ホームページのデータを転送するときに
テキストファイルは「テキストモード」
画像ファイルなどは「バイナリモード」で転送する。
ということは分かるのですが、この2つは具体的に何がどのように違うのか
分かりやすく説明していただけるととてもありがたいです。

A 回答 (2件)

具体的には下の方が回答してくれているサイトをご覧になると分かるかと思います。



簡単に言うと、バイナリモードというのは、ファイルの内容を何も考えずに、そのままの並びで送信するものです。だから受信した側で、もとのファイルが持っていた改行のしるしや文字の切れ目がわからなくなり、壊れてしまったり余計な文字が入ったりしてしまうわけです。
 一方テキストモードはこれらの改行記号や文字の切れ目も分かるように送るため、受け取った側が正しく受信できます。しかし、バイナリモードでこれらのテキストを送ってしまうと、単なるデータの列なのに文字と勘違いしてしまうため、必要なデータが欠けてしまったりして壊れる可能性があります。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパソコンを使ってファイル(2GB)を高速転送(数分で転送終了)する際に

パソコンを使ってファイル(2GB)を高速転送(数分で転送終了)する際に、暗号化など通信の安全性を確保するためにどうしていますか
ファイル転送方法及びその通信の安全確保方法について教えてくださいね

是非、お願いします

Aベストアンサー

質問の「転送」がパソコンからどこへを意味しているのかがハッキリしません。
外付けHDD(USB、FireWire、eSATA、Ethernet、無線)なのか、オンラインストレージなのか、LAN接続の別のパソコンなのか、サーバなのか、iPodのようなデバイスなのか。

LANなら接続するためのIDとパスワードはちゃんと設定する。
無線LANの場合はWEPは既に危ないのでWPA、WPA2で設定する。
http://e-words.jp/w/WPA2.html
ついでにルーターをステルスモードにする。

通信の安全性もですがファイルそのものを暗号化すれば良いのでは?
例えばzip圧縮する時に暗号化するとか分割圧縮して結合時にパスワードを要求するなど。

Qユビキタス についての具体的な説明です。

ユビキタス については、
u・biq・ui・tous  
a. (同時に)至る所にある,遍在する.
という言葉が ギリシャ語であるのは、わかったのですが、
下記の部分が少し解りません。

身の回りのあらゆる機器がネットワークでつながり、
機器同士が連携して日常生活を支援する機能を備えた
とき、この「いつでも・どこでも・誰でも」のユビキ
タス環境が実現する。

これらは、どういう意味でしょうか?
質問お願いします。

Aベストアンサー

流行の言葉のひとつですよね。

今でも、ほとんどの電化製品に IC のチップ(昔なら、コンピュータの心臓だったレベルの!)が入って、そこそこの
プログラムが動いています。

メーカや(いわゆる)IT コンサルが言う「ユビキタス」は、それらのチップが、組み込まれてる製品の中だけで動くんではなく、
ネットワークでお互いにつながって、動くようになると、いろんなことができて便利でしょー、ってなくらいの意味です。

# って、現役の SE が、そんな醒めた言い方をしては駄目かな (^^;

例えば、携帯から、家の冷蔵庫にピザの材料があるかどうか問い合わせると、冷蔵庫が「トマトとチーズがあるよ」と
答えるのは当然で、そのあと冷蔵庫とオーブンがお話して、帰る時間に合わせて予熱をしてくれて、時間帯によっては
ボイラーに、お風呂を準備してね、って言ってくれるの。

この、冷蔵庫とかオーブンとかボイラーとかを「いつでも、どこでも」というのね。

ちょっと昔の SF 映画みたいだけど、技術的にはけっこうできるところまで来てるの。
採算が合うかどうか、が、一番の問題かな。

流行の言葉のひとつですよね。

今でも、ほとんどの電化製品に IC のチップ(昔なら、コンピュータの心臓だったレベルの!)が入って、そこそこの
プログラムが動いています。

メーカや(いわゆる)IT コンサルが言う「ユビキタス」は、それらのチップが、組み込まれてる製品の中だけで動くんではなく、
ネットワークでお互いにつながって、動くようになると、いろんなことができて便利でしょー、ってなくらいの意味です。

# って、現役の SE が、そんな醒めた言い方をしては駄目かな (^^;

例えば...続きを読む

Qネットワーク層を具体的に説明してください。

シスアド試験の勉強をしていて「データはネットワーク層を通過して受送信される」んですよね・・・・・・
この層というのは第一層から第七層まで分かれていて、
第一層はリピーターで結ぶ
第二層はブリッジで結ぶ
第三層はルーターで結ぶ
第四層以降はゲートウェイで結ぶ
という風に認識しているのですが、具体的に各層の中でデータはどのようになっているのですか?
また、各層には名前がついていますよね。
第一層なら「物理層」みたいに。
リピーターは物理的に距離を伸ばすから物理層という名前だと認識しているのですが他の層について
何が名前の由来になっているのかも教えて欲しいです。

Aベストアンサー

まず、各層で扱っているデータについて、
物理層のデータは、CRCなどの単純データとか、暗号化/解除などをしています。
データリンク層のデータは、パケット通信/回線交換の種別とか、
データリンクの文字通り、データの順番を管理するデータが入っています。
この部分はたまに試験に出ています。データを送受信しやすいように分割・結合
します。
ネットワーク層は、セキュリティに関するデータ(物理層にて使用する暗号化データなど)など、相手との接続に関するいろいろなデータが入っています。

当然ですが、レイヤ3より上位データは、レイヤ3→レイヤ2→レイヤ1と
伝わっていき、有線/無線を介して、相手のレイヤ1→レイヤ2→レイヤ3と
伝わっていきます。

質疑回答をお互い、文字で言うと分かりにくいかも知れませんが、
こんな感じです。

QUSB2.0は具体的にどのようにすると使用できるの?

現在使用中のPCは2年半前に購入したWindows98SEです。CD書込みにIO-DATAi1210Bを使用しています。CD-RWはUSB2.0対応可ですが、具体的にどのようにすると2.0を使用できるのでしょうか?お教え願います。

Aベストアンサー

パソコンの仕様にもよりますが、基本的には

・PCIのUSB2.0カードを増設して接続する。
パソコン本体の空いているPCIスロットに
http://www.iodata.co.jp/products/ifoption/2001/usb2-pci.htm
このようなカードを差し込みます。

・USB2.0カードを差し込む
http://www.iodata.co.jp/products/ifoption/2001/cbusb2.htm
ノートパソコンの場合には、このようなCardBusスロット用カードを使用します。

ちなみに、有名なメーカー品で無ければもっと安価な製品もあります。

ご参考までにどうぞ。m(__)m

Q転送電話の転送元番号を転送先携帯に表示したい。

初質問です。宜しくお願いします。

現在会社の番号にかかってきた電話は全て私の個人携帯に転送しているのですが、携帯のディスプレイに発信元の番号しか表示されない為、会社宛にかかってきた電話なのか、個人携帯に直接かかってきた電話なのかがわかりません。

出来れば番号表示で転送の中継点となっている会社の番号を表示するか、会社の番号と発信元の番号の両方を表示したいのですが、可能でしょうか?後者だと最高です。

環境は以下の通りです。

NTT西日本 光電話
転送はボイスワープを利用。
携帯はドコモ P-06C
固定電話は SANYO SFX-D31E6

不足情報などありましたらお手数ですがご質問を頂けないでしょうか?
何卒、ご回答の程宜しくお願い致します。

また、環境に変更が必要であればいかようにも変更しようと思っておりますので、ご助言下さい。宜しく言お願い致します。

PS
現在は転送専用の携帯を持つ事で対応しておりますが、可能であれば1台にしたいので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

NTTのシステムがそのようなものになっているから、出来ないでしょうね

ドコモの携帯電話を持っているなら、2in1かマルチナンバーを検討して下さい。

マルチナンバー(525円)でも、どちらにかかってきた番号かぐらいなら、分かります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報