AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

一概には言えないとは思いますが、どのぐらいの日経平均株価が日本経済にとって一番良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

先進国の株価の時価総額はGDPの約1,2倍で、これを日本の日経平均に照らし合わせると確か17000円強になるのでこのへんが理想と言えるのではないでしょうか。


ちなみに私は株価を見るときに日経平均よりもTOPIXを重視しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へぇ~、そういう目安があるのですか。知りませんでした。経済にうといもので。ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/06 19:09

前のアドバイスの補足ですが、これはあくまで私個人の見解なのでこれを元に投資をしないでください。

私は責任を取れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっ!大丈夫です。景気の目安がどこらへんにあるのか知りたかったからなので。投資するほど、お金持ちではありませんから(笑い)。

お礼日時:2006/03/06 19:11

あなたのおっしゃるとおり一概にはいえません。


日経平均株価つまり日経225ですよね。
僅か225社の平均株価です。
しかもこの225社は適時入れ替わります。
将来的に微妙なら平均の出し方が変わる可能性があります。(大幅変更も可能性はあるのですがこの場合新たな株価指数となる可能性が高いため)
株式は投資的性質のみでなく投機的性質も持ち合わせています。
投資的性質のみなら日経平均も含めて何らかの絶対的判断指数と見れますが投機的性質を有する限り相対的判断指数でしかありません。
相対的指数である以上この範囲がベストとは一概にいえないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうですよね。あくまでも、過去との比較での指標とするしかないですよね。ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/06 19:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング