こんにちは。
精神科の初診のとき、最初に「どうしました?」と
医者に切り出されたとき、どこから話せばいいのか
わかりません。
最初から話してしまい、途中でさえぎられて
結局重要なところを聞いてもらえずに話を進められて
診察が終わったりします。

ネットや専門書で調べた際のチェック項目は
ほぼ全部該当するので、私はうつ病だと思っているのですが、そういうことを話してもいいんでしょうか?

どういう言い方をしたら
ちゃんと伝わるんでしょうか。
教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

時間軸通りに話そうとすると、ドクターにとっては余計な話


(と言ってしまうのは失礼ですがお許し下さい)
を延々と話してしまうことになります。
まず結論「自分は今、何が辛くてこんなふうに困っている」
という部分を訴えて、
次に、今に至るまでになった原因と思われるものを
一つ一つ話していく…
この順序で話を進めると聞いている方もわかりやすいです。
私はこの方法で今のドクターとのカウンセリングが上手くいきました。
皆さんが言われているように、ドクターと対面した時に
話すことが飛んで頭が真っ白になってしまっても大丈夫なように、
あらかじめ自分の症状や思い当たることについて
メモを用意されて行くのは有効な方法だと思いますよ。
私も同様のことを行いました。
今でも新しい事柄(ドクターに報告した方がいいかなと思うこと)
が発生したら、次回の通院までに忘れないように
メモを利用しています。
心の部分は他人からは見えないものですから、
意思の疎通が出来るかどうかはとても重要だと思います。
自分の意志を伝えられるよう、出来ることを試してみて下さいね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど。私は、時間軸どおりに話したほうがいいんだろうかと思ってしまっていました。先生がどういうことを参考に診察しているのか分からなかったので
背景が詳しくないといけないのかとか色々考えていて・・結局わかりにくい話し方になっていたのですね。事前にメモを作って、結論から話していくようにしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/01 12:30

実際の鬱病に苦しんでいる方にとっては非常に不謹慎な回答です。


予め、お詫びしておきます。

私は、鬱病の息子を持つ親です。
この場合の苦悩は、経験者にしか判らないと思います。
それはさておき、私は、幾たびか、息子の主治医を尋ねて色々と尋ねてみました。
ここまでは、普通の親です。
違うのは、次に、私がとった行動です。

ある日、私は、飛び込みで精神病院の診断を受けました。
そうして、自分が鬱病であることを訴えました。
2時間後、「要入院」の診断書を持って病院を後にしました。
私は、息子の症状のポイントを自分に置き換えて説明したに過ぎません。
もちろん、予め、精神病院の看護婦さんから医師の問診の状況についても聞き取りもしていました。
かなり仕込んだ上での行動です。
私としては、「精神科の診断の実態を確かめたい」ということでの暴挙でした。

テストの結果、鬱病の診断のいい加減さを知りました。
このテスト結果を持って、息子の主治医と対峙した訳ですが、結果は、惨敗でした。
聞き取り以外の客観的な身体的なデータが息子には存在していました。

質問者には、様々な、客観的なデータがある筈です。
それらを、整理してメモして下さい。
そこには、エセ患者にない真実がちりばめられている筈です。
それを持って納得いく診療を受けて下さい。

なお、息子は、「鬱病は、俺の個性の一つだ。それはそれとして分相応に生きれば人生も捨てたものじゃない!」と考えているようです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

すごい実験をなさったんですね。教えてくださってありがとうございます。
うつ病ではない人でも、訴えによっては要入院とまで診断されてしまうんですね。
やはり自分での客観的整理を事前にしていくことは重要なんですね。
息子さんが早くよくなりなすように・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/01 12:26

>最初から話してしまい、途中でさえぎられて


結局重要なところを聞いてもらえずに話を進められて
診察が終わったりします。

残念ながらその先生は腕がイマイチじゃないかな?
不安に思ったら別の病院に行ってもいいかと。(今は、セカンドオピニオンといって、複数のお医者さんの意見を聞いて納得して治療を受ける考え方が普及しつつある)

>どういう言い方をしたら
そのような細かいことは気にせずに、素直に自分の思っていることを言えばいいと思います。相手はプロですから。
くれぐれも「こんなことを言ってまずいかも?」と気後れして偽りの気持ちだけ話さないようにしましょう。

病院等の選択に困るのであれば、お住まいの役所に「心の相談、悩み相談所…名称はそれぞれ」みたいなのがたいていあるので一度問い合わせてみるのも良いかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

腕がイマイチ、そうかもしれません。予約がすぐとれて待たずに受診できたのですが、やっぱりいい先生のところは1ヶ月待ちとかなんでしょうか。
先生の態度に気後れして偽りの(先生の誘導どおりというか)気持ちを話しそうになってしまうことが
確かにあったので、気をつけないといけないですね。
病院を探してみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/01 12:22

僕は考えが上手くまとまらない時は、メモ用紙に書き出すようにしています。



文章にするとややこしくなって、まとまりにくいので、箇条書きなんかもいいと思います。

(あくまで自己分析として
症状(1) 症状(2)・・・・
考えられる原因(1) 考えられる原因(2)・・・)

(ネットで調べてみましたが
○○○という風に書いていました。私もこれに当てはまると思います(もしくはあてはまらないと思います))
という感じで、まぁ、常識範囲内の時間で先生に伝えられるようにまとめてから家を出てみてはいかがですか?

実際、僕は心療内科に行った時「どうも気持ちが落ち着かなくて、落ち込んで、集中力が低下して、ネットで調べてみたら鬱の症状と一致したので、自分は鬱じゃないか?と思って着てみました」と話を切り出しましたよ。

でも、考えてみたら、相手は専門家ですから、ちゃんとお話を聞いてくれると思いますよ。むしろ、極端に聞かない先生なら、そういうお医者はまずいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

箇条書きにする方法、いいですね。
回答者さんのように「どうも気持ちが~来てみました。」という切り出し方もなるほどと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/01 12:19

こんばんは。

自分の思うことや症状がうまく伝わらないと、きちんと治療や適切な投薬がされないのではないかと不安になりますよね。お気持ちすごくわかります。

私の場合は最初はケイタイに伝えたいことを思いつくたびメモして診察直前まで見たりしてたのですが、それでも言い忘れることが度々だったので、それからは伝えたいことをメモにしました。
渡して読んでもらうこともあるし、自分で読む場合もあります。いろんな科にかかるたびそうしてますが、嫌な顔する先生はいませんでしたし、経過がよくわかるとカルテに貼ってくれる先生もいました。(一度メモを渡したら鼻で笑った整形の先生がいましたので、その先生にかかる時は自分で読み上げます・笑)

今の症状、思い付くままメモにしてみてはいかがでしょうか。私も鬱病通院中ですが、鬱の時ってただでさえ話す意欲もないし思考力も低下してますよね。しかも訴えたい症状は、熱や血液検査でデータ化されるものではないし、風邪で受診して「咳が出てのどが痛いんです」と一言で済むものではないですものね。

もしよろしければお試しくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんです、話す意欲も思考力も低下しているので
その場でまとめて要領よく話すのができないんです。
データ化されるような病気だったら、先生に説明するのも、周りの理解を求めるのも楽なんですが・・。
メモを直接読んでもらうのも、そのときの状況によってはすごくいいと思いました。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/01 12:17

 そんな方でも安心できる雰囲気を作るのが精神科医の役目です。


でも、精神科医にもたまに変な方がいるので、自分でメモを書いて持って行きましょう。
うまく話せなかったら、それを渡しましょう。
あと、心療内科やメンタルクリニックがいろいろある地域にお住まいなら
ネットで評判を調べてみるのも大切なことです。
初めて当たった医師が変な方であったら、その後のケアにも悪影響なので。

 こんな風に書いている私でも、初めての診療科目で、初めての病院なら緊張します。
でも、うつは放っておいてはいけません。
もし、変な医師(薬だけ出してちゃんと話を聞いてくれない印象の方)
にあたってしまったら、違う病院に行く気持ちで、まずは行ってみましょう。
行く気持ちがあるうちに行くことが大切です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうせ話が伝わらないから行ってもしょうがないのかなと諦めそうなときがあります。

>行く気持ちがあるうちに行くことが大切です。
そうですよね。
評判を調べてまた他の病院に行ってみます。
メモ、やってみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/01 12:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初診でうつの診断書をもらう方法

精神的な問題で退職したいと考えています。
会社に意思を伝えましたが慰留されました。

会社に行くのが嫌で辛くて、遅刻や無断欠勤を
繰り返し、2週間程休みをもらいましたが
全く改善しませんでした。

心療内科へは以前一度かかりましたが、
特に何を言われることもなく終わりました。
以降一度もかかっていません。

退職の意思は固いです。
もう二度と出社したくありません。
手続きも郵送で済ませたいくらいです。
でも、実家に連絡がいくことだけは避けたいと
思っている自分もいます。(甘えですが)

診断書があれば、客観的事実として精神問題を
訴えられるし、退職を後押しできるかも、
と思っているのですが、初診で出してくれるものでしょうか?

症状は以下を訴えようと思っています。
・出社しようとすると体が動かなくなる。
・出社時駅で座り込んでしまい、数時間記憶がない。
・夜、眠いのに眠れない。朝方眠りにつく。
・とにかく死にたい。
・同僚とご飯を食べているとき、無性に死にたくなった。
・泣きたいのに泣けない。
・これらの症状が数ヵ月続いている。

嘘をつくつもりはありませんが、こういう症状があると診断されやすい、というアドバイスがあれば助かります。
都内で初診でも診断書が出やすい病院があれば
それも教えていただきたいです。

すべて私が悪いのはわかっているつもりです。
周りには迷惑しかかけていません。申し訳なく思っています。
でも、もう限界なんです。

精神的な問題で退職したいと考えています。
会社に意思を伝えましたが慰留されました。

会社に行くのが嫌で辛くて、遅刻や無断欠勤を
繰り返し、2週間程休みをもらいましたが
全く改善しませんでした。

心療内科へは以前一度かかりましたが、
特に何を言われることもなく終わりました。
以降一度もかかっていません。

退職の意思は固いです。
もう二度と出社したくありません。
手続きも郵送で済ませたいくらいです。
でも、実家に連絡がいくことだけは避けたいと
思っている自分もいます。(甘えですが)

診...続きを読む

Aベストアンサー

経緯を見ることが出来ないので
一回で診断する事は普通しない。
ましてや近ごろは鬱の原因が会社にあるとされれば労災扱いになり
会社は色々と大変なことになる。
仕事理由であるとはなかなか書かないし
迂闊に書けば訴えられかねない。

だからすぐ辞めたければ「一身上の都合で辞めさせていただきます」
と封書に署名入りで郵送するのだ。
で後は着信拒否にして
そのうち気が楽になった時に残った給料やら何やらを受け取りに行く電話をする。

これだけでも何とかなる。
ただ会社のお金を横領したとか莫大な損害を与えたとかなら話は別だが。

もし質問者が今後の生活を考えているのなら
自分の人生の価値観と照らした上で相談相手を選ぶと良い。
組合か労務士か弁護士か厚生労働省か。
あるいは親か。

なに人生そういうトンデモなくどうしようもない時が誰にでもある。
気にすることはない。

まあ辛くても笑っておくと良いぞ。
選択する時に悪い方を選択しないために。

Q【なんでもないの?】精神科、医師に症状を正直に相談する事が出来ない【どうすれば言える?】

こんにちは、
質問…というか相談です。
現在 精神的に参っているので、
勝手なお願いですが”辛口””毒舌”なご意見、
「うつ病」などに理解のない方からのご意見は、
申し訳ございませんが書かないで頂きたいです。
出来れば経験者、専門家の方にアドバイス頂けたら嬉しいです。

現在25歳事務員、ひとり暮らしの女です。
21歳の頃、不眠をきっかけに精神科を受診しました。
現在は「不安障害」と診断され治療を受けています。

本題です。
私の性格なのですが、
誰に対してもどうしても「遠慮」してしまうのです。
たとえば熱が37度ある時、
「熱が38度あっても会社に行く人だっているよ」と思い、病欠を言い出せません。

現在の精神科に通って半年になるのに、
「遠慮」して告白していない事がたくさんあります。
「めまい」「耳鳴り」「物忘れ」「集中力低下」「食欲低下」「リストカット」「家庭環境」…

病院に行く前にメモを用意したり、自分で復唱してみたり工夫はしているのですが、
いざ先生を目の前にすると恥ずかしくてたまらなくなり、
メモしたことの半分も言えません。

こうなった一端は、ふたつあると感じています。
ひとつは、家庭環境です。
「うつなんて気のせい」
「精神科なんて恥ずかしい」
「精神病は痩せるんでしょ、太ってる(※平均体重+15kgです)くせに精神科なんておかしい」
「不安障害?なんだ、うつじゃないのね。じゃあすぐ治るんでしょ?」
実際に母親に言われた言葉です。
「精神科に通ってる」と告白して以来、会うたびに罵られて、
「やる気がないから治らないんだ」とまったく理解して貰えず……
いつしか「自分は病気でもないのに病院に通ってる駄目人間なんだ」という消せない思いが張り付くようになっていました。

もうひとつは、いままで通ってきた病院(引っ越しなどもあったので四ヶ所)の医師の診察です。
一つ目の病院の時、何度目かの通院の後、私は思い切って家庭環境とリストカットを告白しました。
ですが、「そういうのはカウンセリングだね」と笑いながら言われ…
振り絞った勇気を無下にされて帰り道涙が止まりませんでした。
二つ目の病院の先生は比較的相性がよく、
すべて……とまで言わなくても症状を伝える事が出来ました。
家庭環境とリストカットも告白し、「軽度の統合失調症」と診断されました。
引っ越しをしたためやむなく転院した三つ目の病院は、一つ目に負けず劣らずの酷い病院で、
ある日「父が糖尿病なので○○(薬の名前)を飲み続けても大丈夫でしょうか?」と相談したら、
口答えしたのが気に食わなかったのが「じゃあ何がいいんですか?お調べになったんなら自分で薬わかるでしょ?」と言われる始末…
たまらず転院して現在に至ります。

ですが、現在の病院でも、”本当の”症状にあわせた処方はして貰えません。
気分的には「骨折してるのに湿布を貼られただけ」という感じです。
もちろん先生のせいではありません、私のせいです。
たとえ”気のせい”だったとしても、
「骨折してると思うんです」と相談しない限り問題が解決しないのはわかっています。
このまま症状に合った治療が出来ず悪化したら…と考えると、
不安で不安でたまりません。

でも母にぶつけられた言葉、以前の病院で言われた言葉、言葉言葉が、呪いのようにまとわりき、
「こんなの大げさ、言っちゃいけない言っちゃいけない恥ずかしい…」という思いが、
どうしてもどうしても消せません。

そして相性の悪かった医師たちに言われた言葉のせいで、
「あんたなんでもないよ、なんで通院してるの?」と思われてるようで、
恥ずかしくて恥ずかしくて、
毎回の受診が苦痛でしかありません。

でも現に私はいま、「苦しい」のです。
「大げさ」と思われるのを覚悟で書くと、
毎日希望もなく、死にたい死にたい、死ぬ事ばかり考えています。

それを医師に「正直に」告白するために、
なにか有効な方法はないでしょうか…
「勇気を持って」というのはわかります、
勇気を持てる方法をアドバイス頂ければ嬉しいです。
また、もし専門家の方が見ていらしたら教えて頂きたいのですが、
私のような患者さんは多いのでしょうか?
その場合、どうして欲しいと感じますか?
「我慢しないで恥ずかしくてもなんでも言ってほしい」と思いますか?
「精神科じゃなくて○○(カウンセリング・心療内科etc)向きだな」とかありますか?
いま私は、「先生に手紙を書いて読んでもらう」のが一番伝えやすい方法だと思ってるのですが、迷惑でしょうか…

まとまりのない文章で申し訳ございません。
こんな内容ですが、ご意見頂けたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。

こんにちは、
質問…というか相談です。
現在 精神的に参っているので、
勝手なお願いですが”辛口””毒舌”なご意見、
「うつ病」などに理解のない方からのご意見は、
申し訳ございませんが書かないで頂きたいです。
出来れば経験者、専門家の方にアドバイス頂けたら嬉しいです。

現在25歳事務員、ひとり暮らしの女です。
21歳の頃、不眠をきっかけに精神科を受診しました。
現在は「不安障害」と診断され治療を受けています。

本題です。
私の性格なのですが、
誰に対してもどうしても「遠慮」して...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様の辛いお気持ち、お察し致します。

私も長年鬱病を患っており、
現在通院してますが、
体調が悪い時はやはり喋るのも辛いです。

質問者様と同じように
私も過去に身内やお医者様から酷いことを言われて、
病気の自分を責めたりしてた時期もありました。

でも何度も病院を変えて、
やっと自分を理解してもらえる
良いお医者様に出会えました。

病院やお医者様には当たりはずれがあるので、
合わないと感じたら無理せずに病院を変えましょう。
きっと自分に合ったお医者様が見つかるはずです。

喋るのが辛い時は、
質問者様の仰るようにお手紙で伝えるのもイイと思いますし、
何でも打ち明けられる身内やご友人の方に付き添ってもらい、
代わりに伝えてもらうのも手ですよ。

私も上手く話せない時は
主人に診察室まで付き添ってもらってますが、
ちゃんとお医者様もわかってくれてます。

精神病は決して恥ずかしいことではないですし、
カウンセリングする上で
体調や状況を伝えるのは重要なことなので、
思ったことは遠慮しないで
お医者様にどんどん話しましょうね!

とにかく無理せずに
自分を大切にして下さいね!

一日でも早くお身体が良くなることを祈ってます。

質問者様の辛いお気持ち、お察し致します。

私も長年鬱病を患っており、
現在通院してますが、
体調が悪い時はやはり喋るのも辛いです。

質問者様と同じように
私も過去に身内やお医者様から酷いことを言われて、
病気の自分を責めたりしてた時期もありました。

でも何度も病院を変えて、
やっと自分を理解してもらえる
良いお医者様に出会えました。

病院やお医者様には当たりはずれがあるので、
合わないと感じたら無理せずに病院を変えましょう。
きっと自分に合ったお医者様が見つかるは...続きを読む

Q精神科で鬱病ではないと診断されたが、それに準じた症状で悩んでます。

今年で23になる男です。今週の月曜に重い腰を上げて精神科を訪れました。そこでは典型的な鬱病の症状ではないと診断されました。抗うつ剤を処方してもらうつもりでしたが、うつ病ではないのでと言われ駄目でした。
ですが鬱病ではなかったにしろ、肩が重い、気だるい、何かを始めようとするとひどく不安になる、等の症状が16歳くらいからずっと抜けません。(今まで病院に行かなかったのは、性格や体質のせいなんだと思っていたため)

今は大学も卒業してしまったので、実家に厄介になっているのですが、仕事の応募電話を掛けようとすると先のことをマイナスに想像してしまって掛けられません。(主に人間関係。昔から上手く築けたためしがない。)
このことを母親に話してみたのですが、「気にし過ぎだ、甘えるな」「そんなのは病気じゃないんだから、早く働け」、と急き立てられるだけでした。毎日そのことで怒鳴られています。実際働いていないので、甘えとか怠けてると言われれば何もいえません。
実家では孤立してしまい、自殺系のサイトを覗いては書き込みに共感して泣いたりしてます。気持ちの面では、結構波があって平気な時は平気なんですが、これからと言う時に強い不安に覆われてしまいます。正直いっそ死んでしまえたらどんなに楽かと思い、頭の中で計画したりもしてます。

明日(26日)上記の精神科でカウンセリングや心理テストを受けるのですが、不安です・・。

過去そして現在、うつ又はそれに準じた症状を克服した方、それに悩んでる方、気持ちの整理のつけ方とかアドバイスなどあれば、ご回答願います。共感したとか言うのでもいいです。よろしくお願いします。

今年で23になる男です。今週の月曜に重い腰を上げて精神科を訪れました。そこでは典型的な鬱病の症状ではないと診断されました。抗うつ剤を処方してもらうつもりでしたが、うつ病ではないのでと言われ駄目でした。
ですが鬱病ではなかったにしろ、肩が重い、気だるい、何かを始めようとするとひどく不安になる、等の症状が16歳くらいからずっと抜けません。(今まで病院に行かなかったのは、性格や体質のせいなんだと思っていたため)

今は大学も卒業してしまったので、実家に厄介になっているのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

10年ほど前にうつ病を克服したものです。
気持ちの整理のつけ方という方向で少し役に立てるかなと思いました。

先のことを悪く想像してしまって不安になるとのことですので、
とりあえず目の前の具体的物理的な問題のみ考え片付けるようにすると少し楽かと思います。
たとえば、仕事の応募電話を掛けるなら、まずそのことのみ考える。履歴書を書くならそのことだけ考える。
相手の対応とそれに対する自分の対応はそのときリアルタイムで考える(いきあたりばったりともいいますが)ぐらいでいいと思います。
頭の中である程度予想を立てたりするのはごく普通のことですが、先に進み過ぎないように、ショートレンジで考えるようにしてはいかがでしょう。

自殺系のサイトを覗いて共感して泣いたり・・・ともありますが、
専門家がいて各人にアドバイスを与えたりしているサイトでない限り覗く必要はないと思います。
普通にしててもつらいのに、他の人のうつまでもらってどうするんですか^^;
同じように辛く思っている人がいるということで少し救われるような気持ちになるかもしれませんが
書き込みを見る限りでは、あなたの今の精神状態では引きずられるだけかと思います。

肩が重い、気だるい、などの症状は
低血圧や特定の栄養素(ミネラルなど)が不足していても起こりうる症状です。
食生活や生活習慣を見直してみるのもいいかと思います。

お母様との関係上、ご自分のペースで行動する、というのが若干難しいのかなとも見受けられますので、
職を選ばずまずアルバイトでもなんでも見つけて
親元を離れてみるというのも選択肢の一つかと思います。
これは、仕事を探すということに具体的な目標が定まることにもなり、プラスになります。
お母様が怒鳴るから仕事を探さなければいけない、のではなく、ご自分の意思で目標達成のために探す、というスタンスになれればいいですね。

うつ病と診断されてもいいことなんてひとつもありませんよ。
どうしても抗うつ薬がほしいなら、市販の薬でも最近はある程度の効果を得られるものがあるので
薬剤師さんに相談してみるとよいでしょう。

また人間関係に悩みの全くない人なんて、そちらのほうが探すのが大変なのではないでしょうか。
何に(あるいはどういう状況でどういう考えになったときに)そんなに不安を感じているのかを、一歩引いて客観的に考えてみるのもよいと思います。
常に100点を取る必要なんてどこにもありませんし
100点を取らなければいけないわけでもありません。0点を取ったとしても生きてる価値がなくなるわけでもありません。

話が前後しますが、お母様が怒鳴られるのは
もしかしたらあなたが何を考えているのかがよくわからなくて不安なためかもしれません。
(単に自分の思い通りに子供が動かないからと怒る親もいますが、どうもそうでもなさそうに見えます)
自分なりにきちんとしたいと思っていること、それができなくて悩んでいること、解決するために行動していることを
冷静に話してみるのもいいかもしれません。

だいぶん長くなりましたが
あなたの悩みが解消され、気分が晴れやかになることを願っています。

10年ほど前にうつ病を克服したものです。
気持ちの整理のつけ方という方向で少し役に立てるかなと思いました。

先のことを悪く想像してしまって不安になるとのことですので、
とりあえず目の前の具体的物理的な問題のみ考え片付けるようにすると少し楽かと思います。
たとえば、仕事の応募電話を掛けるなら、まずそのことのみ考える。履歴書を書くならそのことだけ考える。
相手の対応とそれに対する自分の対応はそのときリアルタイムで考える(いきあたりばったりともいいますが)ぐらいでいいと思いま...続きを読む

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Qうつ病とサボり病の見分け方

ある知り合い(男性)が今休務として仕事を休んでいます。
今の仕事についてから2回目です。
比較的休みの取りやすい仕事で(乗務員)、
月に何度も有給を使っては
遊びまわってるのに、
ちょっと仕事に自信がなくなると
めまい、吐き気がするといって、
あちこちの心療内科に通って診断書をとって
会社を休みます。
その間、会社から手当てみたいなのが出ているので
結構気楽にしてて遊びまわってます。
多分半年も休めば気がすんでけろっと仕事に行くと思います。
家庭環境(両親)に問題のある人だとは思います。
今30代のうつ病とかはやってるようなので、
それに便乗してもともと根性がないのが、全く我慢が出来ない性格になってるような気がします。


前置きがながくなりましたが、
サボり病とうつ病というのははっきりと診断で
わかると思いますか?
こういう人って多いのですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼ぶ先生もあります。
http://kokoro.squares.net/gitaiqa1.html

ただ、素人が良かれと思ってあれこれ深入りしたり、下手に強く出るのは良くないと思います。私も失敗したなと思うことがありますが、なかなか難しいんですよ。
また、「治りたい、でも怖い」と思っている人は、治りたくないんじゃないかとしか思えない行動を取ったりしますしね。反発されたり。信頼関係も必要だろうし。
簡単に治ってやるもんか、という人もいるそうです。
このへんはうつと言っても、心理的に複雑な場合ですが。

口に出さないで、こうかもしれないな、ああかもしれないな、と心の中で思っているのはいいと思います。
「いろいろなケースがある」ということを知識として知っておくのは無駄ではありません。

参考URL:http://www.u-tsu.com/cat3/

No.6ですが、

人格障害というのもあります。
障害まで行かなくても、逃避しがち、回避しがちな性格とか。
こういうのは病気と呼ぶのは微妙です。

疾病利得というのもあるし・・・
ずるしているというより、治ってしまうのが怖いのだろうと思いますが。。。
http://www.pureheart-counseling.com/%E5%BF%83%E7%90%86%E7%99%BE%E7%A7%91%E4%BA%8B%E5%85%B8/%E7%96%BE%E7%97%85%E5%88%A9%E5%BE%97%EF%BC%88%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%8F%EF%BC%89

うつといえば、
擬態うつと呼...続きを読む

Q心療内科にかかるかどうかの基準

最近夜眠れなかったり、ちょっとしたことでも涙が出てきたり、全てに対してやる気がなかったり(必要になれば洗濯や料理もしますが)、自殺でもしようかなぁ(自分で言うのも変ですが軽い感じで)思ったりする状況が続いています。将来に対して強い不安を感じたり、なんでダメ人間なんだろと(これはだいぶ前からなんとなく感じていたり)思ったりしてしまいます。

インターネットサイトでの鬱病チェックではほとんどが鬱病の可能性ありと出てしまいます。

しかし、友達と会えば普通に会話もできますし仕事も問題なくしています。第三者との接触は自分でも普通だと思っています。

ざっと説明するとこのような感じなのですが、心療内科に行ったほうがよいのでしょうか。それともこれは誰にもある普通のことなのでしょうか。その辺りが分からなくて行こうかどうか躊躇しています。

何か良いアドバイスありましたらよろしくお願いします。

乱文失礼いたしました。

Aベストアンサー

鬱病と診断されて、1年の休職のあと仕事を普通に続けてかれこれ20年、薬を飲めば非常によく効いて、第3者とのコミュニケーションもうまくできます。ですけど精神的に辛い時はツライデス。私の場合は不安感が高まると軽いパニック発作も出てきます。天気にも雨の日、晴れの日、風の日があるように、心の中もゆれ動くのです。嵐が去れば、辛さは忘れます。これが自然の姿なのです。私の場合は、辛いときは何をするのも辛いので、薬を飲みます。好き好んで辛さに自分自身を付き合わせる事はありません。世の中楽しい事がいっぱいあります。悲しみに沈んだならば、悲しんだ分だけ喜びも味わう権利が人にはあります。どうしても仕事を頑張らなくてはいけないとき、薬に頼るのは仕方ありません。生活がかかっていますから。要は自分で自分を縛っている鎖を時間をかけて一つ一つホドイテイク作業が必要なのです。責任感や他人の目、生真面目さ頑固さなどで自分を縛っていませんか。それには話を聞いてくれる相手が必要です。私の場合は精神科医が20年かけて、私の心の鎖を解いてくれました。結論を言います。精神的に辛かったら心療内科に行って、薬をもらって下さい。頓服のような辛さを抜く薬です。悩みや話を聞いてくれる人を見つけてください。それが心療内科の医者でもいいのです。苦しい時は苦しいと言っていいのです。弱音はどんどん吐くものです。心に重荷をためてはいけません。「苦しみの日には、苦しみの日を生き暮らし。悲しみの日には悲しみの日を生き暮らす。そうした日々の積み重ねから、本当の自分が見えてきた。」昔読んだ、詩人の詩集の中の言葉です。事情があって、詩人の名前は今は明かせません。

鬱病と診断されて、1年の休職のあと仕事を普通に続けてかれこれ20年、薬を飲めば非常によく効いて、第3者とのコミュニケーションもうまくできます。ですけど精神的に辛い時はツライデス。私の場合は不安感が高まると軽いパニック発作も出てきます。天気にも雨の日、晴れの日、風の日があるように、心の中もゆれ動くのです。嵐が去れば、辛さは忘れます。これが自然の姿なのです。私の場合は、辛いときは何をするのも辛いので、薬を飲みます。好き好んで辛さに自分自身を付き合わせる事はありません。世の中楽...続きを読む

Q初めて心療内科にかかります。40分間も何を話したら…?

最近、不眠やストレスで体調が悪く、内科で不眠症の処方をしていただいておりました。
不眠自体は体質的なもので、どちらかと言いますと、親戚ほとんどが不眠体質、
という感じです。(寝つきが悪く、眠りの浅い)

ストレスによる精神疲れもあり、心療内科に行くことを決めました。
車で15分位のところの心療内科にまず電話して、とりあえずはそこに行くつもりです。

ただ、初診は40分ほど時間を取るそうです。40分も何を話すのか、
何を話してよいのか心配で、今日予約の電話をしようと思っていたのですが、
予約を入れることが出来ないでおります。
40分も何を話せばよいのか、何を訊かれるのか…かえってナーバスになってしまいました。

どなたか何でも結構ですので、今の私にアドバイスいただけますと幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは~。
現在心療内科に通院しているものです。

初診で聞かれる内容は他の回答者様がおっしゃっているとおり、身近な自分の状況ですし、大抵お医者様の方から質問 (または事前にアンケートに記入) してくださるので、落ち着いて答えていけば問題ないと思います。

>あまり詳しく訊かれると、きっと何も言えなくなってしまうと思います。
わたしも初診のときは (再診のときもですが。汗) このような質問に出くわしたときに、ちょっと黙ってしまったり、考え込んでしまったり、あと泣いてしまうこともよくありました。
でも先生は慣れたもので、そのようなときにも答えを急かされたり、疎まれたりすることはないので安心してください。(^-^)
ただ気持ちを楽にして、落ち着いて話せばいいと思います♪

しかし逆に終わってみると泣いてしまったり、話すのを躊躇してしまったりで結局肝心なことが話せなかった、という経験がよくあります。(お医者様は無理に聞いたり、つっこんで聞くことはしないからです。無理に聞いてほしかったときもよくあります。(^-^; ホントはいいたかったんだけど言い出せなかったの~という雰囲気ですね。汗)

お医者様にも言われたんですが、どうしてもいざお医者様を目の前にして話せない場合は「要点を紙に書いて渡す」、という手もあります。
これなら言い忘れもありませんし、何を伝えたいのか、病院にいってどう改善したいのかという点も自分の心の中で整理することができます。
紙に書いて渡すのは勇気がいりますので、もし初診でいってみて言いたいことが言えなかったなぁと感じたら、試してみてくださいね。

病院にいくのってナーバスになりますよね。
病院にいって自分がお医者様の前に自分の心の内を話しているのを想像するだけで、もう行くのやめようかななんて思います。(笑)
ですが、病院にいって薬をもらって飲んでいる自分、飲んだあと改善されて「病院にいってよかった♪」と思っている自分を想像して、がんばっていってきてくださいね。(^-^)

それでは、長文失礼しました。m(_ _)m

こんにちは~。
現在心療内科に通院しているものです。

初診で聞かれる内容は他の回答者様がおっしゃっているとおり、身近な自分の状況ですし、大抵お医者様の方から質問 (または事前にアンケートに記入) してくださるので、落ち着いて答えていけば問題ないと思います。

>あまり詳しく訊かれると、きっと何も言えなくなってしまうと思います。
わたしも初診のときは (再診のときもですが。汗) このような質問に出くわしたときに、ちょっと黙ってしまったり、考え込んでしまったり、あと泣いてしまうこと...続きを読む

Q仕事の休職を考えています。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまいました。

これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。

このままでは本当に精神的にどうかなってしまうと判断し、先日に退職を申し出ましたが、
もうちょっと考えて見て欲しいと言われ、現在答えを保留中の状態です。
しかし仕事をしていると動機や吐き気、冷や汗が止まらず、
続けられる気がしないのも事実です。

ところが友人に相談したところ、ちょっと休職してからじっくり考えてみても
遅くはないんじゃないかとアドバイスをされました。
視界が狭くなり今すぐにでも辞めたいと思っていたのですが、
休職という猶予があることは確かに魅力的な提案のように思えます。
(次の職が見つかるかという心配も当然ありますので……)

自分でいろいろ調べたところ、休職するには医師の診断書がいるとのことが分かりましたが、
自分の場合体には異常はなく(頭痛や胃炎も薬を飲んだらひとまずは治るので)
だとしたら心療内科に行くべきなのか、と悩んでいるところです。

ただ自分が鬱というほど酷い症状ではなく(休日や上司と関わらないときは普通でいられる)
休職が出来るような診断がでるか分かりません。
嫌なことがあって憂鬱になるのは誰にでもあることですし、それが病気なのかと言われると
ただの甘えなのではないか、という気もしてくるので……。
心療内科というと物々しくて行くのに勇気がいるのも躊躇う要因になっています。

長くなってしまいましたが、質問させていただきたい内容としては、

・心療内科ってどのような診断をするのでしょうか? 事前に体には異常がないことを検査しないと精神面による休職の診断はいただけないのでしょうか?
・診断書はその日にもらえるんでしょうか?(何度も通院が必要になるとその間の出社が辛い)
・仮に診断書がもらえたとして、すぐに休職させてもらえるのでしょうか? 引き継ぎなしで突然休職するのは非常識でしょうか?
・こういう精神状態だと鬱という診断になってしまうことが多いのでしょうか?(鬱という診断がつくことに抵抗がないかと言えば嘘になる。自分でもどうしたいのかよく分かりませんが……)

質問が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
また心療内科で診断を受けて休職した方で体験談等あれば添えていただけると有り難いです。
長文失礼致しました。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまい...続きを読む

Aベストアンサー

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あるいはうつ病と診断されると思います。診断書の発行は病院ごとに違うかもしれませんが、1週間程度かかる場合もあります。

すぐ休職させてもらえるか?については基本的に健康上の理由であるため、会社側が休職を拒む理由はありませんから、可能だともいます。私の場合は、有休分の病欠後、休職扱いとしていただきました。診断書は病欠の間に郵送して、あとの手続きは会社側でしていただきました。

引継ぎの件は、お仕事の内容にもよるでしょうが、あなたの代わりはどなたかが務めるというのが会社の本質ですから問題ないと思います。常識・非常識を考える必要はありません。
私の場合は、自分の代わりはいない特殊な業務をしていましたが、突然の休職に対しても何とか対応したようです(なんとでもなります)。

「うつ病」に対する抵抗もお強いようですが、うつ病は今の時代広く受け入れられている病気であり、社会的にはそれほど問題のあるものではありません。(抵抗があるのは自分だけだと思っても過言ではありません。)診断書にはご自身への抵抗も考慮して「うつ病」ではなく「うつ状態」と記載されると思いますが、ご心配でしたら医師にお願いしてください。


以上が個別の質問に対する回答ですが、私の経験や私の主治医の言葉を借りて、少しお話します。

「これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。」

とありますが、うつ病にかかるひとは、基本的に真面目で頭のイイ(自分を客観視できるという意味で)人だそうです。私もそれに当てはまり、休むことへの罪悪感は拭えませんでした。
でもやっぱり会社より自分の方が大事です。休職されることをご検討されてはいかがでしょうか?給与の6割程度だったと思いますが、雇用保険からの収入も担保されます。

とにかく、一度、心療内科か精神科の診察を受けてください。いま自分の抱えているストレスや不安を第三者に吐き出すというだけでも意味はあります。

ただし、医師と患者には相性というのがありますから、診断書を貰った後、相性がわるいと思えば他の病院の診察を受けてもいいでしょう。2回目以降の診察は主にカウンセリングや投薬治療ですが、これも十分な時間をとってくれる病院(1人5分とかいう制限のないところ)をおすすめします。
私も通院中ですが、2分で終わる時もあれば30分も話をする時もあります。

うつ状態から脱却するためには自分の中の価値観の転換が必要になります。自分が信頼できるとお感じになるお医者さんを探されることも必要かと思います。

私は現在は、パートタイムでの復職をしましたが、会社のEAP制度(従業員支援プログラムEmployee Assistance Program)というのを利用して、月1~2回のカウンセリングも受けています。あなたのお勤め先ではこの制度が導入されているかどうかはわかりませんが、それくらい社会的に認知されている病気ですので、ご自分でハードルを高めず、まずは気軽に診察を受けてみてください。

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あ...続きを読む

Q心療内科の初診を受ける際について教えて下さい。

心療内科を受診しようと思い、予約をしました。
しかし、以前に別の病院へ行った際、ちょっと嫌な思いをしたので不安になっています。
その時は、自分の悩みや困っていることを上手く話せず、医師の方も要領を得なかったんだと思います。
折角行くのですから、きちんと話せる様に今のうちにメモをして纏めて、最悪の場合それをそのまま見て貰おうと考えています。

そこでお尋ねしたいのですが、

1.心療内科での初診の際にはどんな事を訊かれるものでしょうか?
恐らく、診察室に入ってしまうと緊張して、訊かれたことに咄嗟に答えを思い付けないと思うのです(下手をすると、家族構成なんかのごくごく単純なひとつの答えしかない質問でも、です;;)。

2.先程書きましたが、昔に行った病院で嫌な思いをしたのは自分の学歴についてのことでした。
もしそれを訊かれた場合、答えたくないと言うと、『扱いにくい』『治療に積極性が無い』と受け取られるでしょうか?
特にそれがコンプレックスだとかではなく、医師という立場の人に明かしたくないだけなのですが。
隠すと、それが問題の根なのではないかと思われるのでは……とちょっと心配です。

1については出来るだけ沢山の情報が欲しいです。
時間はあまりございませんが、皆様、教えて下さいませ。

心療内科を受診しようと思い、予約をしました。
しかし、以前に別の病院へ行った際、ちょっと嫌な思いをしたので不安になっています。
その時は、自分の悩みや困っていることを上手く話せず、医師の方も要領を得なかったんだと思います。
折角行くのですから、きちんと話せる様に今のうちにメモをして纏めて、最悪の場合それをそのまま見て貰おうと考えています。

そこでお尋ねしたいのですが、

1.心療内科での初診の際にはどんな事を訊かれるものでしょうか?
恐らく、診察室に入ってしまうと緊張して、訊か...続きを読む

Aベストアンサー

うつで3年ほど投薬治療を続けてきた者です。
先生との相性もありますので、「この先生あまり合わないかも・・・」と感じたら
次の先生を・・・というくらいの気持ちでもいいと思います。
私の場合はDVが原因でうつになったのですが、最初に行った病院の先生は男の方で
どうしてもきちっと聞いてもらえてる気がしなくて(男性恐怖症になっていたのかもしれません)
すぐに女の先生の病院に変えました。
で、不安で不安で・・・という状態で行ったもので、周りの状況が全く理解できず、ほかの患者さんが
スリッパに履き替えているところを、そのまま土足で上がってしまい・・・そのまま診療を受けて
帰ってきてしまいました。
もちろん先生はお気づきだったのですが、診察の間に、先生に指摘されたりというようなことは
ありませんでした。
先生も相手が不安を抱えているのはわかっていらっしゃると思います。
ですので、下手に不安を増長させるようなことはおっしゃらないと思いますよ。

前置きが長くなりましたが・・・

1 体に起きている変調や、それがいつ頃から始まったのか、その原因は何だと自分では感じているのか を話しました。
 メモはいいですね!! わたしは思いつかなかったです、そうすればよかった(TT)

2 話したくなければ、話さなくていいと思います。
 もしその話が治療上でどうしても重要だと先生がご判断なさるなら、そういう風におっしゃるだろうし
 もし本当に話す必要があるなら、その先生との信頼関係を築いてからでも遅くはないと思います。


おせっかいですが、もうひとつ。
先生にもよるかと思いますが、大抵の心療内科では、投薬中心の治療になります。
カウンセリング的なことは、ほとんど初回~2、3回位までで、あとは調子を聞いて、それに合わせて
薬を増やすか、減らすかの判断をする、といった感じです。
ですので、それだけでは不安だなと感じられたら、
別にカウンセリングや、本を読む等も役に立つと思います。
私の場合は都のDV関係のカウンセリングルームや、「いやな気分よさようなら」という認知行動療法の
本なども参考にしました。

mad_i_kichi さん、今は辛いかもしれません。
でも、少しずつ良くなっていくと思いますし、
私の場合は何よりも、以前より、人の気持ちがわかるようになった気が、します。
たぶん、この辛さも、意味があるものなのだと、思います。
必ず、春は来ますから(^^)

うつで3年ほど投薬治療を続けてきた者です。
先生との相性もありますので、「この先生あまり合わないかも・・・」と感じたら
次の先生を・・・というくらいの気持ちでもいいと思います。
私の場合はDVが原因でうつになったのですが、最初に行った病院の先生は男の方で
どうしてもきちっと聞いてもらえてる気がしなくて(男性恐怖症になっていたのかもしれません)
すぐに女の先生の病院に変えました。
で、不安で不安で・・・という状態で行ったもので、周りの状況が全く理解できず、ほかの患者さんが
スリッパ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報