最近普通の電話回線(モデム)からADSL又はISDNに代えたいと思っているのですが、この二つはどのような違いがあるのでしょうか?それとこの二つの共通の疑問なんですが、常時接続という事なのですがネットに接続してる時はNTT(電話)通話料はちゃんと取られるのでしょうか?もしくはプロバイダーもNTTも基本料を払えばいくらでも使いたいほうだいなのですか??ぜひわかりやすく教えてください。お願いします。

A 回答 (3件)

下記のサイトをご参考に!



参考URL:http://provider.bb.yahoo.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなりましたが助かりました。ありがとう御座いました。

お礼日時:2002/02/20 17:23

ISDN=電話線はそのまま、ISDNの変更工事が必要。


家にDSU+TAという機器が必要。
電話回線が2回線取れますので、電話しながらインターネットができます。
ただしISDN回線使用料金は通常回線よりも割高
通常回線2回線分よりも割安。
ISDNはフレッツ契約をしないとインターネットも3分10円かかります。
NTTとの契約はフレッツISDNができればインターネット通信に関しては時間無制限です+プロバイダーも無制限の契約が必要
速度は64kbps
ISDN回線使用料+フレッツ料金+プロバイダー


ADSL=電話線はやはりそのまま、ただしISDNとの共存ができない
ISDN契約をしていたら解約し、通常アナログ回線にする必要がある。
回線を通話と共用しますが同時使用は可能。
回線選択肢
タイプ1=今までの電話回線をADSL化
タイプ2=別途ADSL専用としてもう1回線追加で引き込みます(もちろん引き込み料・回線料金は別料金)。

NTT経由のフレッツADSL+プロバイダー無制限契約の方法は
通常回線+ADSLフレッツの金額+プロバイダーの金額

Yahooやアッカ、e-アクセス等NTTのADSLでは無く、各社の機器をNTTに持ち込んで回線だけNT
Tから借りる方法
通常回線+NTTは187円+専用ADSL回線込みのプロバイダー無制限費用

速度1.5Mbps=1500kbpsと8Mbps=8000kbpsの2種類が一般的
ただしNTTの局から離れるほど速度が低下する。
1.5Mと8Mは理想値であり、保証した値ではありません。
周辺ノイズ、距離、等複合的な要素で200kbps程度しか出ない場合もあります、それでもISDNの3倍早いし料金はADSLの法が安いはず。

フレッツISDN・フレッツADSL・専用ADSLどれも通話(通常会話)料金は別料金!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなりましたが助かりました。ありがとう御座いました。
ちなみに我が家はエリア外でした

お礼日時:2002/02/20 17:44

そんなに詳しくは無いのですが、家では今現在フレッツISDNでインターネット通信料がひと月2900円ほどと


ブロバイダーが1900円で使いたい放題です。
ISDNは電話回線1回線で2回線分使えるのでネットをしていても電話も使えます.ADSLは今使用していない回線を契約して使うのでやはり電話は通常通り使用できます.
接続速度がISDNとADSLではADSLの方が何倍も速いのでこれから変えるのであればADSLの方がオススメだと思います.常時接続で定額料金なので時間を気にせず
出来るし,ひと月5千円ほどですみますから大変お得です。
専用ルーターが必要ですが400円ほどでレンタルもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなりましたが助かりました。ありがとう御座いました。

お礼日時:2002/02/20 17:47

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ