『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

ダイエットの為にウォーキングと家で出来る簡単な筋トレを考えているのですが、
どちらを先にやった方がいいのでしょうか?
筋トレをしてから、ウォーキングに向かうべきか、
それとも、ウォーキングをして帰ってきてから、筋トレをした方がいいのか。
どちらが、効果的なのでしょうか?
宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

本格的に鍛えるなら筋トレ→ウォーキングです。



筋トレというのは無酸素運動で、そのためのエネルギーをほぼ糖質のみに頼ります。
これに対してウォーキングは有酸素運動で、糖質と脂質の両方をエネルギーにします。

つまり有酸素運動で糖質を消費してしまうと、体が糖質不足状態になり、その後の筋トレはは、追い込みきれずに終わってしまい、効果が出なくなる可能性があります。

これに対して、筋トレで糖質が不足していてもウォーキングは運動エネルギーを脂肪である程度代用ができますので、さほど問題なく行なえます。

ただしあまり長時間行なうとハンガーノックといわれる状態になって倒れる危険があります。食後でないかぎり、運動の30~60分前に果物や牛乳などで炭水化物(=糖質)を補給しておいたほうがいいでしょう。

ただ、体型を変えるというよりも、健康目的だったり、余計な脂肪を落とすくらいの目的ならばどちらを先に行なって問題ありません。好みで決めればいいでしょう。

また、筋トレを先に行なうといっても、その前には5~10分くらいのウォーミングアップとしての有酸素運動+ストレッチが必要です(ケガの防止や十分なパフォーマンスを発揮できるようにするため)。
運動後も疲労回復を早めるために、クールダウンとストレッチをしてください。

久しぶりの運動なら、ケガ予防や長期的にみた場合の効果の点から、最初の3~6か月は週4回・20~30分のウォーキングに徹して基礎体力をつけなおしてから、1~2日おきのペースでの筋トレを行うようにしたほうがいいでしょう。

いずれにしても結果が出てくるのは何か月も先のことです。適切な食事とセットで、慌てず、無理せず、長く続けるようにしてください。
    • good
    • 2

ウオーキング→キントレの順番をお勧めします。



先にキントレで体が疲れているときに有酸素運動をすると・・・
体の糖が欠乏→筋肉を溶かして糖分を取る可能性が出てくる(脳の活動のため)=キントレの意味が薄れる可能性がある。
また、後でキントレをやる場合は、無酸素運動=速筋と呼ばれる部分を
鍛えるのが目的になりますので、(有酸素運動=遅筋)有酸素運動の強度を軽くしてでやるといいでしょう。
このことで運動の目的を管理することで良いトレができると思います。

(自分はこの方法でトレをしていた時期があります。なお、有酸素運動で脈拍管理されているのであればVO2Max2=50%程度×30分程度がいいと思います。)
それでは、がんばってください。
    • good
    • 1

がると申します。


サシでインストラクターさんに色々習ってたころに言われたのは
・軽く体を温める(ウォーキングでもよいかと。私は自転車使ってましたが)
・筋トレ
・最後に調整をかねてたっぷりの有酸素運動
という流れで教わってました。

ただ、これは「筋肥大」を目的としていたので。もし目的が違うと的外れかもしれません。
    • good
    • 0

そんなに変わんないと思いますが、ウォーキング前・後の筋トレで、何か違いは感じませんか?



私は、ウォーキング後の筋トレは、あまり力が入らないような気がします。
だから、元気が有り余っているウォーキング前が、高負荷でトレーニング出来るので、目的に合っていると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自宅筋トレで筋肥大するメニュー

自宅で筋トレを行っていまして
ダンベルが10kgと5kgと懸垂台だけあります。
これで筋肥大させるメニューはないですか?
筋トレ初めて2週間ぐらいの初心者です。
ジムが家の近くにないのでジムに通えないです。

週3回でできるメニューを教えてください。

それと筋トレしない日はどのくらいカロリーとってますか?

Aベストアンサー

質問者さんがどの程度のスペックかにもよりますが、平均的な筋力をお持ちとして回答します。

懸垂台(チンニングスタンド)があるのはラッキーですね。
広背筋トレーニングにはチンニングが良いと思いますよ。

あと、ダンベルですが、もう少し重量が欲しいところですね。

大胸筋は10kgのダンベルプレスから始めるとしても、本気で肥大させるにはすぐに重さが足りなくなるはずです。
できれば、重量可変型ダンベルで、当面は20kgは欲しいところ。

また、ダンベルスクワットにしてもしかりで、10kg×2ではすぐに負荷不足に陥ります。

本気でトレーニングを始めるつもりならダンベルの購入は考えた方がよいかと思います。
それから可能ならベンチ台も。

代表的なトレーニングを挙げておきます。

●大胸筋
ダンベルプレス
ダンベルフライ
プッシュアップ

●広背筋
チンニング
ダンベルワンハンドロウベントオーバー

●下半身
ダンベルスクワット
ダンベルデッドリフト

この辺りがBIG3トレーニングで、最初に取り組むべき。
6~10回が限界の負荷を探り当てて、限界回数まで、3~5セットどうぞ。
腕、肩に関しては当面は目をつぶっても良いでしょう。
どうしてもやりたいなら
●肩
ダンベルショルダープレス
サイドレイズ

●二頭
ダンベルカール
コンセントレーションカール

●三頭
トライセップスエクステンション
キックバック

この辺りをBIG3の合間に。

尚、食事量はカロリーオーバーが必須です。
トレーニング日、休筋日の区別はあまり細かく意識する必要はないかと思いますよ。

質問者さんがどの程度のスペックかにもよりますが、平均的な筋力をお持ちとして回答します。

懸垂台(チンニングスタンド)があるのはラッキーですね。
広背筋トレーニングにはチンニングが良いと思いますよ。

あと、ダンベルですが、もう少し重量が欲しいところですね。

大胸筋は10kgのダンベルプレスから始めるとしても、本気で肥大させるにはすぐに重さが足りなくなるはずです。
できれば、重量可変型ダンベルで、当面は20kgは欲しいところ。

また、ダンベルスクワットにしてもしかりで、10kg×...続きを読む

Q筋トレとウォーキングを始めてから・・・

 お邪魔します☆

 先日、皆様からアドバイスをいただき、筋トレとウォーキングを始めて三週間ぐらい経ちました。

 メニューとしては腹筋・背筋・スクワット・腕立てを一日おきに各30回~40回くらいしています。ウォーキングはなかなか長時間とはいかなくて、一日に30分ほど。忙しい時や疲れ気味のときは15分を各食事の前後に何回か、などと行っています。

 始めてから・・・順調に体重が少し増えました(苦笑)これは筋肉量とポジティブに考えてよろしいでしょうか?(汗)とりあえず筋トレはその都度、部位が緊張するぐらいには行っているのですが足りないでしょうか??

 もともと腰周りから足が(下半身が)太いので、最近はなんだかスクワットのせいかジーパンが・・・履くとパッツンなんですが(悲)

 悲観するのは早いでしょうか、それとも効果があってのことでしょうか・・・。何かアドバイスをいただけると嬉しいです。お願いします・・・m(_ _)m

Aベストアンサー

3週間だと目に見える効果というのはまずありません。

下半身が太くなったようになるのは、筋肉が慣れないトレーニングにより、張ったり、充血して膨張(パンプアップ)しているからです。

これはトレーニング初心者の人なら必ず起こる現象で、ここで止めると元の木阿弥です。トレーニングを続けて、体が慣れてくれば、自然と元のサイズに戻りますから、そのまま続けてください。
人にもよりますが、それまでの期間は1~3か月。体型が変わってくるのもそれからです。

ですからトレーニング量は、現時点では十分であるといえます。有酸素運動の量も状況にあわせて上手に調整できているようですし、大きな問題はありません。

それよりも、ここで効果がないと考えて、むやみに量を増やすと怪我やストレスの原因になります。そうではなく、今の量で筋肉の張りを感じなくなったら、様子を見ながら少しずつ増やしましょう。
体力がついてくれば自然と運動量は増えますから、あまり不安がらなくて大丈夫です。

それから体重は±1~3kgなら誤差の範囲内ですし、適度な運動と食事を続けていれば、自然と適正な体重になっていきます。

人によってはこの時、体重が増えることもありますが、外見的には綺麗に締まった体つきになっていますから、気にすることはありません。

というか、長く綺麗な体を維持している人ほど体重にはあまりこだわりません。体重は健康であるかどうかのひとつの目安であって、そればかりにこだわるのは止めるべきです。

成果が出ているかどうかは、体のキレ具合の変化やスリーサイズ、肌のつやなどの各種要素から、総合的に判断してください。

本当に綺麗な体は数年単位で作るものです。ですから、むやみにあせらず、急がず、適度な運動と腹八分の食事を楽しむことが大切です。

やたらにがんばるよりも、自分のペースで、楽しく、気持ちよく続けるようにしてください。

3週間だと目に見える効果というのはまずありません。

下半身が太くなったようになるのは、筋肉が慣れないトレーニングにより、張ったり、充血して膨張(パンプアップ)しているからです。

これはトレーニング初心者の人なら必ず起こる現象で、ここで止めると元の木阿弥です。トレーニングを続けて、体が慣れてくれば、自然と元のサイズに戻りますから、そのまま続けてください。
人にもよりますが、それまでの期間は1~3か月。体型が変わってくるのもそれからです。

ですからトレーニング量は、現時...続きを読む

Qジムでの筋トレメニューの相談とアドバイス

モヤシからの脱却を図り、体を大きくするために筋トレに勤しんでいます。
ただ長い間、間違った筋トレ法をしていた事に最近気付き、少しずつ改善をしているところです。

今のメニューで三カ月程度。三角筋部分や上腕三頭筋は大分鍛えられ、少しずつ大きくなっているのですが、それ以外の発達が今一つで、こちらにご相談しました。
以下に私のデータと1日の筋トレメニューを順番通り記入するので、コメントいただけると嬉しいです。

特に希望する回答コメントは
※ 今のままのメニューで続けるべき!
※ 以下のメニューの代わりにこれをやるべき!
※ 前腕伸筋群を太くする筋トレメニューはこれ!(太くしたいのに効果が表れてないので)
※ 大殿筋を大きくする筋トレメニューはこれ!(大きくしたいのに効果が表れてないので)
※ 腹筋はこれをすると6パックになるよ!
※ その他、これを導入したら筋肉がつきやすくなるよ!

等です。よろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
個人データ

年齢 27歳
体重 64.5
ウエスト 74cm
基礎代謝1550

体幹 筋肉率31.3 体脂肪率 13.3
足  筋肉率52.1 体脂肪率 16.3
腕  筋肉率42.0 体脂肪率 15.6

BMI 21.8
内臓脂肪レベル 4

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジムでの筋トレメニュー

00,ストレッチ

【背筋】
01, ラットプルダウン
02, ラットプルダウンリバースグリップ
03, シーテッドロウ

【胸筋】
04, ベンチプレス
05, インクラインベンチプレス
06, チェストプレス

【肩筋】
07, ショルダーダンベルプレス
08, アップライトロウ
09, バーベルショルダープレス
 
【腕筋】
10, バーベルカール
11, トライセップスキックバック
12, ダンベルカール
13, ダンベルリストカール 20×3セット (セット間15~20秒休憩)

【腹筋】
14, ドラゴンフラッグ(もどき)20×3セット (セット間30秒休憩)

【足筋】
15, バーベルスクワット
16, カーフレイズ 20×3セット (セット間15~20秒休憩)
17, レッグプレス
18, レッグエクステンション(時間があるとき)
19, レッグカール(時間があるとき)

プロテイン飲む

20, 有酸素運動クロストレーナ 30分~1時間


※ 基本は10回×3セットでセット間は30秒休憩。セットごとに重りを重くして行っています。
※ これに加えて深夜の時間があるときは10キロ程度、スロージョギングをしています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

重ねてよろしくお願いします。

モヤシからの脱却を図り、体を大きくするために筋トレに勤しんでいます。
ただ長い間、間違った筋トレ法をしていた事に最近気付き、少しずつ改善をしているところです。

今のメニューで三カ月程度。三角筋部分や上腕三頭筋は大分鍛えられ、少しずつ大きくなっているのですが、それ以外の発達が今一つで、こちらにご相談しました。
以下に私のデータと1日の筋トレメニューを順番通り記入するので、コメントいただけると嬉しいです。

特に希望する回答コメントは
※ 今のままのメニューで続けるべき!
※ 以下のメ...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。#5です。

先日買った「Raising the Bar The Definitive Guide to Bar Calisthenics By Al Kavadlo」の中で査定基準がかかれていました。参考までに男性の基準を書きます。

     プルアップ パラレルディップス ハンギングレッグレイズ
初心者  <5     <5         <1
初級者  5-10    5-14        1-4
中級者  11-17    15-30        5-10
上級者  18-25    31-45        11-15
エリート >=26    >=46        >=16

この本は上半身についてですので、下半身については書かかれていませんでした。自重種目なのでrepsのみで判断できます。

参考までに私はプルアップ12、パラレルバーディップス25、ハンギングレッグレイズ14でした。かろうじて中級者です。3年やれば中級者になれるってことですね。

先ほどの本の著者のサイトを貼っておきます。自重トレでここまでできるというのがわかります。

http://www.alkavadlo.com/


喩えとしては微妙ですが陶芸にたとえるなら、単関節種目やマシンはろくろを廻して形を整えたり、取っ手を付けたりするようなものです。
一方、重い重量を扱う多関節種目はろくろの上の粘土の固まりに粘土を盛るようなものでしょう。
ろくろを廻す前に、粘土を盛らなければ大きな作品は出来ません。体を作るのも同じです。


パーソナルトレーナーについては判断しかねます。私はPTについたことがありません。
ケトルベルのワークショップには参加したことがありますが、そのときの参加者は私の他は1名だけでした。ほぼマンツーマンで指導を受けることができました。この経験からするとそれなりのスキルを持つインストラクターであれば得るものも多いと思います。
ですが、ケトルベルのRKC(インストラクター資格です)のような実際に自分でできる実技の最低基準が決まっているようなものなら良いのですが、PTの資格で自分で実際にできる実技の基準があるかどうかはわかりません。指導が出来るかどうかが試験されるようで、自分が大して出来ないことを人に指導できるかどうか大いに疑問があります。
PTについては当たるも八卦当たらぬも八卦のようです。

時間を無駄にしたくないならまずは知識を集めることです。M&F誌やIRONMAN誌を購読する。トレ本を10冊ほど購読する。などです。
日本のトレ本はボディビルに偏りすぎていて、あまりお薦めできないのですが他にないので仕方ありません。
そして、それを自分で検証してみる。やってみなくちゃ分からないってことです。口を動かす前に体を動かせです。1ヶ月もやれば一応判断できる程度の材料がそろうはずですから、継続するか別の方法を試すか決めます。それを繰り返していけば自分に適した方法が見つかります。

とりあえず私がメニューを組むならこうします。

1.デッドリフト又はスクワット
2.チニング又はインバーテッドロー
3.ショルダープレス又はベンチプレス又はディップス
4.ハンギングレッグレイズ

1.はアップセット1~2セット。ワークセット2セット。
2.はワークセット2セット。
3.はアップセット1~2セット。ワークセット2セット。
4.はワークセット2セット。
自重種目はいきなりワークセットにいきます。
バーベル種目は使用重量によりますがアップセットを1~2セットいれます。目安として上半身の種目であれば50kg、下半身の種目は90kg超えるようであればアップの2セット目を入れればよいと思います。
アップセットは1セット目は5~7reps程度、2セット目は1~3reps位でよいと思います。

ワークセットではバーベル種目は6~8repsできる重量でやれば良いでしょう。1セット目で8以上出来そうでも、いったん止めます。
8repsで2セット出来たら次は重量を増やしましょう。細かく重量を増やしていけばモチベーションを維持しやすいです。
停滞したらいったん1割ほど使用重量を減らしてそこからまたふやしていけば使用重量を減らしたときはへこみますが、その後はしばらく使用重量を増やすだけなので続けやすいです。

自重種目は使用重量を変更出来ませんので、セルフアシストとか加重とか種目変更とかしてやってください。

上記のプログラムなら1時間以内で終わることが可能です。

後はワークアウト後はよく食って寝る。ことです。

お礼ありがとうございます。#5です。

先日買った「Raising the Bar The Definitive Guide to Bar Calisthenics By Al Kavadlo」の中で査定基準がかかれていました。参考までに男性の基準を書きます。

     プルアップ パラレルディップス ハンギングレッグレイズ
初心者  <5     <5         <1
初級者  5-10    5-14        1-4
中級者  11-17    15-30        5-10
上級者  18-25    31-45        11-15
エリート >=26    >=46      ...続きを読む

Q有酸素運動(ウォーキングやランニング)と無酸素運動(筋トレ)について

有酸素運動(ウォーキングやランニング)と無酸素運動(筋トレ)について
簡単に言うと
有酸素運動は脂肪を燃やす、筋肉はあまりつかない
無酸素運動は筋肉がつく、脂肪はあまり燃えない
と思ってるのですがあってますか?

Aベストアンサー

有酸素運動は、酸素の取り込みに優れている遅筋を使い長時間持続しての運動が可能なので、カロリー消費には向いていると思います。

無酸素運動は、酸素の取り込みが得意ではない代わりに瞬発力に優れた速筋を使うので、運動時間分のエネルギー消費量はこちらの方が高いですが、短時間しか持続できないので運動でのカロリー消費量は長時間の有酸素運動のようには大きくできません、でも速筋は容積がありトレーニング後は3~5日は回復のために筋肉の代謝量も高くなるので、カロリー消費も見込めると思います。筋量が多くなるほど運動後の回復に使われるカロリーも増えますが、まったく運動なしで回復の必要もない時は体脂肪と基礎代謝量はは変わりません。


同体重を維持していても、体内では常に代謝で少しずつ脂肪は分解され、食事などの栄養を摂ることでまた新しく脂肪が合成され入れ替わっています、運動し始めからすぐに体脂肪を遊離脂肪にする率は高まりますが、長時間の有酸素運動で体内のグリコーゲンレベルが落ち脂肪を分解する率がさらに増え脂肪を多く分解しても、消費カロリーが摂取カロリーを下回っていれば有酸素運動で分解した体脂肪量以上に体脂肪の合成量の方が多くなり太ります。脂肪を蓄えるほどのカロリー摂取が無ければ脂肪にはなりません。

体脂肪を落とすには、摂取カロリーより消費カロリーを高くするしかないと思います。運動などは消費カロリーを増やす目的で行うので、次いでの事になると思います。

○有酸素運動は脂肪を燃やす、筋肉はあまりつかない

○無酸素運動は筋肉がつく、脂肪はあまり燃えない(栄養過多でないと筋肉はつかないので、脂肪は減れらないのはそうだと思います、運動歴なしで体脂肪30%ぐらいなら脂肪が減って筋肉がつくこともあるかもしれませんが)


言われることは合ってると思います。

有酸素運動は、酸素の取り込みに優れている遅筋を使い長時間持続しての運動が可能なので、カロリー消費には向いていると思います。

無酸素運動は、酸素の取り込みが得意ではない代わりに瞬発力に優れた速筋を使うので、運動時間分のエネルギー消費量はこちらの方が高いですが、短時間しか持続できないので運動でのカロリー消費量は長時間の有酸素運動のようには大きくできません、でも速筋は容積がありトレーニング後は3~5日は回復のために筋肉の代謝量も高くなるので、カロリー消費も見込めると思います。筋...続きを読む

Q長く続けられるダイエット、代謝アップの為の筋トレメニュー!?

長く続けられるダイエット、代謝アップの為の筋トレメニュー!?
メタボ対策で今日までダイエットトレーニングメニューの書物を購入して、色々やってきましたが、結局は長続きせず、終わってしまいます。意志の問題と言えばそれまでですが、結構どの書物にもこなすメニューが多かったのが原因だと思います。そこでダイエットには最低、カロリー管理はもちろんですが、筋肉アップ、すなわち基礎代謝をあげることが必要とどの書物にもかかれています。数少なく、短時間の筋トレメニューで長く続けられるものをご紹介ください。ちなみに家には鉄アレイとぶら下がり健康器があります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何の本読んだんですか?

そこに書いてあるのでたらめですよ。

カロリー制限しているのに基礎代謝なんて増えないですよ。

基礎代謝は、ほぼ体重に比例するので太れば増えるし、痩せれば減ります。

減量中に筋トレをしなさいっていうのは、減量中は脂肪も筋肉も減るけど、筋肉減らしすぎちゃうと体形崩れるし、減量止めた時にリバウンドするからです。

きちんと筋トレしようと思ったら週2~3回、1時間~1時間半はやらないと無理です。

短時間で筋肉着くようなメニューがあったらみんなやってるはず。

Qダイエットの為のウォーキングについて。

3食きちんと食べてウォーキングもやって気長にダイエットを頑張ろうと決意したのですが、歩く時の呼吸法がわからないので教えてもらえますか?やっぱり呼吸の仕方でも脂肪が燃焼されやすいのとしにくいのってあるんですか?困ってるわけではないのですが、今日の夕方にワーキングする時間あるのでそれまでにもしわかればな・・・と。

Aベストアンサー

NO、5の呼吸の補足説明です。
ウオ-キングの呼吸法は2回ずつが良いでしょう。
平泳ぎを例にしたのは、常に胸から前に進むこと。
胸に圧縮空気を作ること。
下腹部が凹むこと。
以上。

Q効果的な筋トレメニュー(有酸素+無酸素)

40歳男性です。
全体的に細く筋力がないため筋力アップ(主に筋肥大)のための効果的なメニューを知りたいです。

現在は
エアロバイク20分→各筋トレ(10~12×3set)→エアロバイク5分(クールダウン))→ストレッチ
を週に1~2しています。ジムに通い始めて3ヶ月ほどです。

ところが、このサイトで「筋トレに有酸素運動は禁物」という意見を観ました。
が、ジムでいきなり筋トレをしたらトレーナーのひとに「まずは有酸素で身体を暖めたほうが良い」とアドバイス(注意)されました。

いったいどんな方法が良いのでしょう。
ご意見をお聴かせください。

Aベストアンサー

おそらく私の書き込みをご覧いただいてのご質問だと思いますので。
有酸素が邪魔になるのは筋トレではなく、筋肥大です。お間違いなく。
筋肥大の原則の一つに「摂取カロリーが消費カロリーを上回ること」というのがございます。消費カロリーの方が多ければ筋肉は異化を起こします。(エネルギーとして使われてしまうということです。したがってダイエット中の筋肥大は普通の人間ならありえません)ということは、有酸素運動をしたらその分食事増やさなければなりません。内臓に負担かかりますよね。また有酸素運動はカタボリックホルモン(アドレナリンやノルアドレナリン)の分泌により筋肉も異化を起こします。有酸素運動中は脂肪だけでなく筋肉も削られていると認識下さい。
次にメニューの最初に有酸素を持ってくることですが、有酸素運動でカタボリックホルモンなんか分泌させたら、もっとも重要なGHリリース(アナボリックホルモン)が阻害されてしまいます。
また、無酸素運動は脂肪をエネルギー源には(ほとんど)できません。
最初に筋中のグリコーゲンを低下させた状態で無酸素運動なんか行ったら、よけい筋肉が異化する、挙上重量が低くなる、エネルギー不足で追い込めなくなるなどメリットがあまりありません。
トレーナーの方が上腕囲40cm以上、胸囲120cm以上の方なら何か考えがあってのこと、でなければただの知識不足でしょう。(大手のフィットネスクラブには良くあること、どうしても大手ジムがいいなら一度、ゴー○○ジムあたりに行ってみてはいかがでしょう?)
追記 クールダウンの軽い有酸素運動は効果的です。

おそらく私の書き込みをご覧いただいてのご質問だと思いますので。
有酸素が邪魔になるのは筋トレではなく、筋肥大です。お間違いなく。
筋肥大の原則の一つに「摂取カロリーが消費カロリーを上回ること」というのがございます。消費カロリーの方が多ければ筋肉は異化を起こします。(エネルギーとして使われてしまうということです。したがってダイエット中の筋肥大は普通の人間ならありえません)ということは、有酸素運動をしたらその分食事増やさなければなりません。内臓に負担かかりますよね。また有酸素...続きを読む

Q筋トレとウォーキングの順番。

こんばんは。
ウォーキングの前に、適度な筋トレをした方が良いと(分泌液の為)
書いてありましたが、朝ウォーキング 夕方筋トレでは
脂肪燃焼の効果は無いのでしょうか?

Aベストアンサー

効果がないなんて事は一切ありません。
効率の問題であって、しかもどのぐらい違うのかというデータもありません。理論のみだと思います。しかも夜寝る前に筋トレする事で寝ている間に分泌される成長ホルモンが増加し、脂肪の代謝や筋肉増強の効果が高くなるなんて話もあるわけで、結局どちらが効果が高いのかさえわかりません。自分のやりやすい時間を選ぶ以外ないと思います。

私は夜ジョギングしますから、その前に筋トレやっちゃいますが、朝ウォーキングするからといって、1日の始まりに筋トレなどしたら大変だろうと思いますよ。軽い筋トレなら問題ないでしょうが、基本的に筋肉痛になるぐらいの強い負荷でやるのが効果的です。それを朝やると、半日ぐらいウデに力が入らなくて困ると思います。

また、時間的なことを考えても朝ウォーキングする前に準備運動やストレッチしますよね?それである程度体を温めてからウォーキングするのが普通ですから、脂肪燃焼させるためのウォーミングアップとしては十分ではないでしょうか。もし準備運動とストレッチをせずにウォーキングしていたとしたら、これからはじっくり時間をかけて準備運動したほうがいいですよ。
眠っている体を起こして、間接を柔らかくして歩いたほうが動きも軽やかになりますし、脂肪燃焼効果も高くなるでしょう。

効果がないなんて事は一切ありません。
効率の問題であって、しかもどのぐらい違うのかというデータもありません。理論のみだと思います。しかも夜寝る前に筋トレする事で寝ている間に分泌される成長ホルモンが増加し、脂肪の代謝や筋肉増強の効果が高くなるなんて話もあるわけで、結局どちらが効果が高いのかさえわかりません。自分のやりやすい時間を選ぶ以外ないと思います。

私は夜ジョギングしますから、その前に筋トレやっちゃいますが、朝ウォーキングするからといって、1日の始まりに筋トレなどしたら...続きを読む

Q中学2年硬式野球クラブチームに所属しているボウズ頭 野球少年です。 メニューとして自分は筋トレを『毎

中学2年硬式野球クラブチームに所属しているボウズ頭 野球少年です。
メニューとして自分は筋トレを『毎日』やっているんですが、ネットで検索したところ週に3回がベストと書いてあって心配になりました。
自分がやっている筋トレは
握力アップ
手首アップ
チューブトレーニング
腕立て伏せ
腹筋運動
背筋運動
体幹トレーニング
走り込み

です。
助言頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

筋トレの「超回復」という理論を知らないようだな。

Qウォーキングしながらの筋トレ

ウォーキングしながら筋トレをした場合、筋トレの効果はどの程度あるのでしょうか?

 有酸素運動ばかりしていると、筋肉量が落ちてしまい、基礎代謝が低下すると聞きました。
 そこで、あまり上半身を使わないウォーキング中に、筋トレをしようと思いました。
 そこで気になったのですが、かえって筋肉量が減ったりすることは無いでしょうか?
 これは、ただの想像ですが・・・

 血中のエネルギーが少ない → 筋トレで傷んだ筋肉がある → エネルギーにまわすため(または今後のエネルギー消費を減らすため)、傷んだ部分の筋肉を分解する → 結果、筋肉量が低下

 なんてことになったらマズイです。

 以下の条件の場合、筋トレの効果はどうなのでしょうか?
・ウォーキングの距離
 40Km(やりすぎなのは分かってます)
・筋トレの内容
 アイソメトリックおよび、動きを加えた発展版を複数種目、最初の2Kmくらい行う

 筋トレの効果は、ウォーキングをしなかった場合との比較が良いのですが、無理なら拘らなくても良いです。

Aベストアンサー

経験から言いますとほぼ毎日20km近く歩きながらアイソメトリックスを続けて3ヶ月くらい経ちましたが、結果からいいますと筋肉量は増えました。細身の体でしたが久々会う人にガッチリしてきたねと言われました。自分でも体つきが以前と比べて太くなったのを実感しています。ただやはり腕立てや腹筋運動に比べると増加は少しづつの様な気がします。でもすき間時間にいつでもできるし継続しやすいのでぜひおすすめです。私も引き続き継続して行くつもりです。


人気Q&Aランキング