あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

例えば、年利10%で100万円を借ります。20回均等返済なら月々元金***円返済、利息***円返済。30回均等返済なら月々元金***円返済、利息***円返済。というようにA1に借金額、B1に金利、C1に返済回数、D1に返済元金、E1に返済金利...という風にしたいです。

ここで借金額や金利、返済回数を自由に変更したいときはどのような数式を立てればよろしいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

元利金等払の話ですか?


それなら

A1に借入金1000000
B1に金利10%
C1に返済回数30回
とある場合、

=PMT(B1/12,C1,A1,0)
で毎回の返済金額がでます。
この例だと-\37811です。この金額に返済回数30をかければ返済総額は-\1134330となります。つまり利息の総額は\134330です。
各セルの値を変えればいろいろ試せます。
もし、アドオン10%ならぜんぜん違ってきますが。
    • good
    • 0

数式で自動的に計算するのは難しいと思います。



私だったら、メニューの「ツール」-「ゴールシーク」で返済金額を求めます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング