ブリキの板をコピー機にかけたら真っ黒になりました。光を反射するのですから白くなっても良さそうだと思うのですが、なぜ黒になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 


  わたしなりに考えてみます。多分、これで良いのだと思いますが、確実性がある訳ではありません。
 
  コピー機は、カメラなどとは原理が違っています。一番大きな違いは、コピー機は、スキャニングをしているということです。この点、スキャナーと同じような動作をします。スキャナーでは、ドラム円筒を使っていませんが、基本原理は、光を、細い直線上に集光し、これを原稿に当て、その反射光を受光して、コピー機の場合は、ドラムを回転しながら、この光の刺激で、ドラム表面にかかった静電気の膜を、反射の大きい、白い部分では、落としているのです。この結果、静電気のなくなった部分には、黒いトナーが付着せず、反射の小さい黒い部分(文字など)では、静電気の膜が落とされないので、この部分に黒いトナーが付着し、このドラムのトナーの付き具合を、そのまま、もっと高い電圧をかけた紙に写し取ると、黒いトナーが、紙に付着して、文字などが黒くなるのです。
 
  反射するブリキの場合、当然、白くなるはずですが、それが黒くなるのは、これは、スキャナーでも、反射性の面(プリズム・カードなどのきらきらした面)をスキャニングすると、この部分は、灰色から黒に近くなります。
 
  どういうことが起こっているのかと言いますと、コピー機が、紙に当てる放射光束は、特定の向きを向いていて、反射光を受光するドラムも、特定の位置・方向にあり、かつ細いスリット窓で、受光する光を制限しているということです(スリット窓で、光を制限しないと、特定の部分のスキャンの反射光が、ドラムの他の部分にも当たり、スキャニングになりません)。紙のようなものだと、光を当てると、四方八方に反射光が出ます。従って、その反射光のパターンの一部をスリット窓を通し、受光ドラムで受け取ると、パターンを写し取れるのです(反射板を移動させ、原稿の特定場所をスキャンしつつ、ドラムを回転させて行くのです)。
 
  しかし、ブリキのような反射性表面は、ブリキを見ると分かりますが、光の反射が、ブリキ板を傾けると、様々に変化します。これは、ブリキのある部分に当たった光は、特定の方向に反射されるということなのです。人間の目では、ブリキ板全体が見え、その反射の程度は、角度で色々に変化しているのですが、全体を見るので、「光っている」ように見えます。しかし、よく見ると分かるのですが、光っている部分よりも、黒から灰色の鈍い光の領域が細胞のようにたくさんあります。ブリキ全体で見ていると、こういう部分があるということを意識しないのです。
 
  それで、ブリキのこういう表面構造が、どう関係するかというと、先に、放射光は、線上の細い光束だと言いました。これで原稿表面をスキャニングして行く訳です。この時、ブリキの表面が相手だと、入射する光束に対し、ブリキの細胞は、特定方向に光を反射します。紙などのように、四方八方に光が反射するのではないのです。結果的に、ドラムのごく細い(スキャニング精度に応じて、おそらく1mmか、半mm未満のスリットの)隙間に、この反射光が入るかと言うと、入る光の方が圧倒的に少ないのです。ほとんど入らないと言っていいでしょう。その結果、ブリキをスキャニングすると、コピー機のドラム表面は、ほとんど反射光を受光することがないので、真っ黒に近くなるのです。多分、濃度を薄くすると、ブリキの細胞模様が映っている可能性があります。
 
  まさに、ブリキ板は、光を(特定方向に)反射するので、反射先にはない、ドラムのごく細い受光スリット窓を光が通過しないので、黒くなってしまうのです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明をありがとうございます。よくわかりました。

お礼日時:2002/01/16 22:02

No2さんの補足的アドバイスです。



普通紙コピー(PPC)の場合、構造上原稿に対して光をチョット斜めから
当てています。その証拠に、切り貼りした原稿の場合「影」が出ます。
一部のデジタルコピー機の場合、光を真っ直ぐ原稿にあてているので、
切り貼りに影が出ません。

普通紙コピー機の場合、どこのメーカーのコピーも、濃い、薄いという
調整がありますが、現像材(鉄粉)の中のトナーの濃度は一定でありまして、
機械自身は、暗い、明るい。と、明るさの調整でコピーの濃さ(?)を
調整しています。(現像材の中にトナーを補給して、ローラーで攪拌する
と、トナーに静電気が帯電して、ドラムの静電気と良く反応するように
なります。トナーは常に一定濃度になるように、ホッパーから自動補給さ
れます。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、あの「影」はそういう理由だったのですね。目からウロコでした。

お礼日時:2002/01/16 22:03

複写機にはコピーの濃度を変える装置がついています。

濃度をもっとも薄いレベルにすればうまく写ると思います。

複写機はカメラと同じく物体(コピーを取る原稿など)に光をあて、その反射を受けてコピーを作りますので、反射率が高いものほど黒く(濃く)写ります。詳しくは添付URLを参照してください。

参考URL:http://www.shinazen.com/copy/ser.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。でも、「反射率が高いほど黒く写る」というのはちょっとよくわかりません。白い原稿と黒い原稿では、白の方が反射率が高いのではないでしょうか?

お礼日時:2002/01/16 22:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QA4-2枚集約→A4-1枚にコピーしたいです

いつもお世話になっております。

A4に2枚集約(2アップ)にしてある資料を、A4に1枚裏表にコピーし直したいです。
【元の資料】A4 左側No.1 右側No.2となっているものを(裏は白紙)、
【出来上がり】A4 表No.1 裏No.2にするということです。

【元の資料】をA3に拡大して折ればいいのですが、それだとかさばってしまい、できればA4両面にしたいです。
あと、かなり枚数があるので、できればA3で出力して裁断して節約したいのですが、これは難しいですよね。
【元の資料】A4に、一枚目No.1とNo.2、二枚目No.3とNo.4…となってますから。

コピー機はキンコーズに行くので、性能はいいはずです。

コピーがお得の方、知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

キンコーズのコピー機がわかりませんが、多分最新かつ高性能の
機械が入っているはずです。

最近はコンビニなどのコピー機でも両面コピーが可能です。
最初に両面コピーを選んでコピーすれば、1枚目のスキャン、
2枚目のスキャンの順で手順が示されます。
ちょっと難しいのは表面と裏面の上下あわせくらいです。

Q黒の表面処理での反射光の影響。

アルミ板金の表面処理無しと黒アルマイト処理の場合、光の反射率はどの程度抑えられるのでしょうか?
全体の波長が何割かで抑えられるのでしょうか?
可視光のスペクトル各々で異なるのでしょうか?
御教示願います。

Aベストアンサー

メーカに問い合わせたほうが早いのでは?
http://www.akg.jp/puresijyon/pb.htm
http://www.tmk.or.jp/shurui_402.html

Qコピー機でA4は縦と横どちらがよい?

コピー機の給紙トレイにA4の紙をいれますが、オフィスにあるものは横長方向に入っているものが多いです。
しかしA3がコピーできる場合、A4は縦長にいれ、縦長に読み込んでコピーしたほうがドラムを通過する距離が短くなって、速度UPとドラムの寿命を長くすることができるような気がします。それでも通常横長に入っているのでこれには何か意図があるのでしょうか?

意味不明な質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お考えの通り、事務機業界ではA4縦長(というか、これをA4横送りと言います)が標準で、マシンもそれを想定して設計されています。速度を表現する場合も当然A4横送りで比較します。

では縦送りの用途ですが、これはA3からA4の縮小コピーで必要になります。
特にアナログ方式のコピー機ではこれは必須で、A4横送りしか用紙がセットされていないと、A3からA4への縮小がまったく出来ません。

最近主流のデジタルコピー機では、画像を一旦記憶し、A4に縮小後、90度画像を回転させてから書き込むことが可能なため、実はA4縦送りのセットは不要です。
しかしながら、原稿自動送り装置に原稿をセットする際、A3、B4は縦送り、A4、B5は横送りというのがすぐに理解できないユーザーが多い会社では、いちいち説明が面倒なので、原稿の向きを全サイズ揃えた方が判りやすいため、A4、B5とも縦送りでセットするケースが多いです。

(実を言うと、デジタルコピーでは等倍コピー時も画像回転が可能ですから、本当は、原稿セットは縦送り統一でもA4、B5は横送りセットでOKなんですがね。。)

お考えの通り、事務機業界ではA4縦長(というか、これをA4横送りと言います)が標準で、マシンもそれを想定して設計されています。速度を表現する場合も当然A4横送りで比較します。

では縦送りの用途ですが、これはA3からA4の縮小コピーで必要になります。
特にアナログ方式のコピー機ではこれは必須で、A4横送りしか用紙がセットされていないと、A3からA4への縮小がまったく出来ません。

最近主流のデジタルコピー機では、画像を一旦記憶し、A4に縮小後、90度画像を回転させてから書き込むことが可能なた...続きを読む

Q黒の布地に2Bの鉛筆が書ける。これは光の反射?

黒の布地に、2Bの鉛筆で線が書けます。
わりとしっかり見えます。
これって、光の反射で見えるのですか?
黒なのに黒が見えるって不思議です。
どういう原理か教えてください。

Aベストアンサー

 白い紙に書いたときも、黒い布(紙)に書いても鉛筆の書いたラインの色がまったく同じでも、両者はまったく異なる色に見えます。
 人の目は、カメラとはまったく異なり、その部分が本来はどんな色かを判断できるのですよ。・・・こういうと、違った色に見えるのだけれどもと言われると思いますが・・。
[例]
 http://matome.naver.jp/odai/2131022599702771401/2131022619502775003
の図
AとB、もしもこれが現実ならAとBは異なる色のはずです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
しかし、ペイントソフトなどでこの部分の色を比較すると、まったく同じ色です。
人の目は、このように周囲の色から、本当の色を判断できるのです。
 ↑この説明は、逆のように聞こえると思いますが、もしこれが現実の世界だったら、目のほうが正しいことが理解できると思います。
 色とは、「その物体に白色光が当たったときに何色を吸収し、反射するか」というその物質固有の性質です。この写真のように環境光が変わっても、本当はBが白くてAが灰色と見分けることが出来るのです。たとえ、その両方からまったく同じ光が目に届いていてもです。

 この説明は、徹底的な発想の転換が必要ですから、理解するまでにとても時間がかかると思います。何度も読み返して、確実に理解してください。

 その上で、白い紙と黒い紙に塗った同じ鉛筆の色を考えると、目は白い紙の上に書かれた字は黒と判断し、黒い紙に書いた字は白だと判断しているのですよ。
 これは、網膜の視細胞とそれが脳に向かう視神経の間に存在する水平細胞やアマクリン細胞と言う神経細胞で、前処理されています。

 白い紙に書いたときも、黒い布(紙)に書いても鉛筆の書いたラインの色がまったく同じでも、両者はまったく異なる色に見えます。
 人の目は、カメラとはまったく異なり、その部分が本来はどんな色かを判断できるのですよ。・・・こういうと、違った色に見えるのだけれどもと言われると思いますが・・。
[例]
 http://matome.naver.jp/odai/2131022599702771401/2131022619502775003
の図
AとB、もしもこれが現実ならAとBは異なる色のはずです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
しかし、ペイ...続きを読む

Qコンビニのコピー機で拡大 A4→A2

コンビニのコピー機で、A4→A2に拡大コピーは出来るんでしょうか?

A2用紙1枚で出来なくても、A4用紙を4枚出力でもいいのですが・・・

出来るのであれば、やり方を教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

セブンイレブンだと
ポスター作成にすればできるでしょう

参考URL:http://www.sej.co.jp/services/copy.html

Q光と色の関係。光の反射と透過

質問です。


色は、その色の光が反射される事によってその色に見えますよね?
例えば赤い紙は、光の中の赤い色のみが反射されて目に届くので赤く見えるということですよね?

では、赤いセロハンなど透過性のものの場合はどうなのでしょうか?
セロハン自体が赤く見えるのは、赤い光を反射しているから。
ですが、セロハンを通した光は赤いですよね?
赤い光を反射して赤く見える物体を透過した光が赤いのはなぜでしょうか?
赤い光を反射している物体の透過後の光は、赤以外の色なのでは?
と、トイレに入りながらふと思ったのですが、なぜでしょうか??

宜しければご回答下さい。

Aベストアンサー

たとえばセロハンの色が赤だとしましょう、確かに同じ色の可視光線を『反射』しているので色を認識できるのですが、同時に他の色『吸収』しています。
セロハンを透過した光も同様に、見えている色以外の光は吸収されて消えてしまっています。
それでは「赤色に見えているのだから、赤い光は反射に使われてしまっていて、透過した光には含まれないのでは?」っという疑問を持つかもしれませんが、これは、数%の光が反射され、残りの数%の光が透過しているので、『赤いセロハンを透過した光は赤くなる』っという事が成立するのです。

QA4文書のコピー代について

子どもの関係で役員をしていますが、行事等の案内書を作成する係に
なっています。

A4にごく普通の案内文と、ちょっとした地図(カラー)をコピー
した場合、1枚あたりのコストはおいくら程でしょうか。
白黒のみでフォント10程度で埋めた場合はいかがでしょう。

機種はキャノンMP500(インクジェット)です。
(メーカーに問い合わせしましたが、情報が足りないため回答不能
とのことでした。ですので、おおよそでも知りたいのですが)
行事も年に数回あり、その都度30枚ほどコピーし、今回まとめて
の請求となり困っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 原稿用紙は無料。コンビニでコピーで10円。
 自宅プリンタですると安くはなりますが、ただ同然扱いになりかねません。主に用紙代ぐらいでしょうか?
 金額をはっきりさせたいのであればコンビニでコピー。5円の所もありますね。後はレジで領収書を発行してもらう、領収書の発行もしてくれるものもコンビニではある。

 プリンタでははっきり言ってわかりません。印刷面はどれぐらいの割合かでも変わります。だからわかりませんとしか言えません。
 色が分離しているとわかりやすいのですが、複数の色を一つのカートリッジで使用する形ですと、他の色が大量余っていても一色がだめだとすべて駄目になることがあります。

 私は用紙代を請求する程度です。用紙も安いものを使用していますのでボランティアの状態でもありますが。

Q水色の光に色つきフィルムで白い光に出来るでしょうか

水色の光に、色付きのフィルムを通して、白い光になるものでしょうか? あと水色の光に何色のフィルムを通すと赤になるでしょうか?
わかる方いましたら是非教えていただきたいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に, 白以外の色の光は「白い光から何かの色を取り除いたもの」と思ってください. そして, フィルムを通すというのは「フィルムの色に応じた色を取り除く」という操作です. 従って, 水色の光を色付きのフィルムに通しても白い光になることはありません.
また, 水色の光には「赤い光」の成分がおそらく含まれないので, どんなフィルムを通しても赤になることはないと思います.

QA3まで対応のコピー機ってA4も印刷できるんですか

題名の通りですが
「A3まで対応」と書いてあるコピー機はA4の印刷も可能なのでしょうか?
いまいち紙のサイズについて詳しくないのですが
A3が印刷可能なら当然A4も印刷できますよね?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

リ○ー の使ってますが A3(大)から はがきサイズ(小)までなら 出来ます。
なので A4も当然出来ますよ。
購入するときに、ブ○ザ-も 検討しましたが やっぱり出来るようでした。
私は B5までしかした事ありませんが・・・。

Q山の上に在る四角い反射板と言われるものは。

山間部へ行くと山の中腹に大きさが多分3メートルか4メートルの大きさのグレーの板が立っているのをよく見かけます。
電波の反射板だという人がいますがどのような目的で誰が設置しているのでしょうか。
当方むかしアマチュア無線やってましたので興味あります。

Aベストアンサー

マイクロウェーブの固定局間が見通しで無いときに使用します
名前の通り 鏡で光を反射するのと同じように電波を反射させます

実用になるのは3GHz以上でです
移動局との通信には使用されません


人気Q&Aランキング

おすすめ情報