先日ゲルマニウム温浴を体験しました。
ゲルマニウムは脂肪を燃焼させるということで、入浴直後に
その場で体脂肪計に乗ったところ、体脂肪の数値が2.5%ほど
減っていて、ビックリしました。(今はまた元の数値に戻っていますけど)

これは実際に入浴直後は体脂肪が減少したということなのでしょうか。
体脂肪って、肉の白い脂身の部分を想像するのですが。
あれが2.5%消えて、また2.5%戻る・・と単純に考えていいのでしょうか。

たしかにかなりの汗が出ましたが、それは体脂肪数値では出てきませんよね?
どちらかというと体重のほうでしょう。


入浴直後に減った体脂肪は、どこへ行ってしまたのか不思議です。
2.5%という数値は全体の脂肪量からすれば微々たるものなのでしょうが、
それがたとえば、血液中とかに流れ出て行ったということでしょうか。

体脂肪のメカニズムが不明です。
コメントよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 多分、体脂肪計の誤差かと。


簡易な体脂肪計は電気抵抗をみています。脂肪は絶縁体
ですから高抵抗で、体重からその比をみているのでしょう。風呂上がりだと水分や汗が表皮に付着しているので
抵抗が下がります。
 またゲルマニュウムで体脂肪が落ちることはあり得ません。正確な体脂肪率は浮力、体重、表面積で出されるのではなかったかなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・・・なるほどです。
そういう考え方もあるのですね~。勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/27 20:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体脂肪が減ると…?(実際に体脂肪を落とされた方へ)

こんばんわ。よろしくお願いします。
過去に http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1652942
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1682954

こんな感じで質問をした者です。

ダイエットを始めて二ヶ月経って、体重は大体2kg、体脂肪は6~8%程度落ちました。
今は50~49kgで24~22%をうろうろです。嬉しいのですが、同時に新たな問題も起きました。
とても、「寒い」のです。季節柄、と思われるでしょうが、明らかに普通の人たちより1カ月先の装いです。
ここ2.3週間でいきなり寒がりになってしまいました。(丁度体重体脂肪が落ち始めた辺り)
昔は雪積もっても半そでで体育をしていたのでショックです。
体脂肪が減ると、こんな寒がりになるんでしょうか。
基礎代謝が落ちてるとは…思いたくないです(;_;)
(8分目の食事とジョギング筋トレが水の泡…!)

実際、体脂肪を落とした方から回答いただきたいです♪
よろしくお願いします。

こんばんわ。よろしくお願いします。
過去に http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1652942
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1682954

こんな感じで質問をした者です。

ダイエットを始めて二ヶ月経って、体重は大体2kg、体脂肪は6~8%程度落ちました。
今は50~49kgで24~22%をうろうろです。嬉しいのですが、同時に新たな問題も起きました。
とても、「寒い」のです。季節柄、と思われるでしょうが、明らかに普通の人たちより1カ月先の装いです。
ここ2.3週間でいきなり寒がりになっ...続きを読む

Aベストアンサー

現在体脂肪率5%、年間でのトータルでも常に数%の私の答えでも良ければお答えします。

確かに寒いとは思うのですが、それが世間一般でのどの程度の寒いに該当するのか私には分かりません。例え朝起きて大雪が降っていようとも、不通に朝起きた恰好のまま新聞を取りに行きますし、猛吹雪に見舞われようともトレーナー姿でラーメンを食べに行く事だって可能です。

ですが、ちょっと健康的という表現より太っていると言う言葉が正しいのではないかと思う友人の自衛官と先日待ち合わせをした折に、半そで半ズボン姿でさわやかに両手を振って私を呼んでくれた姿を確認し、拝見したので、Uターンしようかと思うとともに、この人きっと分かってないんだろうなと強く感じました。

その時「寒くないの」?と素直な疑問を問いかけてみたのですが、「全然?」と一体この人は何故そんな不可解な疑問を口にするのであろうか、と思うような表情と口調で即答されたので、きっと本当に寒いと言うことに気づいていなかったのだとその時私は強く感じました。

また、今度は別のふっくらしたと言う表現が少々厳しくなった友人も常に半そで半ズボン姿でいるので、腕の辺りをもみもみと触ってみたのですが、特に凍っている様子もないですし、普通に冷たかったので、身体に異常はないんだなと思うと共に、やっぱり寒くもないんだなと素直に考えさせられました。

よくよく振り返ってみれば、私の周りの狭い範囲での友人関係であれば、半そでの人は多いですし、そう考えると体脂肪は大いに関係していると思います。

ですが、自衛官のように職業的に鉄の精神を手に入れてしまった超人や、寒冷地で過ごした上に、水泳部時代に普通に水温15度のプールで泳がされ、寒いのが当たり前だと思うようになってしまった私のように、職業や地域によっても感じる寒さの判断は異なると思います。

ですので、例えば沖縄で過ごしてきた体脂肪率数%の人と私とでは、寒さの基準も感じ方も違うのだと思うのです。

しかし、私の場合は極論過ぎるので、他の方の意見を参考にしつつ、こういうデータもあるんだなといった感じで見ていただければ幸いです。

また、これは寒さと体脂肪率の関係性においては何の意味もない筋力トレーニングマニアの私の意見ですが、目標の体重に向かって今のままのメニューを続けられても問題ないと思います。

メニュー内容も少し過酷ではあるけれど、楽しんで行っているようですし、正直大した成果だと感心させられました。それにしても一時間強のジョギングは凄いですね。ボクシングを経験していた私でもジョギングは常に3日坊主の繰り返しでした。今ではジョギングはほとんどたまにですし、隔日程度のウオーキングで済ませています。

また話は戻るのですが、寒さに慣れてしまったと言っても、仮に上記のメンバーで閉鎖された空間に閉じ込められた時、きっと私は空腹で餓死するより前に、凍え死ぬ方が先なのであろうなと思いました。

少し、砕けて書き過ぎたと自分でも思っていますので、もし不快に感じてしまったのでしたら申し訳ありません。早く目標の体重に達することが出来ると良いですね。応援しています。

現在体脂肪率5%、年間でのトータルでも常に数%の私の答えでも良ければお答えします。

確かに寒いとは思うのですが、それが世間一般でのどの程度の寒いに該当するのか私には分かりません。例え朝起きて大雪が降っていようとも、不通に朝起きた恰好のまま新聞を取りに行きますし、猛吹雪に見舞われようともトレーナー姿でラーメンを食べに行く事だって可能です。

ですが、ちょっと健康的という表現より太っていると言う言葉が正しいのではないかと思う友人の自衛官と先日待ち合わせをした折に、半そで半ズボン...続きを読む

Q乳化剤をとると脂肪を溶かし体脂肪が減りやすくなると思いますが、その時脂

乳化剤をとると脂肪を溶かし体脂肪が減りやすくなると思いますが、その時脂肪を直接エネルギーとして使うと思いますが、糖をエネルギーとして使う時と比べると力が出にくいとか、バテるのが早いという違いは明らかにあるものですか?  

それとも乳化剤をとったくらいでは脂肪が溶けている事も分からないくらいのものですか? 

最近体重が増えたるみが少し気になるので乳化剤(食用)をとろうか検討中です。
トレーニングは毎日しています。  よろしくお願いします。

Aベストアンサー

乳化剤を経口摂取しても体脂肪には全く関係ありません。
また、細胞膜は脂肪成分であるため、大量に摂取すると
消化管に障害を与える可能性があります。
また、静脈注射などでもpHをかなり大きくする可能性が
あり、最悪では命の危険があります。

脂肪を減らすためには血液中の中性脂肪の量を減らして、
脂肪が分解されるようにしなければなりません。
中性脂肪が多いと付着する量の方が多くなり、少ないと
溶けて出る方が多くなります。

糖と脂肪では糖の方がエネルギーになりやすいですが、糖が
減ってくるとタンパク質や脂肪も代謝に使われます。
このとき、タンパク質はアンモニアを、脂肪はケトン体を
生成します。これらは高濃度になると有害なので、ダイエットは
注意しながらする必要があります。

Q体脂肪計を使わず且つ簡単な体脂肪率の計り方ないですか?

30代の男性です。
長年(20年近く)、血中の性ホルモン値が常人の正常値と遥かにかけ離れた状態で生きているので、市販の体脂肪計のディフォの性別設定では体脂肪率が正常に計れなくて困ってます。
筋肉の重量を知りたいので、体脂肪計に頼らず、家庭内で、一人で、結構簡単に体脂肪率を測定できる方法ないでしょうか?
尚、文章説明だけでは計測法が判り難いので、出来れば画像付でそのやり方を説明してくれているサイトとか御座いましたら紹介頂けませんでしょうか?
お願い致します。

Aベストアンサー

#1です。

> ちなみに、DXA法ってのは病院いけばいんでしょうか? 費用とか幾らくらいなんでしょうか?

残念ながら、DXA法の測定設備って、
どこにでもあるわけではないようです。
検索して、見つかったのは「福岡市健康づくりセンター」だけでした。
http://www.kenkou-fukuoka.or.jp/medicalcheck/bone_and_bodyfat_check.html
福岡市以外でこういうことをしている施設は見つかりませんでした。

Q体脂肪が減ったのに体重が増えるのはなぜ?

体脂肪が減ったのに、体重が増えるのはなぜですか?

Aベストアンサー

私はおばちゃんですが、昨日と、今日と体重は同じ。
で脂肪率は昨日が22%、今日は15%。

これぐらいは毎日、起床して、トイレして、新聞を取りにいって、
戻って飲食する前に計測のスケジュールで【変動】範囲です。

毎日、変動幅として計測してはじめて意味がある。

床がコルクなのですが、これを素足で歩くので、そのときの温度条件でかなり違うみたいです。

ジムでも定期的(3ヶ月1回)に計測していますが、
18-21%をうごいてます。
普通のおばちゃんよりは低めです。
イロイロやっているので。

体重は1kほどしか変動しません。

脂肪率はそのときの値だけで、
一喜一憂しても意味ないです、正確というわけではないから。

Q体重は変わらないのに、体脂肪だけがどんどん減るという事は、どういう事で

体重は変わらないのに、体脂肪だけがどんどん減るという事は、どういう事でしょうか?
ダイエットしてるんですが、最近毎日ある傾向です。
どなたか回答お願いします!

Aベストアンサー

>体重は変わらないのに、体脂肪だけがどんどん減るという事は、どういう事でしょうか?
ダイエット方法にもよると思いますが、単純に考えるとその分筋肉が付いているのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報