が全然違うのです。

Q薬剤師の資格って?

みなさんよろしくお願いします。実は薬剤師の資格って以前から興味
はあったんですが、あれって薬科大学を出ないと取れません
よね。その薬科大学って通信制の大学とかってあるんでしょうか?
もしあるとしたらそこを卒業すると受験資格がもらえるとか
っていうことはないんでしょうか?詳しい方いらっしゃったら
教えていただけないでしょうか?どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論からいうと、薬科大学の通信教育はありません。

私は薬剤師です。
大学の4年間、休みは日曜日だけ(今は週休2日が当たり前になりましたけど)で
毎日午前中は講義、午後は実験でした。
早い人は夕方には帰りますが、遅い人は8時くらいまで。
実験のあとには当然レポートの提出もありますし、
文系の学生みたいに、遊んでいても卒業できるわけではありません。
試験も厳しいですから落第はあたりまえにあります。
退学した人も、何人か知っています。
国家試験の合格率が高いのは、受からないような人は
大学が卒業させないからです。
(合格率が低いと受験者が減るから。だから国立は別です)
それだけ勉強して、やっと薬剤師の卵です。
社会にでてからもずっと勉強を続けていかないと、とても仕事になりません。


特にまちの薬局やドラックストアの薬剤師では
とても専門職と言えないような人がいるのは事実です。
だから気軽にとれる資格だと思っている方がいるのも無理はないんですよね。
私たち薬剤師がもっと頑張らなくてはいけないですね。

でも薬剤師の仕事に興味を持ってくださったのは嬉しいです。
yamitsuさんが今から大学に通うのは難しいかもしれませんが
(近い将来6年制になりますのでますます…ですね)
ぜひ頑張ってください

結論からいうと、薬科大学の通信教育はありません。

私は薬剤師です。
大学の4年間、休みは日曜日だけ(今は週休2日が当たり前になりましたけど)で
毎日午前中は講義、午後は実験でした。
早い人は夕方には帰りますが、遅い人は8時くらいまで。
実験のあとには当然レポートの提出もありますし、
文系の学生みたいに、遊んでいても卒業できるわけではありません。
試験も厳しいですから落第はあたりまえにあります。
退学した人も、何人か知っています。
国家試験の合格率が高いのは、受からないよ...続きを読む


人気Q&Aランキング