初めて質問します。

洋画を観るたびに、特に見終わったあとにいつも疑問に思うことがあるのです。
最後のスタッフロールで、制作スタッフの役職や名前が流れてくる中、結構最後あたりの役職で「key grip」というものがあるのがすごく気になります。
 大体の役職は見ているとどういう方面か分かるんですが、key gripだけは全く分かりません。制作全体に関わるのか、それともある方面(例えば、keyとつくぐらいだから作品中に使う車の管理とか)なのか、重要性はどれほどあるかなども見当つきません。もちろん英和辞典でも調べましたが、分かりませんでした。

「key grip」とは、どんな役割なんでしょうか?
どなたか、私めの下らない質問に付き合ってくださらないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

◆Naka◆


単に「Grip」と呼ばれる人、「Dolly Grip」と呼ばれる人、そして「Key Grip」がいますが、これらはみな「特機」と和訳されます。
カメラを足場を使って設置したり、ドリーやクレーンを使って動かす人を表すのが「Key Grip」で、スタッフロールには通常そのチーフの名前が出てきますね。
あんまり詳しくなくて、すみません。 m(_ _)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、まことにありがとうございます。こんなに早く回答してもらえるとは思ってなかったので、驚いてしまいました。
key gripという人が、カメラを設置したり動かしたりする人ということなので、映画にとってはかなり重要な役職と言えそうですね。
それでは回答してくださった皆様に、感謝。

お礼日時:2000/12/18 23:18

Nakaさんの回答であっていると思います。


CG合成などの超大作が多い近年では、特機さんのカメラ操作は、重要なお仕事です。
    • good
    • 0

『key grip』は大道具さんのことですね。


クレジットでは、何十人もいる大道具さんを載せられないので、大道具長さんの名前を載せています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/ej-more_prin …
    • good
    • 0

基本的にカメラのアシスタントです。

カメラマンについて、カメラを運んだり、フィルムを入れ替えたり、光をとったり、足場やドリーをセットしたりだと思うんですが・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあまのじゃくってどういう意味ですか?

あまのじゃくってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

かっこつけたり、恥ずかしがったりして、自分の感情や思いをうまく表現できないこと。天邪鬼。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8F

Q映画スタッフの役職名を英語で教えてください

自作ビデオの最後にエンドロールをつけたいのですが、基本的な役職はすぐに調べられるのですが、それ以外の単語を調べては見たもののなかなか見つからず、ネットの翻訳で出てくる単語はいまいち自信が無かったので・・・。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

過去にも同じ内容の質問がありましたので、下記を参考までに


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1633491

Director=監督
DOP(Director of photograohy)=撮影監督
Art Director=美術監督
Gaffer=照明助手
Grip=特殊機材(撮影助手)

ちなみに海外、特にハリウッドでは日本で言う”照明技師”という役職はありません。
照明機材を扱う職種はあるんですけど、海外の製作システムだと撮影監督が照明の技術的要素も担うため、技師=”照明監督”的なパートは独立してはないんです。

Qどういう意味だと思いますか?

彼とLINEしていると
「返事がおくれてごめん、あまのじゃくなもので・・・」と
返事がありました。

たわいもないことをLINEでやりとりしているのですが

あまのじゃくになるというのは・・・
回答に困って返事が遅れるという意味でしょうか?

Aベストアンサー

返事が早かったり遅かったり、気まぐれだということじゃないですか?

遅れてごめんと謝ってくるところが全くあまのじゃくだとは思いませんけどね。

Q制作スタッフが声優をつとめるのって

アメリカのアニメ映画は、本業の声優さん以外に制作スタッフが声を当てることがあるようですが、これって経費削減のためなのでしょうか?
そのわりにはみんなすごいうまいなあと思って・・・。
たしかレミーのおいしいレストランなんか、主役の声を美術スタッフの人がやっていました。
昔からよくあることなんですか?

Aベストアンサー

 あまり無いと思います。 
 日本のアニメと違い、動画が出来上がる前に声を収録する事や集団で吹き込むのではなくひとり一人づつ収録して行くので掛け合い用の声をスタッフが事前収録しているのでしょう。 アテレコ(アフレコ)より簡単かとは思いますが・・・よっぽどイメージにあっていたのでしょうね。
 日本ではスタッフがでても一言のみとかはたまにありますが・・・。

 ちなみにスタッフ(制作側)が声を担当した・・・と、聞いて思い出したのは、初期のミッキーの声はウォルト・ディズニー氏です。

Q「あまのじゃく」に相当する英語は?

和英辞書を引いてみますと、色々な英語が出て来ます。
perverse or cussed person; contrarian とか。
それらの英語を逆引きすると、「つむじ曲がりの」とか「意固地な」とかの日本語になって、本来の日本語の意味の「あまのじゃく」に相当しません。

皆がこう言ったらいつも反対あるいは、別のことを言いたがる人。あるいは、何かが評判になったりして、多数の人がそこに殺到する時、その風潮に絶対に乗ろうとしない人。

私が捉えている「あまのじゃく」ですが、こんな性格の人は英米圏には殆んどいないから、それに相当する英語がないと言うことでしょうか?
もし、近い英語があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 yes-man, yes-sayer(はいはいと言うことを聞く人)の対義語、no-man, no-sayer(違う違うとごねる人)が近いだろうと思います。

Q最後の最後で凄いオチ

良い意味で「メッチャ裏切られたー!」、もしくは「この映画は最後の最後まで意味不明/退屈etc...だったけど、ラストがメッチャ衝撃的/意味深だった!」という映画があったら紹介して下さい。

Aベストアンサー

40代男性です。

少し古いのですが、 

「スティング」
ポールニューマン・ロバートレッドフォード主演

が最後に一番驚いたオチのある映画でした。

これを見たのは、15歳位でしたが、今でもその時の驚きを覚えています。

有名な映画だからご存知かも知れませんね。

Qあまのじゃくな男性

中学生男子に
あまのじゃくな人は結構いますか?

あと中学生男子は
普通に女子の肩に触れたりは
するもんですか?

回答お願いします(*´∇`*)

Aベストアンサー

中学生はあまのじゃくが多い年代でしょう。

女の子に対し興味が無いようなふりをしたり、悪態をついたり。

肩に触れるのはある程度親しいしるしだと思います。

Q映画「マトリクス」の最後の最後

 1ヶ月くらい前にテレビで「マトリクス」が放送されていました。でも、k1のため、5分延長して、見れなかったんですよ。主人公と、女の人はどうやら助かったらしいのですが、残り5分を見れなかったんです。その5分間の詳しい内容を教えて欲しいと思います。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

5分て微妙ですね(笑)
ちょうど一度死んだネオ(主人公)が生き返ったところくらいでしょうか?
トリニティ(女の人)のキスで蘇ったネオは、同時にメシアとして目覚めており、エージェント(敵であるサングラスの人)の撃った弾を止めて見せ、カンフーの攻撃を片手でいなします。
その後モーフィアス(ハゲ)が自分にしたように、マトリックスの中の人間に真実を知らせるような活動をしているらしいシチュエイションがあり、最後に空も自在に飛べるようになったことを示して終わりです。
って書くとばかみたいです(^^;
見せ場といえば見せ場なので、できたらご覧になってください

Qあまのじゃく・・・

なんとなく、あまのじゃくな性格です。
この性格ってどうしてこうなるの?
解決する方法とかありますか?

Aベストアンサー

同じくあまのじゃくです(笑)
#1さんのおっしゃること、確かに当たってるような気が・・・。
私は最近は、思わず言い返してしまっても
後で家に帰ってから反省をするようにしています(笑)
あまり役に立つか分かりませんが
参考程度に読んでおいていただけるとありがたいです。

Q最後の最後に1シーンある映画

本編が終わってスタッフロールが流れた後に、1シーン入っている映画を教えて下さい。
友達と見に行くと、いつもスタッフロール中に席を立つので、
気づかないことが多いのです。

最近では「パイレーツ・オブ・カリビアン」とか
「マトリックス2」(これは予告編でしたけど)とかがそうでした。
あとは「ハリーポッターと秘密の部屋」も3度目の鑑賞でやっと気がつきました(汗)。

他にもいろいろあると思いますので、教えて頂けないでしょうか。
リストアップされているサイトがあれば、ぜひご紹介下さい。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

●『プリシラ』
ドラッグクイーン3人のロードムービーです。
テロップが全部終わったあとのあのワンシーン!!
あれは絶対に見なくてはいけないですね(笑)
何気に伏線がはってあったりします。おすすめ!

●『光の旅人 K-PAX』
これは何か意味があるかといえば、あまりないと思います。
でも、主人公が夜空を見上げるあのすがすがしい顔で、作品をくくってくれたのは、なんだかうれしいです。

●『オースティン・パワーズデラックス』
まあ何でもないシーンではありますが。
最後まで一応笑いをとっておこうとしたシーンなのでしょう。わたしは笑いませんでしたが。

●『トレインスポッティング』
これ…たしかテロップ出終わったあとに、ワンシーン入ってたと思います。
「ニヤリ」とさせられました。
話の流れで、個人的にこのシーンが入ったことがとてもうれしかったですね~。
そのシーン自体はよく覚えているけど、全部終わったあとだったかどうか、ちょっと自信なしです。

こんなところでしょうか。わたしも最近は最後まで見ずに後悔することが多いので、できるだけ席を立たないようにしないとな~^^;

●『プリシラ』
ドラッグクイーン3人のロードムービーです。
テロップが全部終わったあとのあのワンシーン!!
あれは絶対に見なくてはいけないですね(笑)
何気に伏線がはってあったりします。おすすめ!

●『光の旅人 K-PAX』
これは何か意味があるかといえば、あまりないと思います。
でも、主人公が夜空を見上げるあのすがすがしい顔で、作品をくくってくれたのは、なんだかうれしいです。

●『オースティン・パワーズデラックス』
まあ何でもないシーンではありますが。
最後まで一応笑いを...続きを読む


人気Q&Aランキング