最近、メモリを増設しました
 起動時 約83%で
 PCを起動して1作業をして、
 システムリソースを確認すると60%になっています
 この減り加減は正常なのでしょうか?

 システムリソースの"減り"を抑えるには、
 どうしたらいいのでしょうか?
 対策、注意点等をご存知の方教えてください

宜しくお願いします

A 回答 (4件)

すでに、解答がありますがメモリとリソースは少なくとも別物と考えるのがわかりやすいですね。


メモリは、物理・仮想メモリのことで実際に搭載しているメモリとハードディスク上に作成される仮想的なメモリがあります。

対して、リソースは「資源」のことでPC全体の資源量を表します。その中で、もっと少ない部分をリソースとして表示します。Windows9x(Me)では、メモリの互換領域64KB相当の部分が最も不足しやすいため、その部分を基本的に指します。
(この場合の互換とは、windows9x以前のMS-DOS、win3,xに互換するこ)
互換領域は主に、ソフトの常駐、起動、Windowの動作などユーザー側が見て触れる部分のリソースを反映します。
そのため、ユーザーリソースといいます。

互換領域はメモリ増設では増加することはありません。これはOSの仕様(定義・プログラム)に関係するため64KB以上に増加することも減ることもありません。

さらに、リソースの消費は、アプリケーションを動作させるごとに消費し、アプリを終了すると約30~90%前後回復しますが、100%回復することは、OSの仕様上ありません。(これはどのOSでもある程度はありますが、9xでは特にこの回復しないリソースが大きい傾向にあります)

よって、対策は3つです。
一つは、前のaquizさんがおっしゃるようにアプリケーションをこまめに終了すること、また、不用意にウィンドウをたくさん開かないことも重要です。

2つ目は、定期的な再起動を行うこと。再起動することでリソースは回復します。

3つ目は、これがどうしても嫌であれば、windowsNT系のOSである、windows2000やXPに更新すること。こちらでは、9xの互換領域を放棄し、リソースの容量は減りやすい部分で3MB前後まで向上しています。そのため、リソース問題が生じることはほとんどありません。
(ソフトを終了すると利用していたリソースを9xより高い割合で戻すため効率的です)

この3つがあります。
いかがでしょう。もし何かあれば補足を・・・
    • good
    • 0

こんばんは♪



メモリ増設とのことですが、物理メモリとリソースメモリは別のものと考えるのがいいと思います。

リソースの起動時83%はいい数値だと思います。1作業して60%も普通ではないでしょうか。
重いソフト、オフィスのどれかとか、IE、OEなど起動し終了すると、さらに起動終了を
繰り返したりすると特にリソースは減少します。

それで結論から言いますとWin95/98/MEのリソースの減りを抑えることは難しいです。
ソフトを起動してリソースが消費されますが、同じソフトを終了しても消費分のリソースはすべて開放
されないからなんですね。

すでに皆さんおっしゃっているので何も加えることはないのですが、最も最初に出来ることとしては、
起動時にできるだけ多くのリソースが確保できるようにすることだと思います。
NO.1の方の参考ページに加えて以下のページも役に立つと思います。
http://nacelle.cug.net/performance/02002.html
http://www10.u-page.so-net.ne.jp/xc4/misuzuki/re …

システムの負担を減らすことも、微力ではありますがリソースの減少を抑えれると思いますので、
可能な程度参考にしてください。
http://homepage2.nifty.com/winfaq/c/9xperf.html#32
http://delta.r7office.net/customize/speedup/
http://nacelle.cug.net/performance/index.html
    • good
    • 0

 回答ではなく、アドバイス的なものなのですが。


 現在使っているOSは何でしょうか?
 WIN95、98、98SE、MEの場合、メモリを増設しすぎると不安定になるという話を聞いたことがあります。
 もともと上記のOSは128MB程度までの増設なら安定するそうで、256MBを「超える」と、不安定になるとのことです。
 今回のことがこのことに該当するかどうかはわかりませんが、参考までに。
    • good
    • 0

過去ログにも何度と無くありますので、他の方の意見も参考にしてください。

減り加減は異常とはいえないとおもいます。

アプリケーションを起動して時間が経過するとリソースは減っていきます。アプリケーションのプログラムの構造が不安定なものだとメモリリークという状況も出るようです。1つしか起動のっじ各画内と思いますが、実際はいくつか同時に動く必要もあります。また、準備のためにシステム領域でのメモリ内に常駐することもあります。

CTRL+ALT+DELキーを同時に押すとプログラムの強制終了というダイヤグラムボックスが表示されて中にいくつか文字が並んでいます。それがメモリ内にあるプログラムです。いらないものがどれかを判断するのはnao0さん自身です。参考URLを見てください。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/sysres.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシステムリソースが極端に不足して起動後すぐフリーズする

ウィルスバスターをバージョンアップしようとしたところ途中でフリーズしてしまいました。
その後再起動しようとすると、初期画面が出た段階でフリーズしてしまい、手の打ちようがありません。
知人に聞いて、DOSで「scanreg /fix」もやってみましたが、動きません。どうしたらいいでしょうか。
PCはバイオ・デスクトップ・4年位使ってます。
メモリは320あります。WIN98です。

Aベストアンサー

 こうしたらいいです。

 まず、PCを中のいらないファイルを削除します。

1 マイコンピュータを開き、HDDのマークを右クリックしてプロパティを選択

2 「ディスクのクリーンアップ」のボタンを押して、全ての項目にチェックを入れてOKボタンを押す

3 ゴミ箱のアイコンを右クリックして、「ゴミ箱を空にする」を押す

4 コントロールパネル ⇒ インターネットオプションと辿り、真ん中の「ファイルの削除」を押し、「すべてのオンライン~」にチェックをいれてOKボタンを押す

5 壁紙などをCドライブの中から削除する

6 要らないフォントやサウンドファイルを削除する

7 使っていないソフトを「プログラムの追加と削除」から削除する

8 使っていないWINDOWSコンポーネントを「プログラムの追加と削除」から削除する

9 デフラグをかける


 次に、98を快適に動作させるための設定です。

○ デスクトップ上のアイコンを極力減らす

○ 壁紙を「なし」に設定する

○ 常駐プログラムの削減について

 「スタートボタン」→「ファイル名を指定して実行」→「msconfig」と打つ→「システム構成ユーティリティ」→「スタートアップ」で、必要のないものはチェックを外します。(私はウイルスソフト以外は全て削除していました)

○ 画面について
 
 「画面のプロパティ」を開き、

  1 「背景」→なし
  2 「効果」→すべてチェックを外す
  3 「Web」→Activ DesktopをWebページとして表示のチェックを外す
  4 「設定」→High Color(16ビット)に設定

○ 音について

 「コントロールパネル」→「サウンド」→「サウンド名」をすべて「なし」に設定。

○ マイドキュメントをDドライブに移動させる

○ その他
 
 「スタートボタン」→「設定」→「フォルダオプション」→「表示タブ」をクリックし、「登録されているファイルの拡張子は表示しない」と「隠しファイルとシステムファイルを表示しない」以外のチェックを外す

○ 最後の仕上げ

1 スタート ⇒ WINDOWSの終了 ⇒「MS-DOS」で起動する

2 「scanreg /fix /opt」と打ち、終了したらENTERキーを押して、「exit」と打つ


 以上ですが、デフラグについては、必要以上にする必要はありません。その件については、下記のサイトを参考にしてください。

http://ratan.dyndns.info/help/gijyutu/defuragu.html

 最後に、98を快適にするために役に立つサイトも併せて紹介しておきます。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA023244/07Nlog.htm

http://www.geocities.jp/seidy_seidy/pc/win98.html

 こうしたらいいです。

 まず、PCを中のいらないファイルを削除します。

1 マイコンピュータを開き、HDDのマークを右クリックしてプロパティを選択

2 「ディスクのクリーンアップ」のボタンを押して、全ての項目にチェックを入れてOKボタンを押す

3 ゴミ箱のアイコンを右クリックして、「ゴミ箱を空にする」を押す

4 コントロールパネル ⇒ インターネットオプションと辿り、真ん中の「ファイルの削除」を押し、「すべてのオンライン~」にチェックをいれてOKボタンを押す...続きを読む

Qシステムリソース

システムリソースを高くするにはどうすればよいのでしょうか。
DVDをみようとしていますが、システムリソースが低下しているので、使えません
どうしたらよいでしょうか

Aベストアンサー

リソースの空き領域確保は#1さんが答えているますので省略しますが、
自分もen-satoさんと同様にリソース不足で困っていたひとりです。
常にリソースの空き領域を気にしながら使ってました。
ただ、やはり恒久対策にはなりません。
で、自分はリソースの事を考えなくて良いOS(2000やXP)にアップグレードしました。
今までは多くのアプリケーションを同時に立ち上げる事を極力避けていたのですが、
今は全く気にしなくなりました。
下記URLに詳しく載っていますので、お金に余裕があればこの方法をお勧めします。

参考URL:http://donnburi-web.hp.infoseek.co.jp/sub4.html

Qメモリとシステムリソースの違い

よく、たくさんのアプリケーションを使うとリソースが減って、固まったり、それ以上開かなくなったりするのですが、これはシステムリソースの関係だけなんでしょうか?
メモリが多く積んである方が良いのでしょうか?
例えば、CD聞きながら、ブラウザを立ち上げて、さらにグラフィックソフトやエクセルなどを立ち上げるような場合、重要なのはメモリでしょうか?それともシステムリソースでしょうか?もしかしてCPUも関係してるのでしょうか?

Aベストアンサー

1つ2つ補足です。まず、WindowsMeからXPにしようと単純には考えないことです。WindowsXPは名前はWindowsと付いていますが、基幹部分のアーキテクチャ(技術)が異なりますから、WindowsMe/98/95対応のソフトの一部が動作しない、ハードウェアの機能が一部使えなくなることがありますので、その辺りをよく確認してから検討しましょう。
安易にアップグレードして、一部ソフトが正常に動かなかったということがないように・・・

ついでに書いておくと、

WindowsMe/98/95はWindows4,xx型番(xは任意のビルドバージョン・・・Meは確か4,90となる)の9xというコア(基幹)を持ちます。もっと言えばWindowsMeはWindows4,9というバージョンであるということになります。Windowsには95の前に3,1や3,0という古い16ビットWindowsがありまして、それを継承した32ビットと16ビットコンパチブルOSです。
古いOSのソフトとの互換性が高いのが特徴。
バージョンアップの順序は85年に登場したWindows1,0から始まります。当時はMS-DOS3,xというOSが主流でwindowsは主にそれに寄生する形で使われています。(これは、Windows95のMS-DOS7,0まで続く、MS-DOSの単品販売は3,1時代に登場した6,xまで)
Windows1,0から始まり
2,0→2,1x(386-2,x)→3,0→3,1→95→98→Meで開発終了となります。(95~Meまではバージョンで表すと4,xxとなります)


WindowsXPはWindows2000の後継でWindowsNT5,1xとなります。Windows2000はNT5となり、NTというコアを持ちます。NTとはNewTechnologyの略でマイクロカーネルという技術をベースとした、完全にWindows9xとは独立した32ビットOSです。現在互換性はある程度確保されていますが、7割前後の互換率で、ソフトウェアがWindowsNTを多少でも考慮して開発されていないと動作しません。最近のソフトは考慮されていますから動作することが多くなっていますけどね。
まあ、この互換性を捨てたという点が安定性を結果的に呼び、リソース不足の発生率を最大限抑えています。

最初に登場したのは94年のWindowsNT3,0です。Windows3,1の時代にハイエンドPCサーバ向けとして登場したもので、ベースOSはOS/2などと言われる。

その後、NT3,1→NT3,5→NT3,51→NT4,0→2000→XP→ロングホーン(開発中)と進化しています。
Q/CD聞きながら、ブラウザを立ち上げて、さらにグラフィックソフトやエクセルなどを立ち上げるような場合、重要なのはメモリでしょうか?

A/WindowsMeで確認できるリソースには3種類あります。ユーザーリソースとGDIリソース、そしてIRQ(割り込み要求)です。一番最後のIRQはハードウェアを増設する際に割り当てられるリソースですから、通常は関係ないです。(ハードを増設したときにそのハードウェアが正常に動かないなどがあれば、原因はそれの場合もある)

原因になるのは、ユーザーリソースが主で「利用者(User)が扱う資源(resources)」と言うことです。これは、ユーザー(利用者)が使うソフトその物や仮想メモリ、メインメモリのことではありませんよ。

ユーザーインターフェース(以下U.I)という部分が管理しているメモリ(メモリから割り当てられる64KBの16ビット基礎メモリ領域)を指し、その利用量がどれぐらいあるかを指します。U.Iとは、デスクトップ画面や画面のデザイン、常駐ソフトのアイコン、デスクトップアイコン、起動したソフトの画面など我々が目に見る部分を管理するためのメモリです。常駐ソフトが増えれば、リソースは減ります。
容量は64KBに固定されており、増やすことも減らすこともできません。

Windows2000(W2K)やXPでは、基礎メモリ領域を32ビット化しています。そうすることでユーザーリソースを3MB相当に増やしているのです。よってリソース不足が減るのです。なくなるわけではないです。

ついでにGDIリソースは入力/出力を司るリソースです。画面の表示、キー入力を支援しますが、これらはユーザーリソースに比べると減りにくい。

メモリは単なるデータを一時保管する場に過ぎません。
メモリ不足は、ソフトが最低限必要とするメモリ量に満たないときを中心にシステム上の不具合で発生します。同時に複数のソフトを起動する場合は、メモリももちろん増やすと効果的ですが、リソースは別に確保する必要があります。メモリ不足であればその旨の表示が出ます。でなければ、リソース不足の可能性が大きい。

ちなみに私の所有するPCでは、WindowsMeもありますが、CD聴きながら、ブラウザを起動し、Photoshop起動して表計算しても問題なかったりする。起動した直後のリソースが80%以上あれば可能かも・・・(リソースメーターは使わないように、リソースを減らします)

1つ2つ補足です。まず、WindowsMeからXPにしようと単純には考えないことです。WindowsXPは名前はWindowsと付いていますが、基幹部分のアーキテクチャ(技術)が異なりますから、WindowsMe/98/95対応のソフトの一部が動作しない、ハードウェアの機能が一部使えなくなることがありますので、その辺りをよく確認してから検討しましょう。
安易にアップグレードして、一部ソフトが正常に動かなかったということがないように・・・

ついでに書いておくと、

WindowsMe/98/95はWindows4,xx型番(xは任意のビルド...続きを読む

Qシステムリソース・・・??

こんにちは。
質問ですが、(いきなりかよ)システムリソースってタスクアイコンやら最適化やらで不足は免れるようですが、、、、、
じゃあメモリーを増やしたら何のメリットがあるの?と思う今日このごろ。
教えてください。

Aベストアンサー

お使いのOSは9X系ですか?
過去ログにたくさんの貴重な投稿があると思いますが・・・

これで大体解決すると思われるURLを載せておきます。

参考URL:http://www2a.biglobe.ne.jp/~aei_yas/memo.htm

Qシステムリソースについて教えてください。

常時Net上のDISKに接続しているのですが、時々次のメッセージが出ます。
「Microfoft Windows Network:システムリソースが不足しているため要求されたサービスを完了できません。」再起動したり、しばらく待っていると接続されることもあります。
システムリソースって何ですか。

Aベストアンサー

下記の用語解説を参照してください。
http://e-words.jp/w/%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9.html

要は、Windows上で動作するソフトが使用する共用の特別なメモリ領域で、最初からサイズは一定でメモリを増設してもシステムリソースは増えません。
Windows95・98・Meくらいまでの16bitOSを引きずった設計のWindowsでは、よくシステムリソース不足が発生していました。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報