よくペインクリニック?で「神経ブロック」治療というのがありますよね。

医学の「治療方法」で○○ブロックというものはまずきいたことがありません(大腸ブロックとか)。

治療用語でブロックという言葉ってとても珍しい

そこでなで神経ブロックという言葉の、

「ブロック」(ブロック塀のブロック)の本当の意味、

そして言葉の由来を

教えてください。

要領の悪い質問で申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私が「ブロック」と聞くと、競技で球を止める事、そしてペインクリニックでの狭義の伝達麻酔の「nerve block神経ブロック」、心臓刺激伝導路障害・・・心電図で色々使われる、これらが頭に浮かびます。



私が医学部時代に、「ブロック」等の<言葉の由来>は聞いた覚えが有りませんから、此処のジャンルでは、 「教育」の「文系の学問」の「英語」の方が分る方がいらっしゃるのではないでしょうか?

私の場合、医学部は二回目の大学で、記憶力が落ちてきており、丸暗記は苦手でしたので、医学用語を覚えるのに、用語の由来を調べて覚えておりましたので、本は有ります(医語語源大辞典)、それによりますと、

「 block n ブロック(刺激伝導障害、心遮断)[原義は、木の大きいかたまり、切り株、(転じて)交通の妨害、機能の遮断 < 中フランス語bloc < 中オランダ語blok伐り倒された木の幹(語源不明);同族語 ドイツ語 block 丸太、かたまり] 」と有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心臓刺激伝導路障害・
AVブロックのことですね。


「block n ブロック(刺激伝導障害、心遮断)[原義は、木の大きいかたまり、切り株、(転じて)交通の妨害、機能の遮断 < 中フランス語bloc < 中オランダ語blok伐り倒された木の幹(語源不明);同族語 ドイツ語 block 丸太、かたまり」

ああありがとうございました。
今、私の会社の同僚さんがある大学病院の「ぺインクリニック」で「ブロック」をうけているのですが、
「注射」なんだから「近くの内科の医者でブロックをしてもらえ」と、あるかたからいわれてしまいまして。

神経ブロックは「痛み治療」の究極のテクニックと私はおもっています、。
外国でも「神経ブロック」という言葉は大病院でも患者にはあまり使わなかったのを記憶しているので・・。

ありがとうございます。質問の要領も悪いのに、お忙しいところをありがとうございます。大変に参考になりありがたいです。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/17 16:14

神経ブロックという用語と麻酔という用語の関係ですが、麻酔という用語は『除痛を行って手術や処置に供する状態を作る(本当は除痛以外にも必要条件あり)』ということに主眼を置いている用語に対し、『ブロック』という用語は単に『~神経』の伝達が『遮断(ブロック)』されているという状態を指し示すだけなんです。


例えば~の局所麻酔というのは『~(麻酔をした部分)の痛み神経のブロック』でもあります。しかし医学用語では『~(麻酔をした部分)の痛み神経のブロック』とは言わず、『~の局所麻酔』というのです。これは『ダンプカー』のことを『エンジンが~で大きさが~で…の車』といわず『ダンプカー』と一語で済ませるのと意味合いは同じです。新たな手技・観念が生まれたとき、それを端的にあらわす用語を用いる/作るのが一般的でなんです。その方が誤解を生まず間違いなく伝わります。実際、~ブロックという表現方法は実地の医療家にとって手技と効果・目的を認識しやすい用語なんですよ。用語ですから最初に唱えた人間が自由に作ることであり、実際の会話や文章中の用例の有無は問題になりません。また英語であっても本当に英語を母国語とするものが唱えた用語かどうかまではわかりません(だって医学論文は一部を除いてみんな英語で上奏されますからね)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいご説明ありがとうございました。
本当に感謝いたします。
ブロックの由来というのはたどれないものでしょうか。
いつごろ、どこの、だれがとか。
ありがとうございます。質問の要領も悪いのに、お忙しいところをありがとうございます。大変に参考になりありがたいです。
ありがとうございます。質問の要領も悪いのに、お忙しいところをありがとうございます。大変に参考になりありがたいです。
要領の悪い質問で申し訳ありません。

お礼日時:2002/01/17 13:50

No.3のsiegです。



局所麻酔的に働かせるのになぜブロックというかということですが、これは多分痛みの元となっている原因を麻酔で抑えるわけではなくて、痛みの起こっている部位から中枢までの道筋を遮断することにより中枢に痛みを伝えないという意味で神経ブロックというのだと思います。神経の興奮伝導は活動電位が軸索を伝わって細胞体から神経終末に伝わることにより起こります(知覚神経の場合は受容器から軸索ー細胞体ー軸索ー脊髄ですが)。ここを止めてしまうということで、活動電位の伝わりを遮断する訳で決して痛みの起こっている部位で痛みを治癒するわけではないという意味合いを含んでいるのではないでしょうか?手術の際に局所麻酔を使うのはあくまでも施術部位に麻酔剤を適用するので通常は伝導ブロックではないでしょう。ちなみに伝達と伝導は専門的には使い分けております。伝導は軸索を興奮が伝わること、伝達は神経終末で神経伝達物質の放出により次の神経へ興奮が伝わることです。従って局所麻酔によるブロックは伝達麻酔では決してありません。ついでに、伝達を遮断するときにもブロックという言葉を使います。これは伝達物質の拮抗剤を用いた場合でこの拮抗剤をblockerといいのは非常に一般的です。むろんantagonistという言葉も使いますが。

この回答への補足

血管拡張剤のこと血管撮影拡張剤とかいてしまった。
ごめんなさい。

補足日時:2002/01/17 13:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は勿論医師でも生物学者でも生理学者でもありません。
ただの、事務系の会社員です。

けれども、
1)痛いところに、処置をするために、直接その場に局所麻酔(多くは浸潤麻酔という)
2)また、指先の縫合のときなど指先に局所麻酔をすると痛いので、指の根元で(4本末梢神経がありますね)局所麻酔をするテクニックを「伝達麻酔」ということ位は知っております。

神経生理学の活動電位のことを伺おうと思っているわけではないのです。末梢神経レベルのことを教えていただこうと思ったのだけれども。
言葉足らずで申し訳ありません。

「従って局所麻酔によるブロックは伝達麻酔では決してありません。」このお言葉は誤り。下記のご抄録をお読みください。

ちなみに、確かにCa++ブロッカーなどが、血管撮影拡張剤(時には放射線増感剤などなど)として、またアンタゴニストという言葉も使われることも存じております。
拮抗という意味で「ブロック」がもちいられているのであり、カルシウムを阻止するわけではないと存じます。



http://hypnos.m.ehime-u.ac.jp/rinma18/absJSCA/ab …

第18回日本臨床麻酔学会講演抄録(リフレッシャーコース)

--------------------------------------------------------------------------------
伝達麻酔(主として腕神経叢ブロック)

大阪市立大学医学部 麻酔・集中治療医学教室
浅田 章

肋間神経ブロックや腕神経叢ブロックなどの伝達麻酔法を身に付けておくことは臨床医にとって非常に有用である。肋間神経ブロックはペイン・クリニックで実施されることが多いが、胃瘻造設のための伝達麻酔法としても用いられる。腕神経叢ブロックはおもに前腕部の手術のために、麻酔科医のみならず、整形外科医によっても実施される。肋間神経ブロックや腕神経叢ブロックを実施する際には、血流の豊富な部位へ局所麻酔薬を投与するので、投与部位からの局所麻酔薬の吸収が速やかである。血中濃度が中毒域に達すると、全身痙攣を生じることもある。今回、これらの伝達麻酔法を実施するに当たって必要な臨床解剖について述べる。また、伝達麻酔法の適応となる手術、伝達麻酔法の合併症についても述べる。

お礼日時:2002/01/17 13:47

blockの遮断する・阻止するという意味は和製英語じゃないですよ。

英和辞典を引いてみるとちゃんと出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

これは私の、損にも得にもなるのですが。
私は、合衆国に8年おりました。

そこで、日本の辞書にものっており「blockに遮断する・阻止するという意味」が「ある」のはしっておりますが、

合衆国英語ではblockという言葉は日本語のいわく「遮断する・阻止する」意味は動詞でも名詞でも専門用語でもスラングでもつかいません。

blockという言葉を「塊になってはじきかえす」というようなニュアンスでは用います。

そこでおたずねいたしました。
舌足らずで申し訳ありません。

神経ブロックのブロックの「いみ」の由来でもいいから知りたいと思いまして。

お礼日時:2002/01/17 11:53

神経ブロックという言葉は、神経の伝導を遮断するという意味で使われます。

伝導ブロックともいわれ和製英語ではありません。英語ではconduction blockといいます。blockには「遮断、遮断する」という意味があります。blockadeという単語も使われます。そこで、ペインクリニック使われる神経ブロックも基本的には局所麻酔薬を神経伝導路に与え神経興奮の伝導を遮断する方法です。この際、知覚神経(痛みを伝える)をブロックすれば痛みがおさえられますし、交感神経をブロックすることによって血管拡張の効果が期待され血行促進による循環改善も期待できるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おいそがしいところありがとうございます。
なぜブロックなのでしょうか。

1)なぜ「局所麻酔」(local anaesthesia)ではいけないのでしょうか?
2)「局所麻酔」=「浸潤麻酔」ではない、
「神経の伝導を遮断するという意味で使われます」という「伝達麻酔」的に考えるのであれば、
単純に「伝達麻酔」ではいけないのでしょうか。
3)また深頚神経藪神経ブロックなどは「浸潤ブロック」なわけだけれども
なぜ深頚神経藪麻酔ではいけないのですか。

4)局所麻酔での小外科であっても「痛みをとるため」に麻酔
をつかうのではないでしょうか。(手術のときブロックとはいいませんよね)

素朴な質問です。
ありがとうございます。質問の要領も悪いのに、お忙しいところをありがとうございます。大変に参考になりありがたいです。感謝いたします。


なにとぞ教えてください。

お礼日時:2002/01/17 11:18

はじめまして。


「神経ブロック法」についてですが,

その意義は,
・痛覚伝導路の遮断
・痛みの悪循環の遮断
・交感神経機能の遮断
・疼痛発生の予防
・運動神経の遮断

などで,痛みの伝わる経路を麻酔などで遮断し,痛みを感じないようにさせる治療です。

神経ブロックの種類としては

脳神経ブロック:三叉神経ブロック,顔面神経ブロック

脊髄神経ブロック:知覚神経ブロック(肋間神経,肩甲上神経など),交感神経ブロック(星状神経,腹腔神経叢,腹部交感神経など),運動・知覚・交感神経ブロック(硬膜外ブロックが多用され価値も高い)

トリガーポイントブロック:トリガーポイントに局部麻酔

関節ブロック

などがあります。

副作用としては局所麻酔薬による急性中毒,アナフィラキシーショック,ブロック手技による合併症などがあります。

このように,痛みの治療の際に神経ブロック法が用いられるみたいです。
言葉の由来としては,痛みの伝わる伝導路を遮断(ブロック)するということから来ているのではないでしょうか?

確信はもてず,私の推測ですが,御参考までに。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

神経ブロックのごせつめいありがとございました。
神経ブロックのブロックの意味をしりたかったのですが・・・・・・・。
ありがとうございます。質問の要領も悪いのに、お忙しいところをありがとうございます。大変に参考になりありがたいです。

お礼日時:2002/01/17 11:06

「神経ブロック」とは、神経に注射などで働きかけて痛みの伝わりをブロックする(阻止する、妨害する)治療だ思っていたのですが。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もそう考えていたのですが
「ブロックする(阻止する、妨害する)」というのは
バレーボールの「ブロック」(これも塊(集団)の意味)
でおなじみですが、「日本語英語」のようなのです。

それで「本当の意味」「誰がいつごろからつかいだしたのか」
知りたいと思いまして。



ありがとうございます。質問の要領も悪いのに、お忙しいところをありがとうございます。大変に参考になりありがたいです。ありががとうございました。

お礼日時:2002/01/17 10:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレゴとダイヤブロック

3歳になる子どもにブロックをと考えています。
先日、とあるファミレスのお子様ランチのおもちゃにブロックがつき、とても気に入って外したりはめたりいろいろ楽しんでいました。てっきり、レゴだと思っていたのですが違っていて、ダイヤブロックだとわかりました。調べてみたらレゴは小さな子どもには堅いからレゴの中でも大きなサイズのものからがいいとありましたが、このダイヤブロックは堅いということはありません。すんなり扱えて喜んでいるのですが、ダイヤブロックにも大きさがあるのでしょうか?後々のことを考えるとレゴの方がいいのかよくわからず迷っています。レゴとダイヤブロック、どちらがお薦めですか?

Aベストアンサー

小鉄ちゃん(鉄道マニア)の子ってダイヤが多いですね。
電車みたいにつなげるパーツがあるから?かな。
ソフビ派、トミカ派、プラレール派、
どの子も使えるのがブロックです。うちの子は頂き物が
ダイヤでしたけど、プラレールの町作りに使っていました。
小学生になった時、どーしてもレゴも緑のバケツ、
小さいタイプが欲しい!と言いまして買ってあげました。

親からすると長い目で使えるものを・・・と思いがちですが
子供からするとダイヤはダイヤで、レゴはレゴで上手に
使って両方で遊びます。
大物を作る時は大きいブロックがカンタンだって解る。
どちらの商品もパーツによって作るものが違って
きますので、くっつくことは出来ませんが
上手に組み合わせていますよ。
ですので、今は幼児用の大きいブロック、欲しくなったら小さい
ブロックを買ってもムダにはなりません。

私の友人も最初の子に色々考えて「レゴがいいよ」って
言いまわっていましたけど。
子供なんて空き箱でも遊ぶし、買った玩具より廃材で
作った玩具の方が気に入ったりします。
想像力が豊ですので親が
買い揃えた物が子供の能力まで支配する訳ではありません。

と、偉そうな事を書いた私は最初の子は色々しましたけど。

あまり気になさらず、安売りしていたから買った、程度で
大丈夫だと思います。

ちなみに硬さ、というのははめ込みする時の硬さ?かしら。
13年前のダイヤブロックははめ込みも多少ゆるくなってきましたが
まだまだ使えます。割れとかありません。色あせもほとんど無いですね。
5年前に買ったのと比べて、ですが。
色あせというよりも手垢・・・って感じです・・。

小鉄ちゃん(鉄道マニア)の子ってダイヤが多いですね。
電車みたいにつなげるパーツがあるから?かな。
ソフビ派、トミカ派、プラレール派、
どの子も使えるのがブロックです。うちの子は頂き物が
ダイヤでしたけど、プラレールの町作りに使っていました。
小学生になった時、どーしてもレゴも緑のバケツ、
小さいタイプが欲しい!と言いまして買ってあげました。

親からすると長い目で使えるものを・・・と思いがちですが
子供からするとダイヤはダイヤで、レゴはレゴで上手に
使って両方で遊びます...続きを読む

Qペインクリニックについて

 友人に薦められ、ペインクリニックに行きました。 それで次のことを教えてください。

 (1) 星状根ブロックと神経根ブロック注射なのですが、カルテに、承認のサインをしましたが、そのようなことは初めてです。
  ねらいは、何でしょうか?
 (2) 「手術承諾書」に自分と保証人の印鑑を求められましたが、それほど、危険なことだということでしょうか?

 (3) 1日おきに肩と、のどに麻酔を入れましたが、ちょっと、ペースが早すぎではないでしょうか? 22回目は効果なく失敗、4日回目は動いて失敗で、手のひらが痺れるようになりました。

 大変混んでいて、医師も忙しく、聞くひまがありません。
 一般論でいいです。教えてください。 街の開業医です。

Aベストアンサー

受診の理由が判りませんので無責任な事は言えませんが判る範囲でお答えします。

(1) 星状根ブロックと神経根ブロック注射なのですが、カルテに、承認のサインをしましたが、そのようなことは初めてです。
  ねらいは、何でしょうか?

星状神経節ブロックはペインクリニックでは頻繁に行なわれるブロックです。しかし、色んな合併症を起こす可能性があります。危険な状態に陥る事すらあります。承諾書にサインをなさる時にある程度の説明があったことと思います。従って、「説明をしましたよ。」「はい、理解しました。治療をお願いします。」という事の証明のための承認のサインだと思います。最近は、今まで口頭だけで説明していた手技に対しても承諾書を必要とする時代になってきました。どの程度の処置まで承諾書を必要とするかという事が議論になってます。質問者様が通われてる病院はある意味ちゃんとしている病院と思われます。

(2) 「手術承諾書」に自分と保証人の印鑑を求められましたが、それほど、危険なことだということでしょうか?

更に侵襲の大きな処置を必要とする場合には手術承諾書の様な承諾書を必要とします。保証人などを必要とします。おそらく手術承諾書は神経根ブロックに対してでしょう。神経根ブロックは脊髄から神経が出て来たところを狙って針を進め原因である神経根に対して直接針を刺し、通常は局麻薬とステロイドの混合液を注入します。質問者様の場合には星状神経節ブロックもやられているという事は頸椎、もしくは上位胸椎に原因があるものと思われますので腰などの低い場所に比べるとより慎重に行なわれなければなりません。髄液中や脳に行く血管の中に局麻薬やステロイドが入ると呼吸停止や痙攣といった事が起こりえますのでそれなりの準備をして望まなくてはいけません。脊髄を損傷する可能性だってあるわけです。星状神経節ブロックに比べ危険度は増します。我々も神経根ブロックは手術の一種ととらえていますので承諾書を頂きます。

(3) 1日おきに肩と、のどに麻酔を入れましたが、ちょっと、ペースが早すぎではないでしょうか? 22回目は効果なく失敗、4日回目は動いて失敗で、手のひらが痺れるようになりました。

星状神経節ブロックのペースですが、疾患にもよりますが決して多すぎではありません。特に#2の方もお書きになったように突発性難聴や帯状疱疹等の集中的な治療が必要な場合では1日2回を連日行ないます。症状の経過を見ながら二日おき、三日おきとなって行くものと思われます。
神経根ブロックはレントゲンをあてて骨の位置を確認しながら更に症状を確認しながら行ないますので狙ったところへ針先が到達する確立は非常に高いのですが、星状神経節ブロックは施行医の指先と針先から感じる感覚だけで場所を確認します。従って百発百中とは行きません。痛い思いをするのだから百発百中でないと患者さんは困るのですが、残念ながら毎回同じようには行かないのです。申し訳ありません。

早くよくなってくださいね。

受診の理由が判りませんので無責任な事は言えませんが判る範囲でお答えします。

(1) 星状根ブロックと神経根ブロック注射なのですが、カルテに、承認のサインをしましたが、そのようなことは初めてです。
  ねらいは、何でしょうか?

星状神経節ブロックはペインクリニックでは頻繁に行なわれるブロックです。しかし、色んな合併症を起こす可能性があります。危険な状態に陥る事すらあります。承諾書にサインをなさる時にある程度の説明があったことと思います。従って、「説明をしましたよ。」「はい、...続きを読む

Qレゴとキャラブロックとの互換性

レゴ 赤いバケツを持っています。
子供がクリスマスにポケモン キャラブロックが欲しいようなのですが、レゴのパーツとキャラブロックのパーツは合いますか?

Aベストアンサー

#3です

http://mega.channel.or.jp/index.html
メガブロックですね。

ただ、私も試したことがないので分からないのですが、子供にはやりにくいという人もいるみたいなので、買ったとしても最初からごちゃ混ぜにしない方がいいですね。

参考URL:http://mega.channel.or.jp/index.html

Q膝痛で大学病院のペインクリニックへ

80歳を超えた実家の母が長年膝の痛みに苦しんでいます。高齢なので、いわゆる変形性膝関節症、ということのようで。ここ数年整形外科の開業医に診てもらい注射等の医療の他、「痛くてもある程度は我慢して毎日歩く運動をするように」と言われてそのようにしていました。しかし注射も殆ど効かず、しばらくすると少し歩くのにも激痛を感じることが増え、ちょっとの歩行運動すらできなくて、どう頑張っても出歩けないことも多くなってきました。医師にその旨訴えると「どうして指示通りの運動が出来ないのか。同様の症状の患者は私の言うとおりにして大体治っているというのに。治そうとする努力が感じられないあなたのような患者は、治療をお断りする」と激怒されたらしく、年末を最後にもう通院はやめてしまいました。そのストレスも加わってか痛みは酷くなるばかりで、膝下も大きくむくんでしまっています。もはや膝の疾患そのものを治すことより、「痛み」が緩和される治療を最優先にしたいと申すので、私が調べたところ比較的通いやすい場所の医科大学病院にペインクリニック(麻酔科)がある、とわかりました。そこに母を連れて行こうと思うのですが、さて実際出向いてどのように診てもらえばいいのか、と少し悩んでいます。「今までお世話になっていた医院ではうまくいかなかった」と事情を説明し、いきなり最初から麻酔科の受診希望を申し出てもいいものなのでしょうか。それともまず初めは順当にその病院の整形外科を再度受診したほうがよいのでしょうか(そのあと、この病院内の麻酔科・ペインクリニックを希望、と説明することにして)。こういう総合病院は母は(個人医の)紹介でしか訪れたことがないようで、私もどのようにするのが最善の策かよくわかりません。とにかく高齢ですので、残り多くはない余生を出来得る限り膝の痛みに悩まされることなく送ってもらいたいものだと考えています。こういう場合の最も適当な総合病院の受診方法を、教えていただけないでしょうか。

80歳を超えた実家の母が長年膝の痛みに苦しんでいます。高齢なので、いわゆる変形性膝関節症、ということのようで。ここ数年整形外科の開業医に診てもらい注射等の医療の他、「痛くてもある程度は我慢して毎日歩く運動をするように」と言われてそのようにしていました。しかし注射も殆ど効かず、しばらくすると少し歩くのにも激痛を感じることが増え、ちょっとの歩行運動すらできなくて、どう頑張っても出歩けないことも多くなってきました。医師にその旨訴えると「どうして指示通りの運動が出来ないのか。同様...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

>とにかくそもそもの当方の質問趣旨は「治療再開に当たっての病院へのかかりかた」でありました。

失礼致しました。


>いきなり最初から麻酔科の受診希望を申し出てもいいものなのでしょうか

普通は紹介状など必要ですが、セカンドオピニオン専門の外来があると
ころもあるそうです。なければペインクリニックからで良いんではない
でしょうか。

Qレゴかブロック、子供はどっち言う?

最近の子供は、昔はブロックといっていた玩具を、レゴというのが増えたような気がしますが、実際いまは、どっちの方が、主流の呼び方なのでしょうか??

Aベストアンサー

2歳4ヶ月男児の母です。
我が家にはレゴ(レゴ社製のもの)があるのですが、息子はそれで遊ぶ時に「レゴで遊びたい」と言います。保育園にはブロック(レゴではないもの)があるようですが、それの事は「ブロック」と言っています。
コドモは結構細かいです。私がどっちでも一緒かと思って「へぇ~保育園にもレゴあるの~」と言ったら「違う、ブロックだよ」と訂正されましたから。ちゃんと違うもの、という認識はしているようです。

Q神経根ブロックとはどういう医学的処置なのでしょうか。ある医療サイトに

神経根ブロックとはどういう医学的処置なのでしょうか。ある医療サイトに
「腰の神経が圧迫されているので、
膝関節置き換え手術後の膝の一部が痛むと医者に云われ腰のリハビリを遣っている。」
その他の治療は?と質問しました。
そうすると腰の神経根ブロックを医者に遣ってもらうようにと回答がきました。
神経根ブロックとはどういう処置ですか。ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に『ブロック注射』と呼ばれている処置です。
私は椎間板ヘルニアなので麻酔科で週1で30回程やりました。

神経が圧迫されて、だから痛みを伴い、周りの筋肉が収縮し血流が悪くなる。
麻酔注射で痛みを取り除くと筋肉が弛緩し血流が良くなる。

注射後は3時間程横になり安静にしますが、麻酔が切れるとまた同じ痛みが起きてきます。痛みが軽減してくれば快方に向かっているのでしょうが…私の経験上だけでは、3時間だけのごまかしでした。

質問者さんの場合も、まず何度かやってみた方が良いと思いますよ。人によって違うでしょうから。

PS.
注射前に同意書にサインさせられますが、これがまた恐ろしい内容。

Qブロック(レゴ・ダイヤ)って水に沈みますか?

水槽のインテリアに使おうかと思ってるんですが、ブロック(レゴ・ダイヤ)って水に沈みますか?

Aベストアンサー

 沈むようです。

http://aqua2ch.net/archives/7975294.html

 調べてみるとレゴの素材はABS樹脂、一般的なものだと比重は1.05と水よりわずかに大きいです。隙間に空気が残らないようにすれば沈むはずですが、どっしり沈んでいる感じにはなりにくそう。浮力でおよそ20分の1の重さ相当になってるはず。
 
http://www.legoeducation.jp/lec/possibility.html
http://www.zairyo-ya.com/info/zaisen_tebiki_3.html

Q歯医者神経治療中ですが

こんにちは。いつもお世話になっております。
今現在左上奥歯を3月より神経治療中ですが、
神経をとったはずなのに熱いものや冷たいものが
しみてしまいます。
治療の際も、麻酔を打ってやってもらっているのに
消毒も、ものすごい激痛が走り、いつも涙ぐむぐらいです。
歯科医の先生いわく、
「なんで痛いのか分からない。神経とったから痛くない」とのこと。
いつも痛がる私に先生も嫌々治療をしている感じがします。
「鼻炎だと麻酔効かない人もいるから耳鼻科で一度見てもらって」
といわれ、一度治療を中断していました。
耳鼻科に行ったところ「そんなことは関係ないし、鼻炎かどうかは
大学病院に行ってスキャンでもしないとはっきりは言えない」と
言われました。
歯医者に連絡をしたところ「麻酔が効かない原因がわからないうちは
うちでの治療は出来ません」といわれてしまい、予約も出来ません。
どうしたらいいものか・・・。
その歯科医に、大学病院への紹介状を書いてもらうよう
お願いしてもいいものでしょうか。
レントゲン等だけを頂いて他の歯医者へ行くことは出来るでしょうか。
アドバイスをお願いします。

こんにちは。いつもお世話になっております。
今現在左上奥歯を3月より神経治療中ですが、
神経をとったはずなのに熱いものや冷たいものが
しみてしまいます。
治療の際も、麻酔を打ってやってもらっているのに
消毒も、ものすごい激痛が走り、いつも涙ぐむぐらいです。
歯科医の先生いわく、
「なんで痛いのか分からない。神経とったから痛くない」とのこと。
いつも痛がる私に先生も嫌々治療をしている感じがします。
「鼻炎だと麻酔効かない人もいるから耳鼻科で一度見てもらって」
といわれ、一度治...続きを読む

Aベストアンサー

 文面から上顎の大臼歯の治療中と思われます。この部位は視覚が制限され、手指も非常に届きにくい部位です。非常に治療が困難な部位ですが、痛みが取れないとのこと、考えられることは以下のようです。
 1.炎症が歯を支えている組織まで及んでいる。
 2.歯髄(俗に言う神経)が枝分かれしたり、見つけにくいところに余分   にある。
 3.神経痛など。
 4.上下や左右の違う歯が痛いのにその部位と感じてしうこともありま   す。
その他、かかっている歯科医師が言っているように全く判らない原因のこともあります。しみたり治療中に痛いことを考えると2の一部歯髄が残っており痛みがある可能性が高いと思われます。残っている歯髄に炎症があり麻酔も効きにくい可能性があります。あまり症状が変わらないようでしたら、紹介状を書いてもらうことには問題なく、信頼のおける歯科の受診をおすすめします。

Q息子がブロック好きです。レゴorカプラなどの木の積み木。またブランドの物とノーブランドの安い積み木のどれが良いでしょうか?

3歳8ヶ月の息子がブロック大好きです。
保育園でもブロックに夢中で、
家でも100均で買った色の着いていない
木の積み木にハマっています。(30個程度で足りません)

「色々な形が作れるから好き」と言うので、
もっとたくさんブロックか積み木を買ってあげようと思います。

が、迷っています。どれがお薦めでしょうか?

レゴ。(緑のバケツとか1つ買うと充分でしょうか?値段が高い)
カプラ(幼稚園にあり、200枚1万円の木の平たい積み木。高い)
トイザラスの木の積み木(50個 2500円くらい)

この質問に正解はないので、
育児経験者や育児現場のプロの方の
感想程度の意見でも嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

積み木は神様の贈り物 って言うらしいですよ。

前に、確か日経トレンディで安いモノ、高いモノ の比較があって
その中に積み木がありました。

高いモノはきっちりとした形がつくれるそうです。
角も直線もきっちり揃う。例えば半円×2=円 と言う風に。
そうして、自然に数学が学べるそうです。
それに比べて安いモノはきっちりとした形にならない(ものが多い)と
書いていたような気がします。
投げて遊ぶだけなら安価なモノを、作品を作るようになったら高価なモノを と話をまとめていたと思います。

私が子供にグランパパで積み木を購入した時に店員さんが
「無垢が良いですよ。色まで想像しましょう」ってことです、と説明してくれました。

レゴの方は、お子さんがもう少し大きくなったら小さいブロックの方が好きになるとおもいますよ。

いずれにしても高価ですよね。
気にしなければ、オークションで中古を買うのも良いかと思います。
特に積み木は手の脂がメンテナンスですから。

お子さんが喜んでくれると良いですね

Q腕神経叢損傷治療について

私は、今年3月にバイク事故で左腕神経損傷と診断され、現在まで必死にリハビリしてきましたが左の肩がほとんど動かなくなりました。
今現在、整形外科にかかっていますが、この怪我はあまり多くない怪我だそうなので今の病院には専門の医師がいません。
専門の医師に手術をしてもらい、できるかぎり肩を動くようにしたいと思っていますが、どこがいいのかわからず困っています。
この怪我に関して、経験が豊富な病院をご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「腕神経叢 再建」で検索sしたら学会発表とか医学書・論文の執筆者名がゾロゾロ出てきます。
どこにでも行けるわけではないでしょうから、お近くの地名を追加して検索してはいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報