親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

子供(長男)が小学校に上がるのを機に百科事典を買ってあげようと考えております。
私自身子供の頃,百科事典(小学館のこども百科事典:全8巻くらい)をよく見ていて,当時も楽しく読んだ(見た)記憶があります。
最近の小学生対象の百科事典を探してみますと,
 21世紀こども百科(小学館)
 ベスト図解百科(学研?)
 ニューワイド学習百科事典(学研)
あたりが見つかったのですが,近くの本屋には21世紀こども百科しか置いてなくて比較できません。
上記の中で売れ筋は「21世紀・・・」みたいですが,本屋で見た感じとしては,いろんな分冊があるようですけど,「引いたら出てくる」という百科事典の要素に少し欠けているかなーっと思いました(「百科」としては物足りないような・・・)。
あとの2つについては8巻くらいのセットなので不足なく調べられるかなと思いますが,いかんせん実物が見れません(情報はHPのサンプルくらいです)。
皆様おすすめの百科事典はどれでしょうか。
実際にお持ちになっている方の印象などお聞かせ願えれば,また上記以外のおすすめ百科事典をお聞かせ願えれば幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お住まいの地区にある、大きめの図書館に、お探しの百科事典が置いてないかどうか見に行ってみるというのはどうでしょう?



パソコンの百科事典というのもあるとは初耳でした。
インターネットに接続せず、CD-Rを入れて調べるようなパソコン百科事典はないんでしょうか?
私は、小学生くらいのうちはまだインターネットは使わせないほうがいいと思うので、パソコンは極力使わせないように指導しています。それよりページをめくる行為に親しんでほしいので。
いい百科事典がみつかるといいですね!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
全く同感です。パラパラとページをめくって欲しいです。
それとご提案いただいた図書館の件,私も思いついて調べてみたところ,候補の百科事典が3つとも揃っているようですので今週末にでも見に行って見ようと思っています。

お礼日時:2006/03/01 22:53

昨日、教育関係の講演会で居間に「事典・辞書・地図」をおきましょうと聞いてきたばかりです。


その先生のお勧めの百科事典は、ポプラディアだそうです。で、さきほど、某オークションで調べてみたら、13巻で10万程度でした。ちょっと高いので、他にお勧めの百科事典ないかなとgooで検索していたら、こちらの質問を目にしました。なので、実物も見ていないし、私も探している最中なので、お勧めとは言いがたいのですが・・。参考にして下さい。
後、その先生はPCで調べるのはいいが、是非、本でと仰っていました。ネットで調べる場合は、大人と一緒に大人が監修した淘汰された情報(良いサイト)を見るようにとのことでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この土日に図書館に行ってきて,ポプラディア,こども百科,ベスト図解百科,ニューワイドを見てきました。大人が勝手に決め付けるのは良くないですが,小学生低学年にはこども百科以外は難しすぎるのでは,という印象を受けました。実際に子供もこども百科の挿絵等が受け入れやすかったようでした。
今のところの私の結論ですが,私が子供の頃見ていた「小学館のこども百科事典」を見せようと思っています(30年近く前のものですが!)。情報が古そうだったら21世紀こども百科の購入を考えます。
因みに各百科の私の勝手な印象を下記します。
21世紀こども百科:低学年向きだが百科事典としては情報量が少ない。
ベスト図解百科:中学年~向き。絵が多くて分かりやすい。
ニューベスト,ポプラディア:中学年~向き。項目は多いが少し総花的な印象。
最後に色々と助言いただきありがとうございました。

お礼日時:2006/03/06 23:34

百科事典よりもパソコンが良いのですが、パソコンにはとんでもない写真や文章があるので100%お勧めできません。


百科事典の方が良いですかね。
周囲の子供がパソコンをもっつようでしたら与えた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
本来の調べるという目的以外に,
雑誌を見るように百科事典でパラパラとページをめくって,いろんな事に興味を持ってもらいたいと思っています。
そのような見方はパソコンより書籍版の方が向いているのかなと思っております。

お礼日時:2006/02/28 23:51

最近は、パソコンソフトの事典、植物や天体等があり、とてもきれいです。

そういったものはお考えではないのですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
パソコンソフトの方が安価ですし,検索もしやすいのは確かですが,まずは書籍で,と思っています。
パソコン版は書籍での情報に限界が来てからにしようと考えています。

お礼日時:2006/02/28 23:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供百科事典(図鑑)のおすすめは?

子供百科事典(図鑑)のおすすめは?

うちの娘が来年小学校に入学なのですが、私の親が「入学祝いに
子供百科事典(または図鑑)を買ってやる」と言ってます。

もちろん、来年小一の娘にはまだ読めないとは思いますが、
小学校高学年に向けてゆっくり興味を持ってくれたらいいと
気長に考えています。
(入学祝いのこのチャンスを逃すと図鑑のような高い物はなかなか
買えませんよね)

理系・文系どちらに興味があるのかまだ分かりません。
学研と小学館が定番でしょうか?
どれがいいでしょうか?

Aベストアンサー

はっきり言って最近の図鑑は面白くないですよ。
だから、全巻購入はオススメできません。
うちは、必要に応じて買いましたが、内容がしょぼいです。
どうしても買うなら、学研のほうが内容がいいですが、
カラー写真は小学館のほうがいいです。
ので、あとは好みです。
お子さんの好みに合わせて購入したほうが小さい頃から良く開きますよ。

>小学校高学年に向けてゆっくり興味を持ってくれたらいいと
いい事ですが、家庭環境によりますね。
我が家は、ネット環境を整えていて、息子にも普段から使わせているので、
大抵のことはネット検索してます。
印刷もできますし。
どうしても見つからないときだけ、辞書・図鑑になっていますね。

Q小学生から読める百科事典か図鑑

世界史、日本史、地球が出来るまでと宇宙などの事が書いてあるような
お勧めの百科事典か図鑑はありますか。
他にも色々な興味が出るような内容がシリーズになっているような
ものを探しています。

Aベストアンサー

 図鑑については、最初はたとえ解説文を読めなくてもかまいません。きれいな写真、図に興味をもって眺めているうちに、何の事なのか自然に気になってきます。その時に親が解説文をもとに解り易く教えてあげればいいんです。また、高学年になれば説明文を読めるようになるでしょう。ですから、低学年向けのものでなく、最初からしっかりした内容のものを用意すればいいと思います。定番は学研のニューワイドと小学館のNEOでしょう。どちらも良い内容ですが、我が家は私のこのみでNEOにしましたが、ニューワイドの方が若干分野が広いです。(たとえば、NEOには鉱物がありません)

http://www.kodomonohon.jp/goods/series/nccsev00000038ka.php
http://www.shogakukan.co.jp/neo/

 ちなみに理科系の図鑑の選び方については、Z会が
『小学生のための図鑑の選び方使い方ガイド』という冊子を無料配布しています。
私は大きな書店の児童書コーナーで入手しました。学年や目的別に各社の図鑑を紹介してくれていますので、参考になるでしょう。

http://www.zkaiblog.com/pr/33339

 ニューワイドもNEOもどちらも自然科学分野中心で人文、史学分野は未収録です。こちらをカバーしたものとしては、『小学館の21世紀こども百科』シリーズがお勧めです。
http://www.shogakukan.co.jp/21kodomo/

 地理系は、
小学館『NIPPON PAL にっぽん探検大図鑑』と『WORLD PAL 世界の国ぐに探検大図鑑』がお勧めです。

http://www.shogakukan.co.jp/books/series/_id_B40004

 なお、興味をもつきっかけとしては図鑑の他に、学習漫画も役立ちます。昔だと『学研のひみつシリーズ』が定番でした。ただひみつシリーズは数年前に『新ひみつシリーズ』に刷新されてしまいました。まぁ研究の進展などで内容が古くなったため仕方ないところではありますが、旧シリーズの方がほのぼのした漫画が多かったんですよね。私の息子も旧シリーズの方が好みのようです。

http://www.kodomonohon.jp/goods/series/nccsev000000c237.php

 あとは、歴史漫画は定番です。ただ、いきなり通史ものを与えるより、ドラマなどで気になった人物の伝記から知識を広げて行く方がしっかり頭に入ると思います。通史ものはどうしても、話が細切れになるので。
たとえば、小学館まんがドラえもん人物日本史シリーズなどは、最初と最後だけドラえもんが出てきますが、中身はドラえもんと全然関係ないしっかりした歴史漫画です。

http://www.shogakukan.co.jp/books/series/_id_B60007

 図鑑については、最初はたとえ解説文を読めなくてもかまいません。きれいな写真、図に興味をもって眺めているうちに、何の事なのか自然に気になってきます。その時に親が解説文をもとに解り易く教えてあげればいいんです。また、高学年になれば説明文を読めるようになるでしょう。ですから、低学年向けのものでなく、最初からしっかりした内容のものを用意すればいいと思います。定番は学研のニューワイドと小学館のNEOでしょう。どちらも良い内容ですが、我が家は私のこのみでNEOにしましたが、ニューワイドの...続きを読む

Q小学生向き百科事典

小学生向き百科事典でおすすめはなんでしょうか。最近立派な五十音順のものも出ていますが、むかしながら「動物」「植物」「乗り物」の部立てのほうが子供は使いやすいようです。だって、名前がわからないと、五十音順のものは調べようがないのですから。大手出版社のものは人気のある「宇宙」「恐竜」など充実していますが、「社会の仕組み」「世界の国々」「日本の歴史」「日本の地方の特色」「家庭科」「人類の発明」「環境と生き物」などのテーマも、とても大切だと思うのですが、あまり見かけません。私が子供の頃買ってもらった、世界文化社、幼稚園のころの学研のものは良かったような気がするのですが。子供向けの良い百科事典をご存じの方いらしたら、おねがいします。

Aベストアンサー

最近は、昔みたいなジャンル別の百科事典って少なくなってるみたいです。
代わりといってはなんですが、以下のようなシリーズ本はいかがでしょうか?


「21世紀こども百科 科学館」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9971531739


「21世紀こども百科 歴史館」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9975629709


「21世紀こども百科 大図解」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9950377617


「21世紀こども地図館」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9920775592
(ただ、1992年発行なので、国旗は最新にものと少し違うかも・・・)


「21世紀こども人物館」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9930661085


「21世紀こども百科宇宙館」
http://www.shogakukan.co.jp/uchukan/


「野外探検大図鑑」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9930377255


「いきもの探検大図鑑」

最近は、昔みたいなジャンル別の百科事典って少なくなってるみたいです。
代わりといってはなんですが、以下のようなシリーズ本はいかがでしょうか?


「21世紀こども百科 科学館」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9971531739


「21世紀こども百科 歴史館」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9975629709


「21世紀こども百科 大図解」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9950377617


...続きを読む

Q平凡社の百科事典ってどうなの???

実際に使われてみてどうですか。
内容は信頼をおけるものでしょうか。

賛否両論、お待ちしています。

もし、良いものでありそうなら、
我が家でも買おうと思うのですが。

また、平凡社百科事典以上に、
内容が素晴らしいものがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

世界大百科事典の歴史
http://homepage3.nifty.com/ytt/sedai/history.html

たぶんご質問者は、『世界大百科事典』の CD-ROM が1万円台であること、ネットなら(制限はあるものの)タダでも利用できることをご存知かもしれません。
一方、紙の百科が最近大改訂されました。どうも、すぐにはデジタルで出さず、その間に紙の方を約30万円で売りまくるみたいです。CD-ROM やネットは1988年版に基づいているらしく、内容が古いのです。ネットでは一部差し替えられてもいるようですが。

私はCD-ROMを持っており、ということは20年前までの情報が多いのですが、信頼できます。しばしばそれからパクって回答を書いています。すみません、威張って言うことじゃないですね。
ほかに日本語の大百科辞典といえば、小学館『日本大百科全書』があるくらいでしょう。「そっちの方がすぐれてる、平凡社の方が劣ってる」という話はほとんど聞いたことがありません。平凡社の方が断然すぐれてるかどうかは知りませんが。
『ブリタニカ』(イギリス発祥、現在は米国で編集)は定評があり、日本語版も出ています。ただし、大項目主義(に小項目主義を加味)で、個別の知識を得るには向いてない場合があります。前出の『世界大百科』や『日本大百科』は小項目主義です。

大項目主義 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%A0%85%E7%9B%AE%E4%B8%BB%E7%BE%A9
(引用開始)
調べやすさだけで言えば小項目主義のほうが圧倒的に有利であろう。
(引用終り)

なお、Wikipedia は完全無料ですが、ガセネタと優秀な記事が混じっています。『エンカルタ』は項目数はやや少ないですが、製品版はマルチメディア(笑)百科として特色があります。ただし、ネットではダイジェスト版で約4000項目しかありません。その他、次のようなものがネットで利用できます。

ウィキペディア(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/
MSNエンカルタ百科事典 ダイジェスト
http://jp.encarta.msn.com/
Weblio
http://www.weblio.jp/
みんなの知恵蔵
http://chiezou.jp/
マルチメディア・インターネット事典
http://www.jiten.com/dicmi/

世界大百科事典の歴史
http://homepage3.nifty.com/ytt/sedai/history.html

たぶんご質問者は、『世界大百科事典』の CD-ROM が1万円台であること、ネットなら(制限はあるものの)タダでも利用できることをご存知かもしれません。
一方、紙の百科が最近大改訂されました。どうも、すぐにはデジタルで出さず、その間に紙の方を約30万円で売りまくるみたいです。CD-ROM やネットは1988年版に基づいているらしく、内容が古いのです。ネットでは一部差し替えられてもいるようですが。

私はCD-ROMを持っており...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Qお勧めの百科事典

今年から小学校の教師になりました。
授業の際に参考にできる百科事典を探しています。

きちんとしたところが発行しているお勧めの百科事典があれば教えてください。

医学や生理学、科学のことをよく調べますが、
文系のこともたまに調べます。

wikipediaやネットでの情報は、
どうも玉石混交のような気がするので……

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

百科事典といえば、やはり平凡社のものではないでしょうか。

参考URL:http://www.heibonsha.co.jp/wb_encyclopedia.html

Q小学生になる子供にお勧めの百科事典

おはようございます。

来年、小学校に入学する子に、自分で色々と調べられるように、百科事典をクリスマスプレゼントとしてあげたいと考えています。
一年生でも楽しめるようなお勧めの百科事典があれば、教えてください。

小学校に入学ということで、百科事典をと考えましたが、百科事典以外で
も、お勧めの本があれば、それでもかまわないかなぁと考えています。

本好きな子なので、本といえば喜ぶと思います。お勧めがありましたら、教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も親戚の子が1年生になるときに悩みました。
本が好きな子なので、小学館の「21世紀こども百科」というのを買ってあげました。
物語も良いですが、お考えのとおり、百科事典は飽きずに長く使えると思います。

5000円なのでお値段がはるかと思いますが。もしよければ下にその他の関連書籍のリンクを載せましたので、ご参考までに。

参考URL:http://books.yahoo.co.jp/bin/list?yp=2076714605&sc=7

Q小学生の家庭での勉強法について

小学生で出来ましたら、低学年、中学年、高学年と別けて勉強法についてお聞かせ頂けたなら幸いです。特に家庭学習では何時間ぐらい、どのようにして主要教科の学習をされたのか、ヤル気を引き出すためにどのようにお子供さん達に働きかけたのか教えて頂けると大変有難いです。

それから、公立の小中高から現役で国立の理系等に進学された方で、進学塾だけに頼ったのではなく、家庭でどのように工夫されて勉強されたのかという小学生の時の体験談でも結構でございます。

どうぞ、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。小中高の3人の子を持つ母です。
お役に立てるかどうかわかりませんが、我が家の体験談をお話します。

低学年・・・時間を決めて、勉強する。(1時間)
我が家ではリビングに大きなテーブルを置き、そこで勉強させていました。小さいとき(2才位)から5時になったら机に座る習慣をつけていたので、わりと楽でした。私もそれまでに夕飯の下ごしらえを終え、よほどの用事がない限り必ず横について勉強を見ました。
下の子達は物心がついたときから、お姉ちゃんがママと何か面白いことをしていると思ったのか、マネをしたがったので、同じように紙とクレヨンを持たせることからはじめました。
国語・・・教科書にでる順番に、ノートに書き順を書いたものを作っておき、それで書き取りをやらせました。翌日はその漢字を使った小テストを作り、やりました。学校では習わない特殊な読み方も教えました。数は1年生で2、3個でした。あとは教科書準拠の問題集と長文読解を使いました。
算数・・・ノートに計算問題を作り、時間を計ったり、逆に○分で何問出来るか、やらせました。ゲーム感覚で出来るし、だらだら時間がかかるのが防げました。国語同様教科書準拠の問題集と、少しレベルの高いものを使いました。
理社・・・上の子のときは総合とか言うのでしたが、これは教科書準拠のものを使いました。

中学年・・・(1時間半~時間)
時間になったら勉強する習慣がつき、付きっ切りでなくてもやるものを用意しておけば、自分でやってくれるので、わからない所だけ教えるようにしました。
国語・・・漢字の問題集はあいうえお順になっているものが多いので教科書に出る順に5個位ずつ日付を書いて、そのページにクリップをしておくと子供が自分でやりました。翌日の小テストは手作りしました。長文読解の問題集もやらせました。4年からは中学受験塾で出している問題集を取り寄せてやらせました。
算数・・・100ます計算と中学受験塾で出している問題集。
理社・・・教科書準拠の問題集。

高学年・・・(2~3時間)
この頃になると、学校の帰りも遅くなるし、お稽古事など子供も結構忙しいし、親の言うことを素直に聞かなくなるので、健康管理と帰ってきたときに小腹を満たすおやつを用意するくらいしかすることはありません。勉強の習慣さえ出来ていれば、自分で時間を作ってちゃんとやります。教えて、と言ってきたときだけ見るようにしていますが、だんだん親より上の子に聞くようになりました。
いずれにせよ、いっぱいほめて上げるのが一番です。

こんにちは。小中高の3人の子を持つ母です。
お役に立てるかどうかわかりませんが、我が家の体験談をお話します。

低学年・・・時間を決めて、勉強する。(1時間)
我が家ではリビングに大きなテーブルを置き、そこで勉強させていました。小さいとき(2才位)から5時になったら机に座る習慣をつけていたので、わりと楽でした。私もそれまでに夕飯の下ごしらえを終え、よほどの用事がない限り必ず横について勉強を見ました。
下の子達は物心がついたときから、お姉ちゃんがママと何か面白いことをしている...続きを読む

Q百科事典でおすすめありますか

百科事典でおすすめありますか?
パソコンではなく、本になっているもので、お薦めポイントを教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、vavacritenspovさん。
日本で百科事典といえば、平凡社の世界大百科事典があります。編集長によって、全く別の百科事典になります。私が使っていたのは、1983年版のワインレッドでした。7万項目で20数万円しましたので、1項目あたり3円くらいです。データベースとしては、最高でした。
購入をお考えでしたら、古本屋さんを何件かまわって、値段が折り合うところで購入されることをお薦めします。
ヤフーのオークションで数千円から出品されています。
加藤周一編集の金色装丁のモノクロ図版も、渋くてよかったですね。

Q百科事典は?

今、小2の子供に百科事典or図鑑などを探しております。いろいろお勧めなどが紹介されていたので参考にしていたのですが、デジタル百科事典なるものも発見しました。単純にどっちがいいのでしょうか? 本として持つ方がいいような気がしますが、今の時代に合わせたようなパソコンで調べるのも将来的にいいような気がしてきますし・・・

Aベストアンサー

私は書籍をお薦めします。ただし、デジタルに比べると書籍は高価です。有名なポプラディアを例にとると書籍なら101,640円、デジタルなら14,700円です。

社会情勢、地名、国際関係などは変わっても、基本的な情報は何年経っても、そう変わる訳でなく、読み物としても結構楽しめますよ。
確かにデジタル百科なら、キーボードを叩けばすぐ回答が得られますが、積極的に調べようとしなければ使うことはありません。そして飽きてしまいます。
デジタル推奨の方でも、小・中学生に電子辞書は薦めません。

本であれば「調べる過程」で様々な知識や技術を得ることができます。本をめくれば、調べようとしなくても情報が入ってきます。自分で調べ、理解したことは、忘れずに記憶しているものです。学校では本で調べることを薦めています。

また実際に使ってみても、図鑑などではデジタルよりも印刷物の方が便利です。デジタルでは同時に複数の情報を得たり、比較するのは向いていません。

私は子どもが小学生の頃使っていたポケット図鑑(10年以上前)を時々使っています。およそのことはこれで知ることができます。 小学生レベルの図鑑や百科事典があれば専門知識を必要としない分野では一生使えますよ。

図鑑なら植物・昆虫・動物・水生動物などがそれぞれ別々の本になっているポケット図鑑で充分です。
百科事典も国語辞典を大きくした程度で充分です。


  

  

私は書籍をお薦めします。ただし、デジタルに比べると書籍は高価です。有名なポプラディアを例にとると書籍なら101,640円、デジタルなら14,700円です。

社会情勢、地名、国際関係などは変わっても、基本的な情報は何年経っても、そう変わる訳でなく、読み物としても結構楽しめますよ。
確かにデジタル百科なら、キーボードを叩けばすぐ回答が得られますが、積極的に調べようとしなければ使うことはありません。そして飽きてしまいます。
デジタル推奨の方でも、小・中学生に電子辞書は薦めません。

本であ...続きを読む


人気Q&Aランキング