こんにちは。

インターネットバンクを使って郵便局へ振り込みしようとしたのですが、出来ませんでした。
これはインターネットだからでしょうか?
それとも普通、銀行から郵便局へは振り込み出来ないものなのでしょうか?

教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

いままではオンラインシステムの違いなどからそうkんは出来ませんでしたが最近では相互に送金が出来るようになり始めていますよ。



住友信託銀行は2001年3月から、東京都民銀行は2001年度中に銀行口座や郵便貯金口座から現金を引き出さずに互いの口座に振り込みが指示できるサービスを開始するとありましたので。
他の都市銀行でも同様のサービスを検討しているそうです。

郵便貯金から銀行への送金手数料は290円で、銀行から郵便局への送金手数料は銀行によって異なるようです。

ですから銀行によってサービスが違うと言うことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですかあ、最近なんですね。
ちなみに第一勧銀はまだみたいです...

アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2002/01/16 23:47

最近出来るようになってきたようです。



スルガ銀行では、手数料はスルガ銀行から郵便局へ送金する場合、1万円未満で窓口525円、1~3万円未満630円、3万円以上が840円かかります。(高いですね!)

ATMは210~525円になるようです。

郵便局から銀行に送金の場合は金額にかかわらず1件につき290円かかります。

http://www3.sbs-np.co.jp/JOB-TOCHIGI/guide/news/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

スルガの手数料はちょっと尋常じゃないですね(笑)
ATMはやすいようですが。

郵便局から銀行はできるんですね。
ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/16 23:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q郵便局のオーストラリア宛「小型包装物」が宛先へ届きません

1月31日に郵便局にて、オーストラリア宛の「小型包装物航空便」を出しました。
中身は「ネックレス、チョコレート、紙のカード(総額六千円前後)」でした。
税関などで特に問題になるようなものは入っていないと思います。

この種類の郵便物の標準到達日数は7日です。
しかしながら2月21日時点でまだ届いていません。
現地の郵便局にも確認済みです。
また、送付元にも戻ってきてはいません。
そのため当該郵便局に調査請求をしようとしましたが、国際郵便約款に基づきオーストラリアは調査請求の対象国でない旨、さらに小型包装物では損害賠償が受けられない旨の説明を受けました。
約款に掲載されているので仕方ないとは思っていますが、これでは途中の郵送行程で誰かが盗ったとしても、責任は負わないということになります。

ということは大まかに言えば、オーストラリア行きの「小型包装物」は盗み放題、ということでしょうか?

約款は発送時点で事実上承認したことになっていると思うので自分にも落ち度があったと思いますし、次回からは常にEMSなどの追跡できるものを利用しようとは思っていますが、少し疑問が残りました。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答をおねがいします。

1月31日に郵便局にて、オーストラリア宛の「小型包装物航空便」を出しました。
中身は「ネックレス、チョコレート、紙のカード(総額六千円前後)」でした。
税関などで特に問題になるようなものは入っていないと思います。

この種類の郵便物の標準到達日数は7日です。
しかしながら2月21日時点でまだ届いていません。
現地の郵便局にも確認済みです。
また、送付元にも戻ってきてはいません。
そのため当該郵便局に調査請求をしようとしましたが、国際郵便約款に基づきオーストラリアは調査請求の...続きを読む

Aベストアンサー

小型包装物郵便は基本的に保険も追跡も出来ません。

いわゆる定形外郵便と同じなのです。そんな郵便でネックレスなんか送れば盗まれますよ。
次回からは、多少送料が高くても普通の国際郵便にして下さい。

Q郵便局留め

オークションで 相手に自分の住所を知られたくないので郵便局留で配送してもらい、保険証と印鑑を持って今日受け取りに行きました。いつもは保険証を見せるだけで終わるのに今日は控えをとられていました。別にやましい事などはありませんが、なんとなく不愉快でした。なんで控えをとるんでしょうか?

Aベストアンサー

あれ不思議と控えをとるときととらない時がありますね。でも基本的にとるほうが基本らしいです。もしかすると忙しいときは控えをとらないとか何かあるのかもしれないですね。

Qデビ夫人の再婚相手のシティバンクのCEOは亡くなったんですか?離婚した?シティバンクのCEO

デビ夫人の再婚相手のシティバンクのCEOは亡くなったんですか?

離婚した?

シティバンクのCEOはいまも現役のシティバンクのCEO?

Aベストアンサー

済みません。

情報を勘違いしていました。
お詫びと訂正します。

デヴィ夫人が再婚したのは、フランスのパリ伯爵家アンリの四男、オルレアン公のジャック・オルレアンの妻(ジョルザンド)の兄で、その後離婚されたようです。

第三夫人だったスカルノとの間にカリナという娘がおり、これが38歳の時に結婚した相手がフレデリック・シーガス(米シティバンク欧州・中近東・アフリカCEO)53歳です。
現在孫のキランと共に海外生活です。、

Q郵便局の経営

先日、郵便局員の方が郵便局は国の税金(血税)を一切使わず独立採算で経営していると言っていました。
 本当に税金を一切利用していないのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

>独立採算で経営していると
本当です。
ただ、特殊法人への財政投融資分は、
特殊法人がほぼ赤字であるにも関わらず
郵政公社は利益がでています。
それは、特殊法人に税金が使われているからであり
間接的に郵政公社に税金が使われていることになります。
また、税金、保険料を払っていませんので、
それらは国民負担であるといっていいでしょう。

Q郵便局の

私書箱って誰でも持てるものなんですか?
何かいるものとか料金とか知っておられる方いれば
教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
利用料金は無料です。
まず第一に、私書箱の空きがあるかということ。無い場合はそれを理由に断られます。
住所、氏名等を記入する、書類を提出後、審査があります。
基本的な条件は、
・配達エリア内に住所、居住地があること。
・半年以上、継続しての、利用であること。
・定期的に郵便物が送られてくること。
・郵便物を延滞無く、受け取りができること。
などです。
実際には、局によって、条件が甘かったりします。
うちの近所の郵便局では、配達区域以外の私書箱もありますし、一回きり使用の私書箱もあります。
上記の2つは、例外ですが、一度審査に通れば、郵便物の量が少なくても、何も言われることは無いでしょう。
私書箱の鍵を、無くしたりした場合は、鍵の交換のための、実費が、必要になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報