数年前に頂いたとてもおいしい煎り豆を探しています。

煎った黒大豆で、白いチャック付きの袋に黒字で商品名が書いてあっ
たように思います。
通販で買えるようですが、店の名前と電話番号をなくしてしまいまし
た。確か、「いっ●●堂」という名前だったと、(いっこく堂ではな
かったです。)検索してみましたが該当するものはありません。

いくつか、「煎り黒大豆」を扱うお店はみつかったので、購入してみ
ようとは思いますが、どなたか、上記の品をご存知の方、これがお勧
めというのがある方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

A 回答 (1件)

お尋ねの商品ではないと思いますが、黒豆・丹波笹山・『いのうえ』と連想してしまうほど有名なお店ですので、ここの商品はいかがでしょうか?



http://www.kuromame.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に回答いただきありがとうございます。
早速見に行ってみました。

質問する前に見ていたはずなんだけどなぁ・・・、「黒素焼き煎り黒豆」見落としてました! 確かにおいしそう。
もう少し候補を探してみますが、ここのが筆頭になりそうです。

お礼日時:2002/01/16 16:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上手に煎り大豆を作りたいのですが

もうすぐ節分なので煎り豆(大豆)を作るのですが
弱火の遠火でゆっくり気長に煎っているだけです。
市販のように上手に煎れません。

それ以外で家庭で出来る事で良い方法が有りましたら
教えて頂きたいのです。

Aベストアンサー

おそらく大規模に焙煎する時には、砂煎機あるいは塩煎機を使っているだろうと思います。同じ方法で試してみて下さい。私は銀杏を煎る時にこの方法です。
煎る豆と同量程度の食塩(安物で可)を用意し、一緒に鍋に入れて煎ります。これだけの事です。食塩が熱媒体となって大豆を加熱します。
砂煎機は、同様に塩の代りに砂を使う方法です。石焼き芋と同じ原理だと思って下さい。しかし食品に接しても構わない砂を用意するのは大変でしょうから、塩で代用した方が無難だと思います。
煎り上がったら、ザルなどで豆と塩を分けます。塩は何回も使えますから袋にでも入れて保存しておいて下さい。豆に多少の塩が残るかも知れませんが、御愛嬌です。適度な味付けになります。

Q赤大豆と茶大豆とだだちゃ豆

赤大豆はだだちゃ豆と同じ品種でしょうか?茶大豆はだだちゃだと思うのですが…どちらも見た目の色合いは同じような赤茶にみえます。

Aベストアンサー

「大豆(Glycine max)」とくくられた植物があって、
その交配種のひとつが茶大豆だったり赤大豆だったりします。
その茶大豆の品種のひとつが、ダダチャ豆。
更に、ダダチャ豆の品種が10数種類あります。

つまり、早生白山や庄内5号や平田ダダチャと呼ばれる大豆の総称がダダチャ豆で、
ダダチャ豆とその系統種を含む、完熟した時に薄皮が茶色い大豆の総称が茶大豆。
だから、ダダチャ豆は茶大豆だけど、茶大豆=ダダチャ豆ではありません。
茶大豆とダダチャ豆は広義的には同じ品種と言えますが
狭義的には、同系なだけで、同じ品種とは言いません。

赤大豆は、完熟した種子の薄皮が赤い色のもので、茶大豆とは別です。
よって、赤大豆にダダチャ豆が含まれることはありません。
ですが、赤大豆、茶大豆、ダダチャ豆はどれも大豆なので、同じ植物ではあります。

だだちゃ豆は、産地を限定されたダダチャの呼称で、ブランド名です。
茶大豆の子孫ではあるけれども、一緒くたにすると農家の人に叱られます。

Q納豆で食べている大豆は昨年収穫された大豆ですか?

国産大豆の収穫時期はいつ頃でしょうか。

ダイズは1年草で越冬はできないと考えておりますが、
納豆、豆腐の原料の大豆は昨年のものを使っていると考えてよろしいでしょうか?

御多忙と存じますが、御教授お願いいたします。

Aベストアンサー

半年前の秋の収穫したものか、南半球の昨年の1年前に収穫したもの、さらに穀物サイロで保管していた1年以上前の大豆。よって、放射線汚染はありません。

Q丸大豆醤油の原料は大豆と小麦と塩だけでしょうか?

市販の丸大豆醤油のラベルの裏を見ると、「大豆(遺伝子組み換えでない)、小麦、食塩」となっています。
伝統的な醤油作りを調べてみると、麹菌を使って大豆と小麦とで麹を作ってから食塩と水を混ぜて熟成させるようです。
非常に手間がかかるので本当から言えばとても値段が高くてもいいと思いますが、市販の丸大豆醤油はとても安価です。
これはなにか別の方法で作っているのでしょうか?
どちらにしても、市販の丸大豆醤油は本当に表示されている原材料だけで作られているのでしょうか?
なんとなく疑問なので質問させていただきました。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 普通の醤油も麹を使って作られますよ。「なにか別の方法」で作るのは某国あたりしか思いつきません。
 
 醤油の価格の大半は原料大豆の価格によって左右されていまして、手間とか醸造期間の長短はそれほど影響しません。したがって、長期熟成のものであっても、輸入大豆を使って作られたものは比較的安価です。
 また日本は大豆の大部分を輸入に頼っていて、国産大豆が非常に希少に思えますが、これは油脂用も含めての話であって、豆腐や納豆、醤油などに使われる国産大豆はそんなに希少というわけではありません(とはいえ輸入との価格差は大きいですが)。まじめに作ってもそんなに馬鹿高いものにはならない、ということです。
 麹の表示がないのは、製品になった段階では形が残らないので、業界基準として表示をしない、ということになっているからだと思います。

Q黒豆と黒大豆

黒豆と黒大豆って何が違うんですか?

Aベストアンサー

言い方が違うだけで同じものです。

大豆の一種で表面の皮が黒いものを【黒豆・黒大豆】と称します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報