大事なファイルを誤って削除してしまいました。ただ、特殊なソフトを使うと元のデータが読み取れるという話を聞きました。どんなソフトを使えばできるのでしょうか?また、それがもしできるのであれば、つかわなくなって下取りとかに出すとき、ハードディスクをフォーマットしただけでは、データは読み取れるということなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Q/どんなソフトを使えばできるのでしょうか?



たとえば、FinalDataとかフリーソフトでも復元がありますが、
http://www.alphaomega.co.jp/finaldata/
(ファイナルデータ・・・復元で再生できない場合はこちらの方が可能性は高い)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se192983 …
(復元・・・フリーソフト)

Q/それがもしできるのであれば、つかわなくなって下取りとかに出すとき、ハードディスクをフォーマットしただけでは、データは読み取れるということなのでしょうか?

A/そうですね。できますよ。磁気ディスクは製造当初はデータ記録されていませんが、一度データを記録するとデータは劣化しない限り半永久的に保持されます。
削除は、どういう処理かというと、簡単にいえばデータが保存されている場所を定義したアドレスをOS上から破棄することで見えなくなります。実際にはデータがあるのですが、見えないだけです。
この場合は、DOSソフトの一部などでは破棄されたデータを見ることができます。

フォーマットは、すべてのアドレスを消去しOS上から完全に見えなくすることと、トラックやセクタの管理を再度組み直すことが基本となります。
データは基本的に残っていますが、すべてのOS上から見ることはできません。フォーマットの定義はどのOSでも基本的に同じため、見ることができないのです。
ただ、データ自体はディスク上に存在します。これまでは、これを見るためのソフトがなかったので見られなかったのです。
しかし、実際にはこの定義を無視したソフトを作れば、データを見ることができます。ただし、それは簡単なものではなく、データの保存されているアドレス(番地)やファイル情報はすべて破棄され、断片化した1つのデータのつながりのように見えるため、解読の必要があります。

まあ、見られるということですね。
基本的に、どうしても見られたくない情報があれば、売買せずにHDDを粉砕する。売買するなら、フォーマット後に不要なデータをHDD全域に書き込んで再度フォーマットをするなどをする必要があります。

もし何かあれば補足を・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。さっそくやってみます。それと、PCを代えるるときは十分注意をします。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/17 17:24

ここにある『FINAL DATA』というソフトを使えばできるみたいですね。


>つかわなくなって下取りとかに出すとき、ハードディスクをフォーマットしただけでは、データは読み取れるということなのでしょうか?

そうなりますね。ですから少し時間がかかるんですが、物理フォーマットをするしかないです。簡単に言うと普通のフォーマットではデータはあるんですけど、ここには何もないですよと宣言するソフトがインストールされるといった感じでしょうか。つまり見た目には何もないけど、実は上書きしているんです。

参考URL:http://www.alphaomega.co.jp/finaldata/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。さっそくやってみます。それと、PCを代えるるときは十分注意をします。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/17 17:27

ソフトは,いくつかありますが、ファイナルデータというソフトを使えば可能です。

Win用とNT用が有ります。ただし、ハードディスクを2~3回フォーマットすれば 復活できません。注意・・・同じドライブ(ハードディスク)には、復活できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。さっそくやってみます。それと、PCを代えるるときは十分注意をします。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/17 17:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIBMフォーマットのデータをDOSフォーマットへ変換したい。

こんにちわ。

現在、会社で富士通のオフコンを利用しています。
2次的なデータをエクセルなどで作りたいのでこのオフコンのデータをWindowsで開きたいと考えました。

オフコンの業者に問い合わせたところフロッピーやMOにオフコンのデータを取り込みことは出来ます。
が、フォーマットが違うといわれました。

MOに落とした段階では「IBMフォーマット」であるためWindowsで使う前に「DOSフォーマット」にコンバートする必要があるというのです・・・。

また、そのコンバートツールはこちらで用意しないといけないとのことで非常に困っています。

そういったコンバートツールって「窓の杜」や「Vector」で入手できますか?

具体的なソフト名などもまったくわからないので・・・。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

富士通のオフコンを使っていましたが、数年前に退職したため、詳細は覚えていませんが、ホスト(グランパワー)と端末側(Windows、Access)でデータのやりとりをしていました。

確か、ホスト側のデータをコンバートFFDFというコマンドを使って、テキストデータ(カンマ区切り)に変更し、FTPというコマンドで端末側に送ったような・・・
その業者はF社の社員でしょうか?
オフコンとWindowsでのデータのやりとりなんて、富士通のオフコンユーザの間では数年前からやっていることなので、できないことは絶対ないですよ!
もっとスキルのある人間と話をさせろ!と強く言っていいと思います。

ただ、絶対フロッピーを介してでなければいけないのなら、#2さんのおっしゃるとおりF-TRANというソフトが必要になります。

Qどんなソフトをつかえばよいのですか?

ある音楽の上から誰かの声を入れたり曲をいれたりできるソフトはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

パソコンの環境によってできたりできなかったりしますが、Windowsのボリュームコントロールを使ってミキシングが可能な組み合わせがあります。
録音にはサウンドレコーダやフリーの録音ソフトが使えます。

参考URL:http://spill.jp/tips4.html

Qインストーラーが必要なソフトとただファイルを置くだけでいいソフトの違い

こんにちは
フリーソフトをインストールする時、ただダウンロードしたファイルをデスクトップ等の保存した場所からダブルクリックで実行できるソフトと(アンインストールも単にそのファイルを削除するだけ)、インストーラーを使って(大概「Program File」フォルダーに新たにフォルダーが作られる)インストールが必要なソフト(アンインストールは「プログラムの追加と削除」を使う必要があり)とありますが、両者はどう違うのでしょうか?
(どんなソフトでも、前者の方法のようにただダウンロードしてその場所から実行できるなら、その方が簡単だしみんなそうなると思うのですが、そうはならない理由がきっと何かあるように思うのですが・・・)

Aベストアンサー

プログラムにも色々な言語や開発環境があります。
何で作るかによっても変わって来るのですが、必要な機能を全て
プログラム本体に取り込んでEXEファイルを作成する場合と
汎用的な部分をDLLやOCXとして別途提供する場合があります。

前者の場合、それ単体で動作しますので、コピーするだけで動作します。
後者の場合、必要なファイルを適所に置く必要があったり、
OCXなどはレジストリに登録しないと使えなかったりします。

このように、単体のみで完結しない場合、レジストリに登録する作業や
DLLやOCXをWindowsのSYSTEMフォルダに移動したりといった手続きを
行うのがインストーラです。

Q紙データのデジタルデータ化ソフト

紙出力のエクセル等のデータをPCで変更可能な、デジタルデータにしたいのですが、簡単で安価な方法が有れば教えてください。

Aベストアンサー

紙に印刷されたものをデジタルデータにする方法は2つしかありません。
いずれもスキャナーを使って取り込みますが、取り込んだものを
画像データとして取り込む方法とOCRソフトというソフトを使って
テキストデータ(文字)として取り込む方法です。
画像ですとPCで変更できるといっても紙に修正液で白く塗って別の字を
書き込むのと同じ程度のことしかできません。
OCRで読み込んだ場合、テキストとして読み込むだけですので、エクセルの
データとしては読み込めません。またOCRの精度は上がっているとはいえ
100%取り込むことはできません。

Qデータ レスキュー プロ HDD クラッシュ時のデータ復旧ソフト

Canon製品のData Resque Proを使用して、USB2 外付 HDD(PATA 250GB Maxtor)の復旧をしています。
PC使用中、いきなり、認識しなくなり、コンピュータの管理、ディスクの管理でも未認識となり、クイックフォーマットし、ドライブを認識させたあと、スキャンをかけました。今まではデータは拾えたのですが、フォルダ階層は拾えるものの、ファイルが破損して読み取ることができません。
そこで質問です。
質問1:USB2でスキャンするのと、IDEケーブルで接続してスキャンするのは、スキャンの結果は異なりますか?(6時間かかるので、まだ、IDEケーブルでスキャンはしていません)
質問2:Canon製 Data Resque Proよりも良いフォルダー階層ごと復旧できるアプリはありますか?ちなみにファイナルデータ関連は、ファイル単位でしか救うことができず、復旧できてもバラバラで容量の大きいものに対しては、整理するのに膨大な時間がかかることから、個人的には効果なしとみてます。
質問3:メタファイルって何のことでしょうか?
素人ですみません。よろしくお願いします。

Canon製品のData Resque Proを使用して、USB2 外付 HDD(PATA 250GB Maxtor)の復旧をしています。
PC使用中、いきなり、認識しなくなり、コンピュータの管理、ディスクの管理でも未認識となり、クイックフォーマットし、ドライブを認識させたあと、スキャンをかけました。今まではデータは拾えたのですが、フォルダ階層は拾えるものの、ファイルが破損して読み取ることができません。
そこで質問です。
質問1:USB2でスキャンするのと、IDEケーブルで接続してスキャンするのは、スキャンの結果は異なりますか...続きを読む

Aベストアンサー

 復旧作業ご苦労様です。

 先にも書きましたが、様々な復旧ソフトの中でもデータレスキュープロはかなり優秀なほうだと思います。

 専門の復旧業者に頼まれた場合ですが、論理エラーの場合でしたら、今以上の成果は期待されない方がいいでしょう。

 期待できるのは、物理エラーの場合にクリーンルームなどでハードディスクの蓋を開けてアクセスできるように修理しなければ読めないような場合だと思います。

 しかし、その場合費用はかなりの金額になると思います。(まず10万円以下では無理でしょう。)私が今まで聞いた高額な見積りは、数百万円~1千万円オーバー(これはRAID構成のものでしたが)という金額を聞いた事があります。少なくとも数十万円台はかかると思います。

 あと、期待できる可能性としては、ターゲットとなる復旧不可データがわかっているのであれば、他のソフトで試してみる・・・ というのは、期待薄ですが一つの手だと思います。データへのアクセス手法がデータレスキュープロとは違う場合がありますので。

 老婆心ながら・・・ 復旧ソフトというのは、本来使わないに越した事はないソフトですから、日頃から二重・三重のバックアップ体制をとって置かれる事の方が重要かと思います。データレスキュープロは非常に優秀なソフトですが、何といわず「頼り過ぎ」は危険ですね。

 復旧作業ご苦労様です。

 先にも書きましたが、様々な復旧ソフトの中でもデータレスキュープロはかなり優秀なほうだと思います。

 専門の復旧業者に頼まれた場合ですが、論理エラーの場合でしたら、今以上の成果は期待されない方がいいでしょう。

 期待できるのは、物理エラーの場合にクリーンルームなどでハードディスクの蓋を開けてアクセスできるように修理しなければ読めないような場合だと思います。

 しかし、その場合費用はかなりの金額になると思います。(まず10万円以下では無理でしょ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報