先日アッカ(So-net)のADSL8Mが開通しました。
直線距離が1.2Kmなのでかなりの速度を期待していたのですが、
モデム(ルータータイプ)の速度表示を見ると全然速度が出ていません。

「モデムの情報」
 データ転送レート
  下り方向 1984 kbps
 上り方向 896 kbps
 SNR
  SNR 7.5 dB
 伝送距離
  伝送距離 3.10 Km

これはもう限界なのでしょうか?どうしようもないものでしょうか?
ちなみに伝送距離とは俗に言う線路長ですか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

直線距離が1.2kmとの事ですが、重要な点は、伝送距離が3.1kmと言う事なのです。


伝送距離が3.1kmと言う事ですが、アッカの推奨する距離を越えているので、MTU等の調整を行っても、劇的なほどの向上は無いと思います。
アッカADSL8Mの場合、電話局(収容局)からの直線距離では無く、電話局(収容局)から自宅までの、ケーブルの長さ(伝送距離)が、2.0km以下で無いと、満足する速度が出ないと、アッカのサイトに書かれていましたよ。
フレッツADSL8Mの場合、NTTのサイトでは、2.5km以下と書かれていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
やっぱり無理そうですね。

お礼日時:2002/01/16 08:39

8MB接続サービスだとAnnexC規格だと思いますが、この規格では実距離1km以内なら


最大値に近い値が出ますが、それ以降は緩やかに速度が落ちていき、2kmを過ぎると
1.5Mbps接続と変わらなくなるケースが多いようです。

手元の雑誌の資料によるとACCA 8Mの場合路線長が3kmを越えると1600kbpsぐらいの下り速度となっているので
sevenof9さんのケースは「速度は出ている」ものと思われます。

参考URL:http://speed.on.arena.ne.jp/stat5.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
これで速度が出ているのですか・・・。
ISDNよりはかなり早くなったので満足しておきます。

お礼日時:2002/01/16 08:43

混み合ってる時間とかは少し遅くなるかもしれませんね。


時間をおいて何回か測ってみてはどうでしょうか。

局から1.5km位離れてて8Mで500kくらいしか出てない方もいるのでまだいいほうかもしれませんね。

因みに私の場合はyahooBBで直線距離0.8kmで下り約4000kです。(でもとても混んで時間だと300k位しかでなかった時もあります)。これで速度調査結果ではかなり速いとコメントいただきました。まあ満足してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私も以前YahooBBを申し込んでいたのですが、キャンセルしてよかったです。
そのままだったらもっと遅かったんでしょうね。

お礼日時:2002/01/16 08:39

このデータから見るとちょっときついかもしれません。



参考URLや

http://www.asahi-net.or.jp/~vj5y-tkur/adj_mtu.html

をみてMTUやRwinを調節してみてはどうでしょう。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/welcome/netland/newpage08 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
勉強してMTUなどを調整してみます。

お礼日時:2002/01/16 08:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北海道の上り下り?

 本を読んでいたら、北海道は1990年代に
札幌を中心として上り下りを整備し、
札幌を出発する列車が全て下りで、
札幌に向かう列車が全て上りとなって
いると書かれていました。

 札幌発函館行きは下り、とありました。

 下りの先頭は全て1号車になるようにとの処置
だとのこと。

 そこで疑問なのですが、東京から札幌に向かった
とき、東京発の列車は下りですが、どこで
上りに変わるのでしょう?
 函館が変わり目のようなので、
青森から函館までが下り列車で、
函館から札幌に向けて出発したとき
上り列車になるようですが、そうゆう
考え方でいいのでしょうか?

 でもそれだと、寝台特急カシオペアは
どうなるのかと・・・?

Aベストアンサー

手元のJR時刻表の最新版を見てますが

函館本線・室蘭本線・千歳線のページでは
(下り)函館→札幌
(上り)札幌→函館

函館本線のページでは
(下り)小樽→札幌→旭川
(上り)旭川→札幌→小樽

以上のようになってますが。

Qアッカ (so-net)の ADSL 8M で 干渉による速度低下

 干渉による速度低下についてお伺い
 したいのですが、電車や踏切で
 干渉の大きいのはどの順になるのでしょうか?



  1、普通の最近の電車線(地上)

  2、普通の最近の電車線(高架)

  3,昔からある路面電車

  4,1 + 踏切の多い所

Aベストアンサー

こんにちわ、jixyoji-と申します(^。^)。

ADSL導入において下記条件があります。

●ADSL導入に当たり留意点
・インターホンと電話が共有されてる御宅はADSLが使用できない恐れがある。
・ADSLで使われる周波数帯がISDN回線などと干渉する(恐れがある)ため、場合によってはADSLの持つ伝送量を享受できない点がある。
・収容局までの全ての電話線がメタルケーブルである必要があるため、間に光ケーブルなどが既に敷設されているような場合は、サービスを受けることができない点がある。
・NTTの収容局単位のサービスとなるので収容局とご自宅が離れすぎていたり、例えサービスエリア内でもNTTがADSL対応してないレアケースがある。
*このあたりのことは、ADSL申し込み後に実施される検査によって判明することとなります。
・1.5Mbps(yahoo!BBなら8Mbps)はあくまで理論値でしかないのでプロバイダーから自宅までのPCで回線の混み具合、伝送距離で若干速度が落ちる場合がある(凡そ平均1.35Mbps前後)。

しかし、MYLINEさんがお聞きの電車線だけが単純に干渉するだけでなく色々な条件が複合的に絡み付いてADSLの伝送速度が変化するのでそれだけ聞いてどうこうできる問題ではないですね。
またADSLも導入してみないことには本当に伝送速度が落ちるかどうかわからない面があります。

とりあえず提供エリアなどを確認するための下記HPでご自身がどれが利用できるか確認しましょう。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLに関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

それとお住まいの地域によって既に「FTTH(光ファイバー)」接続や「CATV」などもあるので検討してみてはいかがでしょう?詳細は下記過去ログでご確認ください。

「ADSL VS CATV」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=122165

「FTTH情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=144309

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんにちわ、jixyoji-と申します(^。^)。

ADSL導入において下記条件があります。

●ADSL導入に当たり留意点
・インターホンと電話が共有されてる御宅はADSLが使用できない恐れがある。
・ADSLで使われる周波数帯がISDN回線などと干渉する(恐れがある)ため、場合によってはADSLの持つ伝送量を享受できない点がある。
・収容局までの全ての電話線がメタルケーブルである必要があるため、間に光ケーブルなどが既に敷設されているような場合は、サービスを受けることができない点がある。
・N...続きを読む

Q上り下りの同時通信

ISDNの通信速度は、上り下りとも64Kbpsですが、上りと下りの同時通信というのは行えるのでしょうか。
また、行える場合、通信速度は上り、下りそれぞれで64kbpsの通信速度が出るのでしょうか。それとも上りと下りをあわせて64Kbpsの通信速度となるのでしょうか。
基本的な質問だとは思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答の表現が不適切で、誤解させてしまったようです

回線の能力は上り・下りそれぞれ64kbpsです

>上り下りの同時通信は、例えばFTPで何らかのファイルをダウンロードしながら、別のFTPセッションで何らかのファイルをアップロードしているとかを考えていました。

この場合、それぞれ単独のセッションの場合よりは若干実効速度は落ちますが、所要時間は単独のセッションでの合計時間よりはかなり短くなります

QADSL速度1Mのプランで、距離7000mでは、実効速度はどのくらいになりそうですか?

ADSL速度1Mのプランで、収用局からの路線間距離7000mでは、家のPCでの実効速度(bps)はどのくらいになりそうですか?

Aベストアンサー

はじめまして

参考までに、私が使用しているフレッツADSL1.5Mは路線間距離6660m、伝送損失60dBで下り0.28Mbps出ています。

インターネットをする上では問題ないですが、Gayoなどの動画配信サイトを見るのは少しつらいです。

Qなぜ鉄道は、上りと下りと呼ぶのでしょうか?

東京のほうでは、上りや下りと呼ばない路線がありますよね。北行や南行のように。

でも都心~地方の路線では、上りと下りをよく使いますね。
(たまに、変な上りと下りを決めた路線もありますけどね)

今の鉄道でもは東京を中心としていますけど、東京から基点でない路線も多いですね。

●●方面等、地名で表記してもいいのではないでしょうか?

Aベストアンサー

私の記憶が正しければ…(懐かしいな、この言葉)。
上り、下りという言い方は、イギリスの鉄道が、ロンドンに向かうのをUP、ロンドンから離れるのをDOWNというのをそのまま輸入して、東京を中心に言うようになったのが始まりと思います。
私鉄や、JRでも地方路線でどっちが東京に近いかなんて一概に言えないときは「○○方面」を使うと思います。私の最寄のJR路線はそうです。
ちなみに、アメリカでは北向きがUP、南向きがDOWNというわかりやすい基準があったと記憶しています。

QADSLの速度変更と伝送損失・線路距離長

お世話になります。

本日、ADSLの速度が5Mから47Mに変わるのですが改めて速度を測定した時に不安な点がありました。


現在(9月30日 6:69 5M)のモデムの状況は以下の通りです。

http://kakaku.com/bb/speed.asp
測定日時 :2013/09/30 06:42:41
回線種類 :ADSL
回線名称 :TNC
プロバイダ:TNC
下り速度 :4.6M(4,611,481bps)
上り速度 :0.9M(879,188bps)
線路距離長:2030m
伝送損失 :45dBから49dB


現在はこのような状態ですが、47Mに変えたとしてスピードはどのぐらい変わるでしょうか。
また、回線が切れやすくなったりとかの不具合はありますでしょうか。
それから、47M(料金は800円値上がり)の速度のままネットを続けて、得でしょうか。損でしょうか。

何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

伝送損失はモデムにアクセスすると正確なところが分かります。
NTTなどの予測ページに表示される伝送損失は結構いい加減で、モデムの表示と10db位違っていることがあります。
モデムへのアクセスは、ここの下の方にあります。

回線速度を向上させる?
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n9321

ADSLは伝送損失があるので、その位の距離ですと、5Mよりは良くなりますが、何十メガになることはないでしょう。
ですが、普段の通信速度は大したことないので、十分快適に使える能力は得られると思います。
もし、切れやすくなったら、業者に言えば回線調整してくれます。

お得なネット回線 ADSL
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n13293

Q上りのラインと下りのラインの難易度

パッティングの上りのラインと下りのラインの難易度はどれくらい違いますか?

個人的には下りのラインのほうが上りよりも3倍くらい難しいと思うのですが。もっと難しいでしょうか?

Aベストアンサー

上りのパットは球に勢いを付けて打てるので、芝目や傾斜の影響が少なくなります。
一方下りのパットは、自らの重みで下って行く力が働くので強く打て無い分、芝目や傾斜の影響が大きくなります。
私の経験では、曲がりのないラインで上りのパットならばほぼ真っ直ぐに打てますが、下りのラインではふらふらとどちらに曲がるか解らないような進み方をすることが多くなります。
また、上りのパットは真ん中からで有ればかなり強めでも入りますが、下りのパットでは強すぎると飛び越えたり蹴られることが多くなります。
私の場合、傾斜の強さにもよりますがワンピン以内の場合上りならば3度に2回は入る可能性が有りますが、下りでは3度に1回程度しか入らないでしょう。

Q伝送損失45db 距離2100mの場合の契約(フレッツ)

こんにちは。現在の会社でのネット環境はISDNですが、あまりにも遅いため、
ADSLにしようと思っています。YAHOOは未提供な場所の為、フレッツしか
ありません。タイトルにも書きましたが、このような状況の場合は、何Mの契約に
するのが妥当だと思いますか?
他の質問も拝見しましたが、伝送損失も距離も無理な場合が多く、ちょっと私とは
環境が違うと思ったので質問しました。良きアドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私もこの夏までADSL@NTT東でした。
損失が44dBm距離が3.6kでしたので、かなり似たような環境ではないかと思います。
速度ですが、フレッツADSL24M契約で下り3.5Mが限界でした。混んでいる夜間などは3Mを切っていました。
コースも1.5→12→24と変更しましたけど、12と24とでは0.3Mくらいしか異なりませんでしたので、12Mもしくは8Mが良いような気がします。

でも、距離が2kでロス45dBはちょっとバランスが変ですね。途中に線路とか国道とかあるのでしょうか?

でわ!

QADSLの上りと下りについて

一般のインターネットの接続で上りと下りは違うと聞きました。
なぜちがうのでしょうか。
ADSLでの理由が知りたいです。できればISDNとモデムでの通信の上りと下りの差もできたらおしえてください。

Aベストアンサー

ADSLにせよ、CATVにせよ伝送速度を上げる為には帯域(周波数帯域)が必要になります。 限られた帯域を有効に使う為に色々な方法が発表されています。

現在はG.Dmt方式とCAP方式が有名でそれぞれ8M/800KBpsと2.2M/1.08MBpsが理論値となっております。使用している最高周波数帯域はそれぞれ1.1MHzと670KHzです。

通常、家庭や小規模の業務での伝送量を考えますと外部(インターネット側)から画像や文字データーの入手する量(下り)の方が、コマンドを与えるPC側からの量(上り)に比べて多いケースがほとんどです。
仮に、上下同一の伝送量を設定した回線を使用しますと、上りはガラガラなのに下りは目いっぱい混雑していると言うケースが想定されます。 よって、下りの回線を太くして混雑度を上下とも同じくらい(?)にする為の方法としてADSL(Asymmetric Disital Subsucriber Line)が提案されています。

ところが、端末側(先ほどの例ではPC側)にサーバー等があると下りの情報量よりも上りの情報量の方が多くなる可能性があります。 この場合は現在の意味とは反対の意味のADSL(上りが太く下りが細い)が必要になって来るでしょう。 現在は上下逆のADSLを使うよりもSDSL(Symmetric DSL)とかHDSL(High data rate DSL)あるいはVDSLに期待がかかっている様です。
光ファイバーになっても通常の各家庭では下りの需要の方が多い為非対称となる様です(下り100M、上り10Mとか)。

ADSLにせよ、CATVにせよ伝送速度を上げる為には帯域(周波数帯域)が必要になります。 限られた帯域を有効に使う為に色々な方法が発表されています。

現在はG.Dmt方式とCAP方式が有名でそれぞれ8M/800KBpsと2.2M/1.08MBpsが理論値となっております。使用している最高周波数帯域はそれぞれ1.1MHzと670KHzです。

通常、家庭や小規模の業務での伝送量を考えますと外部(インターネット側)から画像や文字データーの入手する量(下り)の方が、コマンドを与えるPC側からの量(上り)に比べて多いケースがほとん...続きを読む

Q【ADSLの速度】線路距離長は短いのに伝送損失が大きく遅いです。

インターネット(ADSL)の速度の話なのですが、知識不足のため解決できずにいます。
どうか、手を差し伸べてください。

知人の家の話です。
プロバイダはYahoo!BBで12Mの契約だそうです。
線路距離長は780m、伝送損失は42dBあります。
通信速度は何回か測りましたが
下り 130 kbps / 上り 500kbps 程しか出ていません。
(なんと、Mbpsでなくkbpsでした)
正直、インターネットが使えるような状態ではないのです。

周辺の電話番号がわかる家の線路距離長と伝送損失を調べてみたのですが、
数軒のみ距離が700~1500m程度であるにもかかわらず
伝送損失が低い(9~18dB)ことがわかりました。
同じ道路沿いにある家は大体同じ程度の伝送損失です。
地域的にはかなり古い家が多い地域なので、
回線が古いのかしら?と思ったりしています。
 知人の話によると、数軒の伝送損失が小さい家は
 過去にインターネットを使用していた、もしくは現在も使用している家なんだそうです。
 (都会ではありませんので・・・)

光が提供されている地域ではありません。来る予定もないようです。

教えていただきたいのは、
1.インターネットの速度を上げる方法は無いのか
2.なぜ中継局から近いのに伝送損失が大きいのか
3.地域の中にぽつぽつと早い家があるのはなぜか

です。どれか一つでもご存知の方がいらっしゃいましたら、
回答いただけると助かります。よろしくお願いします。

インターネット(ADSL)の速度の話なのですが、知識不足のため解決できずにいます。
どうか、手を差し伸べてください。

知人の家の話です。
プロバイダはYahoo!BBで12Mの契約だそうです。
線路距離長は780m、伝送損失は42dBあります。
通信速度は何回か測りましたが
下り 130 kbps / 上り 500kbps 程しか出ていません。
(なんと、Mbpsでなくkbpsでした)
正直、インターネットが使えるような状態ではないのです。

周辺の電話番号がわかる家の線路距離長と伝送損失を調べてみたのですが、
数軒の...続きを読む

Aベストアンサー

 伝送損失は、電話線の種類・太さ・距離・設置条件によって変わります。
 1.昔のケーブルと最新のケーブルでは、絶縁物・接続方法の違いで
  新しい物は、損失が少ないです。
 2.線径が太いと、損失は少なくなります。
 3.電話局からのケーブル1本でも、一つの地域専用にせず、二地域・
  三地域用に使うため、分岐配線になっている事が多い。

 よって、同じ地域でも設置時期により損失が、違ってきます。
 たとえば、二・三十年前に設置した物と数年前に設置したものでは
損失が少なくなります。(損失の大きい物は、紙巻絶縁・手ひねり接続)
 また、地域の中に、損失の少ない家があるとの事ですが、ISDN回線を
使った時に分岐配線を外したり、ADSL契約をしてから有料工事で
分岐配線を外したり、芯線の切替工事をして条件を良くした為と思います。
http://flets.com/adsl/s_fee.html#fee05
回線調整工事・芯線収容替え・ブリッジタップ外し

 


人気Q&Aランキング