最近MT車から、AT車に乗り換えたばかりのオートマ初心車です。
私の車プリメーラには,Dレンジ、Lレンジしかなくて、
セカンドがありません。
いままで、他のAT車にのっているときは、下り坂のとき、セカンドとかで
エンジンブレーキをかけていたのですが。
いまは、スポーツのボタンのみおして軽いエンジンブレーキかけて下るしか
ありません。なんか、不安です。
日産さんはセカンドをつけるのをわすれたのでしょうか?(^。^;)
それとも訳があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

>私の車プリメーラには,Dレンジ、Lレンジしかなくて


A)2.0lのハイパーCVTですね、として話を進めます

このミッションがウリのひとつ(セールスポイント)ですから、購入時に説明があったと思うのですが、また、取説にも書いてあると思います。

1)普通のA/T(ギアを変える)ではなく、金属ベルトで前後プーリーの大きさを無段階に変えて増速・減速する
簡単に考えると、ミニバイクと同じ。
2)D/Lの間に2が無いのは、必要としない機能があるからです

まぁ、1)はあまり関係無いとして、2)が重要です。
なぜ2レンジ不要か?

*電子制御で、車速/アクセル開度/道の勾配/ブレーキ使用頻度などから、自動で減速比を変える。
運転手が思う操作を機械がしてくれる、「知能を持った、賢い変速機」(の、つもり)だからです。
すばらしい技術なのです(ニッサンの名誉の為)!!!
*これは、三菱のA/Tで、インベックス○○とか言って、ディアマンテあたりに、もう5年くらい前から搭載されています(但し、CVTではなくA/T=現在三菱車ほとんど採用)。

>なんか、不安です
A)なぜか?
私も、三菱のインベックスA/Tには、仕事上乗りますが、気を付けていると、下り坂でも結構こまめにシフトダウンしています、しかし、もしこれがM/Tなら「ここでシフトダウンするぞ」と思うところと必ずしも一致しないのです。
何か気持ち悪いのです。

でも大丈夫、こんなにスバラシイ機械なのですから、下り坂、そう例え箱根だろうが日光イロハ坂だろうが、機械任せ、ブレーキだけでOKです(ですよね、ニッサンさん(^^)
後は人間が機械に慣れるのみ!ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
安心しました。
いままでは、ブレーキに頼って下り坂をはしらなければいけないのかな?
なんて、おもっていました。
ダッシュボードの肥やしとなりつつある
取説をとりだしてちゃんとよんでおきます。

お礼日時:2002/01/17 20:53

CVT装着車と最近のAT車では下り坂でブレーキを踏むと


車速を判断して自動でレンジが下がるようにできています.
山道を走るのでなければスポーツモードにする必要もありません.
車速が下がらないときはさらにブレーキを踏んで下さい.
箱根の坂を下るのでもないかぎり,効かなくなることはありません.

以上のことは添付の説明書に必ず書かれていますので
ご一読をおすすめします.
    • good
    • 0

友人がプリメーラに乗ってます。

「D→2→L」となってます。
(5年くらい前のプリメーラです)

h-ogawaさんは新型プリメーラに乗ってるのでしょうか?
たしか最近の日産車のATってハイパーCVTですよね?このミッションは無段階変速ですので厳密にはセカンドとかローは存在しないのです。
ですから擬似的にローなどを作っているんでしょうね。
    • good
    • 0

確かに不便でしょうね。

使い慣れていると困ると思います。
私も、今はD.2.Lですが、前の車は3があったのでとまどうことがありました。
TOYOT社のRVの2は基本的にセカンド発進になっています。
その車がATであっても何段変速かがポイントでしょう。3段程度なら2レンジはあまり意味がないような気がします。
まあ、Lレンジを使うか、パワーモード(シフトアップが遅くなる)ボタンを使うかしかないでしょう。
ただし、Lレンジは効きすぎてガクンとなるかもしれませんので事前に試す必要があります。
NISSA社も瀬戸際みたいですから、そんなところで知らん顔して手を抜いてコストを下げるんでしょうか。(エンジンは良いですよ、この会社は。)
でも全体としてHOND社など、伸びてきている会社とはそのあたりのポリシーが違うんでしょうね。
MITUBIS社は、まあ、一徹なところがあって評価できますが。
でも事前に2がないことは説明されたんでしょうね。
まあ、馴れてしまえばどってことないでしょうが、雪道やアップダウンでは当分不便でしょう。
要は車間距離をとって安全運転が一番でしょう。(笑い)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ