windowsであるディレクトリのプロパティーを調べるとその下位のサブディレクトリも含めたファイルの容量の合計がわかりますが、Linuxでそれと同等のコマンドはあるのでしょうか?
例えば/var/www下位の全容量を調べたいときなどです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

duコマンドで見ることができます。



# du -kcs /var/www
41808 /var/www
41808 合計

-k = キロバイト単位
-c = 合計を表示する
-s = 合計のみ表示する
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PBG3さん、---さん即答でとてもうれしいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/17 03:58

duというコマンドが使えると思います。


例えば
% du -ks /var/www
とか。
詳しくは man du で。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q/var/spool を/homeに移動できる?

お世話になります。

TurboLinux7.0でサーバー管理(Web・メール・DNS)を行っているのですが
急にメール送信が出来なくなったため調べてみたところ
/varの要領が100%になっており、さらに調べたところ
/var/spool/qmailscan/quarantine/new/
の下に「サーバー名+数字(タイムスタンプ?)」というファイルが
大量に生成されていたために/varが100%になったみたいです。
これはQmailscanの結果見つかったウイルスメールということで
とりあえず削除することで状態は回復したのですが
この先今回のように大量にウイルスメールを関知したときに
また同じような現象が起こっては困るということで

/var/spoolを/home/spoolに移動することを検討しています。
/varに別のディスクをマウントしてやれば済む話ですが
予算の関係上なるべくやりたくないようです(^^;
ということで教えていただきたいのですが
/var/spoolを/home/spoolへ移動するという作業は可能でしょうか。
可能な場合はどのような手順で移動すれば良いかご教授いただければと思います。

以上、よろしくお願い致します。

お世話になります。

TurboLinux7.0でサーバー管理(Web・メール・DNS)を行っているのですが
急にメール送信が出来なくなったため調べてみたところ
/varの要領が100%になっており、さらに調べたところ
/var/spool/qmailscan/quarantine/new/
の下に「サーバー名+数字(タイムスタンプ?)」というファイルが
大量に生成されていたために/varが100%になったみたいです。
これはQmailscanの結果見つかったウイルスメールということで
とりあえず削除することで状態は回復したのですが
この先今回のように大...続きを読む

Aベストアンサー

mkdir /home/spool
cp -a /var/spool/* /home/spool
rm -rf /var/spool
ln -s /home/spool /var/spool

とかでいいのでは?

QURLで自分のディレクトリ名(~.co.jp/~taro)を別のディレクトリ名(~.co.jp/~hanako)で表示させる方法ありますか。

LHR8.0でapacheをつかって自分のHPを公開しています。コンテンツはtaro/ディレクトリ以下にありますのでブラウザのアドレス欄にはhttp://www.aaa.bbb.jp/~taroと表示されます。

この***/~taroを***/~hanakoというように別のディレクトリ名で表示させることはできますか。


ディレクトリ名から自分のHPとわからないようにしたいというのが動機です。

Aベストアンサー

root権限をお持ちなら、
mod_rewriteでURLを書き換えるなり、
httpd.conf内のDocumentRootを変えたり、Aliasを設定したり、
適当なフォルダへのsymbolic linkを作成するなり、
プロキシかました
――などの手がとれると思います。

Q" /var/log/messages "の中は何を拾って来てるのですか?

初心者Addministratorです。
教えてください。お願いします。

○Domain nameまたは、WWWを付けるとURLになる、この大量の文字列はなんでPicupといいますか、logとして残されるのでしょうか?基準はなんですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「この大量の文字列」と言われても、見えないものを教えるのは無
理です。wwwをつけるとURLになるというのも、wwwがないとURLじゃ
ないというわけでもないですし。

/var/log/messages には、そのファイル名のとおり、メッセージが
記録されているわけですから、単にドメイン名があってこりゃ何で
すかというんじゃなくて、そのメッセージに何と書いてあるかが重
要です。それを掲載してください。

で、一般論として、messages には syslogd が書き込みます。
syslogd は各種のデーモンプロセスからの syslog 要求を受けとっ
て、それを記録していきます。だから、何が記録されるかは、どん
なデーモンが動いているか、またそのデーモンがどんな基準で
syslog 要求しているかしだいです。

だから、メッセージ全体を読まないと、無意味なんです。

ところで、過去の解決した質問をちゃんとしめきっていますか?

Qftpにてホームディレクトリ以外のディレクトリにアクセスできず

クライアントPCからサーバPCにftpでログインし、"cd"でユーザディレクトリ以外(/usrとか)にアクセスしようとすると、"No such file or directory"とでてしまいます。
自分のホームディレクトリ以外へのアクセスはできないのでしょうか?
参考書には、「/etc/ftpaccessの"guestgroup"に書かれたユーザは自分のユーザディレクト以外のアクセスはできない。」と書いてありましたが、サーバ用PCのそこを見ると、"guestgroup ftpchroot”となっています。この1行をコメントにしても結果は同じでした。

下はftpでやり取りしたいPC2台の環境です。
サーバPC:LedHat7.3 / wu-ftpd使用
クライアントPC:LedHat8.0 / wu-ftpd使用

なにかわかる方是非教えてください。

Aベストアンサー

realuser のコメントをはずして user1, user2 の部分にクライアントのユーザ名を記述してください。

Q"Xm/XForm.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません"って?

X-Windowプログラムで本にあったプログラムをそのまま写して
gcc ファイル名 -lX11 -lXm -lXim -lXt
でコンパイルをしようとしたら
Xm/XForm.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XLabel.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XPushB.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XText.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XRowColumun.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XCascadeB.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XMessageB.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
というメッセージがでてきました。
これをコンパイルさせるにはどうしたらいいのですか?
ちなみに関係があるのかわかりませんがその本はX11R4でプログラムを作成したと書いてありました。
わたしの環境はKondoraで、X11R6というのが入っているようです。
今、プログラムを組むのにコンパイルすら通らないのでまったく進みません。
私はぜんぜん無知の初心者なのでよろしければ詳しく教えてください。
お願いします。

X-Windowプログラムで本にあったプログラムをそのまま写して
gcc ファイル名 -lX11 -lXm -lXim -lXt
でコンパイルをしようとしたら
Xm/XForm.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XLabel.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XPushB.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XText.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XRowColumun.h:そのようなファイル、ディレクトリはありません
Xm/XCascadeB.h:そのようなファイル、ディレクトリはあり...続きを読む

Aベストアンサー

Xm は、#1の方のご回答の通り、OSF/Motif という商用のXツールキットです。
が、世の中には LessTif というフリーの OSF/Motif 互換のツールキットがあります。
LessTif については、参考URLをご参照下さい。
私は Linux のことは良く知りませんが、
もしかするとパッケージが用意されているかもしれません。

参考URL:http://www.lesstif.org/


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報